北西オフショア+腰腹サイズの週末土曜の波、来週火曜からは西うねりに注目!【2020.12.12】

おはようございます。はるべえです。

12月12日土曜日の天気図と波情報/波予想を本日も更新していきます。

さて今日は週末サーファーのみなさまが待ちに待った土曜日です。

昨日の夜は早く寝て今朝は朝一から海に入る!っという方も多いかと思います。

ですが、この時期は空が明るくなるのがかなり遅くなってきましたね。今朝の千葉の日の出は06:37です。

一番日の出が遅いのがちょうどお正月の頃で、あと10分くらいは遅くなってきます。

朝一サーファーの方で午前中までに家に帰らないといけない方は、海に入る時間が少なくなってしまいますが、、、

そんな時間が限られる週末サーファーの方のお役にたてれるようなブログにしていければと思っています。

昨日の記事はこちらです

昨日の天気図と波情報

おはようございます。はるべえです。12月11日金曜日の天気図と波情報/波予想を本日も更新していきます。週末の金曜日を迎えました。今朝も千葉南部はだいたい8度から9度くらいの朝一の気温。だいたい東京の都心よりも2-3度[…]

来週は冬型強まる
はるべえのKindle本も全3冊無料で読める!30日間無料キャンペーン中

今日の気圧配置/潮回りと波情報

午前3時の実況天気図 ASAS

実況天気図

ここ最近の気圧配置の傾向として、こんな感じのパターンが多く発生しているような感じです。

  1. 低気圧が東海上へ遠ざかる
  2. 小さな高気圧が東海上に現れる
  3. その後に関東の南海上と北陸~北日本日本海側あたりに小さな低気圧が発生
  4. 低気圧は前線を伴って東海上へ

今日は上記の番号でいうと ➂ のステージにあるようで、また関東の南~東海上と北日本には小さな低気圧が発生。

そして夜には前線を伴いながら東海上へと抜けていく、といった流れになってきそうです。

今日は北西の風が一日吹き続くので、千葉エリアはオフショアが続きます。

 

うねりのほうはといいますと、、、

東海上の低気圧や高気圧からの弱めの東~南東うねりが何とか続いている感じですね。

 

ちょっと物足りない感じのコンディションからの週末スタートとなりましたけど、

まあ海に入ってしまえば、何だかんだで楽しいものです。

この週末もサーフィン楽しみましょう!

今日の暦と潮回り

はるべえのKindle本も全3冊無料で読める!30日間無料キャンペーン中

千葉エリア:こよみと潮まわり(勝浦)

2020/12/12
日の出:06:37 / 日の入:16:27
中潮
満潮:02:51(130cm) / 14:02(147cm)
干潮:08:11(76cm) / 21:01(16cm)

湘南エリア:こよみと潮まわり(江の島)

2020/12/12
日の出:06:41 / 日の入:16:30
中潮
満潮:03:11(131cm) / 14:33(143cm)
干潮:08:44(70cm) / 21:27(18cm)

週末サーファーがいい波に乗るためのKindle電子書籍

こちらのページではるべえのKindle本を紹介しています!
https://amzn.to/35BqIrQ

今朝の風と波の状況(千葉・湘南エリア)

アメダス風向

☀️気象庁 アメダス 風向風速(関東地方)
https://www.jma.go.jp/jp/amedas/206.html?elementCode=1

☔️気象庁 レーダーナウキャスト
https://www.jma.go.jp/jp/radnowc/

🌊気象庁 波浪実況・予想図
https://www.data.jma.go.jp/gmd/waveinf/tile/jp/index.html

🌀気象庁台風情報
http://www.jma.go.jp/jp/typh/

千葉エリア

今朝の千葉エリアは西北西~北西の風。

千葉エリアのほとんどのポイントでオフショアが吹いています。

今朝の鴨川マルキポイントはどんよりした曇り空。弱い雨がポツポツと降る時間帯もありますけど、風が弱いのでそんなに寒くは感じませんね。

波のサイズはセットで腰くらいでしょうか、たまに腹くらいのセットも入ってきますけど、ワイドで乗れない波が多いです。

ちょうど8時過ぎくらいが干潮時刻なんですけど、バックウォッシュが入ってますね・・・

少し前までは干潮時刻でバックウォッシュが入ることはなかったんですけど、ここ最近は潮が少ない時間帯でも一部でバックウォッシュが入っています。

テイクオフするときにボヨンって盛り上がる感じの波で、インサイドにいくと岸から膝くらいの波が迫ってきて、沖からの波とぶつかりバシャーんって感じになる波です。

少し大きめのセットはブレイクが早い波ですぐにつかまってしまいますけど、たまーに走れる波もあり。

水温はまだまだ温くてブーツは全然不要、ジャージのフルだと風が吹くと寒いので、3mmのフルスーツがちょうどいいです。

 

今朝の白渚ポイントも北西からの弱いオフショアの風~無風。

東よりのうねりが入り、腰腹くらいのセットは入ってきています。今日はやはり人が多いですね・・・

 

そして千葉北エリアですが、こちらも北西の風が吹いてオフショアからのスタート。

一宮周辺でもオフショアで風はいい感じ、セットで胸くらいはありそうで、朝一からいい感じのコンディションになっているようです。

今日は西の風が混じって吹くので、一宮周辺では一日通して遊べそう。

片貝~飯岡までのポイントでも遊べるコンディションとなっているようです。混雑避けたいならこのエリアで探せば空いているポイントもありそうですが、駐車スペースなどは地元の方に迷惑かからないようにしないとですね。

ビギナーの方も練習できるポイントが多くありそうで、片貝~飯岡までのポイントで小さめの腿腰くらいのサイズのポイントで入ると練習沢山できるんではないかと思います。

湘南エリア

今朝も東よりのうねりでスモールコンディションからのスタート。

鵠沼ではなんとか膝腿くらいの波はありそうなので、今日も波に合わせてロングや厚めの板で入るのがよさそうですね。

ショートの方は千葉へ向かったほうが遊べる波はあります。

※YouTubeにも波チェック動画や雲の流れタイムラプス映像などをアップしています。
こちらは過去動画の中からランダムで紹介しています

https://www.youtube.com/channel/UChclptxfHQYAEE6LnBsJHhQ

よろしければご覧ください&チャンネル登録をお願いします!

今後の気圧配置と風と波

今夜9時の予想天気図 FSAS24

予想気圧配置24時間

今夜にかけては、東の海上で低気圧が縦に3兄弟並ぶ気圧配置。

午後にかけてもこの東の海上にある低気圧へと吹き込む北西ベースの風が続きそうなので、千葉エリアはオフショアが続きます。

午後は潮が多くなるので、千葉南エリアでは昼前くらいまでには入っておきたいところですね。

一宮周辺は多少潮が多くても割れる波はありそうなので、午後もそこそこ遊べる波が続くのではないかと思います。

ポイントによっては混雑していますので、テイクオフするときは左右みて無理に波に乗らないくらいな感じで、貴重な週末の海の時間を楽しみたいですね。

明日夜9時の予想天気図 FSAS48

予想気圧配置48時間

明日は、3兄弟が4兄弟になってカムチャッカ半島から南東方向に低気圧が並ぶという予想気圧配置です。

カムチャッカ半島あたりまでいくと1つの低気圧にまとまって発達することが多いのですが、

こんな低気圧の中心が4つもありながらのこの海域での発達する気圧配置は、あんまり見たことないですね。

 

大きくみると西高東低の冬型の気圧配置となり、朝は今日と同じく北西の風からのスタートとなるでしょう。

低気圧が通過したということもあり、東~南東うねりの反応が続いて今日と同じくらいのサイズはキープするのではないかと思います。

ただ午後になると東海沖で吹く西風が強まってきて、千葉エリアはその風の影響をうけて西~南西の風へとシフトしてきそう。

 

なので、明日の午前中までは千葉エリアの各ポイントで、今日と同じようなオフショアと腰腹くらいのサイズの波~もうすこしサイズが出てくるかもしれません。

午後は千葉南エリアから次第に西~南西の風にかわって、夕方ころには少し強めに吹いてくるかもしれません。

明日の夕方ころに入るのであれば、一宮周辺や千歳・千倉あたりからチェックするのが良さそうです。

湘南には明日の日が暮れるまでには西うねりとしては反応はまだなさそうで、オンショアの風波がちょっと反応するくらいでしょうか。

 

ただ月曜にはまた北陸あたりに小さな低気圧が発生して発達しながら東へと進んでいきます。

この低気圧が抜けたあとには冬型が一気に強まってかなり寒くなってきますが、湘南や千葉南エリアには西うねりが届きそうです。

防寒対策をしっかりして海にはいれば、いい波あてるタイミングがありそうなので、火曜日あたりからは西うねりに要注目となります

関連記事

おはようございます。はるべえです。11月9日の週明け月曜日の気圧配置と風と波の状況を本日も更新していきます。昨日の湘南エリアには南西の風波→西うねりが一日反応していて、腰腹サイズで十分遊べる波が入っていましたね。千葉[…]

 

明日の暦と潮回り

千葉エリア:こよみと潮まわり(勝浦)

2020/12/13
日の出:06:38 / 日の入:16:27
中潮
満潮:03:50(139cm) / 14:40(152cm)
干潮:09:04(82cm) / 21:44(2cm)

湘南エリア:こよみと潮まわり(江の島)

2020/12/13
日の出:06:42 / 日の入:16:30
中潮
満潮:04:10(142cm) / 15:08(148cm)
干潮:09:36(77cm) / 22:10(5cm)

過去の気圧配置と波情報

今日と同じ日の気圧配置と波情報 過去3~4年分の記事です。

ほぼ毎日記事を書いてきてますが、1日に複数記事を書いた日などは上手く表示されない場合もあったり、記事が一部ない期間もあります。

OnThisDay-2016.12.11

12/12 3:00北日本中心の冬型の気圧配置ASASをみても今朝は千葉エリアへのウネリの源がほとんどないような状況一宮周辺でセット腰程度で他のポイントはそれより小さいプアーなコンディション、まだ風は弱め湘南もキビシイサイズが継続[…]

IMG
OnThisDay-2017.12.12

12/12 3:00 ASAS北海道付近には二つの低気圧があり発達中、冬型の気圧配置となり日本海側は大荒れ。関東目線では西ベースの風となり非常に強く吹いている。千葉や茨城ではオフショアとなるがサイズは抑えられる。湘南では西うねりに反応し[…]

IMG
OnThisDay-2018.12.12

12/12 3:00 地上天気図と波情報日本海と四国の南海上には低気圧があってこれから発達しながら東へ進む見込みです。関東のすぐ南にも低気圧が解析されています。今朝は東海上に中心のある高気圧と低気圧からの東から南東うねりによりサイズアッ[…]

OnThisDay-2019.12.12

気圧配置&天気と波情報 : ノースショアには北西うねりが届く午前3時の実況天気図 ASAS樺太付近と東海上にはそれぞれ低気圧があり東へ進んでいます。昨日も寒さは緩んで日中は過ごしやすい気温となりましたが、今日は更に気温が上[…]

今日の記事は以上です。

こちらの記事がもし参考になったり気にいってもらえたら、ぜひコメントを残してもらえると嬉しいです。

またTwitter/Instagram/Facebook/Youtubeでも発信してますので、いいねやコメントもお願いします!


こちらの記事も合わせてご覧ください!

梅雨の波

気圧配置と天気図パターンによる波のコンディションを解説前回のこのカテゴリでは、「高気圧からの吹き出し」と「アリューシャンからの北東うねり」による波のコンディションについて記載しました[sitecard subtitle=関連記事[…]

梅雨の波アイキャッチ
エリア毎の特徴:日本海

ポイント毎に異なるうねりの反応前回と前々回の記事にて、千葉から宮崎までのメジャーなエリアを中心に、どのエリアにはどんな方向のうねりが反応するのかをざっくり書いてみました。[sitecard subtitle=関連記事 url[…]

エリア毎の特徴とうねりの向き(日本海エリア)
週末土曜の波
最新情報をチェックしよう!