毎朝の気圧配置と波情報/波予想記事を毎日更新 ~ 読み続けると「週末の波」が見えてくる ~

春一番が残した南風の波がまとまりだし、西風から夕方は北西の風にシフト【2020.2.23】

気圧配置&天気と波情報 :

午前3時の実況天気図 ASAS

おはようございます。
なんだか花粉がここ数日でかなり飛散してきたのか、鼻から透明の鼻水が断続的に出てきている状況です。

花粉症のときの鼻水は透明でサラッとしているので、鼻が詰まっているときは気をつけないと突然鼻からタラーっと落ちてきてしまいます。

マスクをしていれば安心ではありますけど、今年はマスク入手がかなり難しい状況なので花粉症の方はこれから5月の連休明けくらいまで例年よりかなりしんどい季節になりそうです、、、😭

政府や自治体がマスクを中国に大量に送っていたというニュースがあるようですが、、、そんなことする前に日本でマスクをちゃんと供給する体制を整えて欲しいものです。

さて、昨日は南西からの強い風により関東地方も春一番を観測しました。

強い南風をもたらした低気圧は北海道付近にあり等圧線の間隔が狭くなって発達してきています。

北陸から東北・北海道では北西ベースの暴風が吹き大荒れの天候となりそう、一方で東日本から西日本は晴れとなりそうですが昨日よりは気温が低くなります。

今朝はその南西ベースの風波によりサイズアップした波が南向きポイントを中心に残っていて、場所によってはサイズは十分なコンディション。

石廊崎の波浪観測もしっかりと反応しています。

低気圧の位置や等圧線の向きからは今日は西の風がやや強めに吹きそう、夕方には北西の風にシフトしてくる予想なので、多くのポイントでは面が整ってくる傾向ではありますが、サイズダウンもしてきそうです。

昨日の気圧配置と風と波はこちら

昨日の気圧配置と波情報

気圧配置&天気と波情報 :午前3時の実況天気図 ASASおはようございます、ではなくこんにちはの時間になってしまいました。南からの強い風が吹くといつも窓の隙間が笛を吹くので、今朝はそれに起こされ目が覚めたとこ[…]

今朝の千葉・湘南エリアの風と波

気象庁 アメダス 風向風速(関東地方)
https://www.jma.go.jp/jp/amedas/206.html?elementCode=1

今朝の千葉エリアは西から南西の風。

朝からやや強めに吹いているポイントも多いようです。

千葉北エリアでは昨日の南西の風によりサイズアップした風波が西からの風によりまとまってきている状況。

南向きポイントのほうがサイズアップしたので、今朝は飯岡や御宿のほうがサイズは他ポイントよりもありそう。

九十九里エリアでも腰腹から胸くらいのサイズはあり西の風でまとまってきている最中のようです。

一宮周辺は南西の風がオフショアベースとなったため、昨日は面はよかったですけど今日は他よりもサイズは抑えられてしまい少し物足りないサイズ感からのスタートに。

千葉南エリアも同じような傾向で、昨日オンショアとなった鴨川から和田エリアのほうがサイズが残って次第にまとまってきています。サイズは腹胸くらいは残ってそうです。

千倉や千歳はサイズは抑えられ気味ですが、千歳はうねりの反応がよいのでまだ和田と同じくらいのサイズはキープしそうですね。

湘南も昨日の風波でサイズアップしたので今朝は十分なサイズが残っています。いつもの冬型への移行パターンなら北風のオフショアベースとなってコンディション整うのですが、今回は西の風でサイドとなるのでまとまりはイマイチかもしれません。

朝のツイッター波情報まとめ

https://t.co/67ZXur5tWb

https://twitter.com/lovesurfinglif1/status/1231336695041101824

YouTubeにもアップしていますのでチャンネル登録をお願いします。
https://www.youtube.com/channel/UChclptxfHQYAEE6LnBsJHhQ

今後の気圧配置と波:

今夜9時の予想天気図 FSAS24

今夜かけて低気圧は発達しながら千島近海からカムチャッカ半島方向へと進んでいきます。

北日本では終日暴風に対する警戒が必要です。

関東地方は日中は西の風がやや強めに吹きそうで夕方には北西の風にシフトしてきそう。

南向きでサイズアップしたポイントは北西の風でまとまってくる可能性があります。飯岡や御宿、鴨川などの南向きポイントではサイズ残っていたらそこそこ遊べそうな波になりそうです。ただ夕方は潮が多くなるので千葉南エリアでは割れにくくなってしまいます。

また九十九里や和田エリアなどでもまとまってきそうですが、夕方にはサイズはダウンしているかも。

湘南も夕方のほうが波はまとまってきそうなので、西の風が強まってきているなら少し待ってから入ったほうがよいかもしれません。

明日夜9時の予想天気図 FSAS48

明日は低気圧がさらに北東へと進み発達を続けている状況。また日本付近は高気圧に覆われてきます。

あすは朝は北西の風ベースの風が吹きそうですが、午後からは東の風が混じるようになり風が不安定となりそうです。

サイズダウンも進んできてそうなので今日の夕方にサイズが残っているポイント中心に、風が合う午前中に入るのがよさそうです。

午前の干潮は10時くらいなので、朝一は潮がまだ多いためすこし遅めの朝二くらいに入っても良さそうです。

潮が多くても割れやすいポイントではサイズが残りそうな朝一からはいったほうが良さそうですね。

過去の気圧配置と波情報

OnThisDay(2017/02/23)

2/23 3:00 ASAS 昨日東シナ海にあった低気圧が日本海まで東進、本州はほぼすっぽり低気圧の暖域に入る全国的に南から南西の風が非常に強く吹く今週2回目の春の嵐、月曜にも同じようなパターンで関東では暴風警報も発令された[…]

IMG
OnThisDay(2018/02/23)

2/23 3:00 ASAS本州の真ん中は東と西の1026hpaの高気圧の狭間となる気圧配置。日本海には前線を伴った低気圧。日本のはるか南の海上には熱帯性の低気圧。どうでもいいが今朝のASASはちょうど2つの高気圧が両目のようになっている[…]

IMG
OnThisDay(2019/02/23)

毎日の天気図と波情報2/23 (土) 午前3時 地上天気図と波の概況低気圧が南の海上を東進しています。昨夜から今朝まで予想されていた雨は空振りな感じで、雨は沿岸部で弱い雨が一時的に降ったくらいとなりました。[…]

各エリア : 今日の暦と潮まわり

千葉エリア:こよみと潮まわり(勝浦)

2020/02/23
日の出:06:16 / 日の入:17:28
大潮
満潮:05:19(129cm) / 16:13(136cm)
干潮:10:42(65cm) / 23:02(5cm)

湘南エリア:こよみと潮まわり(江の島)

2020/02/23
日の出:06:20 / 日の入:17:30
大潮
満潮:05:31(133cm) / 16:33(139cm)
干潮:10:57(64cm) / 23:24(8cm)

伊良湖エリア:こよみと潮まわり(赤羽根)

2020/02/23
日の出:06:28 / 日の入:17:40
大潮
満潮:06:14(154cm) / 17:25(151cm)
干潮:11:50(62cm) / 00:00(cm)

磯ノ浦:こよみと潮まわり(和歌山)

2020/02/23
日の出:06:36 / 日の入:17:49
大潮
満潮:06:50(161cm) / 18:14(157cm)
干潮:00:18(1cm) / 12:26(66cm)

宮崎:こよみと潮まわり(宮崎)

2020/02/23
日の出:06:48 / 日の入:18:06
大潮
満潮:06:43(170cm) / 18:04(169cm)
干潮:00:06(0cm) / 12:23(60cm)

仙台新港:こよみと潮まわり(仙台新港)

2020/02/23
日の出:06:17 / 日の入:17:21
大潮
満潮:04:34(126cm) / 15:17(139cm)
干潮:09:47(73cm) / 22:15(7cm)

こちらの記事がよろしければシェアをお願いします!

あわせて読みたい

サーファーにとっての風とは[caption id="attachment_3998" align="alignnone" width="1024"] 平砂浦@千葉[/caption]こちらのブログでは毎日の気圧配置の変化によって[…]

波をつくるための風
あわせて読みたい

サーファーにとってのもうひとつの”風”前回の記事に記載しましたとおり、サーファーにとっての風には二側面あるということをお伝えしました。[sitecard subtitle=関連記事 url=https://asasfsas24.[…]

サーフチェックサムネイル

【新刊のご紹介】
サーファーが知っておきたい台風の知識

台風スウェルをあてるための台風の知識と経験則、
台風による災害への備えについて
サーファー目線でまとめました

週末サーファーのための波乗り気象学(前編/中編)

“天気図から風と波を予想していい波をあてる” をテーマに
週末サーファーがいい波にのるための
気象・海の知識と経験則について書籍化してみました。Kindle本の紹介画像
Amazonで見てみる!

Kindle無料アプリの入手

↑Amazonの本読み放題「Kindle unlimited」↑

最新情報をチェックしよう!