毎朝の気圧配置と波情報/波予想記事を毎日更新 ~ 読み続けると「週末の波」が見えてくる ~

明日は北東の風が影響してきそう、風を軽減してうねりの反応よいポイントへ【2020.3.6】

気圧配置&天気と波情報 :

午前9時の実況天気図 ASAS

今日は更新が遅くなりましたので簡易更新です。

低気圧が東海上へ抜けていき今朝は冬型の気圧配置となりましたが、午後には冬型は緩み風もだいぶ収まってきていました。

午後3時の天気図では西から高気圧が張り出してきており、日本付近の等圧線の間隔も広くなってきています。

今朝の千葉南エリアは全体的に腰腹から胸くらいのサイズはキープしましたけど、夕方には更にサイズダウンしてしまいましたね、、

東海上を北東へと進んでいる低気圧からの北東ベースのうねりは反応がよわくなり、今日はサイズダウン。

この北東うねりはすでにアリューシャン付近にあった低気圧からの北東うねりです。

なのでサイズダウン傾向となりましたが、新たに北東へと進んでいる低気圧からはまだうねりは入らないようです。

昨日の気圧配置と風と波はこちら

昨日の気圧配置と波情報

気圧配置&天気と波情報 :午前3時の実況天気図 ASASおはようございます。3月5日午前6時の千葉南エリアの空は曇り、西から東へと流れる雲に覆われており、まだ晴れてはきていません。気温は8度くらいあり今朝も冷え込みは[…]

今朝の千葉南エリアの風と波

気象庁 アメダス 風向風速(関東地方)
https://www.jma.go.jp/jp/amedas/206.html?elementCode=1

今朝の鴨川マルキポイントは、昨日の夕方には頭くらいのセットが入っていましたが朝は腰腹から胸くらいのサイズ感からのスタートでした。

今朝は6時くらいにチェックにいきましたけど、だいぶ日の出時刻が早くなりましたね。
千葉エリアではもう6時過ぎには海に入れるくらいの明るさになってきています。

北西の風がやや強めに吹いていましたが、鴨川から和田、白渚までは面も整ってきており、潮がやや多くて厚めながらも遊べるコンディションからのスタート。

途中、白渚を国道から見たときには腹胸くらいのきれいなセットが入っていましたね。
今日の朝一は白渚ではいればよかった、、、ちょっと失敗。

千倉までいくと風がほとんど吹いてないながらも、面はヨレが入ってまとまりのないワイドなブレイクが中心のセットで腰腹くらいのブレイク

千歳は腰腹から胸くらいのセットが入ってきてましたけど、北から北西の風がかなり強めに吹いて面はかなりザワつきヨレも強くなったブレイク、あんまりいい波ではなかったですね。

千葉南エリア 朝一波チェック

今朝のコンディションです。白渚の動画撮り忘れました。

YouTubeにもアップしていますのでチャンネル登録をお願いします。
https://www.youtube.com/channel/UChclptxfHQYAEE6LnBsJHhQ

今後の気圧配置と波:

明日9時の予想天気図 FSAS24

明日は東海上の低気圧が更に北東へと進みカムチャッカ半島の南あたりまで移動します。

日本付近は高気圧に広く覆われながらも関東の南には小さな低気圧が解析。

千葉エリアには北東へと進んでいる低気圧からの北東うねりがもう少し反応してもいいようなんですが、、、今日の夕方はかなりサイズ落してきました。

この傾向だと明日の朝も同じような物足りないサイズ感が続いてしまうかもしれませんが、、、

でも北東からのうねりの反応が良くなってくることを期待しましょう。

でも明日は風が微妙ですね、、、

高気圧に覆われて北東ベースの風が吹きやすい気圧配置です。
なのでこの北東の風をかわしつつうねりの反応がよいポイントへと向かうのが明日は良さそう。

片貝や鴨川から和田エリアがそんなポイントですけど、鴨川から和田の朝一はまだ潮がおおくサイズが今日の夕方と同じくらいなら割れない時間帯となってしまいそう。

午前9時半くらいが干潮時刻で、今週前半よりもだいぶ潮が引いてきているので、このエリアでは朝二くらいから入ったほうがよいかもしれません。

片貝から飯岡までの九十九里エリアでは北東の風を軽減しつつ遊べるだけのサイズはキープしそうなので、こちらは朝一からできるコンディションにはなりそうですね。

明後日9時の予想天気図 FSAS48

日曜の朝には別の低気圧が西日本から接近してきます。

関東付近にある小さな低気圧があり風向きは微妙な感じですけど、

朝は北西ベースの風になるかもしれませんが、昼は北から北東の風が強まって天気は下り坂となりそうです。

北東ベースのうねりに加えて南東からのうねりの反応が次第によくなってきそうです。

遊べるだけのサイズはありそうですが風があわないポイントが多く、コンディション的にはイマイチなポイントが多くなりそう。

天気もよくないのであまりモチベーションがあがらない日曜日となってしまうかも。

過去の気圧配置と波情報

OnThisDay(2017/03/06)

3/6 3:00 asas日本付近は日本海と本州の南の2つの低気圧に挟まれている今後、本州の南の低気圧は前線を伴いながら東進、関東では昼過ぎから雨になる今朝の千葉エリア、朝一は風は概ね弱い状態でサイズもしっかりありポイントによっては楽[…]

IMG
OnThisDay(2018/03/06)

3/6 3:00 ASAS昨日の朝に東シナ海にあった低気圧は東進を続けて昨日夜遅くには南の海上まで南下した。前線通過前は南西の風が非常に強く吹き昨日はオンショアによる南の波がサイズアップした。夜遅くに前線が通過したことにより風が北から北東[…]

IMG
OnThisDay(2019/03/06)

二十四節気の啓蟄、明日にかけて広い範囲で雨となり南の風が入りそう3/6 (水) 今日の天気と波の概況昨日晴天をもたらした高気圧は東海上へ抜けて東シナ海から前線を伴った低気圧が東進してきています。既に沖縄奄美地方から九州にかけてはま[…]

各エリア : 明日の暦と潮まわり

千葉エリア:こよみと潮まわり(勝浦)

2020/03/07
日の出:06:00 / 日の入:17:39
中潮
満潮:03:56(124cm) / 14:24(125cm)
干潮:09:16(82cm) / 21:26(-1cm)

湘南エリア:こよみと潮まわり(江の島)

2020/03/07
日の出:06:03 / 日の入:17:42
中潮
満潮:04:21(134cm) / 14:45(129cm)
干潮:09:43(86cm) / 21:51(-1cm)

伊良湖エリア:こよみと潮まわり(赤羽根)

2020/03/07
日の出:06:12 / 日の入:17:52
中潮
満潮:04:44(149cm) / 15:42(141cm)
干潮:10:24(78cm) / 22:27(-3cm)

磯ノ浦:こよみと潮まわり(和歌山)

2020/03/07
日の出:06:20 / 日の入:18:00
中潮
満潮:05:26(155cm) / 16:32(145cm)
干潮:11:04(83cm) / 23:15(-5cm)

宮崎:こよみと潮まわり(宮崎)

2020/03/07
日の出:06:33 / 日の入:18:16
中潮
満潮:05:09(162cm) / 16:20(159cm)
干潮:10:51(79cm) / 23:01(-5cm)

仙台新港:こよみと潮まわり(仙台新港)

2020/03/07
日の出:05:58 / 日の入:17:35
中潮
満潮:03:26(120cm) / 13:22(124cm)
干潮:08:21(94cm) / 20:42(3cm)

こちらの記事がよろしければシェアをお願いします!

あわせて読みたい

週末は波があるのか?ないのか?[caption id="attachment_5553" align="alignnone" width="1024"] 写真:メローな程よいサイズのいい波、こんなコンディションなら最高だ[/captio[…]

うねりの向き

【新刊のご紹介】
サーファーが知っておきたい台風の知識

台風スウェルをあてるための台風の知識と経験則、
台風による災害への備えについて
サーファー目線でまとめました

週末サーファーのための波乗り気象学(前編/中編)

“天気図から風と波を予想していい波をあてる” をテーマに
週末サーファーがいい波にのるための
気象・海の知識と経験則について書籍化してみました。Kindle本の紹介画像
Amazonで見てみる!

Kindle無料アプリの入手

↑Amazonの本読み放題「Kindle unlimited」↑

最新情報をチェックしよう!