千葉エリアは北西オフショア&腹胸~肩のファンサイズで楽しめます!【2020.12.3】

おはようございます。はるべえです。

12月3日の天気図と波情報/波予想を本日も更新していきます。

昨日の千葉南部は夜まで小雨がパラパラと降っていましたが、日付が変わる頃には雨はやんでいました。

今朝はまだ厚い雲に覆われていますけど、これから午後にかけては日差しが出てきそうです。

日の出頃の気温は8度くらい、風はなくてそんなに寒さは感じませんが、もう12月なので冬の装備が必要になってきましたね。

今日の気圧配置/潮回りと波情報:東うねりと北西の風

午前3時の実況天気図 ASAS

実況天気図

昨日は関東から東海の南海上で等圧線が盛り上がったところに低気圧が発生しましたが、天気図として解析されたのは昨日の18時の天気図からでした。

もう少し早く低気圧として解析されるのではと思ってましたが、

午前3時の気圧配置は、この関東沖合の低気圧と北陸付近にある低気圧がセットで東へと進んでいるところです。

 

今朝の千葉と湘南エリアは、関東沖合を東へと進む低気圧の西側に位置することになり、低気圧へと吹き込む北寄りの風。

昨日までの北東の風とは異なり、今日は北西ベースの風が続き、午後は風が弱いエリアに入ってきそう。

夜には西高東低の冬型の気圧配置となり、大陸からの高気圧からの張り出し部分が波うちながら縦に等圧線が描かれる感じとなってきます。

 

東海上へと抜けている低気圧からの東~南東うねりが千葉エリアには反応しており、今朝もアベレージでセットで腹胸くらいなサイズが各ポイントで反応しています。

 

朝一は満潮時刻と重なり潮が多くて割れにくい厚めのブレイクですが、これから昼前の干潮時刻にむけて潮が引いていきますので、

もう少しコンディションは良くなってくるポイントがありそうです。

今日もポイントと潮回りを考慮して海に入れば、十分楽しめそうな波がありますね。

参考)昨日の気圧配置と風と波

昨日の天気図と波情報

おはようございます。はるべえです。12月2日の天気図と波情報/波予想を本日も更新していきます。今朝もどんよりとした夜明けの空ですが、朝から西の空がオレンジな部分が多くなっています。6時の気温は鴨川で11度くらい。もう[…]

北東の風が冷たい

週末サーファーがいい波に乗るためのKindle電子書籍

こちらのページではるべえのKindle本を紹介しています!
https://amzn.to/35BqIrQ

今日の暦と潮回り

千葉エリア:こよみと潮まわり(勝浦)

2020/12/03
日の出:06:30 / 日の入:16:26
中潮
満潮:06:45(140cm) / 17:11(147cm)
干潮:11:50(93cm) / 00:00(cm)

湘南エリア:こよみと潮まわり(江の島)

2020/12/03
日の出:06:34 / 日の入:16:29
中潮
満潮:07:09(143cm) / 17:23(146cm)
干潮:00:08(5cm) / 12:14(96cm)

今朝の風と波の状況(千葉・湘南エリア)

アメダス風向

☀️気象庁 アメダス 風向風速(関東地方)
https://www.jma.go.jp/jp/amedas/206.html?elementCode=1

☔️気象庁 レーダーナウキャスト
https://www.jma.go.jp/jp/radnowc/

🌊気象庁 波浪実況・予想図
https://www.data.jma.go.jp/gmd/waveinf/tile/jp/index.html

🌀気象庁台風情報
http://www.jma.go.jp/jp/typh/

千葉エリア

今朝の千葉エリアは北西の風。

今朝の鴨川マルキポイントも北西からの弱い風で面はクリーンなコンディション。

朝はちょうど満潮時刻と重なってしまい、潮が多いときにはインサイドよりのワイドな早いブレイクが中心。

ほとんど捕まってしまいテイクオフ早くして抜けないと走れない波が多いですが、

サイズは遊べるだけのセットで胸くらいな波はコンスタントに入ってきているので、これから潮が引いてくるともう少しコンディション良くなってきそうですね。

水温はまだまだ温くて今朝も風がほとんどなかったのでジャージのフルにインナー着ていればまだいけましたが、風が強めに吹いている日はもうジャージのフルでは寒いでしょう。

 

白渚ポイントはマルキよりもワンサイズ大きめのセットが入ってきています。

東ベースのうねりの場合はだいたいこんな感じの傾向が多くて、マルキでセットで腹胸くらいのときは、白渚はセットで胸肩くらいなときが多いです。

今日もそんな感じのサイズ感で、オフショア吹いて面もクリーンなコンディション。

ワイドなブレイク多いですけど、でも今朝も十分遊べるコンディションですね。

 

一宮周辺もセットでは胸肩くらいはあるようでこちらも十分なサイズの波ですが、昨日から吹いていた北~北東の風の影響も残っているのかまとまりのない波になっているようで、コンディション的には今一つといったところのようです。今日は北西の風が吹きやすいので、午後にはもう少しまとまってくるかもしれませんね。

 

片貝エリアから飯岡までの九十九里エリアもポイント選べば遊べる波がありそうです。片貝エリアは昨日の風もかわしていたポイントなので、今朝もまとまったセットで腹胸くらいの波があるようで、引き続きサーフィン楽しめそう。

湘南エリア

東ベースのうねりだとサイズが小さいままとなってしまう湘南エリアですけど、うねりが南東に少しシフトしてくると少し反応してきます。

低気圧が通過したことにより少し南東うねりが入ってきているのか、昨日よりも若干反応は良さそうです。

とはいってもまだ小さい膝腿くらいのサイズなので、今日もロングや厚めの板で入るのが良いでしょう。

※YouTubeにも波チェック動画や雲の流れタイムラプス映像などをアップしています。
こちらは過去動画の中から紹介しています

https://www.youtube.com/channel/UChclptxfHQYAEE6LnBsJHhQ

よろしければご覧ください&チャンネル登録をお願いします!

今後の気圧配置と風と波

今夜9時の予想天気図 FSAS24

予想気圧配置24時間

関東沖合を通過した低気圧は前線を伴いながら東へと離れていきます。

午後も北~北西の風が吹き続きそうですがそれほど強くは吹かずに日没まで迎えそうな感じです。

東~南東うねりは引き続き反応が続いて、千葉エリアは午後もそこそこ遊べるコンディションが続きそうですね。

午後一くらいのミドルタイドの時間帯などを狙うといいかもしれません。

朝一は一宮周辺はまとまりのない波が多かったようですけど、午後は少しまとまってきそうな感じ。

サイズも十分あり午後は日差しも出てきそうなので今日は一日楽しめそうです!

 

明日夜9時の予想天気図 FSAS48

予想気圧配置24時間

予想気圧配置48時間

明日朝9時と夜9時の予想気圧配置をそれぞれ掲載しました。

大陸に中心のある高気圧からの張り出しが広がって、明日も概ね晴れの一日となりそうです。

明日は今日よりも高気圧張り出し部分の等圧線が関東地方の上空に斜めに入るようになってくることから、

朝のうちから北東の風が吹きやすい気圧配置となりそうです。

東~南東ベースのうねりは反応が弱くなってきますが、海上では北東の風波が発達するくらい強めに沖合で風が吹きそうなので、

北東の風波が反応してくるポイントもありそうです。

東向きのポイントを中心にサイズはありそうですが、明日は北東の風がネック。

朝一から狙うなら北東の風を軽減できて東うねりにも反応する、鴨川や片貝エリアからチェックするのが良いでしょう。

これはもう北東の風のときにはお決まりのパターンですけど、朝一だけ海に入ってから仕事に行く方は時間が限られているので、

最初にどのポイントへ向かうかが非常に重要なところになってくるかと思います。

まずは無難な北東をかわすポイントから見て、少し時間があるようなら周辺のポイントも見てみる感じでしょうか。

 

明日の暦と潮回り

千葉エリア:こよみと潮まわり(勝浦)

2020/12/04
日の出:06:31 / 日の入:16:26
中潮
満潮:07:26(136cm) / 17:42(143cm)
干潮:00:21(8cm) / 12:24(95cm)

湘南エリア:こよみと潮まわり(江の島)

2020/12/04
日の出:06:35 / 日の入:16:29
中潮
満潮:07:53(140cm) / 17:53(143cm)
干潮:00:44(5cm) / 12:50(100cm)

【大人気の耳栓】冷たい海に入るときの必須アイテム
SurfEars 3.0は超オススメです
Amazonだと少し安く購入できます

過去の気圧配置と波情報

今日と同じ日の気圧配置と波情報 過去3~4年分の記事です。

ほぼ毎日記事を書いてきてますが、1日に複数記事を書いた日などは上手く表示されない場合もあったり、記事が一部ない期間もあります。

OnThisDay-2016.12.02

12/3 6:00-9:00朝一の中里、風は北西のオフショア、サイズは腰腹くらい、面はクリーン。潮が上げてる時間帯のため厚くて割れにくいながらもセットはファーストブレイクで楽しめる。途中ですぐに厚くなってしまうので、途中つないでイ[…]

IMG
OnThisDay-2017.12.03

12/3 3:00 ASAS日本付近は2つの高気圧に覆われて関東地方の今朝は良く晴れている。あさの放射冷却がかなり効くようになり朝一は1桁前半の気温に。この時期は海の中にいる方が全然暖かく気持ちいい季節。東の海上にある高気圧からの吹き[…]

IMG
OnThisDay-2018.12.03

12/3 3:00 地上天気図と波情報大きな移動性の高気圧に覆われた週末でしたが日曜日は雲の多い空模様となりました。今朝も高気圧の後面に本州は位置しており湿った空気が入りやすい気圧配置。ただ、太平洋側には南東のうねりが入りやすい気圧[…]

OnThisDay-2019.12.03

気圧配置&天気と波情報 : 週末まで寒い日が続きそう午前3時の実況天気図 ASAS昨日強い南よりの風をもたらした低気圧はオホーツク海まで移動し発達を続けています。また昨夜に寒冷前線が通過した以降は各地で北から北西の季節風が[…]

今日の記事は以上です。

こちらの記事がもし参考になったり気にいってもらえたら、ぜひコメントを残してもらえると嬉しいです。

またTwitter/Instagram/Facebook/Youtubeでも発信してますので、いいねやコメントもお願いします!


こちらの記事も合わせてご覧ください!

エリア毎の特徴:日本海

ポイント毎に異なるうねりの反応前回と前々回の記事にて、千葉から宮崎までのメジャーなエリアを中心に、どのエリアにはどんな方向のうねりが反応するのかをざっくり書いてみました。[sitecard subtitle=関連記事 url[…]

エリア毎の特徴とうねりの向き(日本海エリア)
北西オフショア
最新情報をチェックしよう!