千葉は6時前から海に入れる季節に、今日は北東〜南東うねり+強い北風【2020.3.8】

気圧配置&天気と波情報 :

午前3時の実況天気図 ASAS

おはようございます。
今朝もどんより曇り空からのスタートな日曜日です。

今朝の日の出の時刻は5時58分
日の出の時刻が6時より早くなってきました。
1月初旬の日の出は6時48分だったので、この2ヶ月で1時間くらい日の出が早くなっています。

日の出が早くなると海に入れる時間も早くなります。朝一狙いのサーファーは朝起きる時間もそれにあわせて早くなります。

でも
こうして自分の活動のリズムを自然のリズムにあわせて生活するって、いいなっと思います。

サーファーは日の出の時刻だけでなく、潮まわりや風や波に合わせて行動するという、自然にあわせたライフスタイルです。

でも一般にはサーファーがこんなライフスタイルを送っているってことはあまり知られてないのでは??

こんなサーファーのライフスタイルがもっと認知されれば、サーフィンの魅力をもっといろんな人に知ってもらえそうですね。

微力ながら、ボクもこのブログやSNSでそんなサーフィンの魅力や海や空の美しい自然を画像や映像で配信を続けようと思います。

よろしければブログや記事をSNSなどでシェア頂けるとやる気がでて嬉しいです!

昨日の気圧配置と風と波はこちら

昨日の気圧配置と波情報

気圧配置&天気と波情報 :午前3時の実況天気図 ASASおはようございます。週末土曜日の朝です。今朝の鴨川の空はまたまた低い雲におおわれています。北東ベースの風が吹いていて風が冷たく感じます。雨は降ってないです。[…]

今朝の千葉南エリアの風と波

気象庁 アメダス 風向風速(関東地方)
https://www.jma.go.jp/jp/amedas/206.html?elementCode=1

今朝の千葉エリアは北から北西のやや強い風。

アリューシャン方向へと移動した低気圧からの北東から東ベースのうねりの反応が続き、東海上へと中心を移動させた高気圧からの吹き出しによる南東うねりも入ってきている状況。

アリューシャンからの北東うねりは強弱はありながらも日曜までなんとか続きましたね

九十九里エリアではアベレージで腹胸くらいで北寄りの風、片貝から飯岡までのポイントでは程よく遊べるサイズで十分サーフィン可能なコンディション

一宮周辺では北東うねりの反応がよく肩から頭サイズで北からの風で風は合わずハードな感じのコンディションになってきているようです。

千葉南エリアも腰腹から胸くらいのサイズをキープしていて、鴨川から和田白渚あたりまでは風もよく面は整っていて十分サーフィン可能なコンディション。

潮が引いてる時間帯を中心に楽しめる波がありそうです。

湘南は東ベースのうねりだとスモールサイズが続いてしまいます。鵠沼でも膝から腿くらいでロングや厚めの板が良さそうです。

昨日の鵠沼の映像みましたけど、密集していてかなり濃厚な感じ、、、海の中でもすこし気をつけないといけないくらいな混雑ぶりでした。

YouTubeにもアップしていますのでチャンネル登録をお願いします。
https://www.youtube.com/channel/UChclptxfHQYAEE6LnBsJHhQ

今後の気圧配置と波:

今夜9時の予想天気図 FSAS24

今夜かけては西日本から低気圧が南海上を東進してきて、関東の南海上まで進んでくる見込みです。

今日はこれから風が北東ベースへとシフトしてきそう

朝は北西ベースの風で面が合うポイント多かったですけど、午後はこの北東の風を軽減できるポイントへ移動したほうがコンディションは良さそうです。

引き続き片貝周辺では風を軽減してそこそこ遊べるサイズはキープしそう

和田から白渚までもサイドオフ気味になりながらも潮の少ない時間帯を中心にできるコンディションは続きそうです。

鴨川マルキは風をかわしますが夕方には潮が多くなって割れにくい波になってしまいそうです。大潮の上げ込みミドルタイドのお昼くらいにはそこそこのサイズで遊べる時間帯となりそう

明日夜9時の予想天気図 FSAS48

明日は南海上の低気圧は発達しないで弱まりながら東へと進んでいく予想天気図です。

ですがこの低気圧へと吹き込む北ベースの風が明日もやや強めに吹く時間が多くなるでしょう。

そしてうねりは北東うねりから南東うねりにシフトしてしっかりと反応してきそう。

Windy.comの波浪予想データでは明日の9時の南房総は南東うねりが2.8m で周期は9秒が予想されています。

朝から千葉エリアの各ポイントでは今日よりもサイズアップしてしっかりとしたサイズからのスタートとなりそうです。

サイズはありそうなので強い北風とうねりをかわすポイントが中心となりそう。

片貝から飯岡、御宿から部原、鴨川から白渚までのポイントで波のサイズと技量にあわせたポイント選びが良いでしょう。

上級者の方は勝浦のリーフも気になるところかと思います。

過去の3/8の気圧配置と波情報

今日と同じ日の気圧配置と波のコンディションの過去3年分の記事です。
たまに記事がない年もあります。
去年の今頃はどんな天気でどんな波だったのか、、、興味ある方はこちらご覧ください

OnThisDay(2017/03/08)

3/8 3:00 ASAS 日本の東海上から千島付近には低気圧がいっぱい、今日は主にこの低気圧からのウネリとはるか東にある高気圧からの吹き出しのウネリが弱めに反応している模様、高気圧の吹き出しと日本の間に低気圧から伸びる寒冷前線[…]

IMG
OnThisDay(2018/03/08)

3/8 3:00 ASAS1040hpaの勢力の強い高気圧は東海上へ抜け、九州のすぐ西の東シナ海には前線を伴った低気圧がありゆっくり東進中。今夜には近畿地方あたりまで進み、低気圧前面では暖気移流により温暖前線が北上、後面では寒気移流によ[…]

IMG
OnThisDay(2019/03/08)

一時的に西高東低の冬型の気圧配置、夕方には北風はおさまってきそう。3/8(金) 今日の波と天気概況低気圧は東海上を北東方向へ進んでおり日本付近は冬型の気圧配置に。上空には一時的に寒気が南下してきており、今朝も北から北西の風で寒く感[…]

各エリア : 今日の暦と潮まわり

千葉エリア:こよみと潮まわり(勝浦)

2020/03/08
日の出:05:58 / 日の入:17:40
大潮
満潮:04:25(131cm) / 15:20(136cm)
干潮:09:53(69cm) / 22:10(-7cm)

湘南エリア:こよみと潮まわり(江の島)

2020/03/08
日の出:06:02 / 日の入:17:43
大潮
満潮:04:49(140cm) / 15:40(141cm)
干潮:10:18(74cm) / 22:34(-7cm)

伊良湖エリア:こよみと潮まわり(赤羽根)

2020/03/08
日の出:06:10 / 日の入:17:53
大潮
満潮:05:17(160cm) / 16:34(155cm)
干潮:11:00(64cm) / 23:11(-11cm)

磯ノ浦:こよみと潮まわり(和歌山)

2020/03/08
日の出:06:18 / 日の入:18:01
大潮
満潮:05:56(167cm) / 17:22(163cm)
干潮:11:38(67cm) / 23:56(-15cm)

宮崎:こよみと潮まわり(宮崎)

2020/03/08
日の出:06:32 / 日の入:18:17
大潮
満潮:05:45(176cm) / 17:11(176cm)
干潮:11:29(63cm) / 23:44(-15cm)

仙台新港:こよみと潮まわり(仙台新港)

2020/03/08
日の出:05:57 / 日の入:17:36
大潮
満潮:03:49(125cm) / 14:23(135cm)
干潮:09:00(81cm) / 21:25(-3cm)

こちらの記事がよろしければシェアをお願いします!

あわせて読みたい

週末は波があるのか?ないのか?週末が近づくとこの土日はどんな波になりそうなのか、沿岸の風はどこから吹きそうか 風が強いのか弱いのか 潮回りは何か 干潮と満潮の時間は 地形は決まっているのか どの[…]

【Kindle版】
週末サーファーのための波乗り気象学(前編)

“天気図から風と波を予想していい波をあてる” をテーマに
週末サーファーがいい波にのるための
気象・海の知識と経験則について書籍化してみました。
Amazonで見てみる!

Kindle無料アプリの入手

↑Amazonの本読み放題「Kindle unlimited」↑

最新情報をチェックしよう!