低気圧の北側で北東〜東うねりが反応、午前中の北風のうちに1ラウンド【2020.3.15】

気圧配置&天気と波情報 :

午前3時の実況天気図 ASAS

おはようございます。

3月15日 日曜日の朝を迎えました。

昨日は寒かったですね。

都内では降り積もりはしませんでしたけど、みぞれが一時はかなり吹雪く感じで降っていて、一気に真冬に逆戻りな感じとなりました。

今朝は昨日強かった北東の風はおさまっており、気温はやや低いながらも日中は晴れてきそうです。

今回は低気圧の中心が南海上を通過したことから、低気圧の北側で発達した北東から東のうねりが反応をするパターン。

今朝は昨日と同じくらいのサイズの波が反応しており、昨日オンショアとなったポイントではサイズアップしてハード気味なコンディションにもなってきてます。

今日は午前中までは低気圧の西側で吹く北風がベース、午後は低気圧が離れていくので風は不安定ながらも、日本海にある低気圧にむけての南東ベースの風にシフトしてきそうです。

今日も北風が吹いているうちに、風をかわすポイントで入っておくのが良さそうな感じに。

昨日の気圧配置と風と波はこちら

昨日の気圧配置と波情報

気圧配置&天気と波情報 :午前3時の実況天気図 ASASおはようございます3月14日土曜日 ホワイトデーの朝をむかえましたコロナウイルスの影響で世の中が混沌としてきました。アメリカでも非常事態宣言が出されるとの報道[…]

よろしければ記事をSNSでシェア頂けるとやる気がでて嬉しいです!

今朝の千葉エリアの風と波

気象庁 アメダス 風向風速(関東地方)
https://www.jma.go.jp/jp/amedas/206.html?elementCode=1

今朝の千葉エリアは弱い北西の風。

一昨日の南西からの波は昨日でサイズダウンし、東から北東の波が反応するようになってきました。

昨日と同じかややサイズアップしてますね

九十九里では昨日から北東の風をかわす片貝周辺がやはり無難なポイントセレクトとなりそう

今朝も北風を軽減し腹胸くらいの程よいサイズ感で十分遊べるコンディションとなっているようです。

一宮周辺は昨日から風が合わずサイズは頭くらいあるようですが、今朝も北風でまとまらずな感じ。
ハードなコンディションとなってるようです。

千葉南エリアは今朝も7時が満潮だったので朝一は潮が多くて割れにくい時間帯。

白渚は潮が多くても割れやすく朝一から腹胸くらいのファンウェイブに

鴨川マルキも腰腹くらいの波はありますけど潮が多くてすぐに厚くなってしまう波、でも潮が引いてきたら良くなりそうです。

ただ昼すぎには南東の風が入ってしまいそうなので、10時から12時あたりに入っておくとオフショアのまま潮が引いていい感じになってるかもですね。

YouTubeにもアップしていますのでチャンネル登録をお願いします。
https://www.youtube.com/channel/UChclptxfHQYAEE6LnBsJHhQ

今後の気圧配置と波:

今夜9時の予想天気図 FSAS24

今夜かけては低気圧が遠ざかりカムチャツカ半島方向へ発達しながら北東へ進んでいきます。

代わって日本海にある低気圧が東へ進み、午後はこの低気圧へ吹き込む南から南東の風が吹きやすくやってくる感じ。

12時くらいから風が変わってきそうなので早めに北風がオフショアとなるポイントで入るのが良さそうですね。

午後も風がそれほど強くは吹かないかもしれませんが、面に影響は出てくるでしょう。風が気にならなければ午後も遊べるコンディションです。

明日夜9時の予想天気図 FSAS48

明日は日本海にある低気圧が東進して太平洋側に抜けて発達していきます。

関東地方は低気圧の南側となるので、朝は南西ベースの風、そして低気圧が東進するにつれて風は北西はとシフトしていく予想です。

午前中から北西の風となり強めに吹いてくるでしょう

オフショアが強そうですが、波はまとまってくるポイントが多くなりそうです。

過去の気圧配置と波情報

今日と同じ日の気圧配置と波のコンディションの過去3年分の記事です。
過去の同じ日はどんな天気でどんな波だったのかご覧ください

OnThisDay(2017/03/15)

3/15 3:00 ASAS 低気圧が日本の南を発達しながら東進中、日本海には寒冷渦がありこちらはゆっくり南東へ進む500hpaの気温はマイナス30度、850hpaはマイナス6度の寒気がこの時期にしては強く日本付近に入ってきて[…]

IMG
OnThisDay(2018/03/15)

3/15 3:00 ASAS今週ずっと追いかけていたはるか東の海上の高気圧は今朝はASASの範囲からは抜けて見えなくなった。日本付近はすぐ東の海上にある高気圧の後面に覆われた状況が続く。日本海にある低気圧が東進中で高気圧縁辺からの流れが低[…]

IMG
OnThisDay(2019/03/15)

今朝は簡易更新です3/15 (木) 今日の波と天気概況日本付近は高気圧に覆われて晴れのエリアが多くなっています。東シナ海からは早くも次の前線がスタンバイしており、今日の夜には低気圧を発生させて西日本の太平洋側まで移動してくる見込み[…]

各エリア : 今日の暦と潮まわり

千葉エリア:こよみと潮まわり(勝浦)

2020/03/15
日の出:05:49 / 日の入:17:46
中潮
満潮:07:30(134cm) / 21:30(104cm)
干潮:01:38(65cm) / 14:34(22cm)

湘南エリア:こよみと潮まわり(江の島)

2020/03/15
日の出:05:52 / 日の入:17:49
中潮
満潮:07:39(134cm) / 21:44(109cm)
干潮:02:00(68cm) / 14:51(26cm)

伊良湖エリア:こよみと潮まわり(赤羽根)

2020/03/15
日の出:06:01 / 日の入:17:58
中潮
満潮:08:42(148cm) / 22:34(124cm)
干潮:02:54(71cm) / 15:40(29cm)

磯ノ浦:こよみと潮まわり(和歌山)

2020/03/15
日の出:06:09 / 日の入:18:07
中潮
満潮:09:32(148cm) / 23:23(126cm)
干潮:03:42(77cm) / 16:34(31cm)

宮崎:こよみと潮まわり(宮崎)

2020/03/15
日の出:06:23 / 日の入:18:22
中潮
満潮:09:23(164cm) / 23:01(137cm)
干潮:03:32(69cm) / 16:16(26cm)

仙台新港:こよみと潮まわり(仙台新港)

2020/03/15
日の出:05:46 / 日の入:17:42
中潮
満潮:06:29(140cm) / 20:33(101cm)
干潮:00:36(68cm) / 13:39(20cm)

こちらの記事がよろしければシェアをお願いします!

あわせて読みたい

週末は波があるのか?ないのか?週末が近づくとこの土日はどんな波になりそうなのか、沿岸の風はどこから吹きそうか 風が強いのか弱いのか 潮回りは何か 干潮と満潮の時間は 地形は決まっているのか どの[…]

【Kindle版:\250】
週末サーファーのための波乗り気象学(前編)

“天気図から風と波を予想していい波をあてる” をテーマに
週末サーファーがいい波にのるための
気象・海の知識と経験則について書籍化してみました。
Amazonで見てみる!

Kindle無料アプリの入手

↑Amazonの本読み放題「Kindle unlimited」↑

最新情報をチェックしよう!