毎朝の気圧配置と波情報/波予想記事を毎日更新 ~ 読み続けると「週末の波」が見えてくる ~

寒気の影響で全国的に大気の状態が不安定 、明日は北東うねりが反応してきそう【2020.3.16】

気圧配置&天気と波情報 :

午前3時の実況天気図 ASAS

おはようございます。

3月16日月曜日、新たな1週間のスタートは雲の多い空模様です。

先週の土曜日に東京では桜の開花宣言が出されました。

平年より大幅に早く平年より12日も早い開花です。

そんな東京ですけど桜の開花、合わせるかのように?この時期としては強い寒気が南下してきて、みぞれが降りましたね。

まだ開花してすぐなので桜に雪とまではいきませんでしたけど、今日も上空には強い寒気が居座っておりここ最近では寒い陽気が続きます。

今日はこの寒気の影響で大気の状態が全国的に不安定

あちらこちらで雷を目にするところが多くなりそうです。

さて気圧配置はといいますと、

カムチャツカ半島付近では低気圧が発達していて中心気圧は966hPa

日本海にあった低気圧はそのまま同じような位置にあり、関東の東海上には新たに前線を伴った低気圧が発生。

今日はこの低気圧の北側で北西の風が強めに吹きそうです。

東からのうねりの反応はやや弱まりながらも続いており、この低気圧へと吹き込む北西の風で更に抑えられてくるポイントが多くなりそうです。

日本海側が中心となりそうですが、念のため落雷や突風などにはご注意ください。

昨日の気圧配置と風と波はこちら

昨日の気圧配置と波情報

気圧配置&天気と波情報 :午前3時の実況天気図 ASASおはようございます。3月15日 日曜日の朝を迎えました。昨日は寒かったですね。都内では降り積もりはしませんでしたけど、みぞれが一時はかなり吹雪く感じで降ってい[…]

よろしければ記事をSNSでシェア頂けるとモチベーションあがり嬉しいです!

今朝の千葉エリアの風と波

気象庁 アメダス 風向風速(関東地方)
https://www.jma.go.jp/jp/amedas/206.html?elementCode=1

今朝の千葉エリアは北西の風。

まだそれほど強くは吹いていないようです。

千葉北では東ベースの波でサイズは十分な状態からのスタート。

朝は風がまだ北西から西よりなので九十九里から一宮周辺ではオフショアベースとなり、胸肩くらいのサイズ感。

昨日の風の影響でヨレが残る感じとなりそうですけど、整ってきています。

千葉南エリアも腹胸くらいのサイズが残りオフショアベースの風で面は整ってきています。

ただ今朝も潮が多いのがネックで割れにくい時間帯です。

今朝の鴨川マルキポイント

今朝も潮が多く夜明けあたりからはほとんど割れなくなってしまいました。

うねりはセットで腰腹くらいのは入ってきてますけど、これからオフショアで更に波は抑えられてしまいそうです。

朝は潮が多くても比較的割れやすい白渚などへ向ったほうが良さそうです。

千葉南エリア 朝一波チェック

今朝は潮が多めながらも白渚と千歳はいい感じのブレイクが入ってました。

風はまだ弱く面はクリーン、インサイドよりながらたまに入るセットは形良くいい感じのブレイクでした。

YouTubeにもアップしていますのでチャンネル登録をお願いします。
https://www.youtube.com/channel/UChclptxfHQYAEE6LnBsJHhQ

今後の気圧配置と波:

今夜9時の予想天気図 FSAS24

今夜かけて低気圧は東海上を発達しながら北東へ進みます。

関東地方には等圧線が縦にはしり夜にかけて北西の風がかなり強く吹きそうです。

千葉北では低気圧の北側からの北東から東うねりがベース

千葉南では低気圧の南側からの南西うねりが次第に反応してきそうです。

北西の風が午後はかなり強くなりそうなので、午前中のうちに入っておいたほうがいいかもですね。

明日夜9時の予想天気図 FSAS48

明日は低気圧がアリューシャン方面へと遠ざかり、海上を移動していくことから北東うねりが入りやすいコースです。

千葉北は北東ベースのうねりが強まり、千葉南も南西の波から明日の朝には北東の波が卓越してきそうですね

風は朝は北よりの風、でも日中は南よりの風が吹いてきそうなので、今日の夕方に整っていたポイントで明日の朝も入るのが良さそうかなと。

なるべく前半の北の風のうちに入っておくのが良さそうです。

サイズが出てきたら強い北東うねりをかわす南向きのポイントへ移動することも考慮しておきましょう。

過去の気圧配置と波情報

今日と同じ日の気圧配置と波のコンディションの過去3年分の記事です。
過去の今日はどんな天気でどんな波だったのかご覧ください

OnThisDay(2017/03/16)

3/16 3:00 ASAS 東海上の低気圧は東経160度線付近まで東進、日本付近は縦縞の等圧線が混んだ状況で冬型の気圧配置にただこの冬型は長続きせず北日本中心の冬型へ移行していく見込み関東地方は久しぶりに朝から晴れている[…]

IMG
OnThisDay(2018/03/16)

3/16 3:00 ASAS北海道の東には低気圧の中心があり、そこから本州に沿う形で東シナ海まで長大な寒冷前線がのびている。本州付近はこの前線を中心として気圧傾度が高く、前線の南では高気圧から低気圧に吹き込む南西ベースの風、前線の北側で[…]

IMG
OnThisDay(2019/03/16)

三つ玉の低気圧が日本付近を東進中、寒気流入で今朝も冷え込む3/16 (土) 今日の波と天気概況日本付近には低気圧の中心が三つあり大きな気圧の谷となって東へ進んでいます。上空500hpaの天気図をみるとちょうど日本付近には北極で蓄積[…]

各エリア : 今日の暦と潮まわり

千葉エリア:こよみと潮まわり(勝浦)

2020/03/16
日の出:05:47 / 日の入:17:47
小潮
満潮:07:58(128cm) / 23:29(97cm)
干潮:02:07(80cm) / 15:38(29cm)

湘南エリア:こよみと潮まわり(江の島)

2020/03/16
日の出:05:50 / 日の入:17:50
小潮
満潮:08:00(129cm) / 23:36(101cm)
干潮:02:25(84cm) / 15:51(32cm)

伊良湖エリア:こよみと潮まわり(赤羽根)

2020/03/16
日の出:06:00 / 日の入:17:59
小潮
満潮:09:09(137cm) / 00:00(cm)
干潮:03:31(90cm) / 16:44(38cm)

磯ノ浦:こよみと潮まわり(和歌山)

2020/03/16
日の出:06:08 / 日の入:18:07
小潮
満潮:09:54(136cm) / 00:00(cm)
干潮:04:20(99cm) / 17:47(40cm)

宮崎:こよみと潮まわり(宮崎)

2020/03/16
日の出:06:22 / 日の入:18:22
小潮
満潮:09:57(150cm) / 00:00(cm)
干潮:04:14(90cm) / 17:19(38cm)

仙台新港:こよみと潮まわり(仙台新港)

2020/03/16
日の出:05:45 / 日の入:17:43
小潮
満潮:06:57(136cm) / 22:42(93cm)
干潮:00:58(81cm) / 14:40(27cm)

こちらの記事がよろしければシェアをお願いします!

あわせて読みたい

週末は波があるのか?ないのか?[caption id="attachment_5553" align="alignnone" width="1024"] 写真:メローな程よいサイズのいい波、こんなコンディションなら最高だ[/captio[…]

うねりの向き

【新刊のご紹介】
サーファーが知っておきたい台風の知識

台風スウェルをあてるための台風の知識と経験則、
台風による災害への備えについて
サーファー目線でまとめました

週末サーファーのための波乗り気象学(前編/中編)

“天気図から風と波を予想していい波をあてる” をテーマに
週末サーファーがいい波にのるための
気象・海の知識と経験則について書籍化してみました。Kindle本の紹介画像
Amazonで見てみる!

Kindle無料アプリの入手

↑Amazonの本読み放題「Kindle unlimited」↑

最新情報をチェックしよう!