穏やかに晴れる連休2日目、南海上に高気圧があるときは南西の風が続く【2020.3.21】

気圧配置&天気と波情報 :

午前3時の実況天気図 ASAS

おはようございます。

3月21日土曜日、3連休の中日となります。

昨日は南西から西の風がだいぶ強く吹きましたが、今朝はだいぶおさまり無風か弱い北西からのオフショアベースの風となっているところが多くなっているようです。

関東地方もだいぶ桜が咲いており、見頃の三連休となっていますが、今年はいつもの年のような花見はできない状況となってしまっています。

さて気圧配置はといいますと、、、

昨日強い風が吹き込んだ低気圧はオホーツク海でかなり発達しており、北日本はこの低気圧の影響を受けて荒れた空模様が続きます。

一方で東日本や西日本では南海上にある高気圧に覆われており、今日も気温は4月の頃の気温となり晴れています。

千葉エリアは昨日までの南西からの風波は今朝はサイズダウンしており、湘南も昨日よりサイズダウンとなっています。

石廊崎の波浪観測では今回の南西からの風波の反応が見られていました

今日も昼前からは南西の風が入り強めにふくところがありそうです。

昨日の気圧配置と風と波はこちら

昨日の気圧配置と波情報

気圧配置&天気と波情報 :午前3時の実況天気図 ASASおはようございます。3月20日、2020年の春分の日を迎えました。今朝の千葉エリアの日の出は5時42分。もう5時半過ぎには海に入れる明るさです。これから6[…]

よろしければ記事をSNSでシェア頂けるとモチベーションあがり嬉しいです!

今朝の千葉南エリアの風と波

気象庁 アメダス 風向風速(関東地方)
https://www.jma.go.jp/jp/amedas/206.html?elementCode=1

今朝の千葉エリアは北から北西の風。

強く吹いているところは少なく、無風か弱い北西の風が吹いているところが多いスタートとなりました。

千葉北エリアでは昨日よりもサイズダウンして九十九里から一宮周辺までは腰腹くらいのサイズ感

一宮周辺では風も弱く昨日も風は合うエリアなので今朝はやや小ぶりながらも面ツルなコンディションとなっているようですね

千葉南エリアも南西の風波はサイズダウンしてサイズ的には腰腹くらいの波

でも今朝はだいぶ潮回りが良くなってきていて、朝一から潮が引いてくる時間帯に。

今日は午前9時頃が干潮時刻なので、腰腹くらいのサイズがあれば朝一から割れやすい時間帯です。

湘南も昨日までの西から南西の風波がサイズダウンしながらもセットで腿腰くらいの波は入ってきているようで、風も無風に近く今朝は多くのポイントで賑わっているようです。

湘南で腰くらい残っているなら平砂浦でも今朝は遊べるだけのサイズは残っているでしょう。

YouTubeにもアップしていますのでチャンネル登録をお願いします。
https://www.youtube.com/channel/UChclptxfHQYAEE6LnBsJHhQ

今後の気圧配置と波:

今夜9時の予想天気図 FSAS24

今夜かけても同じような気圧配置が続きそうで、オホーツク海の低気圧はカムチャツカ半島方向へとやや東進し、日本の南には高気圧がある南高北低の気圧配置です。

千葉エリアは昼前からまた南の高気圧からの吹き出しにより南西の風がやや強めに入ってきそう

ここ数日南海上に高気圧の中心がありますが、こんなときは南西から西の風が入りやすい気圧配置となるので、高気圧の位置が変わらない限り南西ベースの風が入りやすいです。

よって午後は風をかわす一宮周辺や千倉千歳エリアに向かうのが無難なポイントセレクトとなりそうですが、

風は合うけどサイズは物足りないという状況にもなってきそうです。

ただ南向きのポイントでも今日のうちは風波による大きなサイズアップはなさそうなので、単に風でコンディション乱されるだけのポイントが多くなりそう

ならば波は小さめでも面のクリーンなポイントで、小波に適した板に変えて楽しむのが良さそうです。

自然のリズムに合わせて我々のギアを変えて楽しむのが良いと思います。

明日夜9時の予想天気図 FSAS48

明日は南海上の高気圧の中心はやや東へとシフトし、東シナ海からは前線を伴った低気圧が東進してきます。

明日も南にある高気圧から南西ベースの風が入りやすい気圧配置。

日中は晴れそうですが午後から雲が多くなり夜には雨が降り出すところがありそうです。

南西の風波が少し反応してくる可能性もありますが、大きなサイズアップとまではいかなそうですけど南向きのポイントではサーフィンできるだけの波はキープしそうな感じ

明日も南西の風をかわす一宮周辺や千倉千歳エリアから朝一はチェックしていくのが良さそうです。

午後は次第に風が強まりそうなので、明日も朝一から入るのが良さそうですが、風を気にしないなら後半の方がサイズがあるかもしれません。

過去の気圧配置と波情報

今日と同じ日の気圧配置と波のコンディションの過去3年分の記事です。
過去の今日はどんな天気でどんな波だったのかご覧ください

OnThisDay(2017/03/21)

3/21 3:00 ASAS 九州の南に前線を伴った低気圧があり発達しながら東進中今朝は全国的に雨となり、昨日の暖かさから一転、冷たい雨に今朝の千葉エリア、低気圧の前面に位置するため南東の風が朝一から強めに吹いている千葉北[…]

IMG
OnThisDay(2018/03/21)

3/21 3:00 ASAS九州の南には低気圧がありそこから東方向には温暖前線、南西方向には寒冷前線がそれぞれのびている。北偏して停滞している高気圧からこの低気圧にむけて等圧線が東西に横たわり、北東ベースの風が強く吹き込む気圧配置に。この[…]

IMG
OnThisDay(2019/03/21)

春分の日は南からの強風で春の嵐に3/21 (木) 今日の波と天気概況日本海には前線を伴った低気圧が東進してきました。今日はこの低気圧が主役となり周囲からこの低気圧に風が集まります。低気圧の南側に位置する地域で[…]

各エリア : 今日の暦と潮まわり

千葉エリア:こよみと潮まわり(勝浦)

2020/03/21
日の出:05:40 / 日の入:17:51
中潮
満潮:03:52(120cm) / 14:46(117cm)
干潮:09:24(71cm) / 21:32(21cm)

湘南エリア:こよみと潮まわり(江の島)

2020/03/21
日の出:05:43 / 日の入:17:54
中潮
満潮:04:06(123cm) / 15:05(122cm)
干潮:09:35(73cm) / 21:54(25cm)

伊良湖エリア:こよみと潮まわり(赤羽根)

2020/03/21
日の出:05:53 / 日の入:18:03
中潮
満潮:04:49(146cm) / 16:05(135cm)
干潮:10:36(72cm) / 22:38(24cm)

磯ノ浦:こよみと潮まわり(和歌山)

2020/03/21
日の出:06:01 / 日の入:18:11
中潮
満潮:05:27(150cm) / 16:49(139cm)
干潮:11:11(78cm) / 23:22(25cm)

宮崎:こよみと潮まわり(宮崎)

2020/03/21
日の出:06:16 / 日の入:18:26
中潮
満潮:05:21(159cm) / 16:43(152cm)
干潮:11:07(72cm) / 23:13(23cm)

仙台新港:こよみと潮まわり(仙台新港)

2020/03/21
日の出:05:37 / 日の入:17:48
中潮
満潮:03:08(116cm) / 13:45(119cm)
干潮:08:22(78cm) / 20:43(23cm)

こちらの記事がよろしければシェアをお願いします!

【Kindle版】
週末サーファーのための波乗り気象学(前編)

“天気図から風と波を予想していい波をあてる” をテーマに
週末サーファーがいい波にのるための
気象・海の知識と経験則について書籍化してみました。
Amazonで見てみる!

Kindle無料アプリの入手

↑Amazonの本読み放題「Kindle unlimited」↑

最新情報をチェックしよう!