寒さは和らぐも弱いうねり~午後は南西の風が入りそう【2020.12.22】

おはようございます。はるべえです。

12月22日火曜日の天気図と波情報/波予想を本日も更新していきます。

昨日は二十四節気の「冬至」でした。

いつもこの二十四節気については季節を感じながら気にしてこのブログにも書いているのですが、

昨日はすっかり朝の時点で冬至について触れることを忘れてしまいました・・・

夜が一番長い一日でしたが、本格的に寒くなってきましたね。

 

今朝の千葉の日の出は6:43、これから1月初旬にかけてもう少し日の出の時間は遅くなります。

平日朝一サーファーにとっては、朝に海に入れる時間が最も短い時季です。

それでは、本日の気圧配置を見てみましょう。

 

参考)昨日の気圧配置と風と波はこちら

昨日の天気図と波情報

おはようございます。はるべえです。12月21日月曜日の天気図と波情報/波予想を本日も更新していきます。今週も新しい1週間のはじまりとなる月曜日がはじまりました。といっても2020年ももうあと今週と来週だけですね。[…]

西うねりもサイズダウン

季節の移り変わりを感じる

関連記事

サーファーは普通の人よりも多く自然に触れていることから、季節の移り変わりについても敏感に感じ取っているほうではないでしょうか。平日は会社と家の往復でという生活をしていると、会社の通勤時間に外を歩いていてもなかなか季節を感じることや気[…]

季節の移り変わりを感じる

今日の気圧配置/潮回りと波情報

午前3時の実況天気図 ASAS

実況天気図

アリューシャンで低気圧が発達した状態が続いています。

等圧線の向きからはハワイに大きな北西うねりが入る状況が続いていますね。

日本付近の冬型は弱まってきており、大陸からの高気圧が張り出しを強めてきています。

日本列島にかかる等圧線も3本となり、間隔もかなり広がりました。

関東の南海上に小さな低気圧が解析されており、この低気圧の動きによって関東地方は風の影響を受けそうです。

 

今朝の衛星画像を見てみましょう。

日本海に敷き詰められていた寒気を伴った筋状の雲はなくなってきているのがわかります。

大陸から海上の雲が発生するまでの離岸距離もかなり広くなってきています。

衛星画像

 

こちらはレーダーナウキャスト。

北陸から新潟にかけてまだ雨や雪が残っているようですが、日本海側の降り方はだいぶ収まってきています。

今日は雪というよりも雨にもなりそうで、雪崩などに十分注意が必要です。

レーダーナウキャスト

 

アメダスの気温は先週までに比べるとだいぶ楽に感じる気温なところが多くなってきています。

今朝の鴨川アメダスは4.2度、先週は氷点下でしたから、今朝は外の空気を感じだときも寒さは感じませんでした。

一連の寒波は弱くなってきて、これからクリスマスにむけて少し気温は高い状態が続きそうな・・・

アメダス気温

 

こちらは石廊崎の波浪観測データ。

東海沖からの西うねりはなくなってしまい、今朝は東ベースの波に変わってきています。

石廊崎の波浪観測データ

今日はこんな感じになりそうです。

  • 西うねりはなくなり東ベースの弱いうねり
  • 朝は北の風、昼過ぎから関東沖の小さな低気圧へ吹き込む西~南西の風にシフト
  • 今日はスモールコンディションが続きそう

 

今日の暦と潮回り

千葉エリア:こよみと潮まわり(勝浦)

2020/12/22
日の出:06:43 / 日の入:16:31
小潮
満潮:10:34(123cm) / 21:42(100cm)
干潮:03:14(50cm) / 16:49(81cm)

湘南エリア:こよみと潮まわり(江の島)

2020/12/22
日の出:06:47 / 日の入:16:33
小潮
満潮:10:47(119cm) / 22:13(101cm)
干潮:03:44(51cm) / 17:03(77cm)

週末サーファーがいい波に乗るためのKindle電子書籍

こちらのページではるべえのKindle本を紹介しています!
https://amzn.to/35BqIrQ

今朝の風と波の状況(千葉・湘南エリア)

アメダス風向

☀️気象庁 アメダス 風向風速(関東地方)
https://www.jma.go.jp/jp/amedas/206.html?elementCode=1

☔️気象庁 レーダーナウキャスト
https://www.jma.go.jp/jp/radnowc/

🌊気象庁 波浪実況・予想図
https://www.data.jma.go.jp/gmd/waveinf/tile/jp/index.html

🌀気象庁台風情報
http://www.jma.go.jp/jp/typh/

千葉エリア

今朝の千葉エリアは西~北の風。

多くのポイントで北西からのオフショアが吹いており面はクリーンなコンディション。

西うねりの反応はなくなって東~南東の弱いうねりに反応しているくらい。

  • 千葉南エリアの今朝は膝腿~腰くらいのサイズで物足りない波
  • 潮が多くても比較的割れやすい白渚ポイントなどで入るのが無難かも。
  • 今朝の鴨川マルキポイントはかなりサイズ小さく、膝からたまーに腿くらいのインサイドの波。
  • 千葉北も北西の季節風で東うねりが抑えられていて今朝もスモールコンディションが続きます。

今朝の鴨川マルキポイント

インサイドでわれる膝ももくらいの波です

 

白渚ポイントもスモールサイズですけど、サーファーは沢山入ってました

 

千歳ポイントは潮も上げてきていて誰も入ってませんでしたね

 

湘南エリア

西うねりがなくなり今朝はかなりのスモールコンディションからのスタートの湘南エリアです。

※YouTubeにも波チェック動画や雲の流れタイムラプス映像などをアップしています。
こちらは過去動画の中から紹介しています

https://www.youtube.com/channel/UChclptxfHQYAEE6LnBsJHhQ

よろしければご覧ください&チャンネル登録をお願いします!

今後の気圧配置と風と波

今夜9時の予想天気図 FSAS24

予想気圧配置24時間

今夜にかけては、

  • 西から高気圧に覆われてきて太平洋側にも高気圧が解析される予想気圧配置。
  • 関東沖の小さな低気圧の影響もあり千葉南部では西~南西の風が午後には入ってきそう。
  • 西~南西の風はさほど強くは吹かなそうですし、顕著なサイズアップに繋がるような風にはならなそう。
  • 夕方くらいに西~南西の風によって湘南や千葉南でサイズ変化が少しあるかも

引き続き千葉・湘南ともにスモールコンディションが続いてしまいそうですね

明日夜9時の予想天気図 FSAS48

予想気圧配置48時間

明日はも高気圧が南海上へと進んできて、また日本海北部には低気圧が東進してきます。

冬型という感じではありませんけど、午前中は高気圧の前面で吹く流れによって東海沖では西~北西の風が強まってきそうな状況

千葉と湘南の沿岸部の風は北~北西の風で強くは吹かないかと思います。

今日も夕方までスモールコンディション続いてしまいました。

明日も顕著なサイズ変化はなさそうで、物足りないコンディションが続いてしまいそうです。

 

明後日のクリスマスイブは、低気圧へと吹き込む南西の風が強く吹きます。

南向きのポイントを中心にジャンクながらもサイズアップしてくるでしょう。

そして金曜日のクリスマスには、

低気圧が抜けて冬型の気圧配置となり、前日にオンショアによりサイズアップした波が北からのオフショアで整ってくるタイミングがありそうです。

湘南は金曜日の朝から期待できそうな今のところの予想気圧配置です。

明日は無理して入らなくても、金曜をターゲットにしても良さそうです。

 

明日の暦と潮回り

千葉エリア:こよみと潮まわり(勝浦)

2020/12/23
日の出:06:44 / 日の入:16:31
小潮
満潮:11:23(123cm) / 23:51(96cm)
干潮:04:08(63cm) / 18:14(71cm)

湘南エリア:こよみと潮まわり(江の島)

2020/12/23
日の出:06:47 / 日の入:16:34
小潮
満潮:11:35(119cm) / 00:00(cm)
干潮:04:35(64cm) / 18:23(66cm)

過去の気圧配置と波情報

今日と同じ日の気圧配置と波情報 過去3~4年分の記事です。

ほぼ毎日記事を書いてきてますが、1日に複数記事を書いた日などは上手く表示されない場合もあったり、記事が一部ない期間もあります。

OnThisDay-2016.12.21

12/22 3:00昨日の千葉エリア、午後に少し反応が良くなり腰腹サイズで風もなく面ツルで楽しめていたところもあった模様今朝の日本付近は高気圧の後面に位置しこれから日本海に東進してくる低気圧の暖域にさしかかる今日から明日にかけてこの低[…]

IMG
OnThisDay-2017.12.22

12/22 3:00 ASAS今日は冬至。昼間の時間が一年で一番短い日となり明日からは少しずつ昼間の時間はのびていく。2週間くらいまえの小雪の頃が日の入が一番早く千葉では16時半くらい、日の出が一番遅くなるのは正月か[…]

IMG
OnThisDay-2018.12.22

12/22 9:00 地上天気図と波情報東の海上にはちょうど袋状の高気圧があり、今朝はちょうど潮岬あたりに低気圧が前線を伴わない状態で解析されています。雨のエリアは西日本から東日本へシフトしてきて、千葉エリアでも朝一からどんより[…]

OnThisDay-2019.12.22

気圧配置&天気と波情報 : 南海上を低気圧が東進してくる午前3時の実況天気図 ASAS2019年の冬至の朝を迎えました。今日の千葉南にある館山の日の出は6時44分、日の入りは16時31分。日の入りが一番早いのは12月の[…]

今日の記事は以上です。

こちらの記事がもし参考になったり気にいってもらえたら、ぜひコメントを残してもらえると嬉しいです。

またTwitter/Instagram/Facebook/Youtubeでも発信してますので、いいねやコメントもお願いします!


こちらの記事も合わせてご覧ください!

週末サーファーというスタイル

いろんなタイプの週末サーファー[caption id="attachment_3998" align="alignnone" width="1024"] 平砂浦@千葉南エリア[/caption]このブログでは週末サーファーの方々[…]

週末サーファーのイメージ

【新刊のご紹介】
サーファーが知っておきたい台風の知識

台風スウェルをあてるための台風の知識と経験則、
台風による災害への備えについて
サーファー目線でまとめました

週末サーファーのための波乗り気象学(前編/中編)

“天気図から風と波を予想していい波をあてる” をテーマに
週末サーファーがいい波にのるための
気象・海の知識と経験則について書籍化してみました。Kindle本の紹介画像
Amazonで見てみる!

Kindle無料アプリの入手

↑Amazonの本読み放題「Kindle unlimited」↑

最新情報をチェックしよう!