低気圧の北側で東うねりが反応するパターン、明日の朝にはオフショアへ【2020.6.22】

気圧配置と波情報 : 強い北東の風をかわすポイントへ

午前3時の実況天気図 ASAS

実況天気図

おはようございます。6月22日月曜日の朝です。

梅雨前線上を低気圧が東進してきています。

午前3時の気圧配置では紀伊半島から東海沖あたりまで移動してきており、低気圧の前面に位置する関東地方は朝から雨。

低気圧が南海上を東進することにより、低気圧の北側に位置する千葉・茨城エリアでは低気圧に吹き込む北東~東の風が強く吹いています。

そしてこの北東~東の風により東ベースのうねりが千葉や茨城エリアでは反応しており、今朝は昨日よりもまとまりないながらもややサイズアップしてきています。

千葉南部ではこの雨は午後まで降り続く見込みで夕方には曇りとなる見込み。

関東地方は終日北東ベースの風が吹き続き、雨も降って肌寒い一日となりそうです。

 

昨日の気圧配置と風と波はこちら

昨日の気圧配置と波情報

気圧配置と波情報 : 昨日の千葉はいい波でした!午前3時の実況天気図 ASASおはようございます。6月21日の日曜日の朝です。今日は「夏至」です。本ブログでは季節の移り変わりを感じるためにも二十四節気に関してはその時々でお知ら[…]

今朝の千葉・湘南エリアの風と波

アメダス風

☀️気象庁 アメダス 風向風速(関東地方)
https://www.jma.go.jp/jp/amedas/206.html?elementCode=1

☔️気象庁 レーダーナウキャスト
https://www.jma.go.jp/jp/radnowc/

🌊気象庁 波浪実況・予想図
https://www.data.jma.go.jp/gmd/waveinf/tile/jp/index.html

🌀気象庁台風情報
http://www.jma.go.jp/jp/typh/

今朝の千葉エリアは北東の風がやや強めに吹いています。

今日の千葉エリアはこの北東の風が強く吹き続く見込みで、東ベースの波はありますが出来るポイントが限られてきそうです。

千葉南エリアでは鴨川マルキはセットで肩頭くらいのサイズの波。北東の風が強く吹いており雨もやや強く降ってきました。

東ベースのうねりですがあんまりきれいには入ってきていなく、まとまりには欠けて朝一は潮が多い時間帯ながらサイズがあるのでアウトから波はブレイクしています。ただちょっと波数も多くなってきていて、いったんインサイドまで乗ってしまうとアウトに再びでるのがしんどそう。。。

白渚も同じくくらいのサイズありますが地形的に北東の風の影響がマルキよりも多く出てしまうので、まとまりないややハードな波でコンディションとしてはイマイチな感じになってそうです。

また東ベースのうねりなので平砂浦は反応鈍くスモールサイズ。

千葉北も北東の風となると片貝周辺が無難なポイントセレクトとなり周辺ではコンディション的には良さそう。

飯岡や御宿はまだサイズの反応が鈍いですけど、これからもう少しサイズ上がってきそうなので北東の風をかわしてそこそこ出来るようにはなってきそうです。

湘南は東ベースのうねりなので反応鈍く、膝腿くらいのサイズ感でしょうか。昨日の南東うねりの反応が少し残っているかもしれません。

※YouTubeには今日の波チェック動画、海と空の映像や雲の流れタイムラプス映像などをアップしています。
https://www.youtube.com/channel/UChclptxfHQYAEE6LnBsJHhQ
よろしければご覧ください&チャンネル登録をお願いします!

今後の気圧配置と波: 明日の朝には北西のオフショアへシフト

今夜9時の予想天気図 FSAS24

予想気圧配置24時間

今夜にかけては低気圧は関東の南海上まで移動してくる予想気圧配置です。

今日はこのまま北東の風が強い状態が続き、千葉エリアもできるポイントが限られてくるでしょう。

いまよりも更にサイズアップしてジャンク気味になるポイントも多くなりそうなので、北東の風をかわすポイントへ移動したほうが良さそうです。

午後のほうが荒れてきそうなので、午前中に入っておいたほうが良さそうですね。

明日夜9時の予想天気図 FSAS48

予想気圧配置48時間

明日は朝には低気圧は茨城の沖合あたりまで移動していきそう。

この低気圧へと吹き込む北西~西の風が朝は吹く予想となっており、千葉エリアでは多くのポイントでオフショアの風となります。

今夜までにどれだけ荒れてくるかにもよりますけど、北の風をオフショアとするポイントでは明日の朝はサイズは残りつつまとまった波となる可能性があります。

鴨川~白渚あたりまで、片貝周辺などからチェックするのが良さそうです。

飯岡と御宿もややサイズは落ちるもののコンディション的にはまとまった波となってきそう。

サイズの上がり方次第では勝浦も気になるところですね。

過去の気圧配置と波情報

今日と同じ日の気圧配置と波のコンディションの過去3年分の記事です。
過去の今日はどんな天気でどんな波だったのかご覧ください

6/22 3:00 ASAS梅雨前線上を発達しながら東進した低気圧は三陸沖まで北東進し、そこから日本列島に沿うように九州の南まで梅雨前線が停滞。昨日は各地で台風並みの雨風となった地点が多く、太平洋側は強い南よりの風の影響が今朝も残ってい[…]

IMG

今朝のtwitter波情報まとめtwitterに投稿された全国の波情報をピックアップしてまとめています。主に動画や画像で波のコンディションがわかる投稿をピックアップしています。[sitecard subtitle=今日の記事 url=[…]

各エリア : 今日の暦と潮まわり

千葉エリア:こよみと潮まわり(勝浦)

2020/06/22
日の出:04:25 / 日の入:18:56
大潮
満潮:04:07(144cm) / 18:18(138cm)
干潮:11:14(-3cm) / 23:26(89cm)

湘南エリア:こよみと潮まわり(江の島)

2020/06/22
日の出:04:27 / 日の入:19:00
大潮
満潮:04:17(153cm) / 18:41(152cm)
干潮:11:35(2cm) / 23:47(102cm)

伊良湖エリア:こよみと潮まわり(赤羽根)

2020/06/22
日の出:04:39 / 日の入:19:07
大潮
満潮:05:21(171cm) / 19:07(176cm)
干潮:12:13(9cm) / 00:00(cm)

磯ノ浦:こよみと潮まわり(和歌山)

2020/06/22
日の出:04:48 / 日の入:19:14
大潮
満潮:06:06(177cm) / 19:46(188cm)
干潮:00:33(104cm) / 13:01(11cm)

宮崎:こよみと潮まわり(宮崎)

2020/06/22
日の出:05:09 / 日の入:19:23
大潮
満潮:06:02(186cm) / 19:33(190cm)
干潮:00:28(93cm) / 12:47(5cm)

仙台新港:こよみと潮まわり(仙台新港)

2020/06/22
日の出:04:12 / 日の入:19:02
大潮
満潮:03:09(153cm) / 17:37(139cm)
干潮:10:30(5cm) / 22:26(103cm)

こちらの記事がよろしければSNSでシェアをお願いします!

あわせて読みたい

週末は波があるのか?ないのか?週末が近づくとこの土日はどんな波になりそうなのか、沿岸の風はどこから吹きそうか 風が強いのか弱いのか 潮回りは何か 干潮と満潮の時間は 地形は決まっているのか どの[…]

あわせて読みたい

サーファーにとっての風とは[caption id="attachment_3998" align="alignnone" width="1024"] 平砂浦@千葉[/caption]こちらのブログでは毎日の気圧配置の変化によって[…]

あわせて読みたい

サーファーにとってのもうひとつの”風”前回の記事に記載しましたとおり、サーファーにとっての風には二側面あるといくことをお伝えしました。[sitecard subtitle=関連記事 url=https://asasfsas24.[…]

【Kindle版】
週末サーファーのための波乗り気象学(前編)

“天気図から風と波を予想していい波をあてる” をテーマに
週末サーファーがいい波にのるための
気象・海の知識と経験則について書籍化してみました。
Amazonで見てみる!

Kindle無料アプリの入手

↑Amazonの本読み放題「Kindle unlimited」↑

朝の波チェック
最新情報をチェックしよう!