南西の風波とうねりで今日も朝一の千葉南と湘南は遊べる波!【2020.6.29】

気圧配置と波情報 : 平砂浦サイズ十分

午前3時の実況天気図 ASAS

おはようございます。6月29日月曜日です。

梅雨前線は南海上に少し離れたところにあり前線上の低気圧も東の海上へと抜けていきました。

昨夜通過した低気圧は関東の南海上を中心が通過、千葉南部ではこの低気圧に吹き込む西北西の風が昨夜遅くから吹いています。

今回は低気圧からの南西ベースの風波とうねりが反応するパターン

千葉南エリアと湘南にはサイズアップし、千葉北はワンサイズほど反応が鈍くなるようなパターンです。

南西からの風波がベースなので、南向きのポイントではサイズアップしますがまとまりのない波になってくることが多いのもこのパターンの特徴です。

ただ今回は特に湘南は昨日から沿岸部の風の影響はそれほど受けてなく、ややまとまったミドルサイズの波が反応しているようです。

磯ノ浦はサイズダウンしていますが、伊良湖から御前崎まではまだ頭サイズの波が入ってきている模様。

石廊崎の波浪観測もまだ南からの波が反応しており、南西の波は今日いっぱいは何とか続きそうです。

昨日の気圧配置と風と波はこちら

昨日の気圧配置と波情報

気圧配置と波情報 : 南西の風と波が強まる午前3時の実況天気図 ASASおはようございます。6月28日 日曜日です。梅雨前線の活動が活発になってきています。今朝は九州南部で大雨となり、またこれから午後にかけては東海地方から関東[…]

今朝の千葉・湘南エリアの風と波

☀️気象庁 アメダス 風向風速(関東地方)
https://www.jma.go.jp/jp/amedas/206.html?elementCode=1

☔️気象庁 レーダーナウキャスト
https://www.jma.go.jp/jp/radnowc/

🌊気象庁 波浪実況・予想図
https://www.data.jma.go.jp/gmd/waveinf/tile/jp/index.html

🌀気象庁台風情報
http://www.jma.go.jp/jp/typh/

今朝の千葉エリアは千葉南部では弱い西北西の風、その他地点では不安定な風向き。

千葉南エリア

南西からの波が反応しており今日も朝一から十分に遊べるコンディション!

鴨川から和田エリアでは南に開いたポイントなので、昨日から西北西の風は吹いてはいたものの南西からの波はややまとまりに欠ける波。

それでも胸肩サイズで十分遊べる波がブレイクしています。今朝は潮もパンパンな時間帯ではない朝一だったので、ブレイクもしやすいいい時間帯でした。

南西の風をかわす千歳でも同じく胸肩くらいのサイズはあって、こちらは前日から波はまとまり今朝も朝から面はきれいにまとまりいい波です!

南西の波なので平砂浦もサイズあり、朝は無風でこちらもサイズ十分ないい感じのコンディション。

千葉北エリア

南西の波がベースとなると、房総半島の地形的に波が反応しにくくなってしまうので、千葉南と比較するとワンサイズは小さめのサイズ感。

九十九里から一宮周辺では腿腰から腹くらいのサイズ感で、ちょっと物足りないサイズ感ながらもサーフィンは可能。

ビギナー/初心者の方は九十九里で程よいサイズで練習できる波にはなりそうです。

湘南エリア

湘南も南西からの波には反応していて、今朝は波もまとまってアベレージで腰腹から胸くらいのセットが入ってきているようです。

低気圧が少し離れたところを通過したということと低気圧の北側では強い北風も吹かなかったこともあり、今朝は程よいサイズのファンウェイブ。

ショートでも十分遊べる波で、今日は朝一から多くのサーファーが海に入ってから在宅勤務をしているのではないでしょうか。

今日の空と海の注意事項は?

今反応している南西ベースの波は次第にサイズダウン傾向です。

午後はオンショアの風が入ってきそうではありますけど、ビギナーの方は千葉北の九十九里の空いてるポイントでは存分に練習できるコンディション。

湘南はそこそこ波があるので、昼間も人が多そうなので少しピークを外したほうが良さそうですね。

千葉南はサイズがあるので、波の小さめのポイントへ移動してサーフィンしたほうが練習になるし楽しめそうです。

※YouTubeには今日の波チェック動画、海と空の映像や雲の流れタイムラプス映像などをアップしています。

https://www.youtube.com/channel/UChclptxfHQYAEE6LnBsJHhQ

よろしければご覧ください&チャンネル登録をお願いします!

今後の気圧配置と波: 次の低気圧が接近中 

今夜9時の予想天気図 FSAS24

今夜にかけては南海上の梅雨前線は一旦
不明瞭となってきそうですけど、黄海には次の低気圧がスタンバイしています。

千葉エリアはこれから南東ベースの海からの風が入ってきそうです。

午後は少し風が強まり面に影響がでてきてしまうかもしれません。

南東だと風をかわせるポイントがほとんどないですが、サイズのある千葉南エリアでは多少の風の影響は受けながらも遊べる波は続きそう。ただサイズはダウン傾向です。

夕方には風が収まって弱くなるかもしれないので、その時間帯のほうが波はまとまっているかもしれません。

湘南もこれから南の風が少し入ってきそう。サイズはダウン傾向なので、波のあるうちに入っておくのがよいでしょう。夕方には物足りないサイズになってしまうかもしれません。

明日夜9時の予想天気図 FSAS48

明日は黄海にある低気圧が東進してきて朝には朝鮮半島付近、夜には日本海中部あたりまで中心を移動させてきそうです。

そのため明日はまた南西の風が次第に強まってくる気圧配置になってきます。

千葉エリアでは朝のうちは風は弱そうなので、今日の夕方にサイズの残っているポイントでは明日の朝一も十分できるコンディションになりそう。

ただ午後になると次第に南よりの風が強まってきそうなので、南の風をかわせるポイントが中心のサーフィンとなりそうです。

千葉南のほうがサイズは残っていると思うので、サイズある波なら南エリアに移動したほうがよいかも。

午後は千歳や千倉、一宮周辺などの南の風を軽減するポイントのほうが良さそうですけど、雨がやや強めに降ってきそうです。

過去の気圧配置と波情報

今日と同じ日の気圧配置と波のコンディションの過去3年分の記事です。
過去の今日はどんな天気でどんな波だったのかご覧ください

OnThisDay(2017/06/29)

6/29 3:00 ASAS梅雨前線は九州南部から東は関東の南海上まで、西は上海の南あたりにかけてのびている。同じような気圧配置が続いているが、南の太平洋高気圧は勢力を拡大してきており週末にかけては前線は日本海まで北上する見込み。今[…]

IMG
OnThisDay(2019/06/29)

今朝のtwitter波情報まとめtwitterに投稿された全国の波情報をピックアップしてまとめています。主に動画や画像で波のコンディションがわかる投稿をピックアップしています。千葉と湘南は北東の風。台風3号からの南うねりはまだ遊べるだ[…]

各エリア : 今日の暦と潮まわり

千葉エリア:こよみと潮まわり(勝浦)

2020/06/29
日の出:04:27 / 日の入:18:57
小潮
満潮:10:49(108cm) / 23:21(130cm)
干潮:05:02(68cm) / 16:46(60cm)

湘南エリア:こよみと潮まわり(江の島)

2020/06/29
日の出:04:30 / 日の入:19:01
小潮
満潮:11:06(111cm) / 23:52(136cm)
干潮:05:40(78cm) / 17:07(63cm)

伊良湖エリア:こよみと潮まわり(赤羽根)

2020/06/29
日の出:04:41 / 日の入:19:08
小潮
満潮:12:09(137cm) / 00:00(cm)
干潮:06:15(80cm) / 18:03(75cm)

磯ノ浦:こよみと潮まわり(和歌山)

2020/06/29
日の出:04:50 / 日の入:19:15
小潮
満潮:00:34(167cm) / 13:03(144cm)
干潮:07:13(90cm) / 18:58(85cm)

宮崎:こよみと潮まわり(宮崎)

2020/06/29
日の出:05:11 / 日の入:19:24
小潮
満潮:00:11(174cm) / 12:39(152cm)
干潮:06:38(78cm) / 18:38(73cm)

仙台新港:こよみと潮まわり(仙台新港)

2020/06/29
日の出:04:15 / 日の入:19:03
小潮
満潮:09:34(112cm) / 22:18(136cm)
干潮:04:01(79cm) / 15:42(68cm)

こちらの記事がよろしければSNSでシェアをお願いします!

あわせて読みたい

週末は波があるのか?ないのか?週末が近づくとこの土日はどんな波になりそうなのか、沿岸の風はどこから吹きそうか 風が強いのか弱いのか 潮回りは何か 干潮と満潮の時間は 地形は決まっているのか どの[…]

あわせて読みたい

サーファーにとっての風とは[caption id="attachment_3998" align="alignnone" width="1024"] 平砂浦@千葉[/caption]こちらのブログでは毎日の気圧配置の変化によって[…]

あわせて読みたい

サーファーにとってのもうひとつの”風”前回の記事に記載しましたとおり、サーファーにとっての風には二側面あるといくことをお伝えしました。[sitecard subtitle=関連記事 url=https://asasfsas24.[…]

【Kindle版】
週末サーファーのための波乗り気象学(前編)

“天気図から風と波を予想していい波をあてる” をテーマに
週末サーファーがいい波にのるための
気象・海の知識と経験則について書籍化してみました。
Amazonで見てみる!

Kindle無料アプリの入手

↑Amazonの本読み放題「Kindle unlimited」↑

最新情報をチェックしよう!