毎朝の気圧配置と波情報/波予想記事を毎日更新 ~ 読み続けると「週末の波」が見えてくる ~

台風5号の南西うねりが遅れてチョイ反応、ミドルサイズで遊べるお盆休みの波【2020.8.12】

お知らせ:サーファーと台風についてのKindle電子書籍
【Kindle】サーファーが知っておきたい台風の知識

気圧配置と波情報 : 台風7号は発生しなさそう…

午前3時の実況天気図 ASAS

実況天気図

お盆休みの1週間、今日は真ん中水曜日です。

台風5号から変わった低気圧は日本海を進みもうとっくにオホーツク海のほうへと行ってしまっておりますけど、台風5号が残した南西うねりが湘南と千葉エリアにも今朝は反応してきています。

台風のうねりとしてはグランドスウェルには程遠く、サイズアップも限定的でオンショアの風波に混じってたまに周期の長いワイドな波が入ってくるといった感じです。

ただ風波だけでは見られない、ワイドでしっかりした波が混じってブレイクしているので、台風からのうねりが反応していることがわかります

西日本では昨日の朝から四国の南向きのポイントでは頭サイズの波が反応しており、和歌山の磯ノ浦は腹胸くらいまでのサイズアップとなりましたが、その後昨日の夕方までには、御前崎でも頭サイズの波。そして伊豆の多々戸でも肩~頭サイズの南西うねりが反応。

屋久島の波浪観測データではすでにピークアウトしており、今朝は西日本~東海エリアまでは早くもサイズダウン傾向です。

波浪観測データ屋久島

昨日の夕方の時点では湘南で腰腹~胸くらい、千葉南エリアでも腹胸くらいまでサイズアップしてきましたが、今朝も同じくらいのサイズをキープか少し昨日の夕方よりもサイズアップしており、風の影響はまだ少なくて朝一はそこそこ遊べるコンディションになっています。

石廊崎の波浪観測データは昨日の昼くらいから周期が10秒くらいの波が反応をはじめており、夕方までには波高にも反応が出始めてきていた状況でした。ただデータを見ると周期は既に10秒を下回ってきており、ピークは今日の朝一なのかもしれません。風も出てくるので今日は早めに入っておくのが良さそうです。

波浪観測データ石廊崎

台風5号が残した南西うねりはピークを過ぎていき、そのあとに台風7号からの南東うねりも反応してくるか?っと昨日の朝の時点では思っていたのですが、、、

あれ? 熱帯低気圧は台風7号にはならなそう…?

台風予想図

今朝の台風情報を見てみると、父島の西にある熱帯低気圧は台風7号にはならず、熱帯低気圧のまま西へと進む予報に変わりました。

台風予想はコロコロ変わるので、常に最新の情報を見る必要があります。ここのブログで記載した内容も数時間後には予想がガラリと変わってきたなんてこともよくあることですので、最新の台風情報を確認するように癖をつけていければと思います。

🌀気象庁台風情報
http://www.jma.go.jp/jp/typh/

とはいえ、熱帯低気圧としてまだ南海上を西へと進んでいる状況であり、太平洋高気圧の吹き出しからの南東うねりと相まって金曜あたりから少し反応してくるかもしれません。

こちらも台風からのグランドスウェルには程遠いものの、今回の南西うねりと同じかやや小さめの反応はありそうで、お盆休みにサーフィンするには十分の波が続きそうです。うねりの向きが南東が混じってくるので千葉北もサイズは反応しやすいでしょう。

あとは風のコンディションと潮回りでコンディションよいポイントに向かえば、いい波に乗れるチャンスが拡がります。

 

昨日の気圧配置と風と波はこちら

昨日の気圧配置と波情報

気圧配置と波情報 : 西日本は台風5号の南西うねりが反応午前3時の実況天気図 ASAS3連休明けの火曜日です。今週はお盆の週ということで多くの方がお仕事お休みとなっているのかと思いますが、確かに今朝は平日なのに朝から[…]

南うねり続きそう

今朝の千葉・湘南エリアの風と波

アメダス風

☀️気象庁 アメダス 風向風速(関東地方)
https://www.jma.go.jp/jp/amedas/206.html?elementCode=1

☔️気象庁 レーダーナウキャスト
https://www.jma.go.jp/jp/radnowc/

🌊気象庁 波浪実況・予想図
https://www.data.jma.go.jp/gmd/waveinf/tile/jp/index.html

🌀気象庁台風情報
http://www.jma.go.jp/jp/typh/

今朝の千葉エリアは南西からの風。

今日も引き続き南西の風が吹きそうですけど、昨日よりかは強くは吹かなそうです。

湘南は風が弱い一日となるかもしれません

千葉南

今朝の鴨川マルキポイントは朝から台風5号が残した南西うねりの反応が入ってきています

昨日に強めに吹いた南西の風波の中に台風からのワイドでしっかりとしたうねりが混ざってブレイクしているような感じ。

風の影響が残っていて面はヨレてややまとまりないものの、たまに入ってくるセットは胸肩サイズはあり、ポジション良ければ十分乗れています。

セット間隔はやや長めですけど、ビーチに向かって右斜め奥から斜めに入ってくる南西うねりが見られ、ワイドな波の切れ目からはインサイドまで乗れる波もコンスタントに入ってきています。

このまま風が弱ければいいんですけど、少しサイドオンの風が影響してきてしまいそうなので、風の影響少ない今のうちに入っておいたほうが良さそうです。

白渚や千歳も昨日より若干サイズアップした感じで、腹胸くらいのセットが入ってきているようです。

南西うねりといえば平砂浦ですが、こちらも風波に混じって南西うねりが反応してきています。胸肩くらいのサイズはあるようですけど館山の風速見るとすでにオンショアが強まっていて、これから更にまとまりがなくなってきてしまうかも…。

千葉北

南西うねりの場合は千葉北は反応が少し鈍くなる傾向です。

一宮周辺ではセットで腰くらいのやや物足りないサイズの波。片貝周辺から飯岡までのポイントのほうが反応はしやすくて、片貝から飯岡までは腰腹くらいのサイズの反応はあるようです。

まだ千葉北では風の影響は少なめのようなので、一宮周辺ではサイズ的に物足りないときは少し北上してみるといいかもしれません。

風が吹いてきたらすぐにコンディションはダウン傾向となってしまいますが、作田のテトラで風が少しかわせるエリアなどが無難かもですね。

湘南

今朝は鵠沼で腰腹~胸くらいのサイズまで反応してきて遊べるコンディションからのスタート。

南西ベースの風が吹いてますけど、今のところそんなに影響は強くは出ていなさそうです。鎌倉エリアも腰腹くらいのサイズはありますけど、台風からのうねりとしては全然物足りないですね。

まあお盆休みにサーフィンできるだけの波があるのはいいことです。

今日の空と海の注意事項は?

千葉と湘南のビーチでは波が高くなってきています。

海水浴場が開設されていない状況ながらも、お子さん連れて波打ち際で遊ぶ方も多くなっているようであり、十分注意が必要です。

鵠沼なんかではサーファーがインサイドまで乗ってくると、手前に小さな子供が浮き輪で浮いていたなんてことも多くありそうでかなり危険。

このブログを見ている方は、波打ち際で遊ばすお子さんのパパ・ママよりもサーファーが多いはずなので、インサイドまで乗っていける波だったとしても手前にいる人の状況は十分注意が必要となります。

インサイドで派手なアクション仕掛けるもワイプアウト、ボードが流れて小さなお子さんにあたってしまう…なんて光景が目に浮かぶので、早めにプルアウトするなど周囲の状況を見ておきましょう。

リーシュコードをつけないで入っている人はいないとは思いますが・・・当然ですけど必ずつけて入りましょう。

たまに少し上手なロングの方などでリーシュコードつけないで入っている方もいるようなんですが、、、この時期は特に危険です。

変に自分の腕前を過信せず、必ずリーシュコードはつけて入るようにお願い致します。

※YouTubeには今日の波チェック動画、海と空の映像や雲の流れタイムラプス映像などをアップしています。

https://www.youtube.com/channel/UChclptxfHQYAEE6LnBsJHhQ

よろしければご覧ください&チャンネル登録をお願いします!

今後の気圧配置と波: 南うねりで遊べる波は続きそう

今夜9時の予想天気図 FSAS24

予想気圧配置24時間

今夜にかけては南海上の熱帯低気圧は台風にならないまま西へと移動していく見込み。

今朝に反応している台風5号が残した南西うねりは後半にかけてサイズダウン傾向となってくるでしょう。

千葉エリアでは南西の風が今日もやや強めに入りそうで、南向きのポイントでは更にまとまりのない波になってくるかもしれません。

千葉南エリアのポイントによっては、夕方まで腰腹~胸くらいのサイズはキープはしそうなので、風の影響が少ないポイントで入るのが良さそうです。

湘南は午前中は風の影響がそれほどでないままいくかもしれないので、サイズあって風の影響の少ない午前中に入っておくのがよいでしょう。

明日午後9時の予想天気図 FSAS48

予想気圧配置48時間

明日は熱帯低気圧は南西諸島あたりまで移動していく予想です。

この熱帯低気圧と高気圧からの吹き出しによる波が金曜から土曜まで反応続くかもしれません。ちょっと微妙な感じにもなってきましたが、、、週末まで遊べるくらいのサイズは続くでしょう。

明日の朝の湘南は北風が現時点では予想されており午前中は風が弱そうな感じ。千葉エリアも明日の朝は風が弱いスタートとなりそう。

千葉と湘南ともに、明日の朝には今日よりもサイズダウンはしてそうですけど、まだ遊べるくらいの波は続きそうなので、風の弱い朝一は遊べる時間帯になるかもしれません。

千葉南エリアではアベレージで腰腹~胸くらいのサイズは残るんじゃないでしょうか、ミドルサイズで今日よりも波はまとまって潮も少ない時間帯なので遊べる朝一になるかもです。今日の夕方までサイズがどれだけキープするかをチェックしておきましょう。

過去の気圧配置と波情報

今日と同じ日の気圧配置と波のコンディションの過去3年分の記事です。
過去の今日はどんな天気でどんな波だったのかご覧ください

8/12 3:00 ASAS昨日と同じくオホーツク海高気圧が北日本へ張り出しており、その南には台風5号が分裂した片割れ低気圧が居座る。北日本一帯は広く低圧部になっている。昨日ウェーク島付近にて台風12号が発生。ウェーク島といってもどの辺[…]

IMG

8/12 3:00 ASAS 気圧配置と波情報はるか南の海上にあった熱帯低気圧は昨日台風15号に昇格した。現時点での予報では太平洋高気圧の縁辺を北西方向に進み九州南部を指向していく見込み。一方で台風14号は当初の予想[…]

気圧配置&天気と波情報 : 10号はゆっくりした速度で西日本に接近へ午前3時の実況天気図 ASAS大型の台風10号は父島から西へ離れた海上にあり北西に時速15kmで進んでいます。ほとんど停滞の状態から昨日の後半あたりより少[…]

各エリア : 今日の暦と潮まわり

千葉エリア:こよみと潮まわり(勝浦)

2020/08/12
日の出:04:56 / 日の入:18:31
小潮
満潮:10:27(104cm) / 21:31(127cm)
干潮:04:07(61cm) / 15:06(89cm)

湘南エリア:こよみと潮まわり(江の島)

2020/08/12
日の出:04:59 / 日の入:18:34
小潮
満潮:11:02(104cm) / 21:32(128cm)
干潮:04:31(58cm) / 15:12(93cm)

伊良湖エリア:こよみと潮まわり(赤羽根)

2020/08/12
日の出:05:09 / 日の入:18:42
小潮
満潮:11:37(130cm) / 22:47(148cm)
干潮:05:10(77cm) / 16:33(108cm)

磯ノ浦:こよみと潮まわり(和歌山)

2020/08/12
日の出:05:18 / 日の入:18:50
小潮
満潮:12:33(137cm) / 23:31(155cm)
干潮:06:11(87cm) / 17:21(122cm)

宮崎:こよみと潮まわり(宮崎)

2020/08/12
日の出:05:37 / 日の入:19:01
小潮
満潮:12:07(145cm) / 23:35(161cm)
干潮:05:42(80cm) / 17:19(113cm)

仙台新港:こよみと潮まわり(仙台新港)

2020/08/12
日の出:04:48 / 日の入:18:33
小潮
満潮:09:29(112cm) / 20:32(140cm)
干潮:03:20(70cm) / 14:01(99cm)

こちらの記事がよろしければSNSでシェアをお願いします!

エリア毎の特徴:千葉~伊良湖

ポイント毎に異なるうねりの反応前回の記事では「うねりの向き」について記載してみましたが、今回は日本のサーフエリアの特徴や反応するうねりの向きについて記載してみようと思います。ポイントの向きによってうねりが入りやすいのかどうか[…]

台風の知識

台風を良く知るための連載(2回目)前回の記事では台風の基本的な知識として、台風の定義と名前について、および台風情報でも表現に使う強さと大きさについて、記載しました[sitecard subtitle=台風のことを知っておく(その[…]

波をつくるための風

サーファーにとっての風とは[caption id="attachment_3998" align="alignnone" width="1024"] 平砂浦@千葉[/caption]こちらのブログでは毎日の気圧配置の変化によって[…]

波をつくるための風

【新刊のご紹介】
サーファーが知っておきたい台風の知識

台風スウェルをあてるための台風の知識と経験則、
台風による災害への備えについて
サーファー目線でまとめました

週末サーファーのための波乗り気象学(前編/中編)

“天気図から風と波を予想していい波をあてる” をテーマに
週末サーファーがいい波にのるための
気象・海の知識と経験則について書籍化してみました。Kindle本の紹介画像
Amazonで見てみる!

Kindle無料アプリの入手

↑Amazonの本読み放題「Kindle unlimited」↑

台風5号南西うねり
最新情報をチェックしよう!