毎朝の気圧配置と波情報/波予想記事を毎日更新 ~ 読み続けると「週末の波」が見えてくる ~

南西うねりから風波ベースの波へ、風は弱く今朝も十分遊べる波が続いてます【2020.8.13】

気圧配置と波情報 : 台風のうねりは反応なくなる

午前3時の実況天気図 ASAS

実況天気図

お盆休みの週の木曜日となりました。

暑い日が続いてますね。

南房総市からの防災無線が毎日決まった時間に流れてくるのですが、ここ最近はずっと熱中症警戒アラートに関してのアナウンスが流れています。

昨日も各地で猛暑日となり、熱中症になってしまった方も多くいました。

コロナの感染者数ばかりがとりあげられている状況が続いていますけど、この時期の熱中症のほうがむしろ警戒が必要です。

サーファーの方は海に入っている間はほとんど大丈夫だとは思いますが、、、行き帰りの途中でも意識的に水分をとるようにしたほうがよいですね。

 

という訳で、今日も高気圧が西へ大きく張り出しており暑さが続く気圧配置となっています。

南海上を西へ進んでいる熱帯低気圧は結局台風にはならず、発達もしないまま南東方向へと進んでいるところ。

昨日の朝をピークに反応してきた台風5号が残した南西ベースのうねりですけど、今日は周期の長いうねりは混じらなくなってきました。

こちらは昨日2020年8月12日の早朝の波

昨日は周期の長い台風からのうねりが混じって入ってきていたので、筋張ったワイドなうねりが入ってきているのがこちらの写真を見てもわかるかと思います。昨日の朝はまとまりが少しないながらもセットで胸肩くらいのサイズはあって、たまに入るセットはいい感じに乗れているサーファーも多くいました。

昨日の波

 

そしてこちらが本日の2020年8月13日の早朝の波。

まっすぐに筋張ったうねりは見えなくなり、風波ベースの波がすこしまとまってきた感じのコンディション。ところどころに多くの山があるような感じに見えるかと思います。サイズも昨日よりはダウンしていて腰腹~たまに胸くらいでしょうか。十分遊べる波は残ってます。

今日の波

今日の波

 

石廊崎の波浪観測データは波高はまだ少し残っているようにも見えますけど、昨日の朝には10秒くらいの周期の波が観測されていましたが、今朝は5~7秒くらいの風波へと変わってきています。

石廊崎の波浪観測データ

石廊崎の波浪観測データ
https://www.jma.go.jp/jp/wave/47656.html

南西ベースの風波とうねりのため、千葉南エリアのほうが反応がよく千葉北エリアよりもワンサイズ以上は大きい波が入ってきています。

昨日よりはサイズダウン傾向ですけど、今朝のほうが風は弱く少しまとまってきて十分遊べる波がありますね。

 

昨日の気圧配置と風と波はこちら

昨日の気圧配置と波情報

気圧配置と波情報 : 台風7号は発生しなさそう…午前3時の実況天気図 ASASお盆休みの1週間、今日は真ん中水曜日です。台風5号から変わった低気圧は日本海を進みもうとっくにオホーツク海のほうへと行ってしまっております[…]

台風5号南西うねり

今朝の千葉・湘南エリアの風と波

アメダス風

☀️気象庁 アメダス 風向風速(関東地方)
https://www.jma.go.jp/jp/amedas/206.html?elementCode=1

☔️気象庁 レーダーナウキャスト
https://www.jma.go.jp/jp/radnowc/

🌊気象庁 波浪実況・予想図
https://www.data.jma.go.jp/gmd/waveinf/tile/jp/index.html

🌀気象庁台風情報
http://www.jma.go.jp/jp/typh/

今朝の千葉エリアは南部では弱い西よりの風。

昨日の時点で今日の朝は風が弱いことが予想されていましたので、風波が残って今朝のほうがまとまっていい感じで遊べるかなあと思ってたのですが、、、今日は海に入れず…ブログを更新しています。

千葉南

周期の長いうねりはほぼなくなり南西からの風波ベースの波が反応残っています。

南西ベースの波なので千葉北エリアよりもワンサイズは大きいコンディションであり、昨日よりも波はまとまってきています。

今朝の鴨川マルキポイントは先ほど画像を掲載したような波で、風波ベースの波ですけど腰腹~胸くらいのサイズは残って昨日よりもまとまっている感じの波。

ピークはいくつもあって波数もそこそこあるので、ショートライドながらも十分遊べるコンディション。

と思ってみていたら、突然海がまったく見えないくらいの濃い霧に覆われてきました。

霧があるということは風が弱いということなので、サーファーにとってはむしろ歓迎すべき現象だとボクは思っていますけど、カレントがある場合などはポジションがわからなくなるので注意が必要です。

白渚も同じくらいのサイズ感で昨日よりまとまって遊べる波が残ってそうですね。平砂浦もまだ腰腹くらいの波は残っているようですけど、サイズダウン傾向なので早めに入っておいたほうがよいでしょう

千葉北

南西ベースの波となると反応が少し鈍くなってきますが、腿腰~腹くらいの波が反応しているポイントもあり今朝もサーフィンは可能なコンディション。

一宮周辺は波の面はよいですけどサイズ的にちょっと物足りない感じですかね。片貝から北の九十九里エリアのほうがサイズ的には少しあるかもしれません。

湘南

昨日の朝をピークに少しサイズアップしてきましたが、今朝はサイズダウン傾向。

鵠沼周辺では腿~腰くらいは残っているようで、サーフィンは十分可能なコンディションが続いています。

鵠沼で腿腰あれば海に入る方もかなり多くなるのではないかと思いますので、今日も大混雑に注意が必要ですね。

今日の空と海の注意事項は?

お盆期間中なので海に入る方がたくさんいるので注意が必要です。

昨日の記事でも書きましたけど、今年はライフセーバーが不在なので誰も監視してくれていません。

波打ち際で遊ぶ方も多くなり、インサイドまでロングで乗ってきてワイプアウトしたりすると、あの大きなボードが波打ち際で遊ぶお子さんに当たって大変なことにもなりかねません。

特にロングの方でボードのコントロールに自信のない方は、インサイドに人がいるような場所で乗るのは慎重にしたほうがよいです。

当たり所がわるかったりしたら大変な事故になってしまうこともありますので、十分注意するようお願いします。

 

※YouTubeには今日の波チェック動画、海と空の映像や雲の流れタイムラプス映像などをアップしています。

https://www.youtube.com/channel/UChclptxfHQYAEE6LnBsJHhQ

よろしければご覧ください&チャンネル登録をお願いします!

今後の気圧配置と波: サイズダウンの傾向へ…

今夜9時の予想天気図 FSAS24

予想気圧配置24時間

風は今日は弱そうですけど、波はサイズダウン傾向にはなってきています。

昼前から潮がおおくなり午後は潮が多いままほとんど動かない小潮まわりなので、今日は午前中までに入っておいたほうがよいでしょう。

波がまったくなくなることはなさそうですけど、微妙にサイズダウンしながらもサーフィンできるだけのサイズは続くはずです。

明日午後9時の予想天気図 FSAS48

予想気圧配置48時間

こちらの天気図だけ見てもわかりませんけど、明日の朝には関東の南東海上あたりに解析されないくらいの弱い低気圧性の循環ができそうな状況となってきています。

このためこの循環の北西に位置する関東地方では北よりの風が朝を中心に吹くかもしれません。

オフショアとなるポイントも多くなり波が整ってくる可能性がありますけど、サイズは今日よりも若干ダウンしそうな感じでしょうか。

今朝くらいの波が残ってくれればいいのですが、明日の朝は物足りないサイズの波になってしまっているかもしれません。

ただ明日も干潮が午前7時で潮回り的には朝に入るのがいいので、サイズが比較的残っているポイントで干潮前後のミドルタイドの時間帯に入るのが良さそうです。

過去の気圧配置と波情報

今日と同じ日の気圧配置と波のコンディションの過去3年分の記事です。
過去の今日はどんな天気でどんな波だったのかご覧ください

8/13 3:00 ASASオホーツク海高気圧の張り出しは継続していて、秋田沖と銚子の東の海上には低気圧が居座る気圧配置。西からは前線が近づいてきていて週明けからの西日本の天気に影響する。台風12号は北西に進んでおり発達はしないまま低気圧[…]

IMG

「スポル品川大井町」が 2018年8月11日(土)に開業しました公式サイトはこちら https://www.sporu.jp/[blogcard url=https://www.sporu.jp/]アクセス場所は[…]

気圧配置&天気と波情報 : 太平洋側はほぼクローズアウト午前3時の実況天気図 ASAS台風10号は昨日のうちに超大型の台風となり北西方向へゆっくり進んでいます。超大型ということは、風速15m/s以上の強風域の半径が800k[…]

各エリア : 今日の暦と潮まわり

千葉エリア:こよみと潮まわり(勝浦)

2020/08/13
日の出:04:57 / 日の入:18:30
小潮
満潮:12:57(105cm) / 22:26(124cm)
干潮:05:25(57cm) / 16:15(101cm)

湘南エリア:こよみと潮まわり(江の島)

2020/08/13
日の出:05:00 / 日の入:18:33
小潮
満潮:13:43(108cm) / 22:26(125cm)
干潮:05:48(53cm) / 16:21(106cm)

伊良湖エリア:こよみと潮まわり(赤羽根)

2020/08/13
日の出:05:10 / 日の入:18:41
小潮
満潮:13:40(132cm) / 23:57(144cm)
干潮:06:26(72cm) / 18:09(119cm)

磯ノ浦:こよみと潮まわり(和歌山)

2020/08/13
日の出:05:19 / 日の入:18:49
小潮
満潮:15:08(141cm) / 00:00(cm)
干潮:07:28(81cm) / 18:53(133cm)

宮崎:こよみと潮まわり(宮崎)

2020/08/13
日の出:05:37 / 日の入:19:00
小潮
満潮:13:57(146cm) / 00:00(cm)
干潮:06:58(77cm) / 18:53(124cm)

仙台新港:こよみと潮まわり(仙台新港)

2020/08/13
日の出:04:48 / 日の入:18:32
小潮
満潮:12:07(113cm) / 21:14(139cm)
干潮:04:36(67cm) / 14:42(111cm)

こちらの記事がよろしければSNSでシェアをお願いします!

あわせて読みたい

高気圧からの吹き出しサーファーは海に行く前に必ず波の状況がどうなのかを確認します。今のこの時代は波情報やSNSが発達していて、海にいかなくても波のコンディションやブレイクの様子が写真や動画で見れるようになりましたが、波予想の基本は天[…]

【新刊のご紹介】
サーファーが知っておきたい台風の知識

台風スウェルをあてるための台風の知識と経験則、
台風による災害への備えについて
サーファー目線でまとめました

週末サーファーのための波乗り気象学(前編/中編)

“天気図から風と波を予想していい波をあてる” をテーマに
週末サーファーがいい波にのるための
気象・海の知識と経験則について書籍化してみました。Kindle本の紹介画像
Amazonで見てみる!

Kindle無料アプリの入手

↑Amazonの本読み放題「Kindle unlimited」↑

今日の波
最新情報をチェックしよう!