毎朝の気圧配置と波情報/波予想記事を毎日更新 ~ 読み続けると「週末の波」が見えてくる ~

台風12号が発生!台風×秋雨前線コラボによる大雨に要注意【2020.9.22】

お知らせ:サーファーと台風についてのKindle電子書籍
【Kindle】サーファーが知っておきたい台風の知識

関東地方に接近予想あり:最新の台風情報を要確認

午前3時の実況天気図 ASAS

実況天気図

おはようございます。9月22日の秋分の日です。

今日で4連休も最終日

この連休中は波はそんなにない連休となりましたが、海の中は毎日多くのサーファーで賑わってましたね。

昨日の千葉エリアもサイズ小さくかなり物足りないコンディションながらも、各サーフポイントには多くのサーファーが訪れていました。

そんな昨日の日中に、南海上の熱帯低気圧が台風に昇格したと気象庁から発表がありました。

一昨日の時点では不明瞭となりそうな予想が出ていまして、昨日の朝の時点でも熱帯低気圧どまりで台風にはならなそうかなという感じではありましたけど、昨日のちょうど昼くらいでしょうか、台風12号に昇格となりました

台風12号

こちら台風12号の予想進路(22日の3時の情報です)

台風情報は刻々と予想が変わることがよくあります。こちらに掲載した情報はもう古い情報になっていますので、必ず最新情報を見るようにお願いします

🌀気象庁台風情報
http://www.jma.go.jp/jp/typh/

22日3時の予想に基づいて記載しますと、

木曜の朝には潮岬の南海上、金曜の朝には関東地方という進路と日時の現時点での気象庁の予想です。

発達度合いとしては潮岬の南海上にあるあたりでピークを迎えそうで、中心気圧は980hPaが予想されています。

前回の台風10号のような中心気圧とまでは発達はしないものの、当初予想よりも気圧は深まり雨風ともに強まる予想となってきました。

台風の北上にともない秋雨前線が持ちあげられることから、明日23日は関東地方でも等圧線の間隔が狭くなり風がかなり強く吹きそう。

そして台風から秋雨前線にむけて暖かく湿った空気が流れ込み、前線の活動が活発となって台風接近前から大雨に注意が必要です。

24日になると更に台風本体が接近してきて、雨風が更に強まってきそう。

そこまで発達していない台風とはいえ、明日から金曜いっぱいはこの台風12号に警戒が必要となります。

昨日の気圧配置と風と波はこちら

昨日の気圧配置と波情報

千葉と湘南はスモールサイズが続く午前3時の実況天気図 ASASおはようございます。9月21日敬老の日の月曜日です。今朝は低い雲が立ち込めており朝から暗い空。秋雨前線は昨日とあんまり変わらないような位置にあり関東の東海上には前[…]

熱帯低気圧北上

今朝の千葉・湘南エリアの風と波

アメダス風

☀️気象庁 アメダス 風向風速(関東地方)
https://www.jma.go.jp/jp/amedas/206.html?elementCode=1

☔️気象庁 レーダーナウキャスト
https://www.jma.go.jp/jp/radnowc/

🌊気象庁 波浪実況・予想図
https://www.data.jma.go.jp/gmd/waveinf/tile/jp/index.html

🌀気象庁台風情報
http://www.jma.go.jp/jp/typh/

今朝の千葉エリアは北西~北の風。

西よりの成分の風が入りオフショアとなっているポイントが多くなっているようで朝一は面には影響なさそうです。

千葉南

今朝の鴨川マルキポイントは北西からの風、面がクリーンで整ってますが、今朝はまだサイズ小さくなんとか出来るといった波。

セットで腿腰くらいのサイズ感でしょうか。乗れる波は少ないですけど、真ん中あたりの砂がついているところで割れるセットでなんとかサーフィン可能といった感じ。暗い時間から既に数名海に入ってました。

ちょうど潮が8時前くらいに満潮となることから、上げてきており割れにくいブレイクが中心の膝腿~腰くらいのブレイクです。

千葉北

千葉北もまだ今朝はサイズ小さく、九十九里から一宮周辺でなんとか腿腰くらいのサイズ感。

面が整っているので、まだ出来る時間帯かもしれませんが、少しうねりが弱く力のない波が中心となっているようです。

湘南

今朝も厳しいスモールコンディションが続いています。

※YouTubeには今日の波チェック動画、海と空の映像や雲の流れタイムラプス映像などをアップしています。

https://www.youtube.com/channel/UChclptxfHQYAEE6LnBsJHhQ

よろしければご覧ください&チャンネル登録をお願いします!

台風12号:最新の台風情報をご確認ください

今夜9時の予想天気図 FSAS24

予想気圧配置24時間

昼前から北東の風が強まってくるポイントが多くなりそうです。

午後の千葉南エリアですが、

鴨川マルキポイントは昼過ぎに干潮時刻を迎える前あたりから少しセットがしっかりしてきたような感じもあり、午後3時頃はたまのセットで腰腹くらいの波がブレイクするようにもなってきました。

白渚もセットは腹胸くらいの波が入ってくるようになり、北東の風が強めに吹いて面には少し影響でていますけどサイズあるので十分できるコンディションになってきています。

台風がジワジワと北上してきており、雨雲レーダーを見るともう間もなく雨が降ってきそうです@15時。

明日夜9時の予想天気図 FSAS48

予想気圧配置48時間

明日はオホーツク海にある高気圧から秋雨前線と台風に向けて、北東の風が強まります

明日21時の予想気圧配置を見てもらうとわかるように、東日本から北日本にかけては等圧線の間隔が狭くなる予想で、

朝から北東の風が強く吹くでしょう

朝から雨が降り気温も上がらずに肌寒い一日となりそうです。

千葉エリアでは、明日はまだ台風からのうねりの反応ではなく北東の風による風波ベースの波で、今日よりもサイズアップしてきそうです。

北東の風をかわすポイントしかできないくらいの強さの風になる可能性があり、片貝周辺や鴨川・白渚、サイズがでてくれば飯岡や御宿などがサーフィンできるポイントとなってきそう。

そして23日後半あたりからは台風12号からの南よりのうねりの反応も出てくる見込み。

ただ台風12号は24日に東海~東日本のどこかを通過していきそうなタイミングとなりそうであり、24日の接近時は海に入るのは危険です。

台風が接近前こそ北東の風がまだ吹いていそうですが、通過するに従い南東から南西の風へとシフトして強く吹いてきます。

24日の木曜日は雨風強く海は大荒れにもなってきそうなので、十分警戒が必要です。

西日本の太平洋側にはすでに宮崎では台風からの南東ベースのうねりが反応してきているようで、これから明日にかけて四国や和歌山もサイズアップしてきそう。

台風と前線の北側で北東の風が強く吹くエリアが多くなりそうです。

今回の台風12号は急な台風への昇格となり、また中心気圧的にはそこまで発達しない予想にはなっていますけど、

秋雨前線とのコラボによる大雨となるパターンでもあり、十分注意が必要です。

太平洋側の山沿いでは土砂崩れの可能性、川の近くのでは氾濫の可能性もあると考えたほうがよく、

気象情報や地元自治体からの情報を早くキャッチするように意識しておいてもらいたいです。

過去の気圧配置と波情報

今日と同じ日の気圧配置と波のコンディションの過去3年分の記事です。
過去の今日はどんな天気でどんな波だったのかご覧ください

9/22 3:00 ASAS午前3時のASASでは北日本に中心を持つ移動性の高気圧に覆われており高気圧は東進、西日本の南岸にはキンクを伴った前線が停滞しており、キンクはこれから低気圧にかわり東進してくる見込み。西日本から天気は下り坂、関東[…]

IMG

9/22 3:00 地上解析図 / 24時間天気図本州には秋雨前線がかかり続けており前線上の小さな低気圧が関東付近を通過して北東へ進んでいる。今朝はこの低気圧からの南うねりと東海上の高気圧からの吹き出しによる東うねり、さらに昨日[…]

気圧配置&天気と波情報 : 平砂浦も胸肩サイズでレフトのいい波午前3時の実況天気図 ASAS本日はかなり遅い時間の簡易更新となります。台風17号は東シナ海を北上して、これから対馬海峡に向けて進んでいく予想です。台風に近[…]

各エリア : 今日の暦と潮まわり

千葉エリア:こよみと潮まわり(勝浦)

2020/09/22
日の出:05:27 / 日の入:17:36
中潮
満潮:07:56(137cm) / 19:02(151cm)
干潮:01:16(29cm) / 13:15(82cm)

湘南エリア:こよみと潮まわり(江の島)

2020/09/22
日の出:05:30 / 日の入:17:39
中潮
満潮:08:15(134cm) / 19:12(144cm)
干潮:01:37(27cm) / 13:38(79cm)

伊良湖エリア:こよみと潮まわり(赤羽根)

2020/09/22
日の出:05:39 / 日の入:17:48
中潮
満潮:09:01(168cm) / 20:19(171cm)
干潮:02:24(39cm) / 14:36(92cm)

磯ノ浦:こよみと潮まわり(和歌山)

2020/09/22
日の出:05:47 / 日の入:17:56
中潮
満潮:09:44(179cm) / 21:09(180cm)
干潮:03:14(45cm) / 15:21(106cm)

宮崎:こよみと潮まわり(宮崎)

2020/09/22
日の出:06:02 / 日の入:18:11
中潮
満潮:09:33(187cm) / 21:00(191cm)
干潮:02:59(40cm) / 15:13(97cm)

仙台新港:こよみと潮まわり(仙台新港)

2020/09/22
日の出:05:23 / 日の入:17:33
中潮
満潮:07:04(137cm) / 18:04(160cm)
干潮:00:26(32cm) / 12:15(90cm)

こちらの記事も合わせてご覧ください!

台風への備え

サーファーが知っておきたい台風への備えこれまでに5回にわたって、「サーファーが知っておきたい台風の知識」として記事を投稿してきましたが、今回はサーファー以外の方も知っておきたい台風への備えについて記載していきます。台風への備[…]

波をつくるための風

サーファーにとっての風とは[caption id="attachment_3998" align="alignnone" width="1024"] 平砂浦@千葉[/caption]こちらのブログでは毎日の気圧配置の変化によって[…]

波をつくるための風

【新刊のご紹介】
サーファーが知っておきたい台風の知識

台風スウェルをあてるための台風の知識と経験則、
台風による災害への備えについて
サーファー目線でまとめました

週末サーファーのための波乗り気象学(前編/中編)

“天気図から風と波を予想していい波をあてる” をテーマに
週末サーファーがいい波にのるための
気象・海の知識と経験則について書籍化してみました。Kindle本の紹介画像
Amazonで見てみる!

Kindle無料アプリの入手

↑Amazonの本読み放題「Kindle unlimited」↑

台風12号が発生
最新情報をチェックしよう!