週末サーファーが限られた時間の中でいい波に乗るために ~ 天気図パターンによる風と波を知っていい波をあてよう!~

志田下のジャパンオープンは今日が最終日、休日出勤の仕事が手につきません・・・【2020.11.3】

おはようございます。11月3日の文化の日の祝日の火曜日の気圧配置と風と波の状況です。

今週は昨日は平日でしたけど本日火曜日は祝日でお休み。

昨日は仕事お休みを取られたかたも多いのではないかと思いますが、、、ボクは今日は仕事となってしまいまして出勤しているところです。

なんですけど、今日は人もいないのでジャパンオープンを見ながらの業務となりそうです・・・。

でも見てるとセットが入ってきたりすると気になって気になって仕事できませんね、、、まあいいか。

今日の気圧配置と風と波:志田下には腹胸くらいのセットの波

午前3時の実況天気図 ASAS

実況天気図

昨日の夜9時頃に昨日の記事に追加したんですが、ちょうど夜に寒冷前線が通過していったような感じでしたけど、

今回の寒冷前線はあんまりキレ?がなく、シャープな感じではないダラダラした寒冷前線でしたね。

日の出までには雨はやんでいるかと思ったのですが、朝まで小雨は残っていました。

南房総では8時過ぎになってようやく雨がやんできた感じ。

寒冷前線の後面にも雲域が残っていてやっと東海上へと抜けていった感じです。

レーダーナウキャスト

今朝の気圧配置を見てみても、昨夜時点では寒冷前線は1つにまとまり東海上へと抜けていく感じでしたけど、

午前3時の気圧配置では、寒冷前線が途中で切れるような感じとなりその間に低気圧が新たに解析されるようになりました。

そこから南西方向へと前線は伸びていき、台風20号の中心付近にまで伸びています。

これから冬になってくると、寒冷前線が通過した後には強い冬型の気圧配置となるパターンが多くなりますが、

まだ11月前半なので、今朝も西高東低の気圧配置のような感じではありますけど、等圧線の間隔も広く、朝の時点では関東地方は風の弱いエリアにあるようです。

 

今日の風は、朝のうちは北寄りの風ですが千葉エリアは多くのポイントでは風は強くは吹いていない状況。

時間の経過とともに北東の風が入りやすくはなってきそうです。すでに茨城エリアでは北東~北の風が入ってきている模様。

 

昨日は中途半端な南よりの風が入って風波が少し反応したような気もしますけど、そんなに大きな反応とはなっていません。

湘南も少しサイズあがったかなという感じでした。

千葉エリアは東~南東ベースのうねりがなんとか続いている感じで、これは東海上の前線の更に東にある高気圧からのうねりとなってそうです。

東うねりに敏感な一宮周辺などでは腹胸くらいのセットが入ってきており、志田下のライブ配信を見てもさっき前田マヒナ選手が

胸くらいのいい感じのライトの波に乗ってましたね。朝より面がザワついてきたような感じもしますけど・・・

志田下で行われているジャパンオープンオブサーフィンは今日が最終日。

公式サイトはこちら https://japanopenofsurfing.jp/

今日もABEMAでライブ配信がされますので、北東の風が吹いてきたら海から上がってライブ配信を楽しみましょう。

https://abema.tv/channels/world-sports-2/slots/AakjHXF9ziNB1Z

JAPAN OPEN OF SURFING とは?

「波乗りジャパン/NAMINORI JAPAN」(サーフィン日本代表選手)を決定する 日本一のサーフィンの祭典「第2回 ジャパンオープンオブサーフィン(英名:THE 2nd JAPAN OPEN OF SURFING)」。本大会は、一般社団法人 日本サーフィン連盟(NSA)と一般社団法人 日本プロサーフィン連盟(JPSA)により実行委員会を組織して開催されるものです。同時に2021年5月開催予定の「2021 ISAワールドサーフィンゲームス・エルサルバドル大会」出場権の最後の1枠(男女各1名)を争う選考大会に位置付けられています。

公式HPより引用 https://japanopenofsurfing.jp/

 

昨日の気圧配置と風と波はこちら

昨日の気圧配置と波情報

おはようございます。11月2日の週明け月曜日の気圧配置と風と波の状況です。今朝は外に少し出た瞬間から、昨日までとはちょっと違う空気感。冬らしく冷たく緊張感が少しあるようなシャキーンっていう感じの空気ではなく、少し緩ーい感じで[…]

南西の風

今朝の千葉・湘南エリアの風と波

アメダス風向

☀️気象庁 アメダス 風向風速(関東地方)
https://www.jma.go.jp/jp/amedas/206.html?elementCode=1

☔️気象庁 レーダーナウキャスト
https://www.jma.go.jp/jp/radnowc/

🌊気象庁 波浪実況・予想図
https://www.data.jma.go.jp/gmd/waveinf/tile/jp/index.html

🌀気象庁台風情報
http://www.jma.go.jp/jp/typh/

今朝の千葉エリアは北西からのオフショアベースの風。

千葉南

今朝の鴨川マルキポイントは弱い北からのオフショアの風。

朝一は潮が多い時間帯で厚いブレイクが中心の波。腿腰くらいのサイズ感で少し物足りない波からのスタートです。

海には多くのサーファーが入ってますけど、駐車場はまだ空きがあるような感じで、いつもの休日の朝としては少なめな印象。

厚めのダラダラしたブレイクが中心で、もう少し潮が引いた時間帯のほうが良さそうです。

鴨川マルキポイント

白渚はワンサイズくらいマルキよりも大きめのセットが入ってきていて、今朝は河口のほうの少しアウトからブレイクするライトの波がよく見えましたね。

ここしばらくは左の岩があるほうからブレイクするレフトの波がよいことが多かったですけど、今日は見た時点では腹胸くらいのセットのライトの波がいい感じでブレイクしていました。

白渚

千葉北

今日は志田下のライブ配信を見て波チェックするのが良さそうです。

今ライブ配信見ながらこの記事書いてますけど、大原洋人選手と稲葉怜王選手のヒートが終わったところ。

面はすこしザワついている感じがしますけど、たまに胸くらいのセットが入ってきていて、各選手素晴らしいライディングを披露してくれています。

いつも入るようなポイントでの大会でのライディングはとても参考になりますよね。

無観客試合なのでライブ配信でしか見れないですけど、やはり大会会場で目の前で見たいですね。

ABEMAライブ配信
https://abema.tv/channels/world-sports-2/slots/AakjHXF9ziNB1Z

湘南

昨日の南風で少しだけサイズがあがったような感じの湘南エリア。

鵠沼では膝腿くらいのサイズ感で、今日もロングや厚めの板を持っていったほうが良さそうですね。

※YouTubeには今日の波チェック動画、海と空の映像や雲の流れタイムラプス映像などをアップしています。

https://www.youtube.com/channel/UChclptxfHQYAEE6LnBsJHhQ

よろしければご覧ください&チャンネル登録をお願いします!

西高東低の気圧配置がやや強まる

今夜9時の予想天気図 FSAS24

予想気圧配置24時間

今夜のほうが西高東低の気圧配置が強まってきて、等圧線の間隔が狭くなってくる予想気圧配置です。

日本海側では北西からの風が強まってきそう。

こんなときは西うねりが反応してきそうかをチェックです。

日本海の西部から吹き込む北西の風が若狭湾から琵琶湖・関ケ原を通って伊勢湾あたりから太平洋へと抜ける流れができます。

この太平洋側へと抜けた風は東海沖で西よりの風となって強く吹き続くことが多く、この東海沖で作られた西うねりが湘南や平砂浦に反応してきます。

ただ今回の風向きを見てみると、北の成分が多く入った風となりそうなので、こんなときは湘南には反応しにくいことが多いです。

もう少し御前崎で西の風が強く観測されれば、湘南にも西うねり入ってくるんですけど、

まだ11月上旬なのでそこまで西高東低の気圧配置は強まらないこともあり、あんまり期待はできなそうな感じです。

 

明日夜9時の予想天気図 FSAS48

予想気圧配置48時間

大陸からは高気圧が張り出してきて、明日は高気圧の前面となり東日本から西日本は広く晴れとなるところが多くなりそう。

北日本はまだ等圧線の間隔が狭く北西の季節風が強めに入る状況が続きそうです。

明日も関東地方は北よりの風からのスタートとなりそう。

大きな流れとしては北西の風が吹く気圧配置なので、今反応している東海上の高気圧からの東ベースのうねりは

この反対方向から吹く北西の風により抑えられてしまう傾向にあります。

明日は今日よりも東うねりの反応は弱くなっている可能性があるので、少しでも東うねりの反応がよい一宮周辺や白渚から千倉などで入るのが良さそうですが、風の影響と潮の時間を考慮したほうが良いですね。

午後の方が風が不安定となり弱くなってくるかもしれないです。

明日は潮があんまり引いてこないですけど、昼頃の干潮時刻を中心にして海に入るのが、まだ良さそうな時間帯となりそうです。

 

各エリア : 今日の暦と潮まわり

千葉エリア:こよみと潮まわり(勝浦)

2020/11/03
日の出:06:02 / 日の入:16:42
大潮
満潮:06:07(146cm) / 17:09(151cm)
干潮:11:34(82cm) / 23:59(18cm)

湘南エリア:こよみと潮まわり(江の島)

2020/11/03
日の出:06:05 / 日の入:16:45
大潮
満潮:06:28(146cm) / 17:22(148cm)
干潮:11:56(81cm) / 00:00(cm)

伊良湖エリア:こよみと潮まわり(赤羽根)

2020/11/03
日の出:06:13 / 日の入:16:56
大潮
満潮:07:03(174cm) / 18:20(168cm)
干潮:00:28(24cm) / 12:43(84cm)

磯ノ浦:こよみと潮まわり(和歌山)

2020/11/03
日の出:06:21 / 日の入:17:04
大潮
満潮:07:46(184cm) / 19:05(177cm)
干潮:01:15(28cm) / 13:20(93cm)

宮崎:こよみと潮まわり(宮崎)

2020/11/03
日の出:06:32 / 日の入:17:23
大潮
満潮:07:33(190cm) / 18:55(186cm)
干潮:01:01(25cm) / 13:13(87cm)

仙台新港:こよみと潮まわり(仙台新港)

2020/11/03
日の出:06:04 / 日の入:16:34
大潮
満潮:05:24(142cm) / 16:15(151cm)
干潮:10:42(87cm) / 23:17(17cm)

過去の気圧配置と波情報

今日と同じ日の気圧配置と波のコンディションの過去3~4年分の記事です。

ほぼ毎日記事を書いてきてますが、1日に複数記事を書いた日などは上手く表示されない場合もあったり、記事が一部ない期間もあります。

昨年、一昨年、その前の年の今日はどんな天気でどんな波だったのか?

記憶に残るいい波だった日もきっとあるかと思いますので、振り返りの参考にしてもらえればと思います。

OnThisDay-2016.11.02

11/3 5:50白渚へ夜明け前からやや強めの北西の風ほぼストレートのオフショアサイズは胸肩たまに頭くらい、ウネリは東からやや北東ベースか朝一は小雨、風も強く着替えが寒いが海の中はまだまだ温い潮が上げている時間で厚めだが早いブ[…]

IMG
OnThisDay-2017.11.03

11/3 3:00 ASAS関東の南には弱い低気圧があり東進中、千葉沿岸は朝一弱い雨が降っていたがこの時間は雨域は東の海上に抜けつつある。朝鮮半島から日本海にかけて前線を伴った低気圧がありこちらも東進中、今夜から明日にかけて寒冷前線が北日[…]

IMG
OnThisDay-2018.11.03

11/3 3:00 地上天気図と波の概況日本付近は全国的に高気圧に覆われており、行楽日和の文化の日。昨日台風26号は熱帯低気圧に降格し南シナ海に停滞気味。アリューシャン付近の低気圧は再度中心気圧を下げてきていて962hpaまでになっ[…]

OnThisDay-2019.11.03

気圧配置&天気と波情報 : 午後は北東の風と冷たい雨午前3時の実況天気図 ASAS昨日まで晴天をもたらしてくれた高気圧は東の海上に抜けていき、オホーツク海では低気圧が発達しています。日本付近は気圧の谷に差し掛かり、関東の南[…]

今日の記事は以上です。

こちらの記事がもし参考になったり気にいってもらえたら、ぜひコメントを残してもらえると嬉しいです。

またTwitter/Instagram/Facebook/Youtubeでも発信してますので、いいねやコメントもお願いします!


こちらの記事も合わせてご覧ください!

ぼっちサーフィン

このサイトでは週末サーファーが海にいる限られた時間の中で、いかにいい波に乗るかということをテーマに、気象の観点からいい波をあてるための記事を多く書いています。そんなこのブログのターゲットである多くの週末サーファーは、海から1時間以上[…]

アリューシャンからの北東うねり

気圧配置と天気図パターンによる波のコンディション久しぶりにこのカテゴリの記事を書いていきます。前回のこのカテゴリでは、「高気圧からの吹き出し」による波のコンディションについて記載しました。[sitecard subtitle[…]

うねりの向きを知っていい波をあてる

週末は波があるのか?ないのか?[caption id="attachment_5553" align="alignnone" width="1024"] 写真:メローな程よいサイズのいい波、こんなコンディションなら最高だ[/captio[…]

うねりの向き
防寒アイテム

1枚持っているとかなり使えるサーフィン用インナー秋が深まってくると水温は気温に遅れて徐々に冷たくなってきます。今年2018年は例年よりもかなり水温は暖かく、千葉エリアは12月に入ってもまだセミドライは不要な状況が続いています。[…]

冬のサーフィン防寒対策

冬もサーフィンを快適に楽しみたいサーフィンの魅力にハマってしまった人は、冬の冷たい海に入ってサーフィンします。冬は夏に比べると格段に人も少なくなり、混雑しない海でサーフィンができます。また千葉・湘南目線でいえば北西のオフ[…]

【新刊のご紹介】
サーファーが知っておきたい台風の知識

台風スウェルをあてるための台風の知識と経験則、
台風による災害への備えについて
サーファー目線でまとめました

週末サーファーのための波乗り気象学(前編/中編)

“天気図から風と波を予想していい波をあてる” をテーマに
週末サーファーがいい波にのるための
気象・海の知識と経験則について書籍化してみました。Kindle本の紹介画像
Amazonで見てみる!

Kindle無料アプリの入手

↑Amazonの本読み放題「Kindle unlimited」↑

最新情報をチェックしよう!