週末サーファーが限られた時間の中でいい波に乗るために ~ 天気図パターンによる風と波を知っていい波をあてよう!~

今日明日の天気図と波情報/波予想~千葉・湘南エリア【2020.11.25】

おはようございます。はるべえです。

11月25日の天気図と波情報/波予想を本日も更新していきます。

今朝は昨日よりも雲はだいぶ少なくなってきていて朝日が雲を照らしてきれいな日の出の時間帯です。

北からの風が強く吹き東うねりの反応がそこそこ続いている状況で、今日も北よりの風をかわすポイントではサーフィン楽しめそうです

今日の天気図と波情報

午前3時の実況天気図 ASAS

実況天気図

昨日の21時の天気図から東海~関東の南海上に低気圧が発生し、すこしウロウロしているようですけど

これから前線を伴うようになって北東方向へと進んでいく予想がでています。

今日は三陸沖にある高気圧からこの低気圧へ向けての北よりの風が吹く一日。

低気圧に近い千葉エリアは低気圧の北~西に位置しており、今日は北東の風というよりも北~北北西の風が吹きやすいでしょう。

午後までやや強めの北の風が吹き続きそうです。

湘南エリアは低気圧から少し離れた位置にあることもあり、低気圧への吹き込みが千葉よりも緩いことから千葉よりも北東の風になりやすそうです。

東海上の高気圧からの東ベースのうねりがベースで反応してますが、南海上の低気圧からの波も混じって反応してきそうです。

今日も同じような傾向ですけど、北の風をかわしつつ東うねりの反応がよいポイントでのサーフィンが楽しめそうです。

参考)昨日の気圧配置と風と波はこちら

昨日の天気図と波情報

おはようございます。はるべえです。11月24日の天気図と波情報/波予想を本日も更新していきます。3連休はよく晴れてそこそこいい感じのコンディションで十分サーフィン楽しめた方も多いと思います!今日は連休明けの火曜日ですが今週も頑張[…]

どんより空模様
こちらのページではるべえのKindle本を紹介しています!
https://amzn.to/35BqIrQ

本ブログで書いてきた記事をKindle本としてまとめていますので、よろしければご覧ください

今朝の風と波の状況

アメダス風向

今朝の千葉・湘南エリアは北~北西の風。

南海上の低気圧へと吹き込む冷たい北風が沿岸部ではやや強めに吹いています。

今朝の鴨川マルキポイントは北の風がやや強めに吹いていますがオフショアで面はクリーンなコンディション。

昨日もそこそこまとまった波でしたけど、昨日より朝から波はまとまっていてセットで胸くらいのレフトからのいい波が入ってきています。

ちょうど干潮の時間帯ということもあり、左の岩場のほうからもレフトの波がブレイクしていて良さそうです。

たまーのセットは肩~頭くらいのいい感じの波も入ってきてますが、アベレージでは腹胸くらいでしょうか。十分遊べるコンディションです。

昨日の朝は平日で3連休明けでしたけど、朝から駐車場は満車でしたが、今朝は昨日に比べるとだいぶ人は少なめ。

白渚ポイントもサイズは十分な胸肩サイズの波。

東うねりなのでマルキよりも少しサイズの反応はあり、今日は午後も北東の風ではなく北の風が続きそうなので、

いい感じのコンディションが続きそうです。

和田浦は面が少しザワついてますけど、人も少なく乗れる波が多そう。多少面は良くなくても混雑避けてサーフィンするならこちらがストレスなくサーフィンできると思います。

※YouTubeにも波チェック動画や雲の流れタイムラプス映像などをアップしています。
こちらは過去動画の中から紹介しています

https://www.youtube.com/channel/UChclptxfHQYAEE6LnBsJHhQ

よろしければご覧ください&チャンネル登録をお願いします!

これからの気圧配置と風と波

今夜9時の予想天気図 FSAS24

予想気圧配置24時間

低気圧は前線を伴いながら北東方向へと進んでいきます。

低気圧の南側にあった前線上にも低気圧が発生し、南側の低気圧も同じような感じで北東方向へと進む見込み。

今日の千葉と湘南エリアはこの低気圧の西側に位置する時間が多くなりそうなので、北の風が吹く時間が長くなるでしょう。

北東の風ではなく北の風が吹きやすいので、昨日よりも風をかわしやすいポイントが増えてきそうです。

東うねりの反応が続きつつ、この低気圧からの南東からのうねり、東~北東の風波も反応してきそうな感じもあり

千葉エリアはこのままサイズの反応は続く見込み。

北の風をかわす鴨川マルキや和田・白渚ポイント、千葉北では片貝~飯岡までの九十九里エリアなどでは遊べる一日となりそうです。

御宿はちょっとサイズ小さいですが部原では十分遊べるコンディションが続きそうですね。

明日夜9時の予想天気図 FSAS48

予想気圧配置48時間

明日はこれら低気圧が東海上を遠ざかり、西高東低っぽくなってきますが大陸からの高気圧の張り出しがありそうです。

低気圧が抜けたことによる南東~東うねりが明日は十分に反応した状態からのスタートとなるでしょう。

千葉エリアは朝のうちは北西からのオフショアが吹くポイントが多くなりそうなので、オフショアからのスタートとなる見込み。

ただ昼前からまた北東の風へとシフトするパターンとなりそうなので、明日も朝一から入っておくのが良いですね。

朝は北風が冷たく感じられるかもしれませんが、波は良さそうです。

明日は朝一から海に入って途中のシェアオフィスでリモートワークするパターンがいいかもですね。。。

今日の暦と潮まわり

千葉エリア:こよみと潮まわり(勝浦)

2020/11/25
日の出:06:23 / 日の入:16:28
長潮
満潮:00:50(107cm) / 13:33(131cm)
干潮:06:47(67cm) / 20:05(64cm)

湘南エリア:こよみと潮まわり(江の島)

2020/11/25
日の出:06:26 / 日の入:16:31
長潮
満潮:01:13(106cm) / 13:48(127cm)
干潮:07:13(66cm) / 20:15(58cm)

伊良湖エリア:こよみと潮まわり(赤羽根)

2020/11/25
日の出:06:34 / 日の入:16:42
長潮
満潮:02:12(124cm) / 14:41(148cm)
干潮:08:09(74cm) / 21:08(64cm)

磯ノ浦:こよみと潮まわり(和歌山)

2020/11/25
日の出:06:41 / 日の入:16:51
長潮
満潮:03:03(129cm) / 15:31(157cm)
干潮:09:00(83cm) / 22:00(72cm)

宮崎:こよみと潮まわり(宮崎)

2020/11/25
日の出:06:51 / 日の入:17:10
長潮
満潮:02:43(138cm) / 15:13(163cm)
干潮:08:42(76cm) / 21:38(66cm)

仙台新港:こよみと潮まわり(仙台新港)

2020/11/25
日の出:06:27 / 日の入:16:17
長潮
満潮:12:40(127cm) / 00:00(cm)
干潮:05:44(65cm) / 19:09(65cm)

関連データ(気象庁ホームページ)

☀️気象庁 アメダス 風向風速(関東地方)
https://www.jma.go.jp/jp/amedas/206.html?elementCode=1

☔️気象庁 レーダーナウキャスト
https://www.jma.go.jp/jp/radnowc/

🌊気象庁 波浪実況・予想図
https://www.data.jma.go.jp/gmd/waveinf/tile/jp/index.html

🌀気象庁台風情報
http://www.jma.go.jp/jp/typh/

過去の気圧配置と波情報

今日と同じ日の気圧配置と波情報 過去3~4年分の記事です。

ほぼ毎日記事を書いてきてますが、1日に複数記事を書いた日などは上手く表示されない場合もあったり、記事が一部ない期間もあります。

OnThisDay-2016.11.24

11/25 3:00関東に雪をもたらした低気圧は東海上へその抜けた低気圧やはるか東海上の高気圧からのウネリの反応が続き、千葉エリアでは胸肩から頭サイズの波。ただ一宮から九十九里周辺ではまだまとまりがなく、波数も多くてハード気味なコンデ[…]

IMG
OnThisDay-2017.11.25

11/25 3:00 ASAS冬型は緩んできており西から高気圧に覆われてきている。今夜には太平洋側を中心にすっぽりこの高気圧に覆われてきて、日本海北部には前線を伴った低気圧が東進する見込み。この週末は太平洋側はお出かけ日和だが、日本海側は[…]

IMG
OnThisDay-2018.11.25

11/25 3:00 地上天気図と波の概況三連休最終日の日曜日。北海道付近まで南下してきていた真冬の寒気は抜けつつあり今回の寒さはひと段落。ただ来週にも新たな寒気が降りてきそうで、これからしばらく偏西風の蛇行度合いと寒気の放出のチェ[…]

OnThisDay-2019.11.25

気圧配置&天気と波情報 : 前半はオフショアベース午前3時の実況天気図 ASAS東海上と大陸にはそれぞれ勢力の強い高気圧があり、日本付近はその高気圧の間で気圧の谷となっています。北海道の東と四国の南にはそれぞれ低気圧があり[…]

今日の記事は以上です。

こちらの記事がもし参考になったり気にいってもらえたら、ぜひコメントを残してもらえると嬉しいです。

またTwitter/Instagram/Facebook/Youtubeでも発信してますので、いいねやコメントもお願いします!


こちらの記事も合わせてご覧ください!

エリア毎の特徴:伊勢~宮崎

ポイント毎に異なるうねりの反応前回の記事ではサーフエリア毎の特徴とうねりの反応について、千葉を起点にして伊良湖までのエリアについて記載しました。[sitecard subtitle=関連記事 url=https://asasfs[…]

【新刊のご紹介】
サーファーが知っておきたい台風の知識

台風スウェルをあてるための台風の知識と経験則、
台風による災害への備えについて
サーファー目線でまとめました

週末サーファーのための波乗り気象学(前編/中編)

“天気図から風と波を予想していい波をあてる” をテーマに
週末サーファーがいい波にのるための
気象・海の知識と経験則について書籍化してみました。Kindle本の紹介画像
Amazonで見てみる!

Kindle無料アプリの入手

↑Amazonの本読み放題「Kindle unlimited」↑

北風+東うねり
最新情報をチェックしよう!