志田下でJPSA一宮プロが開催!サイズアップするも荒れた波【2022.4.4】

はるべえ
はるべえ@
波乗りブログ毎日書いてる
気象予報士
です

4月4日 月曜日の
気圧配置と風と波の状況を

本日も更新していきます。

今日から志田下で
JPSAの大会がはじまりましたね

JPSA2022 さわかみ
Japan Pro Surfing Tour
ショートボード第1戦

JPSAのサイトはこちら
https://www.jpsa.com/schedule/6121/

東うねりで十分サイズアップは
したんですけど
今日も北東からの風がかなり強く吹いて
志田下はかなり荒れたコンディション
での1日目の開催となったようです

とはいっても
そこはプロなのでこんなコンディション
でも今日も素晴らしいライディング
が見られましたね
(今日は少ししか見れなかったんですけど・・・)

明日も北寄りの風が吹くので
まとまりのないままで
ヒートは進んでいきそうですが

明日もちょくちょく
ライブ配信をチラ見してみようかと
思います

こうやってライブ配信で
見れる環境が戻ってきたということには
ほんとありがたいですね

【ABEMA LIVE配信URL】
■4/4 (月) 大会1日目
https://abema.tv/channels/world-sports-2/slots/9oVTmNfyhhF49M
■4/5 (火) 大会2日目
https://abema.tv/channels/world-sports-2/slots/9oVTp6ndNtoUAj
■4/6 (水) 大会3日目
https://abema.tv/channels/world-sports-2/slots/AYG2jtUnV79KGs

今日の気圧配置と風と波

午前9時の実況天気図

今日の午前9時の実況天気図です

日本付近を通過していった高気圧は
中心をゆっくり東へと移動しており
関東地方は今日も高気圧の後面に
位置しています。

昨日は解析されていなかった
低気圧が今朝は南海上にあり
高気圧の南側から低気圧の北側で
東〜南東の風が長い距離を強めに
吹いているエリアがあります

今日はこの高気圧からの吹き出しによる
東〜南東うねりの反応が朝から強まっており
千葉エリアは昨日より大きくサイズアップ
してのスタート。

沿岸部の風は朝一のわずかな時間だけ
北風が吹いていたのですが
すぐに北東の風にシフトしてきて
強く吹いてきてしまい
風をかわすのは一部のポイントのみ

北東の風をかわす一部のポイントも
すぐ沖合まで東〜南東の風が強く吹いて
いるエリアがあることから

波はまとまりに欠けて
波数も多めなハードなコンディション
となりました。

湘南エリアも強まった東〜南東うねりが
まわりこんで午前中から少し反応してきて

午後には鵠沼でも腰胸サイズまで
アップしてきたようでした

北からのオフショアが吹いていて
千葉よりもぜんぜんまとまった波が
入ってきていたようなので

今日は湘南エリアへ向かうのが
無難だったようですね

サイドオンの風が強く、
あちこちにピークがあって
まとまりのないコンディション。

さすがに誰も入って
いませんでした

サイドからの風で
こちらの方がまだ少し
まとまりはありつつも、

セットはサイズ大きく
波数も多めでかなり
ハードなコンディションでした。

鵠沼220404_194323

鵠沼220404_194329

こちらは湘南エリアの午後の
波の様子を今日も共有していただきました

セットは腹胸くらいのが入って
きていたみたいで
ワイド早めのバックウォッシュ
強めダンパー波とのことでしたが

この画像見るとかなりいい感じに
見えますね

今日の暦と潮回り

【千葉エリア:こよみと潮まわり(勝浦)】
2022/04/04
日の出:05:21 / 日の入:18:02
中潮
満潮:05:43(138cm) / 18:44(128cm)
干潮:12:15(11cm) / -(-cm)【湘南エリア:こよみと潮まわり(江の島)】
2022/04/04
日の出:05:24 / 日の入:18:05
中潮
満潮:05:58(143cm) / 19:03(138cm)
干潮:00:15(53cm) / 12:34(13cm)

明日の気圧配置と風と波

明日午前9時の予想気圧配置

明日午前9時の予想気圧配置です

高気圧と高気圧の間の気圧の谷に
発生した南海上の低気圧は
発達しながら東北東方向へと
進んでいく見込みです

今日も冬の寒さとなりましたが
あすはやっと春の暖かさが戻って
きてくれそうです

沿岸部の風は
東へと移動した低気圧の後面で吹く
北よりの風となる時間帯が
多くなりそうですが

午後は再び北東の風にシフトして
やや強めに吹いてきそうです。

沿岸波浪予想図

明日の朝の沿岸波浪予想図を見てみると、
房総半島沖では今朝と同じく
東の波で周期10秒の
波高は3.2mが予想されています。

このデータからも、
今日サイズアップした
高気圧の吹きだしによる
東うねりは

明日も十分なサイズで
続きそうであり
東海上の低気圧からの
東バックスウェルも
反応してくるようになって

サイズは十分すぎて
ハードなコンディションな
ポイントが多くなりそうです。

千葉エリアは
強い東うねりを軽減し
北風もかわす南向きの
一部のポイントでのみ
可能となるかもしれないので

サイズが抑えられるポイント
からチェックしてみたほうが
よいかと思います

ビギナーの方は
明日はポイント選びを間違えると
かなりしんどく危険なので、

千葉ではなく湘南に向かった方が
無難に練習できる波が
あるかと思います。

技量に合わせての
ポイント選びが必要となりそうですが、
今日よりもストレートな北風が吹く
エリアが多くなりそうなことから

上級者のかたにとっては
波がまとまってきて
今日よりもコンディションは
上向いてくるポイントが
ありそうです

湘南エリアも
北からのオフショアが続き
面はクリーンで整った波が
入ってきそうですが、

うねりは南東から東うねりへシフトして
反応なってきそうなので、
今日よりかは若干のダウン傾向に
なっているかもしれません。

ただ朝は同じくらいの
うねりの反応はありそうなので、
潮の動きにタイミングよく
合わせて入れば、

遊べるポイントと
時間帯がありそうですね。

ビギナーの方は
千葉はハードなので、
湘南エリアへ向かったほうが
良さそうです。

明日の暦と潮回り

【千葉エリア:こよみと潮まわり(勝浦)】
2022/04/05
日の出:05:20 / 日の入:18:03
中潮
満潮:06:03(137cm) / 19:24(121cm)
干潮:00:16(60cm) / 12:47(12cm)

【湘南エリア:こよみと潮まわり(江の島)】
2022/04/05
日の出:05:23 / 日の入:18:06
中潮
満潮:06:16(141cm) / 19:43(130cm)
干潮:00:40(65cm) / 13:07(15cm)

友だち追加

サーフィン初心者の方向け
サーフポイントの選び方の相談や
ブログに関する質問を受け付けてます

友達追加してDMでお問い合わせください

気象実況データ

Windy:https://www.windy.com/

Wind

Waves

Swell1

過去の「今日の気圧配置と波情報」

過去5年分の今日の記事を紹介しています

【千葉・湘南】今日の気圧配置と波情報(2022/04/04)
4月4日の気圧配置と波情報
2021
https://asasfsas24.com/20210404/wave-18644/
2020
https://asasfsas24.com/20200404/wave-12487/
2019
https://asasfsas24.com/20190404/wave-6783/
2018
https://asasfsas24.com/20180404/wave-3507/
2017
https://asasfsas24.com/20170404/wave-233/

いい波にのるために

Kindle電子書籍
「いい波にのるために」シリーズ Vol1~5
好評発売中です。Amazonでも高評価を頂いてます。
https://amzn.to/3gyh2my

今日の記事は以上です。

気圧配置による風と波

はるべえ今回は気圧配置の型によってどんな波になるのかを詳しく解説していきます毎日毎日天気図みて気圧配置の流れからどんな波のコンディションになるのかを見ていますが、、、気圧配置にもいろんなパター[…]

いい波に乗るために気圧配置パターン
うねりの向きを知っていい波をあてる

はるべえはるべえ@波乗りお天気ブログを毎日更新している気象予報士です/貴重な週末の休みの日に海に行くならいい波に乗りたいですよね!\週末サーファーの方なら誰もがそう思っているかと思いま[…]

うねりの向き
“天気図から風と波を予想していい波をあてる”をテーマに、週末サーファーがいい波にのるための、気象・海の知識と経験則についてKindle電子書籍にしました。

Kindle Unlimited」への登録で、全ての本は30日間無料で読めます。Amazonユーザなら登録は簡単です Kindle Unlimitedはこちらから
東うねりでサイズアップ
最新情報をチェックしよう!