五十嵐カノアがWSLファイナル5の出場権ゲット!Outerknown Tahiti Proは今日がファイナル【2022.8.20】

はるべえ
はるべえ@
サーフィン×気象の
波乗りブロガー
です

8月20日 土曜日の
気圧配置と風と波の状況を

本日も更新していきます。

今日はまずこの話題から

五十嵐カノアがWSLファイナル5へ進出!

2024年のパリ・オリンピックの
サーフィン競技会場になる
タヒチ・チョープーで開催中の
CT第10戦”Outerknown Tahiti Pro”

今日この記事を書いている最中にも
セミファイナルが行われており
ケリースレーターが惜しくも敗退
となってしまったところですが、

昨日のDay3で五十嵐カノア選手
クォーターファイナル出場まで確定したことで
2022のCTランキング5位以内が確定!

はるべえ
世界一を決定する
Rip Curl WSL Finals
への出場権を獲得しました!

CT第9戦終了時点で
CTランキング6位のポジションだった
五十嵐カノア選手ですが、

ワールドチャンピオン決定戦となる
「WSL FINAL」の出場権獲得のための
条件であるCTランキング5位以内をかけて
今大会に挑み、見事にやってくれましたね!

日の丸を背負っての
WSLワールドチャンピオン決定戦に
出場するということは
ホント凄いことで
歴史的な快挙ではないかと思います

メンズのファイナル5は以下の5名

  • フィリッペ・トレド(BRA)
  • ジャック・ロビンソン(AUS)
  • イーサン・ユーイング(AUS)
  • イタロ・フェレイラ(BRA)
  • 五十嵐カノア(JPN)

ここに(JPN)が入っていることが
ホントに凄いことだと思います

ウィンメンズは

  • カリッサ・ムーア(HAW)
  • ジョアン・ディファイ(FRA)
  • タティアナ・ウェストン・ウェブ(BRA)
  • ステファニー・ギルモア(AUS)
  • ブリッサ・ヘネシー(CRI)

Rip Curl WSL Finals”は、
カリフォルニアのロウワー・トラッセルズで、
9/8(火)~9/16(金)に開催予定です

五十嵐カノア選手の
ワールドチャンピオン
も夢ではなくなり
Rip Curl WSL Finalsは大注目なイベント
となりそうです

9月のこの大会は
みんなで五十嵐カノア選手を
応援しましょう!

【お知らせ】

無料キャンペーンを実施しています!
今日20()17時までです

いい波にのるために(3)

いい波にのるために(3):
うねりの向きを知っていい波をあてる
https://amzn.to/3uBogyy

今日の気圧配置と風と波

午前3時の実況天気図

実況天気図

今日の午前9時の実況天気図です

今朝の日本付近は
南に高気圧、北に低気圧がある
南高北低の気圧配置です

夏場にはよく出現する気圧配置で
南海上にある高気圧から
北の日本海から沿海州あたりまで
広がる低気圧に向けて

南~南西の風が入りやすい
気圧配置になってきています。

昨日は前線の北側に位置して
北よりの風が入る時間帯もあり
湿度も低く過ごしやすい陽気に
なりましたが

今日は昨日より湿気が増えてきて
また少しジメッとした暑さに
戻ってきそうです

アメダス風向風速_220820_0800

はるべえ
午前8時の
アメダス風向風速データです

朝は不安定に風は弱いところが
多いながらも千葉エリアは
弱い南東ベースの風が少し
入ってきているような感じ

湘南エリアは南東からの風が
まわりこんで北よりの風が
一時的かと思いますが吹いています

朝はまだ風の影響が少ないところが
多そうですけど

南の高気圧と北の低気圧の間には
東西に等圧線が描かれており
次第に南西ベースの風の影響が
でてきそうです

石廊崎の波浪観測データ_220820

はるべえ
午前8時までの
石廊崎の波浪観測データです

一昨日午後から南~南西の風波で
サイズアップしてきた波は
昨日の朝はそこそこサイズも残り
湘南でも十分できる波がありましたが

今朝は緩やかにサイズダウンが
進んでいるようであり
南よりの風波は何とか続いている
といった感じでしょうか

勝浦の潮位情報_220820-21

はるべえ
今日と明日の
勝浦の潮位の情報です

今日は午前4時の干潮時刻は54㎝まで
潮が引いていますが

午後の干潮はほとんど潮が引かず
潮位は100㎝以上で推移していくことが
わかります

ざっくり風とうねり220819

こちらは昨日の記事にも
掲載しましたけど

はるべえ
今朝の
ざっくり風と波イメージです

南からの風波はダウン傾向ですが
千葉エリアははるか東海上の
高気圧からの南東ベースのうねりの
反応がありそうなので、

風が弱く潮が少ない朝一から
千葉エリアで入っておくのが
無難となるでしょう。

一宮220820_082406

はるべえ
今朝の朝一の一宮の様子を
写真で送ってもらいました

風は無風で面はまあまあ
朝一のサイズは腰腹くらいで
今朝もそこそこ出来そうな
感じですね

4時50分に撮影されたようですが
日の出時刻がだいぶ遅くなって
きましたね・・・

湘南エリアは
南からの風波が昨日よりも
緩やかにダウン傾向ながらも
なんとかできるといった感じで

朝の潮が少ない時間帯は
浮力のある厚めの板などで
少しできるくらいといった
感じでしょうか

膝腿たまーに腰くらいで
ビギナーサーファーの方の
テイクオフの練習には
ちょうどよさそうなサイズ感
ではないかと思います

午後は少しオンショアが
入ってきて面がザワついてきそう
なのでこちらも朝早くから
サクッと入っておくのが良さそうですね

今日の暦と潮回り

【千葉エリア:こよみと潮まわり(勝浦)】
2022/08/20
日の出:05:02 / 日の入:18:22
小潮
満潮:12:04(103cm) / 21:13(129cm)
干潮:04:26(54cm) / 14:37(101cm)

【湘南エリア:こよみと潮まわり(江の島)】
2022/08/20
日の出:05:05 / 日の入:18:25
小潮
満潮:12:31(104cm) / 21:05(129cm)
干潮:04:43(49cm) / 14:26(103cm)

明日の気圧配置と風と波

明日午前9時の予想気圧配置

実況天気図

明日午前9時の予想気圧配置です

沿海州あたりにあった低気圧が
明日の朝にはオホーツク海あたりまで
進んでやや発達し

その低気圧から南に寒冷前線が
関東北部から東北南部あたりまで
かかりそうな予想気圧配置です

四国の沿岸部には小さな低気圧があり
そこから南東の離れたところにある
低気圧まで低圧場が広がります

明日はこれら低気圧や前線の影響で
雲が広がりやすく午前中を中心に
雨が降るところがありそうです

関東地方南部は
寒冷前線の南側に位置し

四国の南にある低気圧からの
反時計回りの風が前線の南側に
流れ込むような風となりそうですが

夕方のデータを見てみると
関東沿岸部では
日本海の高気圧から寒冷前線に
沿うような風の流れがあり

北東の風が入りそうな
予想になってきました

ただ午前中の沿岸部の風向きは
不安定となり強くは吹かない
時間帯が多くなるかもしれません

沿岸波浪予想図

明日午前9時の
沿岸波浪予想図
を見てみますと、

房総半島沖では
南東からの波が卓越し、
周期は10秒、波高は1.1m

相模湾沖でも
南南東からの波が卓越し、
周期は10秒、波高は1.0m

がそれぞれ予想されています

ざっくり風とうねり220820

今日と同じく
はるか東海上の太平洋高気圧から
周期のやや長い南東うねりの
反応が明日も続きそうであり

四国の南の低気圧の前面で
南~南西の波の反応も少し
でてきそうな感じとなりそう

千葉エリアでは
明日も今朝と同じくらいな
腰腹~胸くらいのサイズ感で
反応が続くポイントがありそうで

風が弱く潮が引いている
朝早い時間帯から入っておくのが
明日も無難となってきそうです

明日は次第に北東の風が
入りやすくなってきそうですが
それほど風の影響はないかも
しれません

今日と同じく午後は潮が多い時間帯が
続きそうなので
午後は潮が多くても比較的に
割れやすいポイントで入ったほうが
よさそうです

湘南エリアは
南よりの波が今日より少し反応
よくなってくるかどうかと
いったところで

相模湾沖では
周期10秒の南東うねりが
1.0mで予想されてますけど
変化はそれほどなさそうな
感じでしょうか・・・

朝から確実にそこそこのサイズで
波に乗りたいというのであれば
朝から千葉エリアに向かったほうが
無難
かと思いますが

湘南エリアも
今日より少し反応が
よくなる時間帯が
あるかもしれませんね

明日の暦と潮回り

【千葉エリア:こよみと潮まわり(勝浦)】
2022/08/21
日の出:05:03 / 日の入:18:21
小潮
満潮:22:19(123cm) / -(-cm)
干潮:05:51(52cm) / -(-cm)

【湘南エリア:こよみと潮まわり(江の島)】
2022/08/21
日の出:05:05 / 日の入:18:24
小潮
満潮:22:02(123cm) / -(-cm)
干潮:06:07(48cm) / -(-cm)

友だち追加

休日の前日+不定期に
ブログ更新情報やおすすめ情報などを
配信しています

サーフィン初心者の方向け
明日のサーフポイント選びの相談は
友達追加してDMでお問い合わせください
※可能な限り返信しています

気象実況データ

Windy:https://www.windy.com/

Wind

Waves

Swell1

過去の「今日の気圧配置と波情報」

過去5年分の今日の記事を紹介しています

【千葉・湘南】今日の気圧配置と波情報(2022/08/20)
8月20日の気圧配置と波情報
2021
https://asasfsas24.com/20210820/wave-21798/
2020
https://asasfsas24.com/20200820/wave-14528/
2019
https://asasfsas24.com/20190820/wave-9265/
2018
https://asasfsas24.com/20180820/wave-3964/
2017
https://asasfsas24.com/20170820/wave-341/

いい波にのるために

Kindle電子書籍
「いい波にのるために」シリーズ Vol1~5
好評発売中です。Amazonでも高評価を頂いてます。
https://amzn.to/3gyh2my

今日の記事は以上です。

ぼっちサーフィン

このサイトでは週末サーファーが海にいる限られた時間の中で、いかにいい波に乗るかということをテーマに、気象の観点からいい波をあてるための記事を多く書いています。そんなこのブログのターゲットである多くの週末サーファーは、海から1時間以上[…]

ISA-WSG

世界レベルのサーフィンを観戦しに宮崎へ2019年9月7日から15日まで宮崎の木崎浜で開催されている、ISAワールドサーフィンゲームスを観戦してきました(Day6 ; 9/12)。実は元々は観戦する予定はなかったのですが、世界のト[…]

うねりの向きを知っていい波をあてる

はるべえはるべえ@波乗りお天気ブログを毎日更新している気象予報士です/貴重な週末の休みの日に海に行くならいい波に乗りたいですよね!\週末サーファーの方なら誰もがそう思っているかと思いま[…]

うねりの向き
波をつくるための風

/サーファーはいつも風を気にしています\はるべえはるべえ@サーフィン大好きな気象予報士です。そうなんですサーファーはいつも風を気にしているんですよね海に行く前日はもとより平日の[…]

波をつくるための風
沿岸で吹く風

はるべえはるべえ@波乗りお天気ブログを毎日更新している気象予報士です今回はビーチで実際に我々が感じることのできる「風」について・・・サーファーにとってのもうひとつの”風”前回の記事に記載しましたと[…]

サーフチェックサムネイル
“天気図から風と波を予想していい波をあてる”をテーマに、週末サーファーがいい波にのるための、気象・海の知識と経験則についてKindle電子書籍にしました。

Kindle Unlimited」への登録で、全ての本は30日間無料で読めます。Amazonユーザなら登録は簡単です Kindle Unlimitedはこちらから
WSLファイナル5
最新情報をチェックしよう!