毎朝の気圧配置と波情報/波予想記事を毎日更新 ~ 読み続けると「週末の波」が見えてくる ~

来週前半にかけての南海上の低気圧に要注目、南西~南東うねりが反応してきそう【2020.8.20】

気圧配置と波情報 : 台風が接近してくる可能性あり

午前3時の実況天気図 ASAS

実況天気図

8月も下旬に入ってきました。引き続き暑い日が続きます。

東シナ海と東海上にある高気圧に覆われていて、今日も北海道を除き広い範囲で晴れそうですけど、猛暑日は今日も続きそう。

波のほうは相変わらず弱い状況が続いていて、もう少し東うねりが反応して欲しいところですが、

一宮周辺でなんとか腿腰~腹くらいで比較的サーフィンはできるコンディションくらい。

その他のポイントは膝腿~腰くらいの物足りない波が続いています。

来週は南西うねりがはいるかも⁈

多くの方が最近はよく見られているWindyでは、来週の気圧配置が2つの予報モデルで見られるので参考にしています。

来週の気圧配置をざーっと眺めていると、どうやらフィリピンの東にある低気圧がこれから発達して熱帯低気圧となりそうな感じに。

こちら来週月曜21時JSTの風の流れ予想。まずECMWFの予報モデルがこちら。

ECMWF
引用:Windyから画面キャプチャhttps://www.windy.com/?gfs,35.765,139.649,5

 

沖縄から東シナ海に台風が抜けていく予想が見られます

また同時刻来週月曜21時のGFSの予報モデルでは以下のような感じ

GFS
引用:Windyから画面キャプチャhttps://www.windy.com/?gfs,35.765,139.649,5

 

こちらは日本の南海上にあってそのまま北上してくるようなコースを示唆しています。

 

まだまだ2つの予報モデルでは異なる結果を出しており予想にかなりブレがあるようですけど、

来週前半には台風が南海上から北上してくるという点では一致しており、これから週末にかけてはこの熱帯擾乱の動きをよくチェックしておく必要があります。

ECMWFのコースなら南西うねりが反応してきそうであり、GFSのコースだと南~南東うねりが反応してきそうです。

今日は時間ないのでこれくらいの情報となりますけど、随時南海上の状況はお伝えしていこうと思います。

昨日の気圧配置と風と波はこちら

昨日の気圧配置と波情報

気圧配置と波情報 : 台風7号が南シナ海で発生中午前3時の実況天気図 ASAS8月19日水曜日の朝の気圧配置と波情報です。昨日も一日千葉と湘南エリアは波がない状況が続きました。南房総では昼頃には東~北東の風が[…]

東うねり

今朝の千葉・湘南エリアの風と波

アメダス風

☀️気象庁 アメダス 風向風速(関東地方)
https://www.jma.go.jp/jp/amedas/206.html?elementCode=1

☔️気象庁 レーダーナウキャスト
https://www.jma.go.jp/jp/radnowc/

🌊気象庁 波浪実況・予想図
https://www.data.jma.go.jp/gmd/waveinf/tile/jp/index.html

🌀気象庁台風情報
http://www.jma.go.jp/jp/typh/

今朝の千葉エリアは不安定に弱い風、ほぼ無風なポイントが多くなっています。

千葉南

今朝の鴨川マルキポイントは満潮時刻が朝一のタイミングと重なり潮が多くてほぼショアブレイクのみの厳しいコンディション。

さすがに今朝は入っている人は少ないですね、、、、3人くらい。

潮が引いてきたら少しできるようにはなりそうですけど、物足りない波は続きそうです。

白渚は潮が多くても比較的ブレイクしやすい地形が続いており、今朝も周辺では一番できる波が入っています。

それでも膝腿~腰くらいの力のないブレイクが中心で、物足りなさは続いてしまっています。

千葉北

東うねりがもう少し反応して欲しいところですが、やはり一宮周辺が一番反応は良いようで、腿腰~腹くらいのセットは入ってきているようです。

とはいえ、決していいコンディションとはいかず、タルい感じで物足りない波には変わりないようです。

湘南

今朝もスモールサイズが続きます。満潮時刻とも重なりフラットなポイントも多いようです。

※YouTubeには今日の波チェック動画、海と空の映像や雲の流れタイムラプス映像などをアップしています。

https://www.youtube.com/channel/UChclptxfHQYAEE6LnBsJHhQ

よろしければご覧ください&チャンネル登録をお願いします!

今後の気圧配置と波: 今週末にはまだ反応はなさそう

今夜9時の予想天気図 FSAS24

予想気圧配置24時間

今夜にかけては東シナ海の高気圧スタンプは予想されないようになってきました。

フィリピン北部にある低気圧はまだ熱帯低気圧としても予想はされていない状況。

高気圧が張り出してきていますが、波は変わらずの状況となりそうです。

今日も大潮回りなので昼前の干潮時刻の前後のミドルタイドの時間帯に入るのがまだ比較的できる時間帯となるでしょう。

週末にむけての風と波

予想気圧配置48時間

明日の夜の予想気圧配置でもまだ熱帯低気圧としては予想されていない状況であり、この週末には南海上に予想されている熱帯擾乱からのうねりの反応はなさそうです。

来週前半にどんな感じで影響がでてくるのかを引き続きチェックしておきましょう。

過去の気圧配置と波情報

今日と同じ日の気圧配置と波のコンディションの過去3年分の記事です。
過去の今日はどんな天気でどんな波だったのかご覧ください

8/20 3:00 ASAS昨夕は関東地方を中心に大気の状態が非常に不安定となり各地で落雷、突風、降雹、局地的豪雨が発生。真っ黒の雲が空を覆うようになり上空から冷たい風が吹きおり、その後まもなくしてすぐ上空で落雷と突風、一部エリアでは雹が[…]

IMG

8/20 3:00 ASAS 気圧配置と波情報台風19号は昨日よりもやや西へ中心を移し東経は137度付近に。経度では3度程西へ移動したが北緯は25度付近でほぼ変わらず。今夜にかけてもまだ西へ10kt程度とゆっくり移動、明日からはややス[…]

IMG

気圧配置&天気と波情報 : 千葉は北東〜東うねり、湘南は南〜南西うねり午前3時の実況天気図 ASAS夏休みも終盤に差し掛かってますが、天気図としては早くも季節の変わり目の気圧配置が現れています。南の海上には夏[…]

各エリア : 今日の暦と潮まわり

千葉エリア:こよみと潮まわり(勝浦)

2020/08/20
日の出:05:02 / 日の入:18:22
大潮
満潮:04:38(159cm) / 18:03(151cm)
干潮:11:25(3cm) / 23:38(66cm)

湘南エリア:こよみと潮まわり(江の島)

2020/08/20
日の出:05:05 / 日の入:18:25
大潮
満潮:04:51(158cm) / 18:24(155cm)
干潮:11:45(-1cm) / 00:00(cm)

伊良湖エリア:こよみと潮まわり(赤羽根)

2020/08/20
日の出:05:15 / 日の入:18:33
大潮
満潮:05:49(187cm) / 19:01(190cm)
干潮:00:08(81cm) / 12:27(10cm)

磯ノ浦:こよみと潮まわり(和歌山)

2020/08/20
日の出:05:24 / 日の入:18:41
大潮
満潮:06:39(203cm) / 19:40(208cm)
干潮:00:48(89cm) / 13:12(11cm)

宮崎:こよみと潮まわり(宮崎)

2020/08/20
日の出:05:42 / 日の入:18:52
大潮
満潮:06:26(212cm) / 19:29(212cm)
干潮:00:38(81cm) / 12:59(9cm)

仙台新港:こよみと潮まわり(仙台新港)

2020/08/20
日の出:04:55 / 日の入:18:23
大潮
満潮:03:41(166cm) / 17:21(150cm)
干潮:10:41(15cm) / 22:45(84cm)

こちらの記事がよろしければSNSでシェアをお願いします!

あわせて読みたい

週末は波があるのか?ないのか?[caption id="attachment_5553" align="alignnone" width="1024"] 写真:メローな程よいサイズのいい波、こんなコンディションなら最高だ[/captio[…]

うねりの向き
あわせて読みたい

このサイトでは週末サーファーが海にいる限られた時間の中で、いかにいい波に乗るかということをテーマに、気象の観点からいい波をあてるための記事を多く書いています。そんなこのブログのターゲットである多くの週末サーファーは、海から1時間以上[…]

あわせて読みたい

「スポル品川大井町」が 2018年8月11日(土)に開業しました公式サイトはこちら https://www.sporu.jp/[blogcard url=https://www.sporu.jp/]アクセス場所は[…]

【新刊のご紹介】
サーファーが知っておきたい台風の知識

台風スウェルをあてるための台風の知識と経験則、
台風による災害への備えについて
サーファー目線でまとめました

週末サーファーのための波乗り気象学(前編/中編)

“天気図から風と波を予想していい波をあてる” をテーマに
週末サーファーがいい波にのるための
気象・海の知識と経験則について書籍化してみました。Kindle本の紹介画像
Amazonで見てみる!

Kindle無料アプリの入手

↑Amazonの本読み放題「Kindle unlimited」↑

来週前半予想
最新情報をチェックしよう!