2/3 ASAS weather&wave 

  • 2017年2月3日
  • 2018年9月17日
  • 2017-01

2/3 3:00
節分の日、暦の上では冬は今日まで明日から春
日本付近は冬型が弱まり西から高気圧に覆わてきている、今日はこの高気圧により3月並みの気温になりそうだ
今朝の千葉エリア、まだ東日本は等圧線が縦に若干混んでいることから今朝も北から北西の風が強めに吹いている
千葉北では一宮周辺で腰腹から胸サイズ、北成分が入るため一宮周辺は風が合わないためコンディション的にはイマイチ、片貝周辺では若干風を交わしてワンサイズ小さいブレイク
千葉南も強めの風が吹くが、風は交わしていて腰胸で楽しめるブレイクがありそう
千葉エリアほとんどで風が強い状態だが、勝浦周辺では風がそれほど強くない時がある、今朝の御宿部原は北風弱めで部原ではなかなかのファンなコンディションになっている模様
湘南は西の風波が若干反応し、鵠沼でヒザモモサイズ、ロングなら楽しめる波がブレイク
明日も高気圧に覆われて暖かくなる
千葉エリアは風も弱くなりウネリの反応が少しよくなることも考えられる