8/29 3:00 ASAS

  • 2017年8月29日
  • 2018年9月17日
  • 2017-01

8/29 3:00 ASAS
台風15号は発達しながら北北東へ進む。フィリピンの東の海上にも熱帯低気圧があり西へ進んでいるがこちらも台風に昇格となりそう。南の海上での熱帯擾乱の動きが活発になってきている。
日本付近は日本海に前線があり東へ進みつつも南下して今夜から明日にかけて広い範囲で前線が通過する見込み。今日はこの前線に向かう南西の風が強まりそう。
今朝の千葉エリアは不安定ながらも南の風。まだ台風15号からのウネリは入らずはるか東の海上にある高気圧からの東ウネリが弱く反応。サイズは昨日よりダウンして膝腿から腰くらいの物足りないサイズ。千葉南も同じようなサイズ感。
湘南は今朝もスモールコンディション。
台風15号からのウネリは明日からは反応してくる見込み、関東の東の海上を北に進む予報でありこれから金曜から土曜にかけてウネリが強まってくる。南東ウネリとなり台風5号の前半にウネリがヒットしたポイントでは今回もヒットする可能性があるので要チェック。ただ台風5号と異なり今回はすぐに日本に近づいてくるので、北東の風が強まりコンディションよいポイントは限られてきそう。
#surf #surfer #surfing #wave #beach #波 #波情報 #海 #波乗り #気象 #天気 #サーフィン #サーフ #いい波 #sunrise #japan #swell #台風15号 #熱帯低気圧

前回までの記事では、いい波に乗るために台風のことを知っておくというシリーズとして2つの記事を投稿しました。 1回目はそもそもの台風の定義のところから、台風の強さや大きさのカテゴリについて記載しています 2回目は台風がどこで発生してどんなコースをたどるのかをメインとして、台風の発達のメカニズムまでの内 […]

目次 1 関東地方に向けてまっしぐら、沿岸すれすれを北上し三陸沖へ2 台風13号からのうねりの推移2.1 8/52.2 8/62.3 8/72.4 8/82.5 8/92.6 8/103 台風13号からのうねりの反応まとめ3.1 台風通過前3.2 台風通過後4 台風通過後に湘南では水温が顕著に低下 […]

【Kindle版:\250】
週末サーファーのための波乗り気象学(前編)

“天気図から風と波を予想していい波をあてる” をテーマに
週末サーファーがいい波にのるための
気象・海の知識と経験則について書籍化してみました。
Amazonで見てみる!

Kindle無料アプリの入手

↑Amazonの本読み放題「Kindle unlimited」↑

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!