【2019.5.26】千葉・茨城の朝一は無風の胸肩サイズでめっちゃいい波

毎日の気圧配置と波情報

地上天気図から見られる気圧配置の変化、風と波および潮の状況から、主に千葉と湘南エリアのサーフポイントの波情報と今後の波予想に関する記事を毎日更新中。

サーフポイントの選び方やいい波をあてるために参考になる情報です。

また、日々の天気概況や季節変化、シビアな気象現象が見込まれるときにはその注意点など安全にサーフィンを楽しむための知識や経験則についても記載しています。

twitter/Instagramでも随時情報配信中
twitter : https://twitter.com/asasfsas24
Instagram : https://www.instagram.com/asasfsas24/


気圧配置と波情報 : 仙台新港も胸肩サイズのファンウェイブ

午前9時の実況天気図 ASAS

東海上にある高気圧から連なる別の高気圧が本州付近を広く覆い、今朝も朝から全国的によく晴れています。

今日も熱中症には警戒が必要な日。

特に今日は予報を見ていてびっくりしたのが、北海道の東部にあたる北見や帯広で35度以上の猛暑日が予想されていること。

まだ5月からの半ばだというのに、しかも北海道で猛暑日とは、今までの考えでは到底考えられないような予報になっています。

予報解説を見てみると北日本の850hpaには、なんと8月の平年値よりと高い21度の暖気が入るという予報になっています。

東日本や西日本でも5月に真夏日になったことで注意が必要なのに、ましてや北海道で猛暑日とは。。。

追記)北海道で38度台を観測

目を疑いましたが、、、

こちら北海道の14時のアメダス気温です。

38度後半の気温を記録している地点が多数でています。

もちろん観測史上初の出来事であり、危険な暑さとなってしまいました。

特に暑さにはあまり慣れてない方も多く住まれている地域でのこの気温は耐え難いものがあったと思います。

南東ベースのうねりは弱まりながらも続く

話は変わり波の方はといいますと、千葉から北の太平洋側は今日の朝一はファンウェイブとなったポイントが多くなったようです。

今日も南東ベースのうねりが反応して、ミドルサイズの波が入っていました。

今朝は無風なポイントが多かったので、面が整ったいい波が各地に打ち寄せたようです。

伊勢もまだ腰腹サイズが反応していて遊べる波、伊良湖から御前崎も腰腹から胸くらいで朝の方が乗れていた感じ。

四国と宮崎は昨日よりもサイズダウン傾向ながらも腰腹から胸くらいで午前中を中心に遊べた波でした。

午後9時の予想天気図 FSAS24

今夜にかけても同じような気圧配置。

千葉は南西よりの風が入っているポイントが多くなり南がオフショアとなるポイントが引き続き良さそうです。

明日午後9時の予想天気図 FSAS48

南海上の高気圧の中心がやや東へシフトして、太平洋側には南から南西の風が入りやすい気圧配置となります。

週間予想天気図 FEFE19

来週は気圧の谷の影響を受けやすく本州には南から南西ベースの風が入りやすい気圧配置が多くなりそう。

千葉・湘南 風、波、潮の状況と今日の注意事項

今朝の千葉エリアは、ほぼ無風。

朝一の千葉エリアは各エリアともにほとんど風の影響はなく各地で面がまとまった状態からのスタート。

九十九里エリアから一宮周辺まではアベレージで腹胸サイズ。

昨日の南風の影響がすこし残ったのか、九十九里エリアよりも一宮周辺のほうがまとまっている感じに。

部原も腰腹から胸くらいで遊べる波。

千葉南エリアも朝はどのポイントもファンウェイブとなっていて、クリーンなフェイスで楽しめていたようです。

湘南はさすがに今日はサイズダウン。

鎌倉エリアではかなり小さくなってしまいましたが、鵠沼から茅ヶ崎ではまだ腿腰くらいのサイズで多少は遊べていたようです。

昨日のコンディション

気圧配置と波情報 : 茨城や仙台から北海道まで頭サイズのいい波!午前3時の実況天気図 ASAS昨日から気圧配置的には大きな変化はなく、南西諸島あたりに中心のある高気圧に今日も広く覆われるて全国的に晴れる見込み。昨日は東京含め多くの[…]

一宮周辺の朝一はどこもファンコンディション!

今朝は朝一から一宮周辺で入りましたが、日の出から午前8時くらいまではほぼ無風。途中に霧がかかって見通しがなくなりましたがこれも風がないからこその現象。

南東ベースのうねりが今日も反応して、朝一からめちゃめちゃいい波でした。

見た感じは海に向かって堤防の左側の方がいい波が入り、堤防脇からセット胸肩くらいのセットが入ってライトのショルダーの張ったいい波がブレイク。

そこそこの波数もあって次々とピークからテイクオフしてボトムターンからリップに当て込んでるサーファーがたくさん。

いい波乗って戻ってくるときはみんな笑顔ないい感じ。

目の前ですごいスプレー飛ばしてるとこ見たときなんかは鳥肌モンでした。

8時過ぎくらいからオンショアが吹き出してそこそこ強くなって波質は落ちてしまったものの、遊べる波はまだ入ってきていたようでした。

今朝1R入ったあとの波の様子。

風がないときの動画を撮っておきたかった。。。

千葉エリア:今日のこよみと潮まわり(勝浦)

2019/05/26

日の出:04:28 / 日の入:18:46

小潮

満潮:07時58分(110cm) / 23時09分(114cm)

干潮:03時15分(90cm) / 15時28分(41cm)

湘南エリア:今日のこよみと潮まわり(江の島)

2019/05/26

日の出:04:30 / 日の入:18:48

小潮

満潮:08時15分(114cm) / 23時33分(123cm)

干潮:03時51分(98cm) / 15時54分(50cm)

あわせて読みたい

週末は波があるのか?ないのか?週末が近づくとこの土日はどんな波になりそうなのか、沿岸の風はどこから吹きそうか 風が強いのか弱いのか 潮回りは何か 干潮と満潮の時間は 地形は決まっているのか どの[…]

最新情報をチェックしよう!