【2019.6.5】広い範囲で大気の状態が不安定、関東から東北のポイントは雷に注意

  • 2019年6月5日
  • 2019年6月15日
  • 2019
毎日の気圧配置と波情報

地上天気図から見られる気圧配置の変化、風と波および潮の状況から、主に千葉と湘南エリアのサーフポイントの波情報と今後の波予想に関する記事を毎日更新中。

サーフポイントの選び方やいい波をあてるために参考になる情報です。

また、日々の天気概況や季節変化、シビアな気象現象が見込まれるときにはその注意点など安全にサーフィンを楽しむための知識や経験則についても記載しています。

twitter/Instagramでも随時情報配信中
twitter : https://twitter.com/asasfsas24
Instagram : https://www.instagram.com/asasfsas24/
facebook:https://www.facebook.com/asasfsas24/

気圧配置と波情報 : 東うねりは続き一宮周辺の朝一は良さそうな波

午前3時の実況天気図 ASAS

南海上には梅雨前線があり停滞しています。

ジワジワと北上してきているような感じで今日は四国の南に低気圧を伴いながら活動もやや活発になってきています。

日本海にも低気圧があり、上空には寒気を伴った気圧の谷が日本付近をこれから通過していく見込みです。

今日はこの上空の寒気の通過に加え地上の気温が上昇することにより、上に冷たい空気で下には暖かい空気の構図となって大気の状態が非常に不安定となります。

局地的には大雨や落雷、突風などのシビアな気象現象が発生する可能性があり、河川の増水や低地の浸水などにも注意が必要。

海の中にいたらよく空模様をよく確認しておく必要があります。特に落雷には注意が必要で、空が怪しくなってきたら今日は早めに上がって様子見したほうがよいでしょう。

昨日から続く太平洋側の東うねりは今日はすこしサイズを落としながらもミドルサイズがまだ反応しています。

千葉以北の太平洋側は腹胸から肩くらいあって風が合えばいいコンディションなポイントが多くなりそうです。

昨日のコンディション

気圧配置と波情報 : 湘南も遊べるだけのサイズあり早めに1Rが良さそう午前3時の実況天気図 ASAS梅雨前線が日本の南海上に停滞しています。日本の東海上にある高気圧と前線の南側にある高気圧との間で、暖かい空気と冷たい空気がぶつかり[…]

千葉・湘南 風、波、潮の状況と今日の注意事項

今朝の千葉エリアは、南からの風。

梅雨前線の北側で東からのうねりが反応しており、千葉エリアの今朝は昨日よりもややサイズダウン傾向。

ただ風の合うポイントでは十分に遊べる波があります。

九十九里エリアでは腰腹から胸くらいで南の風なのでオンショアベースでザワついているコンディション。

一宮周辺は胸肩くらいのサイズあり風も良さそうで朝一からいい感じのコンディションになっているようです。

千葉南エリアも千歳や千倉は他よりも波にはまとまりがあり腹胸から肩くらいで遊べそう。

鴨川から和田も腹胸くらいありそうですが、波にはややまとまりがなさそうです。

湘南は昨日よりサイズダウン。

鵠沼では膝腿のロング向きのコンディション。

ただ東うねりなので西湘エリアから吉浜がサイズあるほうで、腰腹サイズで朝から遊べる波はありそうです。

茨城の鹿嶋から波崎も腹胸くらいで風が合うので今日は良さそう。

仙台新港もサイズは十分にあり、風の影響がすこしありそうですが朝一から良さそうなコンディションだと思います。

千葉エリア:今日のこよみと潮まわり(勝浦)

2019/06/05

日の出:04:24 / 日の入:18:53

中潮

満潮:04時42分(146cm) / 18時47分(139cm)

干潮:11時45分(-8cm) / 23時57分(85cm)

湘南エリア:今日のこよみと潮まわり(江の島)

2019/06/05

日の出:04:27 / 日の入:18:54

中潮

満潮:04時54分(156cm) / 19時10分(151cm)

干潮:12時08分(-1cm) / 時分(0cm)

今日の注意事項は、、、

繰り返しになりますが、今日は大気の状態が非常に不安定となります。

海の中では雷に特に注意が必要です。

空の色が急に黒くなってきたり、雷鳴が聞こえたら今日は海から一旦上がって様子見した方が良いでしょう。

特に近くで光ったの見えたとか、空から冷たい空気を感じたりしたら要注意。

そんなときはすぐに上がり車の中や屋内などに早く入ったほうがよいです。

カミナリはいつどこに落ちるかわかりません。特に高い建物などがない海岸は危険になるときが多いです。

波が良かったとしても大丈夫と思わず早めに上がるほうが身のためです。

これからの気圧配置と波の予想

午後9時の予想天気図 FSAS24

日本海の低気圧が東進して北日本を通過していきます。

夜まで大気の状態が不安定な地域があるので注意が必要です。

東うねりの反応は今日いっぱいは続きそうなので、太平洋側は東向きのポイント中心に遊べるコンディションが続きそうです。

南風ベースなので、風の合うポイントに向かいましょう。

明日午後9時の予想天気図 FSAS48

明日は貴重な晴れとなりそう。

関東地方は金曜日から曇りや雨のところが多くなりそうで、この週末には梅雨入りのタイミングにもなりそうです。

明日のうちに洗濯は済ませておいた方が良いでしょう、

過去の同じ日の気圧配置と波情報

OnThisDay(2017/06/05)

6/5 3:00 ASAS昨日千島近海にあった低気圧はアリューシャン方面へ東進、本州付近は西から高気圧前面に差し掛かる。今朝の千葉エリアは昨日よりサイズダウン傾向。アリューシャン付近の低気圧からの北東ウネリに反応しているが徐々にダウン傾[…]

IMG

【Kindle版】
週末サーファーのための波乗り気象学(前編)

“天気図から風と波を予想していい波をあてる” をテーマに
週末サーファーがいい波にのるための
気象・海の知識と経験則について書籍化してみました。
Amazonで見てみる!

Kindle無料アプリの入手

↑Amazonの本読み放題「Kindle unlimited」↑

最新情報をチェックしよう!