【2019.6.12】千葉は風とうねりをかわすポイントで遊べる波、湘南も少しサイズアップ

毎日の気圧配置と波情報

地上天気図から見られる気圧配置の変化、風と波および潮の状況から、主に千葉と湘南エリアのサーフポイントの波情報と今後の波予想に関する記事を毎日更新中。

サーフポイントの選び方やいい波をあてるために参考になる情報です。

また、日々の天気概況や季節変化、シビアな気象現象が見込まれるときにはその注意点など安全にサーフィンを楽しむための知識や経験則についても記載しています。

twitter/Instagramでも随時情報配信中
twitter : https://twitter.com/asasfsas24
Instagram : https://www.instagram.com/asasfsas24/


気圧配置&天気と波情報 : 茨城から東北はうねり強くハードな波

午前3時の実況天気図 ASAS

オホーツク海付近には高気圧があって南海上には梅雨前線が長く横たわるという梅雨の時期の気圧配置です。

関東の東海上には三陸沖にゆっくり移動している低気圧があり、梅雨前線とはやや離れて北東方向へ移動しています。

今日もこの低気圧からの北東ベースのうねりが千葉から北の太平洋側にはしっかりと反応があり、仙台新港など東北エリアではハードなコンディションになっている模様。

茨城エリアも頭オーバーのサイズが入りハードなコンディションが続いていますが、千葉エリアはうねりをかわすポイントではいい感じのコンディションになってきています。

湘南は鵠沼でまわりこんだ南東ベースのうねりの反応が昨日後半から良くなってきているみたいです。

昨日のコンディション

気圧配置&天気と波情報 : 千葉はしばらく北東うねりが続きそう午前3時の実況天気図 ASAS関東の東には梅雨前線とは少し離れた位置に低気圧があり東へ進んでいます。梅雨前線は日本の南海上を東西に横たわり南西諸島付近まで相変わ[…]

千葉・湘南 風、波、潮の状況と今日の注意事項

今朝の千葉エリアは、北から北西の風。
銚子から北では北東の風が吹いていますが、千葉エリアの今朝は西成分が入ってオフショアベースの風が吹いています。

今週は北東の風と北東うねりが卓越する週となり、今朝もこの風とうねりをかわすポイントが中心のポイントセレクトが良さそうです。

昨日と基本的には同じ感じのポイント選びとなりますが、

千葉北では片貝の漁港と新堤が風を軽減しつつ胸肩サイズはありそうで今日も遊べるコンディションになりそう。

千葉南では鴨川から和田エリアが同じく胸肩くらいのサイズ感で風をかわして遊べそうです。

ビギナーの方は飯岡や御宿など北東うねりが入りにくいポイントがサイズおさえられて練習には良さそう。

湘南はうねりが回り込んで南東からの波が反応してきて、鵠沼では腿腰くらいでロングでは十分遊べそう。

西湘エリアの大磯や平塚でも腰くらいのサイズありそうなので、昨日より出来そうなコンディションになりそうです。

千葉エリア:今日のこよみと潮まわり(勝浦)

2019/06/12
日の出:04:23 / 日の入:18:56
長潮
満潮:12時34分(107cm) / 時分(0cm)
干潮:06時39分(62cm) / 18時16分(61cm)

湘南エリア:今日のこよみと潮まわり(江の島)

2019/06/12
日の出:04:26 / 日の入:18:58
長潮
満潮:00時34分(133cm) / 12時56分(113cm)
干潮:07時12分(71cm) / 18時43分(65cm)

今日の注意事項は、、、

千葉エリアでは風とうねりをかわすポイント選び必要で、東向きのポイントでは荒れたジャンクなコンディションが続いています。

ビギナーの方は風とうねりをかわすポイントへ向かうのが良さそうです。

茨城から北の太平洋側ではかなりサイズも大きくビギナーには危険なポイントが多いので注意が必要です。

今日は東日本を中心に大気の状態が不安定になります。午後は雷雨になるエリアが出てきそうなので、海の中にいるときは空の様子を気にするようにした方が良いでしょう。

カミナリが光ったり鳴ったら海から上がって様子見するようにお願いします。

今後の気圧配置と波: 北東うねりは落ち着く傾向

午後9時の予想天気図 FSAS24

三陸沖の低気圧からの北東ベースのうねりの反応が続きそうです。

千葉エリアの風は北東から次第に東北東の風にシフトしてきそうですが、昨日よりは風はおさまってきそうです。

引き続き、北東の風とうねりをかわすポイントでは遊べるコンディションが続くと思います。

北東うねりは落ち着いてくる方向なので、夕方に風が弱くなってくれば、上級者を中心に一宮周辺でも出来るようになってくるかもしれません。

湘南はサイズの変化はあまりなさそうで、ロングがあれば鵠沼周辺でも遊べる波がありそうです。ショートは物足りない波のままでしょうか。

明日午後9時の予想天気図 FSAS48

三陸沖の低気圧はさらに遠ざかり本州付近は高気圧に覆われてきます。

北東うねりは落ち着いてきて、明日はサーフィン可能なポイントが増えてきそうです。

千葉エリアの風は朝は弱い状況になりそうなので、朝一を狙えばそこそこのコンディションで遊べそう。

一宮周辺でも朝はそこそこ出来るようになっていると思います。

湘南もサイズはダウン傾向なので、明日はフラットに近いコンディションになってしまうと思います。

今日のうちに入っておいた方がいいでしょう。

今日のツイッター波情報

https://t.co/67ZXur5tWb

https://twitter.com/ys_h369/status/1138532086082461696

https://twitter.com/ymax2/status/1138539829006819328

https://twitter.com/nano3636/status/1138534886048845825

過去の同じ日の気圧配置と波情報

OnThisDay(2017/06/12)

6/12 3:00 ASAS大陸から冷涼な高気圧が日本海へ東進中、日本のはるか南には太平洋高気圧の張り出しが伸びていて、二つの高気圧の間に梅雨前線が停滞。台風2号は北上を続け明日には大陸に上陸する見込み。上陸後は勢力を弱めながら東へ向き[…]

IMG
あわせて読みたい

週末は波があるのか?ないのか?週末が近づくとこの土日はどんな波になりそうなのか、沿岸の風はどこから吹きそうか 風が強いのか弱いのか 潮回りは何か 干潮と満潮の時間は 地形は決まっているのか どの[…]

最新情報をチェックしよう!