【2019.6.13】関東は貴重な梅雨の晴れ間、千葉湘南の午後は南東の風

毎日の気圧配置と波情報

地上天気図から見られる気圧配置の変化、風と波および潮の状況から、主に千葉と湘南エリアのサーフポイントの波情報と今後の波予想に関する記事を毎日更新中。

サーフポイントの選び方やいい波をあてるために参考になる情報です。

また、日々の天気概況や季節変化、シビアな気象現象が見込まれるときにはその注意点など安全にサーフィンを楽しむための知識や経験則についても記載しています。

twitter/Instagramでも随時情報配信中
twitter : https://twitter.com/asasfsas24
Instagram : https://www.instagram.com/asasfsas24/


気圧配置&天気と波情報 : 広く晴れて絶好の洗濯日和

午前3時の実況天気図 ASAS

三陸沖にあった低気圧はゆっくりと東へ移動しており、かわって本州付近は北偏する高気圧に広く覆われるようになってきてます。

今日は東北から九州にかけての広い範囲で晴れの一日。

関東や東海地方は梅雨の貴重な晴れ間となり、たまった洗濯物を片付けるチャンス。

明日から週末にかけては別の低気圧の影響により雨風強いやや荒れた天候にもなってきそうなので、今日のうちに洗濯や換気、傘を干すとか太陽を目一杯使ったほうが良さそうです。

北東うねりはやや落ち着いてきた

三陸沖から遠ざかる低気圧などからによる北東ベースのうねりが続いています。

今朝は昨日よりもやや落ち着いてきたようで、サイズはまだ十分ありますがサーフィン可能なポイントが今日は増えていきそう。

千葉は落ち着いてきており、茨城や仙台もまだハードなポイントが残ってますが、北の風をかわしやすい大洗や大貫、仙台新港では落ち着きつつ中級者以上でサーフィン可能なコンディションになってきてます。

昨日のコンディション

気圧配置&天気と波情報 : 茨城から東北はうねり強くハードな波午前3時の実況天気図 ASASオホーツク海付近には高気圧があって南海上には梅雨前線が長く横たわるという梅雨の時期の気圧配置です。関東の東海上には三[…]

千葉・湘南 風、波、潮の状況と今日の注意事項

今朝の千葉エリアは、不安定だけど弱い風。
ほぼ面には影響しないくらいの風。

まだ昨日までの北東の風の影響がのこり、風の合わなかったポイントではヨレが残っているところがありそうです。

九十九里エリアでは胸肩くらいまで落ち着いてきていて、昨日まで出来ていた片貝周辺が今日も無難にできるコンディションになりそう。

一宮周辺も落ち着きが出てきており肩頭くらいでサーフィンできるコンディションにはなってきていますが、まだセットが入るとハードで上級者中心の波でしょう。

千葉南エリアも同じ傾向で、北東の風とうねりを軽減できていた鴨川から和田エリアが今朝も無難にサーフィンできそうです。

千倉や千歳は一宮周辺と同じような傾向で、肩頭くらいのサイズはあるけどちょっとハード気味か。

湘南も弱いオフショア

昨日は腿腰から腹くらいまで一時的にできていた湘南、今日は少しサイズダウンしてのスタート。

鵠沼は膝腿くらいで今朝はロングが良さそうです。西湘方面のほうが少しサイズはありそう。

千葉と湘南ともに、これから南東の風にシフトしてきそうです。

千葉エリア:今日のこよみと潮まわり(勝浦)

2019/06/13
日の出:04:23 / 日の入:18:57
若潮
満潮:00時46分(129cm) / 14時00分(114cm)
干潮:07時39分(46cm) / 19時21分(70cm)

湘南エリア:今日のこよみと潮まわり(江の島)

2019/06/13
日の出:04:26 / 日の入:18:58
若潮
満潮:01時19分(136cm) / 14時22分(122cm)
干潮:08時06分(54cm) / 19時50分(74cm)

今日の注意事項は、、、

千葉エリアではまだまだセットが入るとハードなコンディションなポイントがあります。

片貝から飯岡の手前の椎名内くらいまではまだサイズ十分あり流れもあってビギナーにはしんどい波だと思います。

ビギナーの方はうねりが抑えられるサイズが小さめなポイントを選びましょう。今日も飯岡や御宿あたりが腿腰くらいで練習にはいいかもしれません。あとは太東など。

今後の気圧配置と波: 土曜日は低気圧の影響で千葉は厳しいかも

午後9時の予想天気図 FSAS24

夕方にかけても関東地方は高気圧に覆われて晴れが続く見込み。

ただ、風は午前中から南東の風にシフトしてきそう。

千葉のサイズは十分あるので、南東の風を少しでも軽減できるポイントが良さそうです。

一宮周辺や千倉と千歳が比較的かわしやすいポイントなので、中級者以上の方で午後に入るのであればこのエリアをチェックしてみるとよいかも。

湘南は南風により面は乱され気味となりそうで、サイズアップには繋がらないでしょう。

明日午後9時の予想天気図 FSAS48

九州の南には前線上に低気圧があり、この低気圧が土曜日にかけて関東の南岸を通過していく予報がでています。

西日本の太平洋側は明日は大きくサイズアップしてきそう。

東海から関東にかけても明日の遅くから土曜日の明け方までには変化がでてきて南東の風が強く吹き込む荒れた天候になってきそうです。

今日のツイッター波情報

https://t.co/67ZXur5tWb

https://twitter.com/tetsu8yoshida/status/1138935186538713088

https://twitter.com/funsurffunlife/status/1138931530665906177

https://twitter.com/yuuuuuu_ki7/status/1138909950124498945

過去の同じ日の気圧配置と波情報

OnThisDay(2017/06/13)

6/13 3:00 ASAS本州付近は大陸からの高気圧に覆われている。今日の東京の最高気温は21度で四月下旬の陽気。羽織るものがないと寒く感じる一日になりそう。梅雨前線は南の海上に停滞したまま。台風2号は華南付近に上陸し勢力を弱めながら東[…]

IMG

【Kindle版】
週末サーファーのための波乗り気象学(前編)

“天気図から風と波を予想していい波をあてる” をテーマに
週末サーファーがいい波にのるための
気象・海の知識と経験則について書籍化してみました。
Amazonで見てみる!

Kindle無料アプリの入手

↑Amazonの本読み放題「Kindle unlimited」↑

最新情報をチェックしよう!