超大型の台風10号は暴風域を伴いゆっくり北西へ、備えは今日のうちに【2019.8.13】

毎日の気圧配置と波情報

地上天気図から見られる気圧配置の変化、風と波および潮の状況から、主に千葉と湘南エリアのサーフポイントの波情報と今後の波予想に関する記事を毎日更新中。

サーフポイントの選び方やいい波をあてるために参考になる情報です。

また、日々の天気概況や季節変化、シビアな気象現象が見込まれるときにはその注意点など安全にサーフィンを楽しむための知識や経験則についても記載しています。

twitter/Instagramでも随時情報配信中
twitter : https://twitter.com/asasfsas24
Instagram : https://www.instagram.com/asasfsas24/


気圧配置&天気と波情報 : 太平洋側はほぼクローズアウト

午前3時の実況天気図 ASAS

台風10号は昨日のうちに超大型の台風となり北西方向へゆっくり進んでいます。

超大型ということは、風速15m/s以上の強風域の半径が800km以上もある台風というカテゴリに属します。

半径が800kmということは、直径で1600km程度ある可能性があり、日本列島がすっぽり強風域に覆われてしまうくらいの大きさです。

衛星画像でみると台風本体から右側に活発な雲域があるようで、台風の中心から離れた地域でも油断できません。

ここ最近はずっと同じこと書いているかもしれませんが、現在も速度は北西に時速15kmと自転車くらいの速さで進んでいることもあり、大雨が長引く可能性があります。

今日のうちに西日本の進路にあたる地域の方は大雨や暴風に対する備えをしておいたほうが良さそうです。

また山の斜面に近い方は避難所をあらかじめ確認しておくのと、早めの避難準備をしておいたほうがよいでしょう。
台風がゆっくりなことで、災害発生などとても懸念される台風です。

あわせて読みたい

台風を良く知るための連載(2回目)前回の記事では台風の基本的な知識として、台風の定義と名前について、および台風情報でも表現に使う強さと大きさについて、記載しました[sitecard subtitle=台風のことを知っておく(その[…]

あわせて読みたい

なぜサーファーが台風に注目するのか?[caption id="attachment_8459" align="alignleft" width="2016"] 某ポイント:台風の強い南うねりが入ったときに素晴らしい波が現れる[/capt[…]

千葉・湘南 風、波、潮の状況と今日の注意事項

気象庁 アメダス 風向風速(関東地方)
https://www.jma.go.jp/jp/amedas/206.html?elementCode=1

今朝の千葉エリアは、不安定に弱い風。
台風10号からの南から南東ベースのうねりが入っており、今日もできるポイントは限られてきています。

九十九里から一宮周辺はほぼクローズといっていいでしょう。これからの時間帯には海に近づくのも危険になってきそうなので、外海で頭くらいあるポイントは入るのは控えた方が良いと思います。できるのは太東くらいでしょうか

千葉南エリアもクローズアウト。
千倉や千歳もこれからの時間帯は控えた方が良さそうです。

勝浦のリーフポイントはエキスパートのみ、その他普段はブレイクしないポイントでサーフィンできそうなポイントもあると思いますが、そろそろ控えた方が良さそうです。

内房は昨日はサーフィンできるだけのサイズはあったようですが、大きなサイズにはなってなかった模様。今日も同じくらいのサイズからスタートして次第にサイズアップしてくるかもしれません。

湘南も鵠沼や辻堂などのビーチはほぼクローズアウトと言って行った方が良いでしょう。
昨日も茅ヶ崎で海上保安庁のヘリが飛んでいたとの情報あり、海に近づくのは危険です。

由比ヶ浜や逗子方面はうねりをかわしてまだできるポイントもありそうですが、技量に合わない波が入ってきたらすぐにあがるようにしたいです。

いきなり沖へ流されるなんてことも普通にあり得ますので、パドルにまだそれほど自信のない方は無理しないようにお願いします。

昨日の気圧配置と波情報

気圧配置&天気と波情報 : 10号はゆっくりした速度で西日本に接近へ午前3時の実況天気図 ASAS大型の台風10号は父島から西へ離れた海上にあり北西に時速15kmで進んでいます。ほとんど停滞の状態から昨日の後半あたりより少[…]

今日の注意事項は、、、

繰り返しになりますが、海での事故が続けて発生してしまってます。

サーファーだけでなく海水浴客の方も沖に流されるなどの事故が起きています。

インサイドのスープで練習するだけと思っていても、いつのまにか沖へ流されるなんてことは普通にあることです。

また昨日は徳島の海部でも同じようなことが発生したようで、ローカルが誰も入ってないのにビジターが入ってしまい流されてしまった模様。

河口の流れは半端ないことを知っていれば、海に入らなかったのかもしれません。

事前に海のことや自然のことを知っていればと思うと、もっとこのような知識や経験を発信していかないといけないなと思いました。

今後の気圧配置と波: 大雨の長期化が懸念

午後9時の予想天気図 FSAS24

台風10号は引き続き北西へ進みます。

千葉と湘南は今日は東の風ベース。外海のポイントはオンショアが吹くことになり更にクローズなポイントが増えてきそうです。

内房はオフショアとなるため、波の小さなポイントへ向かうのが良さそうです。
ただ内房といえど急なサイズアップもありますので、十分注意は必要です。

明日午後9時の予想天気図 FSAS48

明日の夜には鹿児島の南東海上まで接近してくる見込みです、

暴風域にも入ってくる地域がありそうなので厳重警戒が必要です。

外海のポイントは近づくのも危険です。また内海でもうねりが強まってくればサイズアップして流れも強くなりますので、無理に入らないようにお願いします。

過去の同じ日の気圧配置と波情報

OnThisDay(2017/08/13)

8/13 3:00 ASASオホーツク海高気圧の張り出しは継続していて、秋田沖と銚子の東の海上には低気圧が居座る気圧配置。西からは前線が近づいてきていて週明けからの西日本の天気に影響する。台風12号は北西に進んでおり発達はしないまま低気圧[…]

IMG
OnThisDay(2018/08/13)

「スポル品川大井町」が 2018年8月11日(土)に開業しました公式サイトはこちら https://www.sporu.jp/[blogcard url=https://www.sporu.jp/]アクセス場所は[…]

今朝のtwitter波情報まとめ

twitterに投稿された全国の波情報をピックアップしてまとめています。

主に動画や画像で波のコンディションがわかる投稿をピックアップ。

湘南と千葉の波情報が多めですが、その他ポイントの波情報もtwitterではリツイートしていってます。

https://t.co/67ZXur5tWb

https://twitter.com/nory_831/status/1161020039358627840

各エリア : 今日のこよみと潮まわり

千葉エリア:今日のこよみと潮まわり(勝浦)

2019/08/13
日の出:04:57 / 日の入:18:32
中潮
満潮:02時12分(135cm) / 16時29分(136cm)
干潮:09時26分(24cm) / 21時41分(91cm)

湘南エリア:今日のこよみと潮まわり(江の島)

2019/08/13
日の出:04:59 / 日の入:18:34
中潮
満潮:02時21分(136cm) / 16時44分(138cm)
干潮:09時44分(22cm) / 21時54分(92cm)

伊良湖エリア:今日のこよみと潮まわり(赤羽根)

2019/08/13
日の出:05:10 / 日の入:18:44
中潮
満潮:03時31分(159cm) / 17時23分(171cm)
干潮:10時28分(37cm) / 22時54分(102cm)

磯ノ浦:今日のこよみと潮まわり(和歌山)

2019/08/13
日の出:05:19 / 日の入:18:50
中潮
満潮:04時20分(167cm) / 18時01分(182cm)
干潮:11時16分(42cm) / 23時31分(114cm)

宮崎:今日のこよみと潮まわり(宮崎)

2019/08/13
日の出:05:38 / 日の入:19:01
中潮
満潮:04時11分(177cm) / 17時48分(187cm)
干潮:11時00分(38cm) / 23時23分(101cm)

仙台新港:今日のこよみと潮まわり(仙台新港)

2019/08/13
日の出:04:49 / 日の入:18:34
中潮
満潮:01時01分(150cm) / 15時47分(141cm)
干潮:08時37分(35cm) / 20時33分(109cm)

関連データリンク情報

気象庁 アメダス 風向風速

関東地方
https://www.jma.go.jp/jp/amedas/206.html?elementCode=1

近畿地方
https://www.jma.go.jp/jp/amedas/211.html?elementCode=1

気象庁 波浪実況・予想図

https://www.data.jma.go.jp/gmd/waveinf/tile/jp/index.html

気象庁 レーダーナウキャスト


https://www.jma.go.jp/jp/radnowc/

台風情報

台風情報は刻々と更新されるので以下より最新の情報をご確認ください。

気象庁台風情報
http://www.jma.go.jp/jp/typh/

米軍台風情報
http://www.metoc.navy.mil/jtwc/jtwc.html

あわせて読みたい

週末は波があるのか?ないのか?週末が近づくとこの土日はどんな波になりそうなのか、沿岸の風はどこから吹きそうか 風が強いのか弱いのか 潮回りは何か 干潮と満潮の時間は 地形は決まっているのか どの[…]

【Kindle版】
週末サーファーのための波乗り気象学(前編)

“天気図から風と波を予想していい波をあてる” をテーマに
週末サーファーがいい波にのるための
気象・海の知識と経験則について書籍化してみました。
Amazonで見てみる!

最新情報をチェックしよう!