台風10号の南〜南東うねりが更に反応、高波と潮の流れに要注意【2019.8.12】

毎日の気圧配置と波情報

地上天気図から見られる気圧配置の変化、風と波および潮の状況から、主に千葉と湘南エリアのサーフポイントの波情報と今後の波予想に関する記事を毎日更新中。

サーフポイントの選び方やいい波をあてるために参考になる情報です。

また、日々の天気概況や季節変化、シビアな気象現象が見込まれるときにはその注意点など安全にサーフィンを楽しむための知識や経験則についても記載しています。

twitter/Instagramでも随時情報配信中
twitter : https://twitter.com/asasfsas24
Instagram : https://www.instagram.com/asasfsas24/
facebook:https://www.facebook.com/asasfsas24/

気圧配置&天気と波情報 : 10号はゆっくりした速度で西日本に接近へ

午前3時の実況天気図 ASAS

大型の台風10号は父島から西へ離れた海上にあり北西に時速15kmで進んでいます。

ほとんど停滞の状態から昨日の後半あたりより少し動きが出てきました。

予想コース的には大きな変化はなく、九州から四国の西日本に向けて進む予想となっています。現時点での予想ではちょうど九州と四国の間くらいを指向しているような状況。台風本体と進行方向右側となる四国から紀伊半島にかけて警戒が必要な状況も変わりありません。

気になるのが接近時も非常にゆっくりとした速度で通過していきそうなことです。

現時点での予想では接近から日本海に抜けていくまで、ずっと時速15kmとして予想されています。
時速15kmといったら自転車で走るくらいの速度です。一昨日から記事の中で何度も言ってますが、平成23年の台風12号のときも同じく自転車と同じくらいの速度だったことから、豪雨の時間が継続して大きな災害となってしまいました。

このゆっくりとした速度での通過というところが非常に懸念されます。

昨日の気圧配置と波情報

気圧配置&天気と波情報 : 週の半ばの西日本は厳重警戒午前3時の実況天気図 ASAS大型で強い台風10号は小笠原近海の北緯22度あたりで昨日と同じような位置にあり、気象庁の解析でもほとんど停滞となっています。今後の進路予想[…]

台風10号からのうねりの反応が本格的になってきています。

うねりの向きは今回は南から南東ベースからはじまり、台風が西日本に接近する頃から南西のうねりも加わってきそう。

風もいままでの南西ベースの風から南東ベースの風にシフト。

太平洋側は西日本から東北までクローズアウトなポイントが多い状況が続きます。

磯ノ浦はまだクローズにはならない程度で、サーフィンは可能なコンディション。

御前崎までは南から南東うねりがダイレクトでほぼクローズアウト。

伊豆は少しうねり軽減していて、東向きの白浜ではまだクローズしてない模様。南向きの多々戸は頭オーバーのセットでハードなコンディション。

仙台新港もかなりサイズアップしているようです。

あわせて読みたい

台風を良く知るための連載(2回目)前回の記事では台風の基本的な知識として、台風の定義と名前について、および台風情報でも表現に使う強さと大きさについて、記載しました[sitecard subtitle=台風のことを知っておく(その[…]

あわせて読みたい

なぜサーファーが台風に注目するのか?[caption id="attachment_8459" align="alignleft" width="2016"] 某ポイント:台風の強い南うねりが入ったときに素晴らしい波が現れる[/capt[…]

千葉・湘南 風、波、潮の状況と今日の注意事項

気象庁 アメダス 風向風速(関東地方)
https://www.jma.go.jp/jp/amedas/206.html?elementCode=1

今朝の千葉エリアは、北東からの弱めの風。

朝一は濃い霧が発生していたようであり、波情報をシェアしてくれた方の情報を見ても海がほとんど見えない感じでしたが、日が昇って霧ははれてきたようです。

千葉エリアの外海のポイントは引き続きサイズが大きくハードでクローズなポイントも多い状態が続いています。

いままでは南から南西のうねりが入っていたので一宮や千倉周辺のポイントではうねりをかわしてクローズまでには至ってなかったですが、台風10号からの南東のうねりも加わって反応してきているので、一宮や千倉周辺でも今日はクローズになってきそうです。

マリブの動画をシェアしてもらいましたが、ダブルくらいのサイズ感でレギュラーの波がブレイク。動画に乗っていた方はかなりエキスパートな感じで、深いボトムターンから大きなカットバックを繰り返してインサイドまで乗り継いできていました。かなり上級者でないと危険なコンディションなので、多くの方はギャラリーにまわったほうが良さそうです。

https://twitter.com/kaoru0808xoxo/status/1160552976991150082?s=12

内房は今朝は反応してない状況のようです。一昨日から昨日の前半までは台風9号からのうねりが反応してブレイクしていましたが、南東ベースとなる台風10号からのうねりには内房は反応しにくい状況です。
たださらにサイズアップして南うねりがベースとなってくれば、もうすこし反応してくるかと思いますが、潮回りも考慮しないといけないため内房の波をあてるのは難しいです。

湘南も頭オーバーのうねりが続いています。
すこし出来るくらいのサイズに一時的になる時間帯もありそうですが、無理して入らないほうが賢明です。

うねりを軽減できるポイントに人が集中しますので、トラブルやクラッシュしないよう注意が必要。

鵠沼はハードなので水族館前に集中しているようです。大六は割れているのか?
また逗子から葉山方面もサイズあるようですが、駐車スペースがないポイントも多く迷惑にならないようにも注意です。

今日の注意事項は、、、

昨日は海の事故が私の知っている限りで2件発生してしまいました。

一つは鵠沼でサーフィン中の方、もう一つは勝浦の守谷海岸で海水浴客が流されてしまった中の方です。

どういう状況だったのかはもちろんわかりませんが、台風からのうねりが反応しているときはとにかく慎重に行動しないと痛い目に遭うし取り返しのつかないことにも繋がります。

ビギナーの方はサーフィンは控えるようにし、中級者以上の方は自身の技量に合わせたポイントで入ることと、普段は入らないポイントで入るときには潮回りやそのポイントの特性などを理解して入ることが必要です。

海でサーフィンを楽しむ上では、この安全というキーワードが非常に重要だと思ってます。

まだまだこちらのサイトを見てくれている方は少ないと思いますが、微力ながら安全に楽しめるサーフィンのために役立つような情報を発信していきたいと思います。

今後の気圧配置と波: 無理して海に入らないように

午後9時の予想天気図 FSAS24

台風10号からのうねりの反応がさらに強まってきそう。

千葉は今できている一宮周辺も次第にクローズになりそう、太東はまだうねりをかわしてサーフィン可能な状況が続きそうです。

勝浦のリーフはエキスパートのみ、その他外海でも普段はブレイクしないポイントではサーフィンできるところあるかもしれませんが、潮の流れや岩での怪我などには十分注意してください。

明日午後9時の予想天気図 FSAS48

台風10号は北緯30度に近づいてきます。

等圧線はまだ綺麗な円形構造を保っており、中心気圧も下げてきて西日本接近時には960hPaくらいまで深めてきそう。

さらに南から南東うねりが強まってきて、今日できているポイントもクローズアウトになってくるでしょう。

内海のポイントでも危険なコンディションになってくるところもありそうです。

過去の同じ日の気圧配置と波情報

OnThisDay(2017/08/12)

8/12 3:00 ASAS昨日と同じくオホーツク海高気圧が北日本へ張り出しており、その南には台風5号が分裂した片割れ低気圧が居座る。北日本一帯は広く低圧部になっている。昨日ウェーク島付近にて台風12号が発生。ウェーク島といってもどの辺[…]

IMG
OnThisDay(2018/08/12)

8/12 3:00 ASAS 気圧配置と波情報はるか南の海上にあった熱帯低気圧は昨日台風15号に昇格した。現時点での予報では太平洋高気圧の縁辺を北西方向に進み九州南部を指向していく見込み。一方で台風14号は当初の予想[…]

今朝のtwitter波情報まとめ

twitterに投稿された全国の波情報をピックアップしてまとめています。

主に動画や画像で波のコンディションがわかる投稿をピックアップ。

湘南と千葉の波情報が多めですが、その他ポイントの波情報もtwitterではリツイートしていってます。

https://t.co/67ZXur5tWb

各エリア : 今日のこよみと潮まわり

千葉エリア:今日のこよみと潮まわり(勝浦)

2019/08/12
日の出:04:56 / 日の入:18:33
中潮
満潮:01時10分(131cm) / 15時58分(131cm)
干潮:08時43分(31cm) / 20時57分(98cm)

湘南エリア:今日のこよみと潮まわり(江の島)

2019/08/12
日の出:04:58 / 日の入:18:35
中潮
満潮:01時17分(131cm) / 16時15分(132cm)
干潮:09時01分(29cm) / 21時11分(100cm)

伊良湖エリア:今日のこよみと潮まわり(赤羽根)

2019/08/12
日の出:05:10 / 日の入:18:46
中潮
満潮:02時36分(153cm) / 16時50分(164cm)
干潮:09時46分(45cm) / 22時17分(109cm)

磯ノ浦:今日のこよみと潮まわり(和歌山)

2019/08/12
日の出:05:18 / 日の入:18:51
中潮
満潮:03時25分(160cm) / 17時32分(174cm)
干潮:10時36分(50cm) / 22時57分(123cm)

宮崎:今日のこよみと潮まわり(宮崎)

2019/08/12
日の出:05:37 / 日の入:19:02
中潮
満潮:03時18分(170cm) / 17時13分(179cm)
干潮:10時18分(46cm) / 22時44分(109cm)

仙台新港:今日のこよみと潮まわり(仙台新港)

2019/08/12
日の出:04:48 / 日の入:18:35
中潮
満潮:15時16分(136cm) / 時分(0cm)
干潮:07時51分(42cm) / 19時36分(115cm)

関連データリンク情報

気象庁 アメダス 風向風速

関東地方
https://www.jma.go.jp/jp/amedas/206.html?elementCode=1

近畿地方
https://www.jma.go.jp/jp/amedas/211.html?elementCode=1

気象庁 波浪実況・予想図

https://www.data.jma.go.jp/gmd/waveinf/tile/jp/index.html

気象庁 レーダーナウキャスト


https://www.jma.go.jp/jp/radnowc/

台風情報

台風情報は刻々と更新されるので以下より最新の情報をご確認ください。

気象庁台風情報
http://www.jma.go.jp/jp/typh/

米軍台風情報
http://www.metoc.navy.mil/jtwc/jtwc.html

あわせて読みたい

週末は波があるのか?ないのか?週末が近づくとこの土日はどんな波になりそうなのか、沿岸の風はどこから吹きそうか 風が強いのか弱いのか 潮回りは何か 干潮と満潮の時間は 地形は決まっているのか どの[…]

あわせて読みたい

サーファーが知っておきたい台風に関する知識シリーズ4回目です。前回までの記事をざっとおさらいしておきますと1回目はそもそもの台風の定義のところから、台風の強さや大きさのカテゴリについて記載していますhttps://asasfsa[…]

【Kindle版】
週末サーファーのための波乗り気象学(前編)

“天気図から風と波を予想していい波をあてる” をテーマに
週末サーファーがいい波にのるための
気象・海の知識と経験則について書籍化してみました。
Amazonで見てみる!

Kindle無料アプリの入手

↑Amazonの本読み放題「Kindle unlimited」↑

最新情報をチェックしよう!