台風10号からの大きな南西うねりが朝一から反応!湘南は全域クローズアウト【2019.8.15】

毎日の気圧配置と波情報

地上天気図から見られる気圧配置の変化、風と波および潮の状況から、主に千葉と湘南エリアのサーフポイントの波情報と今後の波予想に関する記事を毎日更新中。

サーフポイントの選び方やいい波をあてるために参考になる情報です。

また、日々の天気概況や季節変化、シビアな気象現象が見込まれるときにはその注意点など安全にサーフィンを楽しむための知識や経験則についても記載しています。

twitter/Instagramでも随時情報配信中
twitter : https://twitter.com/asasfsas24
Instagram : https://www.instagram.com/asasfsas24/


気圧配置&天気と波情報 : 内房にもしっかりとした南西うねりが届く

午前9時の実況天気図 ASAS

今日は完全に事後の更新となります。

昨日の時点では台風10号からのうねりが南から南西にシフトしつつも、まだはっきりとした南西うねりとしては認識できないような状況でした。

いつ大きな南西うねりが反応するのか、石廊崎の波浪観測を毎時間のように眺めていたところ、15日の午前0時をまわったところで波高が一気に3.5mの周期も11.5秒が観測。午前1時の値も波高は3.9mで周期は12.3秒。

これは間違いなく南西うねりが反応しだしたと思い、午前3時半に自宅を出発。

私の好きな南西うねりが入り始めたとなれば、海に行かないわけにはいきません!(仕事は事前に休暇取得済)

という訳で、今日は朝から晩まで千葉エリアのいろいろなポイントへ行きました。なので更新がこんな時間になりました。

久々のかなりビックな南西うねりは朝から反応。私は朝一には間に合わなかったのですが、どうも日の出頃の朝一はまだそれほど大きなサイズの反応がなかったようなのですが、午前6時から7時までには南西うねりが本格的に入りだした模様。

今回は石廊崎の波浪観測が反応したのが0時だったので、6時間後くらいまでには千葉エリアにも大きな反応があったことになります。

湘南は朝一の時点から由比ガ浜でも頭くらいのセットが入っていたようですね。

湘南の朝はまだ全域クローズアウトという感じでもなかったようですが、昼前から更に南西うねりが強まってきて、午後には全域でクローズアウトとなったようです。

南東の風もかなり強く吹いていたので、湘南方面では三浦や横須賀方面の一部でしかサーフィンは不可だったかもしれません。

千葉エリアは南西うねりが入りだすと、内房エリアが目を覚まします。

内房は外房とは逆で西向きのポイントが多いことから、南東の風であればサイドに風をかわすポイントも多く、強い南西うねりが内房エリアの各ポイントで反応していました。

一方で気になる台風10号は、豊後水道を通り愛媛県の佐多岬をかすめながら、午後3時頃に広島県の呉市付近に上陸。

その後、中国地方を縦断し午後8時の時点では台風の中心は日本海に抜けていった模様です。

上陸時の中心気圧は975hPa、中心付近の最大風速は30mとなり暴風域はなかったようです。

台風の中心は日本海に抜けていってますが、以下のとおり近畿地方には非常に激しい雨が降り続いています。

今回の台風の衛星画像を昨日の記事にも載せましたが、台風の南側の半円において活発な雲域があるためで、通過後のほうがむしろ激しい雨が降り続いているのではないかと思います。

総雨量が1000mmを越える地点がありそうとのこと。

昨日の気圧配置と波情報

気圧配置&天気と波情報 : 千葉と湘南は次第に南西うねりが反応してくる午前3時の実況天気図 ASAS台風10号は14日午前9時時点の情報では、種子島の南東海上にあり、中心気圧は965hPa、北へ時速10kmで進んでいます。[…]

紀伊半島の南部では南東斜面から南斜面を中心に激しい雨が降り続いている状況。

まだこの台風南側の雲域がかかり続けそうな状況でもあり、河川の氾濫と土砂災害がかなり懸念されます。

大きな災害にならないよう祈るばかりです。

千葉・湘南 風、波、潮の状況と今日の注意事項

気象庁 アメダス 風向風速(関東地方)
https://www.jma.go.jp/jp/amedas/206.html?elementCode=1

今日の千葉エリアは、南東の風がかなり強め。

朝はまだそれほど強くは吹いていませんでしたが、次第に強まり夕方まで強く吹き続けました。

千葉北エリアは南西うねりとなると一宮周辺や九十九里エリアには反応が鈍くなる傾向があります。九十九里エリアは昨日までの南うねりの反応の残りに加えて南から南東の強い風により今日もクローズアウトが続きました。

一宮周辺は今日も南から南西うねりをかわして腰腹から胸くらいとサイズも抑えられ。今日も一日サーフィン楽しめていたようです。台風からの大きな波ではないですけど、サイズもそこそこで風も軽減して十分なコンディションだったんだと思います。

千葉南エリアは南西うねりにも反応しやすく、今日も鴨川マルキはクローズアウト。和田エリアもここ最近はずっとサイズ大きすぎて入れない日が続いています。

千倉と千歳も頭オーバーのうねりと強い南東の風で夕方にはほぼクローズアウトな感じのようでした。平砂浦は南西うねりをモロに反応するのでもちろんクローズアウト。

湘南も今日は午後から全域でクローズアウト。
南東の風も強いしサイズはかなり大きなセットが入ってきていて、危険なコンディション。

茨城エリアも南西うねりとなると反応が鈍くなり、腰腹くらいのサイズのようでした。

今後の気圧配置と波: 朝一から南西の風が強く吹き続ける

午後9時の予想天気図 FSAS24

既に午後9時は越えてしまっていますが、午後9時の予想天気図です。

明日午後9時の予想天気図 FSAS48

台風は日本海を北東へ進んでいくコースを辿る予想となっています。

台風の北東進にともない、風は南東から南西にシフトしていきます。
すでに関東の各地では南の風にシフトしているようであり、これから南西の風となって強く吹きそうです。

明日の朝一は南西の風がかなり強い状態からのスタートとなりそう。

湘南は風がほぼ合わないので朝から今日と同じくクローズアウトでしょう。夕方までに風は落ち着かなそうな感じなので、終日クローズアウトが続いてしまいそうな状況です。

千葉エリアは南西の風となれば、今日できていた一宮周辺、千葉南エリアでは千倉と千歳が無難なポイントセレクトとなりそうです。
一宮は物足りないサイズになってしまうかもしれませんね。

その他の風が合わないポイントでは引き続き台風からの強いうねりが朝は残っていますので、十分注意してください。

今日できていた内房エリアも南西の風となるとかわせるポイントはごくわずかなので、明日はコンディション的にはあまり期待できなそう。

過去の同じ日の気圧配置と波情報

OnThisDay(2017/08/15)

8/15 3:00 ASAS今朝も関東地方は曇雨天で夏空とは程遠い。台風5号が抜けてから同じような気圧配置が続いており、関東から北の太平洋側は北東からの風により気温は上がらず雲が広がる日が続く。今週末までは同じような気圧配置となりそうだ[…]

IMG
OnThisDay(2018/08/15)

8/15 3:00 ASAS 気圧配置と波情報台風15号は勢力を落としながらも台風としての性質を維持して九州の大分県付近へ上陸し北西へ進んでいる。九州北部は大雨に警戒。台風16号と17号も天気図上にて解析されており、沖縄本島付近には新[…]

IMG

今朝のtwitter波情報まとめ

twitterに投稿された全国の波情報をピックアップしてまとめています。

主に動画や画像で波のコンディションがわかる投稿をピックアップ。

湘南と千葉の波情報が多めですが、その他ポイントの波情報もtwitterではリツイートしていってます。

https://t.co/67ZXur5tWb

https://twitter.com/ys_h369/status/1161724622066184193

https://twitter.com/417387/status/1161740111492419584

https://twitter.com/rvision62/status/1161734383679655936

各エリア : 今日のこよみと潮まわり

千葉エリア:今日のこよみと潮まわり(勝浦)

2019/08/15
日の出:04:58 / 日の入:18:30
大潮
満潮:03時41分(145cm) / 17時25分(142cm)
干潮:10時36分(17cm) / 22時48分(78cm)

湘南エリア:今日のこよみと潮まわり(江の島)

2019/08/15
日の出:05:01 / 日の入:18:32
大潮
満潮:03時54分(146cm) / 17時37分(146cm)
干潮:10時55分(16cm) / 23時04分(76cm)

伊良湖エリア:今日のこよみと潮まわり(赤羽根)

2019/08/15
日の出:05:12 / 日の入:18:42
大潮
満潮:04時54分(170cm) / 18時19分(177cm)
干潮:11時38分(29cm) / 23時55分(88cm)

磯ノ浦:今日のこよみと潮まわり(和歌山)

2019/08/15
日の出:05:20 / 日の入:18:48
大潮
満潮:05時44分(181cm) / 18時58分(190cm)
干潮:00時03分(106cm) / 12時25分(33cm)

宮崎:今日のこよみと潮まわり(宮崎)

2019/08/15
日の出:05:39 / 日の入:18:59
大潮
満潮:05時32分(191cm) / 18時47分(195cm)
干潮:12時10分(30cm) / 時分(0cm)

仙台新港:今日のこよみと潮まわり(仙台新港)

2019/08/15
日の出:04:51 / 日の入:18:31
大潮
満潮:02時42分(158cm) / 16時41分(146cm)
干潮:09時51分(28cm) / 21時53分(94cm)

関連データリンク情報

気象庁 アメダス 風向風速

関東地方
https://www.jma.go.jp/jp/amedas/206.html?elementCode=1

近畿地方
https://www.jma.go.jp/jp/amedas/211.html?elementCode=1

気象庁 波浪実況・予想図

https://www.data.jma.go.jp/gmd/waveinf/tile/jp/index.html

気象庁 レーダーナウキャスト


https://www.jma.go.jp/jp/radnowc/

台風情報

台風情報は刻々と更新されるので以下より最新の情報をご確認ください。

気象庁台風情報
http://www.jma.go.jp/jp/typh/

米軍台風情報
http://www.metoc.navy.mil/jtwc/jtwc.html

あわせて読みたい

週末は波があるのか?ないのか?週末が近づくとこの土日はどんな波になりそうなのか、沿岸の風はどこから吹きそうか 風が強いのか弱いのか 潮回りは何か 干潮と満潮の時間は 地形は決まっているのか どの[…]

【Kindle版】
週末サーファーのための波乗り気象学(前編)

“天気図から風と波を予想していい波をあてる” をテーマに
週末サーファーがいい波にのるための
気象・海の知識と経験則について書籍化してみました。
Amazonで見てみる!

最新情報をチェックしよう!