毎朝の気圧配置と波情報/波予想記事を毎日更新 ~ 読み続けると「週末の波」が見えてくる ~

茨城の鹿嶋エリアは無風の腹胸〜肩のファンコンディション!【2019.8.24】

お知らせ:サーファーと台風についてのKindle電子書籍
【Kindle】サーファーが知っておきたい台風の知識

気圧配置&天気と波情報 : 千葉と湘南は南西うねりが弱く反応

午前3時の実況天気図 ASAS

北海道の周辺には低気圧が二つ解析されており、北海道の東海上にある低気圧から本州太平洋沿岸に沿って寒冷前線がゆっくり南下しています。

日本の南海上には高気圧がありほぼ停滞。この高気圧から前線に向けて南西から西南西の風が吹きやすい気圧配置ですが、朝一の関東沿岸部では無風から弱い風が吹いている程度でした。

千葉南と湘南から西の太平洋側は南海上の高気圧からの南西の波がベース、千葉北と茨城から北のエリアは東から北東ベースの波がメインで反応してる状況です。

台風11号はまもなく台湾の南部に接近する位置まできており、既に大型の台風ではなくなっています。

勢力もやや弱めており中止付近の最大風速は秒速25m、中心気圧は985hPaとして解析されている状況。

西日本の太平洋側の南向きポイントではまだ台風からのうねりは反応してなさそうです。

今日のうちに四国や和歌山で反応が出てくるかどうか、また明日のどのタイミングで石廊崎の波浪観測で周期の長いデータが見られるのか、はたまたうねりは反応しないのか⁈

これから明日にかけても要チェックです。

昨日の気圧配置と波情報

気圧配置&天気と波情報 : ポイント選びが悩ましい一日午前3時の実況天気図 ASAS大型の台風11号はフィリピンの東海上を北西方向に進んでいます。中心気圧は985hPaでありまだ勢力的には強くない状況ではありますが、昨日よ[…]

千葉・湘南 風、波、潮の状況と今日の注意事項

気象庁 アメダス 風向風速(関東地方)
https://www.jma.go.jp/jp/amedas/206.html?elementCode=1

今朝の千葉エリアは、午前六時時点のアメダスではほぼ無風に近い状態。

千葉北エリアは珍しく微妙なポジションというかコンディションで、茨城から北で反応が良くなっている東から北東の波の反応が微妙で、湘南から西で反応している南西の波にも反応しにくい状況。

千葉北の九十九里エリアから一宮周辺では膝腿から腰くらいの物足りないコンディション。一宮周辺では風はオフショアが吹いているもののサイズ不足なところあり、微妙な感じ。

千葉南エリアは、鴨川から和田の朝一は昨日の風波が残り腰腹から胸くらいのサイズありましたが、南寄りの風が入ってしまいコンディションは下向き傾向。千歳は風もかわして無難に出来そうなコンディションです。

湘南は今日も南から南西ベースの風。朝一は弱く吹いていましたが日中はやや強めに吹いたところもあったようです。

南海上の高気圧からの南西よりの波が弱く反応していて、膝腿から腰くらいで物足りないサイズではありますがサーフィンは可能なコンディション。

ロングや厚めの板を使えば楽しめる感じかなと思います。

今日の波乗り:鹿嶋 腹胸〜肩

昨日の夜は朝一にどこに行こうか悩んだままツイートしてそのまま夜10時には就寝。

朝は2時15分に起床、支度しながらもどこに行こうかまだ悩んでる状況で、アメダスやWindyなどでモロモロ状況チェック。

昨日の夕方に茨城の鹿嶋で東よりのうねりの反応が良かったとのツイートがあったのと、千葉と湘南は南西うねりに弱く反応している状況だったことから、鹿嶋へ。

日の出がだいぶ遅くなり4時半頃に潮来IC通過した時点では雲も多かったこともありまだ空は真っ暗な状況。

某ヘッドランド付近のポイントを見てみると、無風でクリーンな腹胸くらいのいい感じの波が割れていたので、即着替えてすぐに海へ。

ヘッドランド脇からゲットすればドルフィン1回くらいでアウトに出れる感じ。

入ってみるとヘッドランドの脇からライトのやや厚めながらもショルダーのある綺麗なブレイク!

サイズは腹胸〜セットは肩くらいのも入ってきて、波数もそこそこあり。無風で面もキレイなかなりのファンウェイブでした。

潮が上げてきてヘッドランド周辺はややボヨつく波になってきたけど、たまに入るセットのライトの波はかなりいい感じでインサイドまで走れる波。

3時間半くらい入りましたが、かなりヘトヘトな感じで、鹿嶋にきて正解な今日の波乗りでした。

今後の気圧配置と波: 台風11号の南西うねりが反応しそう

午後9時の予想天気図 FSAS24

気圧配置的にはあまり変化はなさそうです。

千島の近海には低気圧がありそこから前線が南海上に横たわる状況は継続、やや前線が南下して陸地から離れた位置にシフトしていきます。

千葉南エリアと湘南は南西の風が昼前から強めに入ってしまい、面への影響が出てしまったようです。こんな時は千葉南エリアでは千歳ポイントが頼りになる感じ。

茨城エリアは海からのオンショアがすこし入ってきたようですが面への影響はそんなにないくらいの風。午後になっても引き続き腹胸くらいのサイズはキープしていたようで、今日は鹿嶋から波崎エリアでは一日を通して遊べるコンディションが続いたようです。

ただこの茨城から北のエリアで今朝は昨日よりも反応が良くなったのですが、これの波源がイマイチよくわかりません。

海を見ていましたが、東よりのうねりに反応しているのは確かなのですが、南東のうねりと北東のうねりが混じって入ってきているように見えました。

北海道の東海上にある低気圧からのうねりの反応? でも昨日一昨日くらいからの気圧配置の推移を見てもイマイチこの低気圧からの反応が出ているとは思いにくいです。

もしくはカムチャツカ半島付近にある高気圧からの吹き出しによる北東うねりが反応?でも高気圧の縁辺の流れ的にもうねりが入る角度では推移してないような。。。

いつもは大体ですけど天気図からどの波源からのうねりなのかはざっくりわかるのですが、今日の鹿嶋のファンコンディションのうねりがどこから反応したのかがわからないままでした。マニアックなネタですけど。

まあ波が良かったから良しとしましょう。

明日午後9時の予想天気図 FSAS48

台風11号は明日の夜までに大陸に上陸する予想となっています。

明日には西日本の太平洋側には台風からの南西うねりの反応がでてきそうです。

グランドスウェルって感じにはならないですが、波長の長いうねりの反応が出てきそうです。

前線が南下して陸地から離れたところで停滞しそうで、太平洋側の風は概ね弱そうです。

台風からのうねりが反応しやすい南から西向きのポイントでは、そこそこ遊べていい感じのコンディションが期待できるのではないかと思います。

和歌山の磯ノ浦もサイズアップしてきそうで賑わいそう、御坊のポイントもいい感じのコンディションが期待できそう。

伊良湖から御前崎にも南西うねりが反応してくれば良さそうですが、朝一に反応しているのかは微妙な感じか。日中も風の影響なければ遊べそうです。

湘南と千葉南には明日中にうねりの反応があるかどうかは微妙か、、、午後にはすこし反応してくるかもしれませんが、内房がブレイクするようなうねりにはならないのではないかと思います。

明日も石廊崎の波浪観測のデータをよくチェックしておいて、このデータの波高と周期が10秒くらいの長いデータが観測されるかどうかをよく見ておきたいところです。

石廊崎に周期の長いデータがコンスタントに見られたら、その4〜8時間後くらいには湘南と千葉南にも反応してくる可能性があります。

でもどれくらい遅れて反応してくるかはその時々の状況次第なので、あくまで上記
記載したのは私の今までの感覚の値ですが、参考にしてもらえればと思います。

過去の同じ日の気圧配置と波情報

OnThisDay(2017/08/24)

8/24 3:00 ASAS台風13号は大陸にまもなく上陸し温帯低気圧に降格する見込み。この台風13号の吸い上げた空気が太平洋高気圧付近では下降気流となり高気圧の勢力を強めている。日本付近は太平洋高気圧に広く覆われるが、これから日本海に夏[…]

IMG
OnThisDay(2018/08/24)

8/24 3:00 ASAS 気圧配置と波情報台風20号は昨夜徳島県南部に上陸しそのまま北上、姫路市付近に再上陸して兵庫県を縦断したのち丹後半島付近から日本海へ抜けた。昨日の昼過ぎから四国から近畿、東海地方の広い範囲に南東の[…]

各エリア : 今日のこよみと潮まわり

千葉エリア:今日のこよみと潮まわり(勝浦)

2019/08/24
日の出:05:05 / 日の入:18:19
小潮
満潮:10時52分(108cm) / 21時27分(128cm)
干潮:04時06分(56cm) / 15時15分(95cm)

湘南エリア:今日のこよみと潮まわり(江の島)

2019/08/24
日の出:05:08 / 日の入:18:21
小潮
満潮:11時35分(108cm) / 21時30分(129cm)
干潮:04時30分(51cm) / 15時28分(99cm)

伊良湖エリア:今日のこよみと潮まわり(赤羽根)

2019/08/24
日の出:05:19 / 日の入:18:31
小潮
満潮:11時55分(135cm) / 22時49分(148cm)
干潮:05時09分(70cm) / 16時51分(112cm)

磯ノ浦:今日のこよみと潮まわり(和歌山)

2019/08/24
日の出:05:27 / 日の入:18:37
小潮
満潮:12時53分(143cm) / 23時39分(156cm)
干潮:06時11分(80cm) / 17時48分(127cm)

宮崎:今日のこよみと潮まわり(宮崎)

2019/08/24
日の出:05:45 / 日の入:18:49
小潮
満潮:12時23分(150cm) / 23時39分(163cm)
干潮:05時43分(75cm) / 17時34分(117cm)

仙台新港:今日のこよみと潮まわり(仙台新港)

2019/08/24
日の出:04:59 / 日の入:18:19
小潮
満潮:09時58分(114cm) / 20時22分(142cm)
干潮:03時19分(65cm) / 13時58分(104cm)

関連データリンク情報

気象庁 アメダス 風向風速

関東地方
https://www.jma.go.jp/jp/amedas/206.html?elementCode=1

近畿地方
https://www.jma.go.jp/jp/amedas/211.html?elementCode=1

気象庁 波浪実況・予想図

https://www.data.jma.go.jp/gmd/waveinf/tile/jp/index.html

気象庁 レーダーナウキャスト


https://www.jma.go.jp/jp/radnowc/

台風情報

台風情報は刻々と更新されるので以下より最新の情報をご確認ください。

気象庁台風情報
http://www.jma.go.jp/jp/typh/

米軍台風情報
http://www.metoc.navy.mil/jtwc/jtwc.html

潮回りの仕組み

潮の満ち干きはそもそもどうして起こるのか??週末サーファーがいい波に乗るために。前回の以下記事では、サーフィンをするときには潮の状況をよく知っておく必要があるという内容を記載しました。[sitecard subtitle=関[…]

潮の満ち干き
エリア毎の特徴:伊勢~宮崎

ポイント毎に異なるうねりの反応前回の記事ではサーフエリア毎の特徴とうねりの反応について、千葉を起点にして伊良湖までのエリアについて記載しました。[sitecard subtitle=関連記事 url=https://asasfs[…]

台風の知識

なぜサーファーが台風に注目するのか?[caption id="attachment_8459" align="alignleft" width="2016"] 某ポイント:台風の強い南うねりが入ったときに素晴らしい波が現れる[/capt[…]

波の要素と種類

前回こちらの記事にて波をつくるための風について記載しました。[sitecard subtitle=関連記事 url=https://asasfsas24.com/20181003/wave-4905/]今回からは風によって作[…]

【新刊のご紹介】
サーファーが知っておきたい台風の知識

台風スウェルをあてるための台風の知識と経験則、
台風による災害への備えについて
サーファー目線でまとめました

週末サーファーのための波乗り気象学(前編/中編)

“天気図から風と波を予想していい波をあてる” をテーマに
週末サーファーがいい波にのるための
気象・海の知識と経験則について書籍化してみました。Kindle本の紹介画像
Amazonで見てみる!

Kindle無料アプリの入手

↑Amazonの本読み放題「Kindle unlimited」↑

最新情報をチェックしよう!