勢力の強い高気圧の吹き出しによる南東うねり、午後から反応してサイズアップしてきそう!【2019.11.22】

毎日の気圧配置と波情報

地上天気図から見られる気圧配置の変化、風と波および潮の状況から、主に千葉と湘南エリアのサーフポイントの波情報と今後の波予想に関する記事を毎日更新中。

サーフポイントの選び方やいい波をあてるために参考になる情報です。

また、日々の天気概況や季節変化、シビアな気象現象が見込まれるときにはその注意点など安全にサーフィンを楽しむための知識や経験則についても記載しています。

twitter/Instagramでも随時情報配信中
twitter : https://twitter.com/asasfsas24
Instagram : https://www.instagram.com/asasfsas24/
facebook:https://www.facebook.com/asasfsas24/

気圧配置&天気と波情報 : 真冬並みの寒さと冷たい雨

午前3時の実況天気図 ASAS

昨日すっぽりと日本列島を覆っていた高気圧は東へ移動しています。

この高気圧の中心勢力は1032hpa、日本付近を通過する高気圧としてはかなり勢力が強く、またシベリアでも冷たく重い空気が蓄積して高気圧の勢力が強まってきているのがわかります。

今日はこの勢力の強い高気圧の後面に位置するようになり天気は下り坂、既に関東地方でも所々で雨が降っているところもありそう。

東京の最高気温は12度予想でもう真冬並みの気温になり冷たい雨となりそうです。

台風27号は石垣島の南にあって北に進んでいます。しばらくゆっくり北上したあとに東シナ海で熱帯低気圧になる予想。

西日本の南海上にはこれから前線が解析されるようになり台風から連なる雲域が西日本か
ら東日本の太平洋側にかかり広い範囲で雨となりそうです。

高気圧が東海上に中心を移したとなれば、いつもの高気圧の吹き出しの南東うねりが反応してくるパターンですね。

高気圧の縁辺をまわる南東の風による南東うねりは今日の午後には少し反応してきそうな感じ。勢力の強い高気圧であることから、海上で吹く南東の風も強くそれだけ波も短時間で発達してくると思います。

ただ千葉の沿岸部は風がネックとなりそうですね。湘南は北よりの風が続くかもしれないので要チェックです。

昨日のコンディションはこちら

昨日の気圧配置と波情報

気圧配置&天気と波情報 : 西から高気圧にすっぽり覆われてくる午前3時の実況天気図 ASAS北日本では冬型の気圧配置が続いていますが西から高気圧に覆われてきています。西から既に冬型は緩んできており、午後には北日本の冬型も次[…]

千葉・湘南 風、波、潮の状況と今日の注意事項

気象庁 アメダス 風向風速(関東地方)
https://www.jma.go.jp/jp/amedas/206.html?elementCode=1

今朝の千葉エリアは、北から北西のやや強い風。

朝からどんより雲で北風が冷たく寒い朝です。

今朝は昨日の朝よりもサイズは小さめからのスタートになっている模様。千葉北と千葉南エリアともに膝腿から腰くらいのサイズ感でパッとしないコンディションが多くなっているようです。

湘南も今朝はほぼフラットなポイントが多くなっているようで、twitterの投稿を見てもどこもフラットな感じ。

ただ今日の後半から明日にかけては南東うねりが反応してきそうなので、その状況をチェックしておきたいところです。

夕方に時間がある方はサイズの反応の状況みて海に向かうと、ガラガラの海で遊べる波を独占できるかもしれませんね。

今日の注意事項は、、、

寒いです。

防寒対策をしっかりして海へ向かうようにしましょう。

明日の朝もかなり冷え込んで冷たい雨が降っていそうなので、海に行く気が少しなくなってしまいそうですけど、、、明日の朝は湘南は狙い目か?

今後の気圧配置と波: 南東うねりの反応を要チェック!

午後9時の予想天気図 FSAS24

高気圧の中心は1038hPaまで発達し東海上へ中心をシフトさせていきます。

今日の後半あたりからは太平洋側に南東からのうねりの反応が出てきそうなので、朝はサイズも小さくパッとしないコンディションが多いですが、今日は午後から海に行く予定としてもいいかもしれません。

いつくらいから反応してくるのかをよくチェックしておきたいところ。

windy.comを見てみると鴨川あたりでは昼すぎから波高が高くなる予想がでてきていることから、夕方までにはサイズアップしてくるのではないかと思います。

午後は千葉は北東から東よりの風、湘南は北の風が吹く予想。

千葉はサイズアップしてくれば、北東の風を軽減する片貝や鴨川周辺ではそこそこのサイズでできそう、飯岡や御宿も遊べる波となってくるかも。

湘南はずっとオフショアなのでサイズアップしてくれば、夕方はいい感じのコンディションになってくるかもしれません。

明日午後9時の予想天気図 FSAS48

南東うねりがしっかりと反応したスタートとなりそうです。

千葉は朝一まで南東の風が強めに吹くかもなので、朝一は荒れ気味な波になってしまっているかもしれません。

昼までに北西の風に変わってくるかもしれないので、明日は朝一の風の状況みて少しゆっくり出発してもいいかもしれません。

湘南は朝からオフショアでサイズもあり、なかなか良い波になりそうな感じ⁈

ただ今日どれくらいサイズアップしてくるかにもよるかもで、オフショア強くて全然サイズアップしてこないなんてこともあるかもなので、今日の夕方のうねりの反応具合と明日朝一の風向きをよくチェックしておきましょう。

そこそこのサイズで反応してきそうな感じではあります。

各エリア : 今日のこよみ潮まわり

千葉エリア:今日のこよみと潮まわり(勝浦)

2019/11/22
日の出:06:22 / 日の入:16:30
長潮
満潮:00時03分(114cm) / 13時18分(136cm)
干潮:06時27分(53cm) / 19時45分(67cm)

湘南エリア:今日のこよみと潮まわり(江の島)

2019/11/22
日の出:06:23 / 日の入:16:32
長潮
満潮:00時19分(111cm) / 13時52分(134cm)
干潮:06時53分(46cm) / 20時10分(67cm)

伊良湖エリア:今日のこよみと潮まわり(赤羽根)

2019/11/22
日の出:06:34 / 日の入:16:44
長潮
満潮:01時28分(132cm) / 14時22分(157cm)
干潮:07時40分(57cm) / 20時47分(64cm)

磯ノ浦:今日のこよみと潮まわり(和歌山)

2019/11/22
日の出:06:39 / 日の入:16:53
長潮
満潮:02時18分(138cm) / 15時10分(168cm)
干潮:08時30分(63cm) / 21時37分(73cm)

宮崎:今日のこよみと潮まわり(宮崎)

2019/11/22
日の出:06:49 / 日の入:17:13
長潮
満潮:01時58分(149cm) / 14時50分(175cm)
干潮:08時11分(57cm) / 21時12分(65cm)

仙台新港:今日のこよみと潮まわり(仙台新港)

2019/11/22
日の出:06:25 / 日の入:16:21
長潮
満潮:12時29分(129cm) / 時分(0cm)
干潮:05時28分(52cm) / 18時52分(72cm)

関連データリンク情報

気象庁 アメダス 風向風速

関東地方
https://www.jma.go.jp/jp/amedas/206.html?elementCode=1

近畿地方
https://www.jma.go.jp/jp/amedas/211.html?elementCode=1

気象庁 波浪実況・予想図

https://www.data.jma.go.jp/gmd/waveinf/tile/jp/index.html

気象庁 レーダーナウキャスト


https://www.jma.go.jp/jp/radnowc/

台風情報

台風情報は刻々と更新されるので以下より最新の情報をご確認ください。

気象庁台風情報
http://www.jma.go.jp/jp/typh/

米軍台風情報
http://www.metoc.navy.mil/jtwc/jtwc.html

あわせて読みたい

高気圧からの吹き出しサーファーは海に行く前に必ず波の状況がどうなのかを確認します。今のこの時代は波情報やSNSが発達していて、海にいかなくても波のコンディションやブレイクの様子が写真や動画で見れるようになりましたが、波予想の基本は天[…]

あわせて読みたい

週末は波があるのか?ないのか?週末が近づくとこの土日はどんな波になりそうなのか、沿岸の風はどこから吹きそうか 風が強いのか弱いのか 潮回りは何か 干潮と満潮の時間は 地形は決まっているのか どの[…]

あわせて読みたい

サーファーが知っておきたい台風に関する知識シリーズ4回目です。前回までの記事をざっとおさらいしておきますと1回目はそもそもの台風の定義のところから、台風の強さや大きさのカテゴリについて記載していますhttps://asasfsa[…]

【Kindle版】
週末サーファーのための波乗り気象学(前編)

“天気図から風と波を予想していい波をあてる” をテーマに
週末サーファーがいい波にのるための
気象・海の知識と経験則について書籍化してみました。
Amazonで見てみる!

Kindle無料アプリの入手

↑Amazonの本読み放題「Kindle unlimited」↑

最新情報をチェックしよう!