千葉は秋晴れのファンコンディション、サイズダウン傾向お早めに【2019.10.31】

毎日の気圧配置と波情報

地上天気図から見られる気圧配置の変化、風と波および潮の状況から、主に千葉と湘南エリアのサーフポイントの波情報と今後の波予想に関する記事を毎日更新中。

サーフポイントの選び方やいい波をあてるために参考になる情報です。

また、日々の天気概況や季節変化、シビアな気象現象が見込まれるときにはその注意点など安全にサーフィンを楽しむための知識や経験則についても記載しています。

twitter/Instagramでも随時情報配信中
twitter : https://twitter.com/asasfsas24
Instagram : https://www.instagram.com/asasfsas24/
facebook:https://www.facebook.com/asasfsas24/

気圧配置&天気と波情報 : 今朝も一宮周辺が良さそう

午前3時の実況天気図 ASAS

昨日二つ玉低気圧として東海上に抜けた低気圧ははるか東の海上まで移動し、オホーツク海にも別の低気圧があってそれぞれ東へ進んでいます。

また、東シナ海に中心のある高気圧が西から張り出してきており、今日も北海道の一部を除き全国的に秋晴れの一日となりそうです。

千葉以北のエリアでは東海上に抜けた低気圧やその更に奥にある低気圧と高気圧からの吹き出しにより北東から東ベースのうねりの反応が弱まりながらも続いています。

関東付近には等圧線が描かれてなく、今朝も風の弱い状態からのスタートで、千葉エリアでは潮が多くても割れやすいポイント中心に遊べるポイントが多くなっているようです。

昨日のコンディションはこちら

昨日の気圧配置と波情報

気圧配置&天気と波情報 : 冬型の気圧配置が多くなってきた午前3時の実況天気図 ASAS日本付近を二つ玉の低気圧が通過していっており、南側の低気圧は関東の東海上に抜け、北側にある低気圧はサハリンあたりに中心がありそこから南に寒[…]

千葉・湘南 風、波、潮の状況と今日の注意事項

気象庁 アメダス 風向風速(関東地方)
https://www.jma.go.jp/jp/amedas/206.html?elementCode=1

今朝の千葉エリアは、オフショアベースの弱い風。北よりの風になっていて北西の風が弱めに吹いているところが多いようです

北東から東のうねりの反応が千葉北エリアは続いており、九十九里エリアでは腰腹から胸くらいのサイズ感。昨日よりサイズダウンはしていそうなものの今朝も遊べるスタート。

一宮周辺もまだまだサイズは残っていて、胸肩くらいのセットが入ってきている模様。昨日の朝一に入った人に聞くと頭くらいのセットでかなりいい波だったとのことですが、今朝もそこそこ遊べる波がありそうです。

千葉南エリアも腹胸くらいのサイズは残っているようですが今朝も朝一は潮が多い時間帯。これからの時間は潮が引いて割れやすくなってきますがサイズもダウン傾向なので早めに入っておいたほうがよいでしょう。

湘南は今朝もスモールサイズが続いています。ロングでなんとかといったところですけど、今日はまともにサーフィンするなら千葉へ向かったほうが良さそうです。

今日の注意事項は、、、

特に注意事項はないのですが、今日も秋晴れのいいお天気。

ビギナーの方は千葉エリアでは練習できるポイントが多くありそうですが、一宮周辺は少しサイズがあるのでもうワンサイズくらい小さいポイントで入るのが良いでしょう。

午前中は風も合うポイントが多く海の中に入っていて気持ちいい一日になりそうです。

今後の気圧配置と波: サイズダウン傾向ながら風は弱め

午後9時の予想天気図 FSAS24

沿海州に中心のある低気圧から前線が東西にのびていますが、等圧線は東北あたりまでで関東地方は夜にかけても風はそれほど強くは吹かなそうなままとなりそう。

ただ午前中は北よりの風ベースですが、午後には次第に南西の風にシフトしてきそうです。

コンディションに大きく影響のある風にはならなそうなので、潮が動く時間帯には多くのポイントでサーフィンできるでしょう。

ですが、午後はサイズダウンが進みそうなので早めに入っておきたいところです。千葉南の方がサイズダウンは早そうなので、午後に入るなら一宮周辺が無難に良さそうです。

明日午後9時の予想天気図 FSAS48

低気圧はオホーツク海に中心を移し発達していきます。高気圧は中心を北に偏らせながら日本付近を覆うようになり、夜には北日本で冬型の気圧配置となってくる見込み。

関東沿岸部の明日の朝も風はオフショアベースからのスタートとなりそうで、北西の風が吹くところが多くなりそう。

サイズは今日よりもダウン傾向ながら千葉北エリアでは明日の朝も遊べるだけの波はありそうです。うねりが残りそうな一宮周辺が無難な感じで腰腹くらいの波はありそうです。

湘南は明日もスモールコンディションなので少しでもサイズある波でのサーフィンなら千葉へ向かうのが良いでしょう。

過去の同じ日の気圧配置と波情報

OnThisDay(2016/10/31)

10/31 3:00北西ベースの風、千葉南ではやや強めに吹いているが千葉北はさほど強くなってない昨日の北東風によるまとまりない状態からだいぶ落ち着いてきて、風もオフとなり整いつつある一宮周辺やマルキ和田白渚などではコンディション[…]

IMG
OnThisDay(2017/10/31)

10/31 3:00 ASAS台風22号から変わった低気圧は千島近海で猛発達、3時解析では948hpaまでになった。昨日は冬型の気圧配置が強まり各地で強風が吹き荒れ、近畿地方では木枯らし1号が観測された。冬型は緩んできており等圧線も傾い[…]

IMG
OnThisDay(2018/10/31)

10/31 3:00 地上天気図と波の概況オホーツク海から千島近海にかけて低気圧となっており大陸からは高気圧が東へ張り出してきています。日本付近は冬型の気圧配置で、昨日は北日本の山々で初冠雪が観測された模様。今日は東日本から西日本の標高[…]

各エリア : 今日のこよみと潮まわり

千葉エリア:今日のこよみと潮まわり(勝浦)

2019/10/31
日の出:06:00 / 日の入:16:47
中潮
満潮:06時44分(149cm) / 17時34分(158cm)
干潮:12時01分(85cm) / 時分(0cm)

湘南エリア:今日のこよみと潮まわり(江の島)

2019/10/31
日の出:06:02 / 日の入:16:49
中潮
満潮:07時04分(149cm) / 17時47分(150cm)
干潮:00時15分(8cm) / 12時28分(81cm)

伊良湖エリア:今日のこよみと潮まわり(赤羽根)

2019/10/31
日の出:06:13 / 日の入:17:00
中潮
満潮:07時43分(179cm) / 18時50分(174cm)
干潮:00時59分(16cm) / 13時18分(87cm)

磯ノ浦:今日のこよみと潮まわり(和歌山)

2019/10/31
日の出:06:18 / 日の入:17:08
中潮
満潮:08時22分(192cm) / 19時39分(184cm)
干潮:01時46分(17cm) / 13時58分(98cm)

宮崎:今日のこよみと潮まわり(宮崎)

2019/10/31
日の出:06:30 / 日の入:17:27
中潮
満潮:08時13分(197cm) / 19時29分(193cm)
干潮:01時33分(14cm) / 13時51分(89cm)

仙台新港:今日のこよみと潮まわり(仙台新港)

2019/10/31
日の出:06:01 / 日の入:16:39
中潮
満潮:05時56分(143cm) / 16時35分(161cm)
干潮:11時03分(90cm) / 23時44分(12cm)

関連データリンク情報

気象庁 アメダス 風向風速

関東地方
https://www.jma.go.jp/jp/amedas/206.html?elementCode=1

近畿地方
https://www.jma.go.jp/jp/amedas/211.html?elementCode=1

気象庁 波浪実況・予想図

https://www.data.jma.go.jp/gmd/waveinf/tile/jp/index.html

気象庁 レーダーナウキャスト


https://www.jma.go.jp/jp/radnowc/

台風情報

台風情報は刻々と更新されるので以下より最新の情報をご確認ください。

気象庁台風情報
http://www.jma.go.jp/jp/typh/

米軍台風情報
http://www.metoc.navy.mil/jtwc/jtwc.html

あわせて読みたい

週末は波があるのか?ないのか?週末が近づくとこの土日はどんな波になりそうなのか、沿岸の風はどこから吹きそうか 風が強いのか弱いのか 潮回りは何か 干潮と満潮の時間は 地形は決まっているのか どの[…]

【Kindle版】
週末サーファーのための波乗り気象学(前編)

“天気図から風と波を予想していい波をあてる” をテーマに
週末サーファーがいい波にのるための
気象・海の知識と経験則について書籍化してみました。
Amazonで見てみる!

Kindle無料アプリの入手

↑Amazonの本読み放題「Kindle unlimited」↑

最新情報をチェックしよう!