千葉は強い南東うねりで今朝もクローズアウト、湘南は程よいサイズで遊べる!【2019.11.24】

毎日の気圧配置と波情報

地上天気図から見られる気圧配置の変化、風と波および潮の状況から、主に千葉と湘南エリアのサーフポイントの波情報と今後の波予想に関する記事を毎日更新中。

サーフポイントの選び方やいい波をあてるために参考になる情報です。

また、日々の天気概況や季節変化、シビアな気象現象が見込まれるときにはその注意点など安全にサーフィンを楽しむための知識や経験則についても記載しています。

twitter/Instagramでも随時情報配信中
twitter : https://twitter.com/asasfsas24
Instagram : https://www.instagram.com/asasfsas24/
facebook:https://www.facebook.com/asasfsas24/

気圧配置&天気と波情報 : 太平洋側は頭サイズの波が反応

午前3時の実況天気図 ASAS

勢力の強い高気圧は引き続き東の海上にあり中心気圧は1036hpa、またシベリア方面にも発達した高気圧がありこたらは1056hpa。

今朝はこの二つの勢力の強い高気圧の間に日本列島は位置しており、まさに気圧の谷といえる天気図です。

台風27号から変わった熱帯低気圧は前線を伴い温帯低気圧となって今朝は九州付近に活発な雨雲がかかっています。

衛星画像をみると九州付近に一際目立つ輝度の高い雲があり、この雲に対応して九州では激しく雨が降っている地域があるようです。

東海上の高気圧からの強い南東うねりが太平洋側には反応していて、北日本から西日本までの太平洋側はサイズアップした状態が続いています。

茨城や千葉はクローズアウトなポイントがほとんど、湘南は程よく遊べるサイズ感。

伊豆から宮崎までの南から東向きのポイントを中心に頭サイズの波が入っていて、ハードなコンディションになっているポイントも多くなっている状況。

石廊崎の波浪観測データも波高は1.5m弱、周期は10秒程度のそれなりの値を観測しています。

磯ノ浦はうねりの向きが合わないからスモールですね。

これから気圧の谷はゆっくり東へ全体的に進むにつれて、午後は風向きが変化してきそうです。

昨日のコンディションはこちら

昨日の気圧配置と波情報

気圧配置&天気と波情報 : 湘南は昨日よりサイズダウン午前3時の実況天気図 ASAS勢力の強い高気圧は中心を東の海上に移し、南海上には前線上に低気圧が発生しそうな状況。東シナ海にあった台風27号は熱帯低気圧となりこれから前[…]

千葉・湘南 風、波、潮の状況と今日の注意事項

気象庁 アメダス 風向風速(関東地方)
https://www.jma.go.jp/jp/amedas/206.html?elementCode=1

今朝の千葉エリアは、北から北西の風。千葉北では南東よりに風がシフトしてきている模様。

東海上の高気圧からの強い南東うねりが千葉エリアにヒットしています。
今朝は一部を除いてクローズアウトなコンディションとなっており、北部では東よりの風も強くなってきているようで風もあわずハードでジャンクになってきています。

千葉南エリアでは強い北よりの風が今朝も吹いていて、うねりもハードなクローズアウト。昨日から平砂浦でなんとかできているといった状況です。

湘南は程よくサイズが抑えられており、鎌倉から茅ヶ崎あたりまでは腰腹から胸くらいの遊べるコンディション。

千葉がほぼクローズアウトな状況からか、今朝は湘南にくるサーファーが多くなり、どこのポイントもかなり混雑してきているようです。

南東うねりなので西湘方面のほうがサイズの反応が良くなっていて、ワンサイズは大きめの波が反応しているでしょう。

サイズを求めるなら西湘方面の平塚から大磯、または吉浜や宇佐美あたりまで足をのばすのも今日はいいかもしれません。

今日の注意事項は、、、

ビギナーの方はこの週末はサイズがありすぎて厳しいコンディションとなっています。

湘南なら鎌倉エリアの東の方にいけば南東うねりは抑えられてサイズ小さくなるので、こんな日はそのようなポイントを知っておくといいでしょう。

由比ヶ浜や逗子のほうまでいけば行くほどサイズは小さくなってきますが、行きすぎるとフラットになってしまいます。

また午後は南西の風に変わってきそうで、千葉エリアでも夕方は波が少し整ってくるかもしれません、ですが、サイズもまだまだ大きいので技量に合わせて入るよう、無理はしないほうが良さそうです。

今後の気圧配置と波: 明日の午後まで南西の風が続く

午後9時の予想天気図 FSAS24

夜にかけてもゆっくりと気圧の谷が東へ移動してきて、東海上の高気圧の縁辺からの風向きが西から南西へシフトしてきそうです。

西から南西の風にシフトすることにより、一宮や千倉などのポイントではオフショアベースの風となってきます。

次第に波がまとまってくるかもしれないですが、少し時間がかかりそうで夕方までには少しまとまってくるかもしれません。

午後の風向きと波のまとまり方次第ではサイズもあって上級者向けのいい波になってくるかもしれません。ただアベレージサーファーにはちょっとハードなコンディションが続いてしまうかも。

もう少し情報を見てから、夕方に1ラウンドできるかもしれないです。情報はチェックしておきましょう。

湘南は概ね同じくらいのサイズの反応が続きそう。湘南も人すぎから南よりの風にシフトしてくるので、面がざわついてきてしまうかもしれません。

予想を見ていると千葉ほどは強く風は吹かなそうなので、そんなに影響はないかもしれないですけど、早めにオフショアのうちに入っておいたほうがよいでしょう。

明日午後9時の予想天気図 FSAS48

明日は北から寒冷前線が南下してきて関東地方も昼過ぎに通過していく見込みです。

この寒冷前線の通過する前までは、今日の後半から引き続き南西の風が強めに入りそうですが、前線通過後はまた北の風にシフトします。

明日の夕方あたりには寒冷前線が関東地方通過しそうなので、明日も南西の風をかわすポイントが基本的には良さそうです。

南東うねりもピークを越えてきそうなので、一宮周辺や千倉から千歳エリアでは明日にかけてコンディションが上向いてくるかもしれません。

西の成分が強めにはいってくる風になれば、その他の東向きのポイントでも整ってくるかもしれませんので、アメダスなどで風向きをチェックしておけばいい波をガラガラの海
独占できるかもしれませんね。

湘南も同じくらいのサイズは続きそうですが、面のまとまりは今日よりもなくなってざわついたコンディションになってきそうです。ただ遊べるだけの波はありそうですね。

夕方前に北よりの風にシフトしてくれば、夕方にまたまとまっていい波になってくるかもしれません。

明日は寒冷前線の通過タイミングをよくチェックしておきましょう。

過去の同じ日の気圧配置と波情報

OnThisDay(2016/11/24)

11/24 3:007時時点ではまだ雨や霙の地点が多かったが、7時半頃から雪にかわってきている850Tでー3℃ラインが都心にもかかりはじめているのか、気温は1.5℃くらい都心でもうっすら積雪しそう、路面には積もることはなさそうだが芝生[…]

IMG
OnThisDay(2017/11/24)

11/24 3:00 ASAS昨日南岸を通過した低気圧は発達しながら北上し千島近海まで移動、日本付近は冬型の気圧配置へ。太平洋側は低気圧からのうねりが千葉以北のエリアでは反応していてコンディション良いポイントが多くなっている。日本海側は[…]

IMG
OnThisDay(2018/11/24)

11/24 3:00 地上天気図と波の概況3連休の中日の土曜日、本州付近は高気圧に覆われてますが雲が多い天気です。今日も高気圧のまわりに沿って北東よりの風が吹きやすい気圧配置となってます。東から南東の弱いうねりに加えて北東の波もやや[…]

各エリア : 今日のこよみ潮まわり

千葉エリア:今日のこよみと潮まわり(勝浦)

2019/11/24
日の出:06:24 / 日の入:16:29
中潮
満潮:02時42分(134cm) / 14時28分(148cm)
干潮:08時25分(63cm) / 21時08分(30cm)

湘南エリア:今日のこよみと潮まわり(江の島)

2019/11/24
日の出:06:25 / 日の入:16:31
中潮
満潮:03時02分(133cm) / 14時58分(144cm)
干潮:08時54分(56cm) / 21時31分(30cm)

伊良湖エリア:今日のこよみと潮まわり(赤羽根)

2019/11/24
日の出:06:36 / 日の入:16:43
中潮
満潮:03時46分(159cm) / 15時41分(170cm)
干潮:09時38分(61cm) / 22時11分(27cm)

磯ノ浦:今日のこよみと潮まわり(和歌山)

2019/11/24
日の出:06:41 / 日の入:16:52
中潮
満潮:04時24分(168cm) / 16時24分(181cm)
干潮:10時19分(67cm) / 22時53分(31cm)

宮崎:今日のこよみと潮まわり(宮崎)

2019/11/24
日の出:06:51 / 日の入:17:12
中潮
満潮:04時14分(177cm) / 16時12分(190cm)
干潮:10時08分(58cm) / 22時40分(23cm)

仙台新港:今日のこよみと潮まわり(仙台新港)

2019/11/24
日の出:06:27 / 日の入:16:20
中潮
満潮:01時54分(125cm) / 13時31分(143cm)
干潮:07時24分(67cm) / 20時17分(33cm)

関連データリンク情報

気象庁 アメダス 風向風速

関東地方
https://www.jma.go.jp/jp/amedas/206.html?elementCode=1

近畿地方
https://www.jma.go.jp/jp/amedas/211.html?elementCode=1

気象庁 波浪実況・予想図

https://www.data.jma.go.jp/gmd/waveinf/tile/jp/index.html

気象庁 レーダーナウキャスト


https://www.jma.go.jp/jp/radnowc/

台風情報

台風情報は刻々と更新されるので以下より最新の情報をご確認ください。

気象庁台風情報
http://www.jma.go.jp/jp/typh/

米軍台風情報
http://www.metoc.navy.mil/jtwc/jtwc.html

あわせて読みたい

高気圧からの吹き出しサーファーは海に行く前に必ず波の状況がどうなのかを確認します。今のこの時代は波情報やSNSが発達していて、海にいかなくても波のコンディションやブレイクの様子が写真や動画で見れるようになりましたが、波予想の基本は天[…]

あわせて読みたい

週末は波があるのか?ないのか?週末が近づくとこの土日はどんな波になりそうなのか、沿岸の風はどこから吹きそうか 風が強いのか弱いのか 潮回りは何か 干潮と満潮の時間は 地形は決まっているのか どの[…]

【Kindle版】
週末サーファーのための波乗り気象学(前編)

“天気図から風と波を予想していい波をあてる” をテーマに
週末サーファーがいい波にのるための
気象・海の知識と経験則について書籍化してみました。
Amazonで見てみる!

Kindle無料アプリの入手

↑Amazonの本読み放題「Kindle unlimited」↑

最新情報をチェックしよう!