北東の風が吹き続き気温は急降下、今日と明日の波は期待できないかも【2019.12.13】

毎日の気圧配置と波情報

地上天気図から見られる気圧配置の変化、風と波および潮の状況から、主に千葉と湘南エリアのサーフポイントの波情報と今後の波予想に関する記事を毎日更新中。

サーフポイントの選び方やいい波をあてるために参考になる情報です。

また、日々の天気概況や季節変化、シビアな気象現象が見込まれるときにはその注意点など安全にサーフィンを楽しむための知識や経験則についても記載しています。

2020年1月から千葉南エリアの波情報をYouTubeで動画配信を始めました!ぜひチャンネル登録をお願いします!

twitter/Instagram/facebook/YouTubeでも随時情報配信中
twitter : https://twitter.com/asasfsas24
Instagram : https://www.instagram.com/asasfsas24/
facebook:https://www.facebook.com/asasfsas24/

YouTube:https://www.youtube.com/channel/UChclptxfHQYAEE6LnBsJHhQ

気圧配置&天気と波情報 : 南東うねりが抑えられサイズダウン

午前3時の実況天気図 ASAS

日本付近を通過していった二つの低気圧はカムチャツカ半島からアリューシャン方面へと北東へ進み、中心気圧は970hpaまで発達した大きな低圧部を形成しています。

昨日は関東地方では西南西の風が強めに吹いたことで、気温は20度近くまで上昇しましたが、夜になり風は北よりにシフトして寒くなってきました。

今朝の各地の気温は沿岸部では5度以上はあるところが多く、冷え込みはそこまで厳しくはないのですが、北風が冷たく昨日と比べると体感はかなり寒く感じられそうです。

昨日の西南西の風により、今週続いていた南東うねりは抑えられてしまい、今朝は昨日よりもサイズダウンしてのスタートとなります。

今朝はパイプマスターズは一旦オフとなり次のコールは明日の朝との予定。
今朝はジョーズでBig wave championship が開催されているようです。

昨日の様子はこちら

Billabong Pipe Masters
http://www.worldsurfleague.com/events/2019/mct/2927/billabong-pipe-masters

昨日のコンディションはこちら

昨日の気圧配置と波情報

気圧配置&天気と波情報 : ノースショアには北西うねりが届く午前3時の実況天気図 ASAS樺太付近と東海上にはそれぞれ低気圧があり東へ進んでいます。昨日も寒さは緩んで日中は過ごしやすい気温となりましたが、今日は更に気温が上[…]

千葉・湘南 風、波、潮の状況と今日の注意事項

気象庁 アメダス 風向風速(関東地方)
https://www.jma.go.jp/jp/amedas/206.html?elementCode=1

今朝の千葉エリアは、北から北東の風。

昨日と打って変わって北からの風がかなり冷たい朝となりました。

南東うねりは昨日の西南西の風でかなり抑えられてしまい今朝は物足りない上に北風冷たい寒いコンディションです。

千葉北では九十九里から一宮まではアベレージで膝腿から腰くらいのサイズ感。

一部では既に北東の風がやや強めに吹いているところもあり、風を軽減する片貝周辺が無難ながらも物足りないコンディションです。

千葉南エリアもサイズダウンしてのスタート。
こちらも膝腿から腰くらいのかなり物足りないコンディションで、鴨川では朝一は潮が多くてこれくらいのサイズだと全然ブレイクしなさそうです。

潮が多くても比較的に割れやすい白渚などへ向かうほうが良いかもしれません。

湘南も今朝はスモールサイズからのスタート。鵠沼では膝腿くらいのサイズでロングでなんとかできるといった感じ。潮が引いたほうがまだ割れやすくなってくるかもしれません。

今日の注意事項は、、、

昨日よりも7度くらい気温が下がりますので、十分に防寒対策をしましょう。

そろそろ千葉北ではブーツが必要ですね。

御宿から南のエリアではまだブーツは不要と思います。

今後の気圧配置と波: 日曜の朝一が比較的良さそう?

午後9時の予想天気図 FSAS24

今夜には早くも冬型の気圧配置は緩んできて、高気圧が東進してきます。

関東地方はこの高気圧の東進により午後も北東の風がやや強めに吹きやすいでしょう。

サイズがアップするような要素はなさそうで、今日はこのまま物足りないコンディションが続いてしまいそうです。

明日午後9時の予想天気図 FSAS48

明日の夜には再び冬型の気圧配置へと移行していきそうです。

今夜に日本海北部を東進する低気圧が明日の夜にかけて北海道の東まで移動していきます。

明日は前半は北から北西の風が拭きやすいですが、午後からはこの低気圧に吹き込む南西の風が吹いてきそうです。

このため明日の午後は再び気温は上がってきそうで日中は陽射しもあって暖かく感じられるでしょう。

明日の朝一も基本的にはあまり波は期待できなさそうで、小ぶりなサイズとなりそう。

西から南西の風が海上でも強めに吹く予想なので、湘南や千葉南エリアでは南西の風波により後半にかけてはサイズに変化でてくるかもしれませんが、オンショアベースなのでコンディション的にはイマイチでしょう。

明日の夜には再び冬型の気圧配置へと移行していきそうなので、明日のサイズアップ次第では日曜の朝一のほうが期待できそうです。

過去の同じ日の気圧配置と波情報

OnThisDay(2016/12/13)

12/13 3:00九州の南に低気圧、本州付近は高気圧の後面に覆われて天気は下り坂この低気圧が今夜にかけて関東に近づいてくる今朝の千葉エリアはまだスモールただウネリに敏感な一宮周辺では腰腹サイズまで持ち直し、適度に遊べるコンディショ[…]

IMG
OnThisDay(2017/12/13)

12/13 3:00 ASAS千島近海には970hpaの低気圧があり等圧線の間隔が狭く強い冬型の気圧配置となっている。衛星画像では日本海の離岸距離が短く北西~西からの対流雲列でびっしりな状況。この発達した低気圧からのうねりがこの週末あた[…]

IMG
OnThisDay(2018/12/13)

12/13 3:00 地上天気図と波情報昨日日本付近を通過した低気圧は東の海上へ抜けて発達しています。日本付近は西高東低の冬型の気圧配置。等圧線が縦にはしり今朝も北から北西の季節風が強めに吹く朝になっています。大陸の高気圧も勢力[…]

各エリア : 今日のこよみ潮まわり

千葉エリア:今日のこよみと潮まわり(勝浦)

2019/12/13
日の出:06:40 / 日の入:16:28
大潮
満潮:05時44分(144cm) / 16時22分(153cm)
干潮:10時57分(87cm) / 23時26分(-4cm)

湘南エリア:今日のこよみと潮まわり(江の島)

2019/12/13
日の出:06:42 / 日の入:16:30
大潮
満潮:06時06分(147cm) / 16時39分(153cm)
干潮:11時20分(88cm) / 23時51分(-4cm)

伊良湖エリア:今日のこよみと潮まわり(赤羽根)

2019/12/13
日の出:06:52 / 日の入:16:42
大潮
満潮:06時36分(170cm) / 17時37分(166cm)
干潮:12時08分(81cm) / 時分(0cm)

磯ノ浦:今日のこよみと潮まわり(和歌山)

2019/12/13
日の出:06:56 / 日の入:16:51
大潮
満潮:07時16分(181cm) / 18時24分(174cm)
干潮:00時36分(-4cm) / 12時46分(87cm)

宮崎:今日のこよみと潮まわり(宮崎)

2019/12/13
日の出:07:06 / 日の入:17:12
大潮
満潮:07時04分(185cm) / 18時15分(184cm)
干潮:00時22分(-7cm) / 12時38分(79cm)

仙台新港:今日のこよみと潮まわり(仙台新港)

2019/12/13
日の出:06:45 / 日の入:16:18
大潮
満潮:05時04分(138cm) / 15時25分(153cm)
干潮:09時59分(95cm) / 22時43分(-5cm)

関連データリンク情報

気象庁 アメダス 風向風速

関東地方
https://www.jma.go.jp/jp/amedas/206.html?elementCode=1

近畿地方
https://www.jma.go.jp/jp/amedas/211.html?elementCode=1

気象庁 波浪実況・予想図

https://www.data.jma.go.jp/gmd/waveinf/tile/jp/index.html

気象庁 レーダーナウキャスト


https://www.jma.go.jp/jp/radnowc/

台風情報

台風情報は刻々と更新されるので以下より最新の情報をご確認ください。

気象庁台風情報
http://www.jma.go.jp/jp/typh/

米軍台風情報
http://www.metoc.navy.mil/jtwc/jtwc.html

【Kindle版】
週末サーファーのための波乗り気象学(前編)

“天気図から風と波を予想していい波をあてる” をテーマに
週末サーファーがいい波にのるための
気象・海の知識と経験則について書籍化してみました。
Amazonで見てみる!

Kindle無料アプリの入手

↑Amazonの本読み放題「Kindle unlimited」↑

最新情報をチェックしよう!