毎朝の気圧配置と波情報/波予想記事を毎日更新 ~ 読み続けると「週末の波」が見えてくる ~

西南西の風が強まり今日も気温上昇、夜は北西の風に変わり明日はまた寒くなる【2019.12.14】

気圧配置&天気と波情報 : 風に敏感になるといろいろ見えてくる

午前3時の実況天気図 ASAS

北海道付近には低気圧の中心があってそこから日本海に寒冷前線がのびています。

東の海上には高気圧、関東の南海上には小さな低気圧が解析されていて、それぞれ東へ進んでいるところ。

今朝も朝のうちは北からの風が吹いていますが、これから日本海から東へ移動する低気圧に向けて、関東地方は西から南西の風が強まってきます。

この南からの風が含まれると気温があがり、今日の最高気温は東京で17度予想。

一昨日羽田空港で20度を観測しましたが、あそこまでは気温上昇はなさそうなものの、今日も比較的暖かい日となりそうです。

こうやって毎日の風向きを見ていると、風向きによって気温やあらゆるものが変わってくることがわかりますよね。

まあ当然といえば当然なんですけど、現代の人という言い方がいいのかわからないですが、あまり風向きなんて気にしないと思うので。

南からの風が吹いたら暖かくなり、北からの風が吹いたら寒くなる。

こんな当然なことなんですけど、意識してるかどうかであらゆるものの見え方も変わってきます。

気温が上がれば着るものも変われば、食べるものも変わりますし、行くところも変わってくる人もいるかもしれません。
そうなると、売れるものも当然変わってきますし、人の流れも変わってくるということです。

風が吹けば桶屋が儲かるという言葉がありますが、まさにそんな感じ。

これからはこんな情報をうまくが活用していくと、いろんなことが出来るようになると思います。

昨日のコンディションはこちら

昨日の気圧配置と波情報

気圧配置&天気と波情報 : 南東うねりが抑えられサイズダウン午前3時の実況天気図 ASAS日本付近を通過していった二つの低気圧はカムチャツカ半島からアリューシャン方面へと北東へ進み、中心気圧は970hpaまで発達した大きな低圧[…]

千葉・湘南 風、波、潮の状況と今日の注意事項

気象庁 アメダス 風向風速(関東地方)
https://www.jma.go.jp/jp/amedas/206.html?elementCode=1

今朝の千葉エリアは、北西から南西の風。

千葉北エリアでは北西ベースの風が吹いているようですが、千葉南エリアでは既に西から南西の風にシフトしているようで、やや風は強まってきています。

今朝の千葉エリアでは、twitterやInstagramの投稿を見てみると、昨日よりかは遊べるポイントが増えてきているようです。

特に一宮周辺では腹胸くらいはありそうな波で、風もオフベースで比較的整った感じ。風がまだそんな強く吹いてないようなので、十分あそべる波になっているようです

千葉南エリアも朝一より潮が引いてきてブレイクしやすくなってきています。

鴨川から和田はやっと割れてくるくらいになってきた感じですけど、白渚ではそこそこ遊べるコンディションになっている模様。

千葉北と同じく千歳などの南西をかわすポイントが今日は良さそうですね。

湘南は鵠沼で膝腿くらいのスモールサイズ。ロングでは遊べそう波ですがショートにはかなり厳しいコンディションです。

サイズ求めるなら千葉へむかったほうがよいでしょう。

今日の注意事項は、、、

これから西から南西の風が強めに吹いてきます。

湘南などは今は面が整っているポイントでも次第に荒れてくるポイントもあるので、その点だけ意識しておきましょう。

今後の気圧配置と波: 今日後半の風と波を要チェック

午後9時の予想天気図 FSAS24

日本海と関東の南にあった低気圧はそれぞれ発達しながら東へ進み、夜にはオホーツク海と東海上へそれぞれ移動していきます。

大陸からは高気圧が張り出してきて、再び冬型の気圧配置となり予想天気図です。

今日の夜には西南西の風から北西の風に変わってきそうなので、再び寒くなってくるでしょう。

日中は暖かいのですが、夜遅くなる方は寒くなるのでマフラーなどの小物で調節できるようにしておきたいですね。

波のほうはこれから西から南西の風が強まるので、千葉なら一宮周辺か千歳千倉周辺が風をかわしつつうねりにも敏感なポイントなので、こちらへ向かうのが無難となってくるでしょう。

強めに吹いてきそうなので、なるべくストレートに風をかわすポイントのほうが良さそうです。

湘南は西南西の風が沿岸部でも強めに入ってくるとサイドオンベースとなり、波が荒れてきてしまうでしょう。

まだ風が変わらない今のうちに入っておいたほうがよさそうです。

明日午後9時の予想天気図 FSAS48

冬型の気圧配置は長くは続かずに、西から高気圧が張り出してきます。

夜にかけてこの高気圧に覆われて明日も晴れるところが多くなるでしょう。

まだ冬型の気圧配置が残る朝のうちは北西の風が吹き各地でオフショアベースの風。

冬型が緩んできて高気圧が東からやってくると、風は北から北東にシフトしてきます。

今日の午後の西南西の風でどれだけサイズアップしてくるのか、また明日の朝にかけて御前崎沖合の西の風が吹き続けそうなのか。

今日は夕方のコンディションと御前崎沖合の風の状況をよく見ておきたいところです。

その状況次第では、明日の朝一は湘南や平砂浦など千葉南エリアでも、いい波となる時間帯が出てくるかもしれませんので、明日海に行く予定をしている方は、今日の後半の風と波の状況をよく見ておきましょう。

過去の同じ日の気圧配置と波情報

OnThisDay(2016/12/14)

12/14 3:00関東の南岸を低気圧が通過中低気圧に向けてのすでに北寄りの風に振れて強く吹いているこの低気圧通過に伴い各エリアともにサイズアップ千葉エリアでは低気圧が近過ぎで風も強く波数多く朝一はジャンクな状況ポイントによって入[…]

IMG
OnThisDay(2017/12/14)

12/14 3:00 ASAS日本付近は冬型の気圧配置、大陸からの高気圧が張り出しを見せてきており等圧線が縦に走るようになってきた。今日の後半からは次第に冬型は緩んでくる見込み。一方でフィリピン近くに熱帯低気圧が発生していてウロウロ停滞[…]

IMG
OnThisDay(2018/12/14)

12/14 3:00 地上天気図と波情報東の海上に高気圧が移動して大陸の高気圧との間には低気圧が発生しています。等圧線は今日も日本付近で南北にのびており、北から北西の風が吹きやすい気圧配置。今朝の千葉エリアは北から西よりの風今朝[…]

各エリア : 今日のこよみ潮まわり

千葉エリア:今日のこよみと潮まわり(勝浦)

2019/12/14
日の出:06:41 / 日の入:16:28
中潮
満潮:06時26分(144cm) / 16時57分(152cm)
干潮:11時34分(90cm) / 時分(0cm)

湘南エリア:今日のこよみと潮まわり(江の島)

2019/12/14
日の出:06:42 / 日の入:16:30
中潮
満潮:06時49分(147cm) / 17時13分(152cm)
干潮:11時58分(92cm) / 時分(0cm)

伊良湖エリア:今日のこよみと潮まわり(赤羽根)

2019/12/14
日の出:06:53 / 日の入:16:42
中潮
満潮:07時16分(170cm) / 18時12分(164cm)
干潮:00時26分(-6cm) / 12時46分(84cm)

磯ノ浦:今日のこよみと潮まわり(和歌山)

2019/12/14
日の出:06:57 / 日の入:16:52
中潮
満潮:07時58分(181cm) / 19時01分(172cm)
干潮:01時15分(-8cm) / 13時27分(90cm)

宮崎:今日のこよみと潮まわり(宮崎)

2019/12/14
日の出:07:06 / 日の入:17:12
中潮
満潮:07時45分(184cm) / 18時52分(182cm)
干潮:01時00分(-11cm) / 13時17分(82cm)

仙台新港:今日のこよみと潮まわり(仙台新港)

2019/12/14
日の出:06:45 / 日の入:16:18
中潮
満潮:05時46分(136cm) / 15時59分(153cm)
干潮:10時35分(96cm) / 23時22分(-6cm)

あわせて読みたい

このサイトでは週末サーファーが海にいる限られた時間の中で、いかにいい波に乗るかということをテーマに、気象の観点からいい波をあてるための記事を多く書いています。そんなこのブログのターゲットである多くの週末サーファーは、海から1時間以上[…]

関連データリンク情報

気象庁 アメダス 風向風速

関東地方
https://www.jma.go.jp/jp/amedas/206.html?elementCode=1

近畿地方
https://www.jma.go.jp/jp/amedas/211.html?elementCode=1

気象庁 波浪実況・予想図

https://www.data.jma.go.jp/gmd/waveinf/tile/jp/index.html

気象庁 レーダーナウキャスト
https://www.jma.go.jp/jp/radnowc/

台風情報

台風情報は刻々と更新されるので以下より最新の情報をご確認ください。

気象庁台風情報
http://www.jma.go.jp/jp/typh/

米軍台風情報
http://www.metoc.navy.mil/jtwc/jtwc.html

あわせて読みたい

週末は波があるのか?ないのか?[caption id="attachment_5553" align="alignnone" width="1024"] 写真:メローな程よいサイズのいい波、こんなコンディションなら最高だ[/captio[…]

うねりの向き
あわせて読みたい

冬もサーフィンを快適に楽しみたいサーフィンの魅力にハマってしまった人は、冬の冷たい海に入ってサーフィンします。冬は夏に比べると格段に人も少なくなり、混雑しない海でサーフィンができます。また千葉・湘南目線でいえば北西のオフ[…]

あわせて読みたい

冬の海へ行く時に注意したいこと前回は冬のサーフィンを快適に楽しむための防寒対策アイテムについて記載しました。冬のサーフィンで気をつけること~防寒対策アイテム編[sitecard subtitle=関連記事 url=https[…]

【Kindle版】
週末サーファーのための波乗り気象学(前編)

“天気図から風と波を予想していい波をあてる” をテーマに
週末サーファーがいい波にのるための
気象・海の知識と経験則について書籍化してみました。
Amazonで見てみる!

Kindle無料アプリの入手

↑Amazonの本読み放題「Kindle unlimited」↑

最新情報をチェックしよう!