毎朝の気圧配置と波情報/波予想記事を毎日更新 ~ 読み続けると「週末の波」が見えてくる ~

昨夜から吹き続く南西の風でサイズアップ、一宮周辺や千倉千歳が無難【2020.2.17】

気圧配置&天気と波情報 :

午前3時の実況天気図 ASAS

日本海と三陸沖にはそれぞれ低気圧があって発達しながら東から北東方向へと向かっています。

昨夜から鴨川エリアでは南から南西の風が強く吹き、隙間風でピューピュー大きな音がするくらいの強さで吹き続いていました。

今朝6時の時点でもまだ南西の風が強めに吹いており、時折かなり強く吹いています。

ただ昨夜よりも風向きが少し西に変わってきた感じがします。

気温も朝から高く千葉南部ではなんと15度もある朝です。

今日はこれら二つの低気圧の影響で西南西の風が引き続き強く吹く予想。三陸沖から伸びる寒冷前線の北側に千葉県は位置してきたことから、西よりの風が午後にかけて強まってきそうです。

日本海の低気圧が渦を巻いているのが衛星画像からもよくわかりますね。

昨日の気圧配置と風と波はこちら

昨日の気圧配置と波情報

気圧配置&天気と波情報 :午前3時の実況天気図 ASAS日本海西部と西日本の太平洋沿岸にはそれぞれ低気圧が東進してきました。今日はこの二つの低気圧により全国的に雨が降り荒れた天気となる地域が多くなりそうです。西日本各地[…]

今朝の千葉南エリアの風と波

気象庁 アメダス 風向風速(関東地方)
https://www.jma.go.jp/jp/amedas/206.html?elementCode=1

今朝の千葉南エリアは西南西の強い風。

昨日から吹き続ける南西ベースの風により各ポイントでは風波によってサイズアップしてきています。

風が南西から西南西に変わってきており、もうすこしまとまってくるポイントも多くなってきそうですが朝一ではまだまとまらないポイントが多くなっている模様。

一宮周辺や千歳から千倉エリアでは風をかわして、風波の回り込みによってサーフィンはできている模様。ただオフよりの風が強すぎるのがネックです。

その他ポイントは流れもきつそうなのでほぼほぼクローズアウトなポイントが多くなっています。

今朝の鴨川マルキポイント

昨夜は南西からの風でスープだらけの海面
が暗い中からも見えました。今朝はすこし西の風が入っていて昨夜よりかはまとまってきている感じもしますけど、まだまだまとまりきらずなコンディション。

サイズはたまに頭くらいのセットが沖のほうでブレイクしており波数が多すぎてまだクローズな状態です。

和田浦

サイドの風がかなり強くほぼクローズです

千歳

サイドオフですがこちらも風が強すぎ、ヨレが強くて乗れる波はあまりないです

YouTubeにもアップしていますのでチャンネル登録をお願いします。
https://www.youtube.com/channel/UChclptxfHQYAEE6LnBsJHhQ

今後の気圧配置と波:

今夜9時の予想天気図 FSAS24

今夜かけては二つの低気圧はそれぞれ北東方向へと進んでいき日本付近は冬型の気圧配置へと移行していきます。

今日の千葉エリアは引き続き日本海の低気圧の南側に位置していることから西南西の風が強く続く見込み。

天気は晴れで気温も昨日と同じくらいまで上がりそうです。

一宮周辺か千歳千倉エリアへ向かうのが無難な1日となりそうです。

明日夜9時の予想天気図 FSAS48

明日は冬型の気圧配置となり風は西から西北西へと北成分が混じった風へとシフトしていきます。

気温も昨日今日よりも低くなり最高気温は12度くらい。といってもまだまだ真冬の
この時期としてはそんなに冷え込みはきつくないです。

引き続き一宮周辺や千歳千倉が無難なポイントとなりそうですが、西風になるので九十九里エリアでは多くのポイントがオフショアになってきてまとまってきそうですがサイズダウンもしてきます。

過去の2/17気圧配置と波情報

OnThisDay(2017/02/17)

2/17 3:00 ASAS 日本付近は南高北低の気圧配置サハリン付近まで低気圧は昨夜から東進し、この低気圧に向かい南から南西の風が全国的に強めに吹く南からの風により気温は上昇、東京でも最高気温は19℃予想で四月中旬の陽気、[…]

IMG
OnThisDay(2018/02/17)

2/17 3:00 ASAS日本海と南の海上にはそれぞれ低気圧がありやや発達しながら東へ進んでいる。今夜には東の海上で大きな低圧部を形成し冬型の気圧配置へ。ただ今回は冬型は長続きせず日曜には西から高気圧に覆われてくる見込み。今日はこれか[…]

IMG
OnThisDay(2019/02/17)

毎日の天気図と波情報2/17(日) 午前9時 地上天気図と波の概況昨日東海上へ抜けた低気圧は発達しながら北東へ進んでいます。日本付近は北日本を中心とした冬型の気圧配置ですが、大陸からは高気圧が張り出してきており西日本から[…]

各エリア : 今日の暦と潮まわり

千葉エリア:こよみと潮まわり(勝浦)

2020/02/17
日の出:06:23 / 日の入:17:22
小潮
満潮:09:34(123cm) / 00:00(cm)
干潮:03:21(84cm) / 17:54(36cm)

湘南エリア:こよみと潮まわり(江の島)

2020/02/17
日の出:06:27 / 日の入:17:25
小潮
満潮:09:33(121cm) / 00:00(cm)
干潮:03:36(86cm) / 18:06(39cm)

伊良湖エリア:こよみと潮まわり(赤羽根)

2020/02/17
日の出:06:35 / 日の入:17:35
小潮
満潮:00:37(109cm) / 10:56(128cm)
干潮:05:02(92cm) / 19:04(40cm)

磯ノ浦:こよみと潮まわり(和歌山)

2020/02/17
日の出:06:43 / 日の入:17:43
小潮
満潮:01:45(112cm) / 11:42(128cm)
干潮:05:58(101cm) / 20:08(40cm)

宮崎:こよみと潮まわり(宮崎)

2020/02/17
日の出:06:55 / 日の入:18:01
小潮
満潮:00:56(121cm) / 11:46(140cm)
干潮:05:48(93cm) / 19:32(39cm)

仙台新港:こよみと潮まわり(仙台新港)

2020/02/17
日の出:06:24 / 日の入:17:15
小潮
満潮:08:26(132cm) / 00:00(cm)
干潮:01:58(85cm) / 16:53(37cm)

こちらの記事がよろしければシェアをお願いします!

あわせて読みたい

サーファーにとっての風とは[caption id="attachment_3998" align="alignnone" width="1024"] 平砂浦@千葉[/caption]こちらのブログでは毎日の気圧配置の変化によって[…]

あわせて読みたい

サーファーにとってのもうひとつの”風”前回の記事に記載しましたとおり、サーファーにとっての風には二側面あるといくことをお伝えしました。[sitecard subtitle=関連記事 url=https://asasfsas24.[…]

【Kindle版】
週末サーファーのための波乗り気象学(前編)

“天気図から風と波を予想していい波をあてる” をテーマに
週末サーファーがいい波にのるための
気象・海の知識と経験則について書籍化してみました。
Amazonで見てみる!

Kindle無料アプリの入手

↑Amazonの本読み放題「Kindle unlimited」↑

最新情報をチェックしよう!