週末サーファーが限られた時間の中でいい波に乗るために ~ 天気図パターンによる風と波を知っていい波をあてよう!~

西から天気は下り坂、うねりは弱く今日も大潮のミドルタイド〜干潮の時間帯【2020.2.25】

気圧配置&天気と波情報 :

午前3時の実況天気図 ASAS

おはようございます。

今朝の鴨川は晴れて風は北西の微風、冷え込みはきつくなくて外に出るのもしんどくない気温です。

空は薄い雲がかかっているくらいですが、西の空から上層の雲の吹き出しが少し見られており、これから雲が多くなってくることを示唆しています。

今朝の日本付近は高気圧にすっぽりと覆われていますが、高気圧中心からはすでに後面に位置してきており、黄海には新たな前線がのびてきています。

一方でアリューシャン付近の低気圧は発達を続けていてこれから北東よりのうねりを届けてくれそうな気圧配置になってくるかどうかといったところです。

昨日の気圧配置と風と波はこちら

昨日の気圧配置と波情報

気圧配置&天気と波情報午前3時の実況天気図 ASASおはようございます。2月も早いものでもう最終週のスタートです。今週土曜日は4年に一度の閏年。地球の自転の日々のズレの積算を暦とあわせる大事な一日です。さて昨日は低気圧[…]

今朝の千葉と湘南エリアの風と波

気象庁 アメダス 風向風速(関東地方)
https://www.jma.go.jp/jp/amedas/206.html?elementCode=1

今朝の千葉エリアは北西の風。
千葉北、千葉南エリアともに昨日と同じか更にサイズは下がった感じで今日も物足りないコンディションからのスタートです。

全体的に膝腿からサイズのあるところで腰あるかどうかの力のないブレイクが中心、今日も大潮のミドルタイドの時間帯には朝一よりかはできるようにはなってきそうです。

今朝の鴨川マルキポイント

うねりの筋は見えていますが今朝も潮が多くて割れません。トップのみかインサイドのショアブレイクのみ。風は弱く面はクリーンです。

今日も11時頃が干潮の時間帯なのでそれ前後では割れやすくなり今よりかはできるようになってきそう。

千葉南エリア 朝一波チェック

物足りないサイズで朝は潮が多くて割れにくい時間帯です。白渚は多くのサーファーが波乗り楽しんでました。千歳は今朝もフラットです。

YouTubeにもアップしていますのでチャンネル登録をお願いします。
https://www.youtube.com/channel/UChclptxfHQYAEE6LnBsJHhQ

今後の気圧配置と波:

今夜9時の予想天気図 FSAS24

今夜かけては西日本か前線を伴った低気圧が東進してくる見込み。

風はやや不安定ですけど東から南東の風が吹きやすい気圧配置となってきそうです。

波は今日も大きな変化はなさそう、午前中からオンショアベースの風となってしまいそうですが、大潮まわりのミドルタイドから干潮のタイミングで入れば朝一よりかは出来そうな感じでしょうか。

明日夜9時の予想天気図 FSAS48

明日の夜にかけて低気圧が東進して東海上へと抜けていく予想天気図。

低気圧へと吹き込む北東ベースの風が吹きやすい状況となりそうです。

低気圧のコースと発達具合によりますけど、おそらくこの低気圧の通過による南うねりのサイズアップはなさそうな感じかなと。

北東の風が強そうなので、南向きポイントが中心となりそうですが、サイズがかなり物足りない感じとなってしまいそうです

過去の気圧配置と波情報

OnThisDay(2017/02/25)

2/25 3:00 ASAS 冬型の気圧配置は緩んできており西から高気圧の全面に覆われてきている今朝の千葉エリア、風は北から北西の弱め、サイズは腰胸程度千葉北では片貝の進提が昨日に引き続きよさそうなブレイク、風も合って面もク[…]

IMG
OnThisDay(2018/02/25)

2/25 3:00 ASAS昨日南の風が吹き込んだ低気圧は東海上に抜けた。その下にはセットで東進した高気圧、樺太付近にも低気圧が停滞、はるか東海上にも低気圧がある。千葉エリアには東ベースのうねりの反応が残るが昨日よりもサイズダウン傾向。[…]

IMG
OnThisDay(2019/02/25)

毎日の天気図と波情報2/25(月) 今日の天気と波の概況高気圧は東海上へ移動し代わって南西諸島付近にある前線を伴った低気圧が東進してきています。もう2月の後半となって、冬型の気圧配置が続くような気圧配置は見られなくな[…]

各エリア : 今日の暦と潮まわり

千葉エリア:こよみと潮まわり(勝浦)

2020/02/25
日の出:06:14 / 日の入:17:29
大潮
満潮:06:04(131cm) / 17:24(137cm)
干潮:11:40(51cm) / 23:58(13cm)

湘南エリア:こよみと潮まわり(江の島)

2020/02/25
日の出:06:17 / 日の入:17:32
大潮
満潮:06:17(137cm) / 17:45(140cm)
干潮:12:01(49cm) / 00:00(cm)

伊良湖エリア:こよみと潮まわり(赤羽根)

2020/02/25
日の出:06:26 / 日の入:17:42
大潮
満潮:07:00(155cm) / 18:31(154cm)
干潮:00:31(5cm) / 12:43(49cm)

磯ノ浦:こよみと潮まわり(和歌山)

2020/02/25
日の出:06:34 / 日の入:17:51
大潮
満潮:07:41(162cm) / 19:21(161cm)
干潮:01:16(4cm) / 13:25(51cm)

宮崎:こよみと潮まわり(宮崎)

2020/02/25
日の出:06:46 / 日の入:18:07
大潮
満潮:07:31(172cm) / 19:09(173cm)
干潮:01:04(3cm) / 13:18(47cm)

仙台新港:こよみと潮まわり(仙台新港)

2020/02/25
日の出:06:14 / 日の入:17:23
大潮
満潮:05:17(127cm) / 16:31(139cm)
干潮:10:51(55cm) / 23:11(16cm)

こちらの記事がよろしければシェアをお願いします!

潮回りに合わせて海に入る

なぜ潮回りを知っておく必要があるのか?週末サーファーがいい波に乗るために。いままでの記事では、主に風と波に関する内容を記載してきました。ですが、いい波に乗るためには気象のことだけでなく、潮汐に関してもいろいろ知っておく必要が[…]

潮回りを見る男性サーファーの画像

【新刊のご紹介】
サーファーが知っておきたい台風の知識

台風スウェルをあてるための台風の知識と経験則、
台風による災害への備えについて
サーファー目線でまとめました

週末サーファーのための波乗り気象学(前編/中編)

“天気図から風と波を予想していい波をあてる” をテーマに
週末サーファーがいい波にのるための
気象・海の知識と経験則について書籍化してみました。Kindle本の紹介画像
Amazonで見てみる!

Kindle無料アプリの入手

↑Amazonの本読み放題「Kindle unlimited」↑

最新情報をチェックしよう!