毎朝の気圧配置と波情報/波予想記事を毎日更新 ~ 読み続けると「週末の波」が見えてくる ~

台風8号のコースと波の反応はいつから⁈東海上の高気圧にも注目【2020.8.23】

気圧配置と波情報 : 予報モデル毎の進路・コース予想

午前3時の実況天気図 ASAS

実況天気図

8月下旬の週末日曜日。

昨日は関東地方の各地で夜遅くになっても雷雨となったところも多く、一時的に大雨警報が発令された地域もありました。

今朝も雲の多い空模様で、昨日雨が降った地域では今日は幾分過ごしやすい気温になるかもしれませんね。

さて木曜あたりから動向をチェックをはじめたフィリピン北部にあった雲の渦ですが、昨日の午前10時半に台風8号になりました。

昨日のもう少し遅くになっての発生かなと思っていたのですが、熱帯低気圧から台風への昇格は思ったよりも早かったです。

衛星画像で見てみますと、東シナ海にある雲域は昨日よりもだいぶまとまってきて渦を巻きはじめているようすがわかります。

衛星画像

 

今日もこの台風8号の動向を見ていきたいと思います。

まずは気象庁の予報から、東シナ海を北上するコースは昨日とは変わらずで27日には朝鮮半島へ上陸しそうな予想です。

北緯30度を超えてくるのは、26日水曜日の午前3時くらいとなっていて、台風のカテゴリとしては「非常に強い」が予想されています。

関連記事

なぜサーファーが台風に注目するのか?[caption id="attachment_8459" align="alignleft" width="2016"] 某ポイント:台風の強い南うねりが入ったときに素晴らしい波が現れる[/capt[…]

中心付近の最大風速は秒速45mが予想されており、このころ水曜の午前中までが台風の最盛期となりそうな感じ。

気象庁台風8号

 

JTWCJoint Typhoon Warning Center )の予想コースはこちら

だいたい同じようなコースが予想されてますね。北緯30度を超えてくるタイミングも同じように26日午前3時頃が予想されています。

風の強さも25/18Zで100-125ktが予想値として出ているので、まあ気象庁予想と同じくらいの勢力を予想として捉えてよいでしょう。

JTWC予想
出展元:Joint Typhoon Warning Center https://www.metoc.navy.mil/jtwc/jtwc.html

最後にECMWFの予想アニメーションを張り付けておきます。

こちらはWindy(https://www.windy.com/)からECMWFの予想モデルにて動画出力しています。

 

各予想モデルはだいたい同じようなコースを予想しており、北緯30度を超えてくるタイミングもだいたい同じくらいな感じ。

西日本の太平洋側には火曜日からいい感じの南西うねりが反応してきそうです。

大阪に住んでいたら御坊エリアに向かうでしょう。ただ風も南よりで入ってきそうなので影響があるかもしれません。

磯ノ浦もしっかりサイズアップしてきそう。奥磯~加太あたりも気になるところですが、うねりをかわす浜の宮などもチェックしておくとよいでしょう。

千葉と湘南エリアにも南西うねりが反応してきそうですが、東海上の高気圧からの吹き出しの東よりの風の影響があって、うねりの反応はややトーンダウンしてきそうな感じにもなりそうな・・・?

それでも湘南や平砂浦でも十分遊べるサイズの波は入ってきそうですが、思ったより反応はしてこないかも。

千葉北や茨城エリアではどちらかというと高気圧からの吹き出しによる東うねりのほうが反応は良くなりそうで、波は十分ありそうですけど南東~東の風がちょっと気になりますね。

南西うねりがビーチでも十分反応していれば、湘南や平砂浦では比較的風の影響もなく遊べるコンディションが期待できそうです。

クローズアウトまでにはならないような気がします。

といっても、まだあと3日くらい先のことなのでよくわかりませんけど、現時点ではこんな感じでそこそこ遊べる波は入ってきそうな感じではあります。

台風の情報は刻々と予想が変わりますので、今この時点で書いている情報は既に古くなっています。

台風情報は常に最新の情報を見るようにお願いします。

🌀気象庁台風情報
http://www.jma.go.jp/jp/typh/

 

昨日の気圧配置と風と波はこちら

昨日の気圧配置と波情報

気圧配置と波情報 : 各モデルの予想コース比較午前3時の実況天気図 ASAS早いもので8月の週末も今日明日をいれてあと2回となってしまいました。今年はなかなか梅雨明けしなかったことやコロナの影響もあって、夏を感じるに[…]

今朝の千葉・湘南エリアの風と波

アメダス風

☀️気象庁 アメダス 風向風速(関東地方)
https://www.jma.go.jp/jp/amedas/206.html?elementCode=1

☔️気象庁 レーダーナウキャスト
https://www.jma.go.jp/jp/radnowc/

🌊気象庁 波浪実況・予想図
https://www.data.jma.go.jp/gmd/waveinf/tile/jp/index.html

🌀気象庁台風情報
http://www.jma.go.jp/jp/typh/

今朝の千葉エリアも不安定に弱い風からのスタート。

千葉南

スモールサイズで物足りない波が続いている千葉南エリア。でも千葉北や湘南よりかは遊べる波があるのかも。

今朝も満潮時刻とも重なったタイミングとなった朝一の波で潮が多くて割れにくい時間帯。

鴨川マルキポイントや白渚では、ここ最近は同じような感じのサイズ感が続いており、膝腿~腰くらいのブレイクが中心。

昼前後の潮が動く時間帯に合わせて入るのがまだ良さそうです。東風がちょっと気になりますけど、他ポイントより波があるポイントを選んだほうがよいでしょう。

千葉北

こちらもスモールサイズが続いてますね・・・

一宮周辺でも膝腿からたまに腰くらいなサイズ感が続き、今日も物足りない波が続きます。

湘南

こちらもスモールサイズが続きますが、鵠沼では相変わらずの賑わいっぷり。

海にたくさんの人が入っているけど、ぜんぜん動きがないような・・・傍から見たら少し異様な光景かもしれません。

 

※YouTubeには今日の波チェック動画、海と空の映像や雲の流れタイムラプス映像などをアップしています。

https://www.youtube.com/channel/UChclptxfHQYAEE6LnBsJHhQ

よろしければご覧ください&チャンネル登録をお願いします!

今後の気圧配置と波: 今週は波がある1週間となりそう

今夜9時の予想天気図 FSAS24

予想気圧配置24時間

今日も後半にかけてはあまり変化はないでしょう。

東よりの風が入って面に少し影響がでてくるポイントもありそうです。

今日も所々で発達した雨雲がかかりそうです。急な雷雨などが沿岸部でもあるかもしれませんので、空模様をよく観察しておきましょう。

カミナリが鳴ったらすぐに海からあがり、建物の中に入ることはなかなかできないと思うので、すぐにクルマの中に入って様子見するようにしましょう。

空振りでもいいので一度上がって様子見するようにしたほうが安全です。

波が良くないコンディションなので、カミナリのリスクがある中でそんな粘って入っているような波でもないはずですので。

週明けからの風と波

予想気圧配置48時間

明日はまだ台風8号からのうねりの反応はないですけど、西日本の太平洋側の南向きポイントでは後半にかけて少し変化が見られるかもしれません。

波情報ではいつも情報が掲載される、四国の内妻や和歌山の磯ノ浦の波情報をチェックしておきましょう。

月曜からは千葉や茨城エリアでは次第に東から南東の波が少し反応が良くなってきそうな感じもします。

千葉・湘南・茨城エリアでは明日の月曜はお休みして、水曜から木曜あたりを狙う感じにしたほうがよいでしょう。

引き続き明日も状況は更新していきます。

過去の気圧配置と波情報

今日と同じ日の気圧配置と波のコンディションの過去3年分の記事です。
過去の今日はどんな天気でどんな波だったのかご覧ください

8/23 3:00 ASAS西日本を中心に太平洋高気圧に覆われている。台風13号は西北西に進みそのまま大陸へ。今朝の千葉エリアは無風か弱い北西ベースの風。昨日と変わらずのサイズ感で九十九里から一宮周辺までは腰腹サイズが続いている。はる[…]

IMG

8/23 3:00 ASAS 気圧配置と波情報台風20号は四国の南の海上まで北上してきており950hpa、最大風速は85ktから120KTで北西に19KTで進んでいる。今夜には四国に接近から上陸する見込みでそのまま北上し兵庫県を縦断[…]

気圧配置&天気と波情報 : ポイント選びが悩ましい一日午前3時の実況天気図 ASAS大型の台風11号はフィリピンの東海上を北西方向に進んでいます。中心気圧は985hPaでありまだ勢力的には強くない状況ではありますが、昨日よ[…]

各エリア : 今日の暦と潮まわり

千葉エリア:こよみと潮まわり(勝浦)

2020/08/23
日の出:05:04 / 日の入:18:18
中潮
満潮:07:01(146cm) / 19:27(148cm)
干潮:00:58(51cm) / 13:14(43cm)

湘南エリア:こよみと潮まわり(江の島)

2020/08/23
日の出:05:07 / 日の入:18:21
中潮
満潮:07:14(143cm) / 19:43(146cm)
干潮:01:21(55cm) / 13:32(39cm)

伊良湖エリア:こよみと潮まわり(赤羽根)

2020/08/23
日の出:05:17 / 日の入:18:29
中潮
満潮:08:12(177cm) / 20:36(179cm)
干潮:02:07(60cm) / 14:23(52cm)

磯ノ浦:こよみと潮まわり(和歌山)

2020/08/23
日の出:05:26 / 日の入:18:37
中潮
満潮:08:59(191cm) / 21:23(191cm)
干潮:02:52(69cm) / 15:10(59cm)

宮崎:こよみと潮まわり(宮崎)

2020/08/23
日の出:05:44 / 日の入:18:49
中潮
満潮:08:47(199cm) / 21:10(201cm)
干潮:02:40(60cm) / 14:58(52cm)

仙台新港:こよみと潮まわり(仙台新港)

2020/08/23
日の出:04:57 / 日の入:18:19
中潮
満潮:06:06(152cm) / 18:33(154cm)
干潮:00:06(63cm) / 12:21(53cm)

こちらの記事がよろしければSNSでシェアをお願いします!

あわせて読みたい

高気圧からの吹き出しサーファーは海に行く前に必ず波の状況がどうなのかを確認します。今のこの時代は波情報やSNSが発達していて、海にいかなくても波のコンディションやブレイクの様子が写真や動画で見れるようになりましたが、波予想の基本は天[…]

あわせて読みたい

サーファーが知っておきたい台風に関する知識シリーズ4回目です。前回までの記事をざっとおさらいしておきますと1回目はそもそもの台風の定義のところから、台風の強さや大きさのカテゴリについて記載していますhttps://asasfsa[…]

あわせて読みたい

サーファーが知っておきたい台風に関する知識シリーズ5回目です。前回までの記事をざっとおさらいしておきますと1回目はそもそもの台風の定義のところから、台風の強さや大きさのカテゴリについて記載していますhttps://asasfsa[…]

あわせて読みたい

このサイトでは週末サーファーが海にいる限られた時間の中で、いかにいい波に乗るかということをテーマに、気象の観点からいい波をあてるための記事を多く書いています。そんなこのブログのターゲットである多くの週末サーファーは、海から1時間以上[…]

あわせて読みたい

「スポル品川大井町」が 2018年8月11日(土)に開業しました公式サイトはこちら https://www.sporu.jp/[blogcard url=https://www.sporu.jp/]アクセス場所は[…]

【新刊のご紹介】
サーファーが知っておきたい台風の知識

台風スウェルをあてるための台風の知識と経験則、
台風による災害への備えについて
サーファー目線でまとめました

週末サーファーのための波乗り気象学(前編/中編)

“天気図から風と波を予想していい波をあてる” をテーマに
週末サーファーがいい波にのるための
気象・海の知識と経験則について書籍化してみました。Kindle本の紹介画像
Amazonで見てみる!

Kindle無料アプリの入手

↑Amazonの本読み放題「Kindle unlimited」↑

今日のアイキャッチ画像
最新情報をチェックしよう!