低気圧へ吹き込む北東の風で南西の風波はサイズダウン、水曜まで寒の戻りで寒くなる【2020.3.23】

気圧配置&天気と波情報 :

午前3時の実況天気図 ASAS

おはようございます。
3月23日月曜日の朝です。

昨日までは南海上に高気圧が居座っていたことから本州太平洋側には南西ベースの風が入りやすい気圧配置が続きました。

そのため気温は夏日一歩手前くらいまで上昇し、桜を見ていた多くの方の中には半袖の方もいてました。

昨日の記事にも記載したとおり、
この時期は三寒四温が繰り返されながら季節はすすんでいきます。

昨日までが四温の期間だったとすると今日からは三寒の期間。

南海上の高気圧は東へと中心をシフトさせ、代わって西から低気圧が東進してきています。

低気圧が沿岸部よりも南に離れて通過していくことから天気の崩れは今日からはないですけど、昨日に比べたら6ー7度くらいは低い気温となりそうです。

今朝の千葉南部は昨日までの暖かい空気が残り朝からすでに12度くらい

今日は昼になってもこのまま気温はあがらず横ばいな気温が続きます。

昨日までの格好では寒いので、、、北東の風も冷たく感じられるため、少し暖かい格好でお出かけください。

昨日の気圧配置と風と波はこちら

昨日の気圧配置と波情報

気圧配置&天気と波情報 :午前3時の実況天気図 ASASおはようございます。3月22日の日曜日、3連休最終日の朝です。今朝も暖かい朝を迎えました。気温は午前6時のアメダスでも10度を超えている地点が多くなってます。[…]

よろしければ記事をSNSでシェア頂けるとモチベーションあがり嬉しいです!

今朝の千葉・湘南エリアの風と波

気象庁 アメダス 風向風速(関東地方)
https://www.jma.go.jp/jp/amedas/206.html?elementCode=1

今朝の千葉エリアは北東の風

南海上の低気圧に向けての北東の風が既に吹き始めています。

昨日までに吹いた南西の風による風波はこの北東からの風によりだいぶ抑えられてしまった模様

千葉北は既に北東からの風が強めに入っていて風をかわすポイントはスモール、風をうけるポイントでは少しサイズあるけどジャンク気味といった北東の風パターンです。

こんなときに頼りになるのが片貝周辺のポイントですけど、今日はかなり微妙な感じになりそうですね、、、

千葉南エリアは昨日までの南西の風波の反応が少し残っている感じ

腰腹くらいのサイズ感はありますが、千倉や千歳は北東の風でグチャついてきているでしょう。

風をかわす鴨川から和田周辺までの潮が引いている午前中に入るのが無難な感じですね

千葉エリア

日の出:05:38 / 日の入:17:53
大潮
満潮:04:36(127cm) / 16:08(130cm)
干潮:10:21(49cm) / 22:35(20cm)

湘南も今朝はサイズは抑えられてしまい鵠沼でなんとかできるくらいのセット腿腰くらいでしょうか

石廊崎の波浪観測も大きくは反応しませんでした

あんまりサイズアップしなかったのと北東の風により早々に抑えられてしまいましたね

千葉南エリア 朝一波チェック

今朝の鴨川マルキポイントは、朝一の日の出の時刻は潮がまだ多い時間帯。

昨日の南西の風波がすこし残っているような感じで、たまに腰腹くらいのセットが入ってきていますが相変わらずの割れにくい波

風は北東からの風で強くは吹いていません、面はクリーンです

千葉南エリアのその他の波は、後ほど動画をアップします。

8時半更新 千葉南エリア 波チェック

鴨川マルキはセットもかなり暑くて割れにくい時間帯。

白渚は既に北東の風が強く入った流れのある波ですがショートライドはできてます。

千歳は今日はオンショアでさすがに誰も入ってませんでした

YouTubeにもアップしていますのでチャンネル登録をお願いします。
https://www.youtube.com/channel/UChclptxfHQYAEE6LnBsJHhQ

今後の気圧配置と波:

今夜9時の予想天気図 FSAS24

今夜かけては低気圧が東海上へと移動して抜けていき、日本付近は弱い冬型の気圧配置となっていきます

等圧線の間隔は広いですけど縦に走っており北風がベースで吹き続けます。

今日は終日北東の風が吹きやすく、夜になって次第に北から北西の風へとシフトしてきそうです。

千葉南では風をかわす鴨川から白渚あたりまでで午前中の潮が引いてくるタイミングで入るのが無難でしょう。

大潮まわりなのでうまくミドルタイドの時間帯に入っておきたいところ

千葉北は片貝周辺が無難にはなりそうですけど、比較的良さそうなだけで期待はできなさそうですね、、、

湘南もサイズダウンが進んでしまいそうなので、千葉南と同じく潮の動く午前中に入っておいたほうが良さそうです

明日夜9時の予想天気図 FSAS48

明日は西から高気圧がすこし張り出してきますけど、今夜からはあんまり変わりばえのない気圧配置

ただ明日は北西の風がふきそうです。

東海上へと通過していった低気圧からのうねりは期待できなそうな感じ、、、

風の合うポイントは増えてきますけど、サイズは物足りないままとなってしまいそうですね

明日も大潮まわりなので、潮が動く時間帯に入るのがよさそうですが、あまり期待できなさそうです。

また明日は今回の寒の戻りのピークで真冬並みの気温となります。

暖かい格好でお出かけください。

過去の気圧配置と波情報

今日と同じ日の気圧配置と波のコンディションの過去3年分の記事です。
過去の今日はどんな天気でどんな波だったのかご覧ください

OnThisDay(2017/03/23)

3/23 3:00 ASAS 日本のはるか東まで東進した低気圧からのウネリが続いている低気圧は968hPaまで発達し東進を続けている今朝の千葉エリア、まだハードなポイントが多い状況、等圧線の間隔が広がり風はおさまってきている[…]

IMG
OnThisDay(2018/03/23)

3/23 3:00 ASAS 低気圧は三陸沖に抜け東へ進んでいる。高気圧の前面に差し掛かり週末は広く高気圧に覆われそう。東へ抜けた低気圧からの北東ベースのうねりが続く見込み。一方ではるか南の海上には熱帯性の低気圧が解析されてお[…]

IMG
OnThisDay(2019/03/23)

今日は寒の戻り、北よりの風が強く吹き続き寒い一日に3/23 (土) 今日の波と天気概況西高東低の気圧配置となり、朝から北よりの風が各地でやや強めに吹いています。昨日までの暖かさから一転、春分の日が過ぎましたが今日は寒の戻りとなり、[…]

各エリア : 今日の暦と潮まわり

千葉エリア:こよみと潮まわり(勝浦)

2020/03/23
日の出:05:38 / 日の入:17:53
大潮
満潮:04:36(127cm) / 16:08(130cm)
干潮:10:21(49cm) / 22:35(20cm)

湘南エリア:こよみと潮まわり(江の島)

2020/03/23
日の出:05:41 / 日の入:17:56
大潮
満潮:04:48(134cm) / 16:27(137cm)
干潮:10:36(48cm) / 22:55(24cm)

伊良湖エリア:こよみと潮まわり(赤羽根)

2020/03/23
日の出:05:50 / 日の入:18:05
大潮
満潮:05:36(155cm) / 17:17(152cm)
干潮:11:27(50cm) / 23:38(22cm)

磯ノ浦:こよみと潮まわり(和歌山)

2020/03/23
日の出:05:58 / 日の入:18:13
大潮
満潮:06:14(160cm) / 18:01(159cm)
干潮:12:04(54cm) / 00:00(cm)

宮崎:こよみと潮まわり(宮崎)

2020/03/23
日の出:06:13 / 日の入:18:27
大潮
満潮:06:09(171cm) / 17:54(170cm)
干潮:12:00(50cm) / 00:00(cm)

仙台新港:こよみと潮まわり(仙台新港)

2020/03/23
日の出:05:34 / 日の入:17:50
大潮
満潮:03:50(124cm) / 15:14(131cm)
干潮:09:30(54cm) / 21:47(23cm)

こちらの記事がよろしければシェアをお願いします!

【Kindle版】
週末サーファーのための波乗り気象学(前編)

“天気図から風と波を予想していい波をあてる” をテーマに
週末サーファーがいい波にのるための
気象・海の知識と経験則について書籍化してみました。
Amazonで見てみる!

Kindle無料アプリの入手

↑Amazonの本読み放題「Kindle unlimited」↑

最新情報をチェックしよう!