寒の戻りでヒンヤリした朝、北西の風が吹き続き明日まで寒さ続く【2020.3.24】

気圧配置&天気と波情報 :

午前3時の実況天気図 ASAS

おはようございます。
3月24日火曜日の朝です。

今朝の鴨川の空は、雲がなくよく晴れて気持ちのいい空です。
でも日の出頃に外にでたら、久しぶりにかなりヒンヤリした空気。

風は吹いてないので寒いという感じではありませんでしたけど、気温は5度。

昨日も記載したとおり、ちょうど昨日から寒の戻りとなっていて今日がそのピーク。
明日までこの寒さは続き、木曜からはまた気温が上がってきそうな状況です。

昨日の午後も雨が降ったりして結構寒かったですよね、、、今日も寒さが続くので冬物のアウターで出かけたほうがよいでしょう。

そんな今朝の気圧配置は、西高東低の冬型の気圧配置。

とはいえ日本付近にかかる等圧線の間隔は広く強い冬型ではありませんが、今日も北よりの風が終日吹く予想がでています。

東海上へと抜けていった低気圧からのうねりの反応は弱く、はるか東海上にある高気圧からのうねりのほうが反応しているような感じでしょうか。

今日はうねりの弱い状態からのスタートです。

昨日の気圧配置と風と波はこちら

昨日の気圧配置と波情報

気圧配置&天気と波情報 :午前3時の実況天気図 ASASおはようございます。3月23日月曜日の朝です。昨日までは南海上に高気圧が居座っていたことから本州太平洋側には南西ベースの風が入りやすい気圧配置が続きました。その[…]

よろしければ記事をSNSでシェア頂けると嬉しいです!

今朝の千葉・湘南エリアの風と波

気象庁 アメダス 風向風速(関東地方)
https://www.jma.go.jp/jp/amedas/206.html?elementCode=1

今朝の千葉エリアは北から北西の風。
朝一は風は弱い状態のポイントが多くなってそうです。

今日はうねりの弱いエリアが多くかなり物足りないコンディションの波が多い状態。

千葉北も九十九里から一宮周辺では膝腿から腰くらいのサイズ感

千葉南エリアも同じような感じのサイズ感でどのポイントも物足りない波のコンディションとなっています。

湘南も今朝はかなりスモールサイズでインサイドよりのブレイクが中心な模様

今日は午前11時前に干潮時刻を迎えるので、干潮を挟んだミドルタイドの時間帯に入るともう少しできる波があるかもしれません。

千葉南エリア 朝一波チェック

今朝の鴨川マルキポイントは、ほぼフラットなコンディション。

うねりは腿腰くらいのセットは入ってきてそうなものの、午前6時の潮はまだ多く割れません。

日の出:05:36 / 日の入:17:53
大潮
満潮:04:57(130cm) / 16:43(134cm)
干潮:10:48(40cm) / 23:03(23cm)

今日も風は合うのですが波がない状況が続きそうです。干潮前後ではすこし割れるようになるかもしれませんけど、コンディション的には期待はできないでしょう。

その他ポイントの朝の波チェック動画は後ほどアップします。

8時半更新 今朝の空と波チェック

北西の風がかなり強めに吹いて寒いです、、、

マルキはフラット、和田もほぼフラットな感じ。千歳も風が合わずなので、今朝は白渚にサーファーが集まってました。

大原駐車場はかなり車が停まってましたね。

青空が広がり冬晴れの空です。

YouTubeにもアップしていますのでチャンネル登録をお願いします。
https://www.youtube.com/channel/UChclptxfHQYAEE6LnBsJHhQ

今後の気圧配置と波:

今夜9時の予想天気図 FSAS24

今夜かけては同じような気圧配置が続きます。

高気圧の中心が東にシフトしてきて日本海にくる予想気圧配置です。

今日はこのままうねりの弱い状態が続いてしまいそう。

北から北西の風が午前中からやや強めに入ってきそうで、さらにサイズは抑えられてしまいそうです。

11時前の干潮前後に北西の風をかわしてうねりの反応が比較的よいポイントで入るというのが、言葉で書くと良さそうなんですが、

じゃあそれって実際どこなのっと言われると、、、今日は難しいですね、、、

一宮や千歳などがうねりの反応は他と比べるとすこしは良さそうな感じもするので、北西の風が吹いていればすこしでもサイズのあるこれらポイントがよいかも

北風が強いなら片貝から飯岡までの間でサイズあるポイント探すか、千葉南だと白渚が無難な感じでしょうか。。。

今日はサイズ小さいからどこで入ってもあんまり変わらないかもしれないですけどね。

明日夜9時の予想天気図 FSAS48

明日は高気圧の中心が紀伊半島の南あたりまで移動してきます。

前半は北ベースの風がつづきそうですけど、後半は南よりの風へとシフトしてきそう。

でも風はそんなに強くは吹かなそうです。

今日と同じくらいのサイズ感になりそうであんまり期待はできない感じとなりそうです。

今日の夕方にサイズの反応がよいポイントで明日の朝は入るのがよいでしょう。

過去の気圧配置と波情報

今日と同じ日の気圧配置と波のコンディションの過去3年分の記事です。
過去の今日はどんな天気でどんな波だったのかご覧ください

OnThisDay(2017/03/24)

3/24 3:00日本のはるか東にある低気圧からのウネリが継続、低気圧の進みは遅く東から北東のウネリが続く気圧配置千葉エリアはだいぶ落ち着いてきたが、ウネリに敏感なポイントではまだハード気味なコンディション千葉北では北から北東の風が強[…]

IMG
OnThisDay(2018/03/24)

3/24 3:00 ASAS低気圧ははるか東の海上に遠ざかり高気圧の前面に位置してきている。今朝千葉南方面へ行く途中午前4時くらいにはパラパラと雨が降っていたけど日の出過ぎには雲も少なくなって晴れてきていた。今朝の千葉エリアは朝一は北よ[…]

IMG
OnThisDay(2019/03/24)

寒の戻りで真冬の寒さ!朝一は良さげなコンディション3/24 (日) 今日の波と天気概況昨日南海上に発生した低気圧は東へ進み西から高気圧に覆われてきています。等圧線は縦に走りながらも間隔は広くなり、昨日より風は弱くなりそうです。[…]

各エリア : 今日の暦と潮まわり

千葉エリア:こよみと潮まわり(勝浦)

2020/03/24
日の出:05:36 / 日の入:17:53
大潮
満潮:04:57(130cm) / 16:43(134cm)
干潮:10:48(40cm) / 23:03(23cm)

湘南エリア:こよみと潮まわり(江の島)

2020/03/24
日の出:05:39 / 日の入:17:56
大潮
満潮:05:09(138cm) / 17:02(140cm)
干潮:11:06(39cm) / 23:22(28cm)

伊良湖エリア:こよみと潮まわり(赤羽根)

2020/03/24
日の出:05:49 / 日の入:18:05
大潮
満潮:05:58(158cm) / 17:49(157cm)
干潮:11:52(42cm) / 00:00(cm)

磯ノ浦:こよみと潮まわり(和歌山)

2020/03/24
日の出:05:57 / 日の入:18:14
大潮
満潮:06:38(163cm) / 18:33(164cm)
干潮:00:21(23cm) / 12:31(43cm)

宮崎:こよみと潮まわり(宮崎)

2020/03/24
日の出:06:12 / 日の入:18:28
大潮
満潮:06:31(174cm) / 18:26(175cm)
干潮:00:12(20cm) / 12:26(40cm)

仙台新港:こよみと潮まわり(仙台新港)

2020/03/24
日の出:05:32 / 日の入:17:51
大潮
満潮:04:10(127cm) / 15:52(134cm)
干潮:10:00(44cm) / 22:15(27cm)

こちらの記事がよろしければシェアをお願いします!

あわせて読みたい

冬もサーフィンを快適に楽しみたいサーフィンの魅力にハマってしまった人は、冬の冷たい海に入ってサーフィンします。冬は夏に比べると格段に人も少なくなり、混雑しない海でサーフィンができます。また千葉・湘南目線でいえば北西のオフ[…]

あわせて読みたい

冬の海へ行く時に注意したいこと前回は冬のサーフィンを快適に楽しむための防寒対策アイテムについて記載しました。冬のサーフィンで気をつけること~防寒対策アイテム編[sitecard subtitle=関連記事 url=https[…]

【Kindle版:\250】
週末サーファーのための波乗り気象学(前編)

“天気図から風と波を予想していい波をあてる” をテーマに
週末サーファーがいい波にのるための
気象・海の知識と経験則について書籍化してみました。
Amazonで見てみる!

Kindle無料アプリの入手

↑Amazonの本読み放題「Kindle unlimited」↑

最新情報をチェックしよう!