毎朝の気圧配置と波情報/波予想記事を毎日更新 ~ 読み続けると「週末の波」が見えてくる ~

通過した低気圧からの南うねり、しばらく南西〜西の風が続く【2020.4.21】

今朝の気圧配置と空模様 :

午前3時の実況天気図 ASAS

おはようございます。
4月21日 火曜日です。

昨日は朝から夕方まで一日中灰色の雲に覆われてました。

先週土曜日の低気圧のような激しい雨風ではなかったものの、シトシトとした雨で時折強く降るようなパターンがずっと継続

そして今朝も雲の多い空からのスタートです。

風はほぼ無風。

ヘリポートの吹き流しは今朝も下に垂れたまま

気温はアメダスでは12度くらいで昨日の朝よりも今朝は生暖かく感じます。

今朝の気圧配置はといいますと、

昨日ずっと雨を降らした低気圧は東海上へと抜けていきました。
その低気圧から前線が南海上に南西諸島から台湾方面へと伸びています。

そして北のほうに目をむけると日本海北部から中国東北区にかけて大きな低圧部がある状況に。

この北にある低気圧がこの先しばらく同じような位置に停滞する低気圧で、上空の寒冷渦にも対応した低気圧

今日は南西ベースの風で昨日よりも暖かくなりそうですけど、

また明日以降はこの時期としてはひんやりと寒く感じるくらいの陽気が続きそうです。

やはりこの冬の暖冬傾向だったツケがまわってきたのでしょうか。

顕著な現象があったときには、必ずそのバランスをとるような現象がどこかで発生します。

昨日の記事はこちら

昨日の気圧配置と風と波

今朝の気圧配置と空模様 : 雷雨にご注意を午前3時の実況天気図 ASASおはようございます。4月20日月曜日です。昨日は嵐が通過した次の1日で空気が澄んでいいお天気が続きましたが、今朝はまた一面を灰色の雲[…]

今朝の千葉・湘南エリアの風と波

☀️気象庁 アメダス 風向風速(関東地方)
https://www.jma.go.jp/jp/amedas/206.html?elementCode=1

☔️気象庁 レーダーナウキャスト
https://www.jma.go.jp/jp/radnowc/

🌊気象庁 波浪実況・予想図
https://www.data.jma.go.jp/gmd/waveinf/tile/jp/index.html

🌀気象庁台風情報
http://www.jma.go.jp/jp/typh/

今朝の千葉エリアは北西の風。
今朝の6時のアメダスの千葉エリアは南部では鴨川しか観測値が出ていませんね。

今朝は霧がかかっているところも多いのではないでしょうか。

霧がでているということは風は弱いということなので、沿岸部で霧がでていたら波の面が整っているときも多いです。

今朝は昨日ずっと雨をもたらした低気圧の南側でつくられた南うねりが各地に反応しています。

昨日よりもサイズアップしているエリアが多く、沿岸部は北西ベースのオフショアの弱い風。

朝一のタイミングで潮が引いてくるようになってきていて、潮も動いて時間帯としてはブレイクしやすいコンディション。

湘南にもこの南うねりは入っていてサイズアップしてきているでしょう。

石廊崎の波浪観測も前回の低気圧ほどではないですけど、南うねりに反応してきています。

 

※緊急事態宣言によりしばらくは個別ポイントのコンディションや動画の掲載は控えようと思います。

※YouTubeには千葉の海や空の映像などを控えめにアップしていますので、よろしければチャンネル登録をお願いします。
https://www.youtube.com/channel/UChclptxfHQYAEE6LnBsJHhQ

今後の気圧配置:

今夜9時の予想天気図 FSAS24

今夜にかけては北にある低気圧がまとまりつつも同じような位置にあり、
日本列島はその低気圧の南側に位置し続けます。

よって関東地方では南西から西の風が吹きやすい気圧配置となり、

今日もこれから次第に南西の風が強まってくるでしょう。

この低気圧がこのあたりにある状態が続けば、南西から西の風となる時間帯が長くなってきます。

ただ関東付近に小さな低気圧が予想されてるので、この影響で千葉などは一時的に風は変わるかもしれません。

明日夜9時の予想天気図 FSAS48

明日の夜にかけては低気圧の中心がサハリンあたりまで移動しすこし東へと中心をシフトさせてきた感じ。

明日もこの低気圧の南側で西よりの風が終日吹き続けるようになりそうです。

南からのうねりはサイズはやや下げながらも
反応は残りそうです。千葉エリアはオフショアベースの風なので波はまとまってきそうですが、東からのうねりは抑えられてしまいそう。

過去の気圧配置と波情報

今日と同じ日の気圧配置と波のコンディションの過去3年分の記事です。
過去の今日はどんな天気でどんな波だったのかご覧ください

OnThisDay(2017/04/21)

4/21 3:00 ASAS https://t.co/kZMYrgd9KF一昨日東へ抜けた低気圧は千島の東で停滞気味、九州の南には次の低気圧があって前線を伴いながら東進中。今朝の千葉、湘南エリアはともにスモールコンディション。千葉[…]

IMG
OnThisDay(2018/04/21)

4/21 3:00 ASAS本州付近は高気圧にすっぽり覆われていて気温も上昇、四月とは思えない陽気になっている地点もある。今朝の千葉エリアはほぼ無風な地点が多い。千葉北ではアベレージで腰腹くらいのサイズ、九十九里エリアでは面は整いつ[…]

OnThisDay(2019/04/21)

毎日の天気図と波情報4/21(日) 3:00 ASAS 今日の波と天気概況日本の東海上に高気圧があり本州付近は高気圧の後面に位置しています。また南西諸島には低気圧があって当初予想よりも発達しないまま東へ進んでいきそうです。27[…]

各エリア : 今日の暦と潮まわり

千葉エリア:こよみと潮まわり(勝浦)

2020/04/21
日の出:04:59 / 日の入:18:16
中潮
満潮:03:45(128cm) / 15:58(126cm)
干潮:09:53(37cm) / 22:02(41cm)

湘南エリア:こよみと潮まわり(江の島)

2020/04/21
日の出:05:01 / 日の入:18:19
中潮
満潮:03:58(138cm) / 16:16(136cm)
干潮:10:09(38cm) / 22:21(47cm)

伊良湖エリア:こよみと潮まわり(赤羽根)

2020/04/21
日の出:05:11 / 日の入:18:27
中潮
満潮:04:51(158cm) / 17:03(155cm)
干潮:10:57(43cm) / 23:07(47cm)

磯ノ浦:こよみと潮まわり(和歌山)

2020/04/21
日の出:05:20 / 日の入:18:35
中潮
満潮:05:33(162cm) / 17:43(161cm)
干潮:11:37(47cm) / 23:49(52cm)

宮崎:こよみと潮まわり(宮崎)

2020/04/21
日の出:05:38 / 日の入:18:47
中潮
満潮:05:25(172cm) / 17:38(170cm)
干潮:11:31(42cm) / 23:42(46cm)

仙台新港:こよみと潮まわり(仙台新港)

2020/04/21
日の出:04:51 / 日の入:18:17
中潮
満潮:02:58(125cm) / 15:08(125cm)
干潮:09:04(41cm) / 21:11(45cm)

こちらの記事がよろしければシェアをお願いします!

うねりの向きを知っていい波をあてる

週末は波があるのか?ないのか?[caption id="attachment_5553" align="alignnone" width="1024"] 写真:メローな程よいサイズのいい波、こんなコンディションなら最高だ[/captio[…]

うねりの向き
沿岸で吹く風

サーファーにとってのもうひとつの”風”前回の記事に記載しましたとおり、サーファーにとっての風には二側面あるということをお伝えしました。[sitecard subtitle=関連記事 url=https://asasfsas24.[…]

サーフチェックサムネイル

【新刊のご紹介】
サーファーが知っておきたい台風の知識

台風スウェルをあてるための台風の知識と経験則、
台風による災害への備えについて
サーファー目線でまとめました

週末サーファーのための波乗り気象学(前編/中編)

“天気図から風と波を予想していい波をあてる” をテーマに
週末サーファーがいい波にのるための
気象・海の知識と経験則について書籍化してみました。Kindle本の紹介画像
Amazonで見てみる!

Kindle無料アプリの入手

↑Amazonの本読み放題「Kindle unlimited」↑

最新情報をチェックしよう!