毎朝の気圧配置と波情報/波予想記事を毎日更新 ~ 読み続けると「週末の波」が見えてくる ~

明日は南うねりでサイズアップ、迷惑路駐サーフだけはやめよう【2020.5.16】

気圧配置&天気と波情報 : 土曜日は物足りない波のまま

午前3時の実況天気図 ASAS

※しばらくは個別ポイントのコンディションや動画の掲載は控えてまして、概況レベルの記載に留めています。

おはようございます。
5月16日土曜日の朝をむかえました。

今朝は朝から雲に覆われており小雨も降っている千葉南部です。

朝5時くらいに外の空気を吸いにいきましたけど、風はまだ無風。でもたまに南の風が弱く吹いているような感じ。

高気圧の中心は東海上へと移動して、気圧の谷へとさしかかる関東地方です。

気圧配置をみてみますと
九州には前線がかかっており、前線は夜には本州の南海上によこたわり東海沖には前線上に低気圧が予想されています。

衛星画像では九州から近畿地方あたりまで輝度の高い雲に覆われており、特に九州では大雨にも注意が必要です。

一方でフィリピン北部を縦断している台風1号は夜には海へと抜けて、次第に北東へと進路を変えてくる予想。

衛星画像でも台湾付近には台風の北側の雲が見えるようになりましたね。

その台風1号は北へ向かい台湾の南海上まできたところで熱帯低気圧へと降格する予想となりました。

ただ熱帯低気圧に変わったとはいえ、元台風としての低気圧は沖縄から本州南海上を東進し火曜日の午後あたりには東海沖まで中心が移動してきそうな感じ。

梅雨入りしている沖縄奄美地方では元台風の北上に伴い大雨には警戒が必要となります。

また来週火曜日から水曜あたりにかけてこの元台風による南西から南うねりが太平洋側には反応してくるかもしれません。もうすこしこの台風1号の動向はチェックしておきたいところです。

その前に、日曜にはまずこれから通過する低気圧によって南うねりが先に反応しそうですね。

路上駐車して海に入るのだけはやめよう

千葉と神奈川はまだ緊急事態宣言が続いてますのでまだどこも駐車場はクローズな状況が続く週末となります。

明日は低気圧と前線の南からのうねりが反応しサイズアップしてきそうなので、また路上駐車の問題が懸念されます。

先日、緊急事態宣言が解除された県でもなかなか駐車場の開放まで踏み切れないところが多いようです。

やはりポイントの近くには高齢の方が多く住むエリアであることが多く、宣言が解除されたからとはいえ地元の方の理解が得られないとすぐには駐車場をオープンできないといった事情もあるようです。

いまデータ的には新規の感染者数もかなり減っていて、もう普通の風邪よりも少ない感じなのに何でこんなまだ自粛続けているの?って感じもありますが、

これだけの社会的な影響をもたらして不安を煽るテレビの影響があることと、あとは実際にコロナは高齢者にとってはリスクがあるということもあり、

遠方からの来訪者は受け付けがたいという、ポイント周辺の地元の方の意識やイメージが根強く残るような…そんなところが多いのではないかと思います。

こういう言い方が適切かわかりませんが、特に高齢の方々が一旦持たれたイメージや認識をすぐに変えるというのは、なかなかすぐにはいかないのではないかと、、、多くの方がネットではなくテレビによる情報がメインだと思います。

なので、、、
駐車場が閉鎖されているからといって路上駐車して海に入ってしまうと、その行為が更に悪いイメージを地元の方々に与えてしまうことになり、実際にその駐車により迷惑をかけてしまうことにもなりかねません。

そうなると、、、
更に遠方からのサーファーを受け入れがたい雰囲気が増してしまい、出来るものも出来なくなってしまうことにもなりかねません。

結果的に、、、
そのポイントでサーフィンできる日がまた遠くなってしまい、自身にその影響が跳ね返ってくるのではないかと思います。

言わずもがなですけど、、、
信用は失うのは一瞬ですが、信用してもらうには多くの時間がかかります。

そして、、、
たった1人の行動が、サーファー全体のイメージとして一括りで捉えられてしまうということを意識しておきたいですね。

迷惑な路上駐車をして海に入ることだけはやめましょう。お願いします。

昨日の気圧配置と風と波はこちら

昨日の気圧配置と波情報

気圧配置&天気と波情報 : 今日もこれから南西の風午前3時の実況天気図 ASAS※しばらくは個別ポイントのコンディションや動画の掲載は控えてまして、概況レベルの記載に留めています。おはようございます。5月[…]

今朝の千葉・湘南エリアの風と波

☀️気象庁 アメダス 風向風速(関東地方)
https://www.jma.go.jp/jp/amedas/206.html?elementCode=1

☔️気象庁 レーダーナウキャスト
https://www.jma.go.jp/jp/radnowc/

🌊気象庁 波浪実況・予想図
https://www.data.jma.go.jp/gmd/waveinf/tile/jp/index.html

🌀気象庁台風情報
http://www.jma.go.jp/jp/typh/
今朝の千葉エリアは無風から南西の弱い風。

朝は風が弱い日が続いています。

昨日も大きなサイズの変化はなく、千葉エリアは概ねモモ腰から腹くらいのサイズ感で午後は南からの風の影響のあるコンディションでした。

今朝もサイズは同じか少しダウンしてるような感じもします。

まだ風の影響はないので昨日の午後よりかはまとまりのある波ですが、今朝も午前中は潮が多い時間帯でかつ潮位は100cmくらいで昼過ぎまでほとんど動かないです。

地形が深めの千葉南エリアでは午前中は潮が多く割れにくい厚めのブレイクが中心となるでしょう。

千葉北では一宮周辺を中心にサイズは小ぶりですけど比較的まとまった感じで、遊べる波はありそうですね。

湘南はうねり弱く今朝もスモールサイズで、中途半端なオンショアがまた吹いてくるでしょう。

今週の空模様(タイムラプス動画)

5月10日から16日までの空模様をタイムラプス動画にまとめました。

今週のハイライト

  • 2:49 鯖雲、いわし雲、うろこ雲の大漁の空
  • 4:36 夕焼けに照らされた鯉のぼりのような雲
  • 5:47 霞かかった高層雲による太陽
  • 7:15 ロール状の一直線に横たわる長い雲
  • 10:10 透き通るような青空
  • 14:20 怪しげな高積雲の動きの日没

※緊急事態宣言によりしばらくは個別ポイントのコンディションや動画の掲載は控えようと思います。

※YouTubeには千葉の海や空の映像などをアップしています。

https://www.youtube.com/channel/UChclptxfHQYAEE6LnBsJHhQ

チャンネル登録をお願いします!

今後の気圧配置と波: 磯ノ浦の状況をチェック

今夜9時の予想天気図 FSAS24

今夜にかけては東海沖に低気圧が予想されており東海上の高気圧からの風が前線や低気圧の南側で強く吹くことで、南から南西のうねりが強まってきそうです。

今日の土曜日中のサイズアップまではいかなそうな気がしますが、夕方には少し南うねりの反応が良くなってくるかもしれません。

今日の午後の磯ノ浦や伊良湖から御前崎までのサイズの状況をチェックしておくと、どのエリアまで反応してきているのかがわかり明日の想定がつけられるでしょう。

明日夜9時の予想天気図 FSAS48

明日は千葉と湘南では南から南西うねりの反応が良くなりそうです。

今夜の低気圧の位置からは、明日の朝には南西うねりの反応がでてサイズアップしたスタートとなっているかも。

先程も書きましたが、和歌山の磯ノ浦から御前崎あたりまでの南向きポイントのサイズの反応状況、あとは石廊崎の波浪観測の反応具合を見ておくと、明日の朝から反応しているかどうかが想定つくと思います。

過去の気圧配置と波情報

今日と同じ日の気圧配置と波のコンディションの過去3年分の記事です。
過去の今日はどんな天気でどんな波だったのかご覧ください

OnThisDay(2017/05/16)

5/16 3:00 ASAS今朝は北海道と沖縄で雨。特に沖縄は梅雨前線の活動が活発になり大雨と洪水の警報が発令中。本州付近は高気圧に覆われて広い範囲で晴れとなるが東日本から北日本にかけて広い範囲で濃霧注意報が発令中。そんな中、ソメイヨシ[…]

IMG
OnThisDay(2019/05/16)

気圧配置と波情報 : 千葉エリアもサイズアップするも風がネック午前3時の実況天気図 ASAS東海上の高気圧はゆっくりと北東方向へ進んでいます。南海上の低気圧が東進してきて長い梅雨前線が横たわっている状況。高気[…]

各エリア : 今日の暦と潮まわり

千葉エリア:こよみと潮まわり(勝浦)

2020/05/16
日の出:04:34 / 日の入:18:36
小潮
満潮:00:34(113cm) / 11:07(96cm)
干潮:06:30(83cm) / 18:03(51cm)

湘南エリア:こよみと潮まわり(江の島)

2020/05/16
日の出:04:36 / 日の入:18:40
小潮
満潮:00:54(119cm) / 11:44(104cm)
干潮:06:50(88cm) / 18:33(60cm)

伊良湖エリア:こよみと潮まわり(赤羽根)

2020/05/16
日の出:04:47 / 日の入:18:47
小潮
満潮:01:37(140cm) / 12:56(117cm)
干潮:07:59(95cm) / 19:21(68cm)

磯ノ浦:こよみと潮まわり(和歌山)

2020/05/16
日の出:04:56 / 日の入:18:55
小潮
満潮:02:40(147cm) / 14:04(121cm)
干潮:09:06(101cm) / 20:22(75cm)

宮崎:こよみと潮まわり(宮崎)

2020/05/16
日の出:05:16 / 日の入:19:04
小潮
満潮:02:07(149cm) / 13:32(129cm)
干潮:08:18(98cm) / 19:59(71cm)

仙台新港:こよみと潮まわり(仙台新港)

2020/05/16
日の出:04:23 / 日の入:18:40
小潮
満潮:09:38(100cm) / 00:00(cm)
干潮:05:10(87cm) / 17:07(52cm)

こちらの記事がよろしければSNSでシェアをお願いします!

あわせて読みたい

サーファーにとっての風とは[caption id="attachment_3998" align="alignnone" width="1024"] 平砂浦@千葉[/caption]こちらのブログでは毎日の気圧配置の変化によって[…]

波をつくるための風
あわせて読みたい

サーファーにとってのもうひとつの”風”前回の記事に記載しましたとおり、サーファーにとっての風には二側面あるということをお伝えしました。[sitecard subtitle=関連記事 url=https://asasfsas24.[…]

サーフチェックサムネイル

【Kindle版】
週末サーファーのための波乗り気象学(前編)

“天気図から風と波を予想していい波をあてる” をテーマに
週末サーファーがいい波にのるための
気象・海の知識と経験則について書籍化してみました。
Amazonで見てみる!

Kindle無料アプリの入手

↑Amazonの本読み放題「Kindle unlimited」↑

最新情報をチェックしよう!