緊急事態宣言が39県で解除、サーフポイントの駐車場はどうなる?【2020.5.15】

気圧配置&天気と波情報 : 今日もこれから南西の風

午前3時の実況天気図 ASAS

※しばらくは個別ポイントのコンディションや動画の掲載は控えてまして、概況レベルの記載に留めています。

おはようございます。
5月14日 金曜日の朝です。

今朝もよく晴れた空からのスタートです。

昨日は昼すぎから南西の風が強めに吹くようになりましたが、今日も同じような感じとなりそうな一日。

昨日昼頃に海をみたときは、海も空もいちめんが青って感じでした。海面がいつも以上にエメラルドグリーンに見えました。

昼過ぎまでは雲ひとつない青空が広がりましたけど、午後には薄い雲が空を覆うようになり南の風が強めにふいた時間がつづきました。

さて今日の気圧配置はといいいますと、

日本付近を覆っていた高気圧ですが、中心を東海上へとシフトさせてきています。

西日本はすでに高気圧の後面に位置するようになってきていて、雲が多くなってきており九州では昼くらいから雨が降り出しそうな状況

関東地方は今日いっぱいは晴れのエリアの中に入りそうですが、東シナ海から前線を伴った低気圧が東進してくることから、

教科書的に推移すれば、、、西の空では次第に高層の巻雲系の雲が見られるようになり、午後から夕方には高積雲が見られるようになってきそうです

昨日と一昨日はよく晴れたことから、雲の動きを見るのを楽しみにしているわたくしとしては、少々物足りなさを感じてはおりましたけど…

今日は西の空は雲の変化が見られそうです。

台風1号はフィリピン北部を北上しており、
そのまま沖縄の南海上まで移動してきたあたりで熱帯低気圧へと降格してくる予想が出ています。

緊急事態宣言が一部解除へ

4月7日に発出された緊急事態宣言ですが、東京や大阪などの8つの都道府県を除き、39県に関しては解除されることになりました。千葉と神奈川はまだ解除されていません・・・

まだ県をまたぐ往来などは控えるようにとの感じは続くようですけど、
外出自粛要請というものはなくなり、これら県ではこれから人の動きが出てくるようになってきますね。

お店を閉めていたところも営業を再開し、やっと商売ができるという感じのところが多いかと思います。

コロナについてはいろいろと状況がわかってきたので、
それに基づいて段階的にも自粛解除をしていき早く経済もまわしていかないといけないということ。

これら39の県では、おそらく今日あたりからビーチの駐車場が開放される動きも出てくるんじゃないかと思います。

ただ開放されたタイミングで多くのサーファーが来ることも想定されるので、、、
また周辺住民の方から県や警察へクレームが出るなどの事態も各地で起こりそうな感じも。。。

とはいえ、
波が良さそうなポイントにはどうしても集まってしまう傾向になりますよね。
特にこれからの季節はそんな状況になることが多くなる季節です。

ここは難しい問題ですけど、どのように運用していくんでしょうか、、、

先日NSAからも新しい生活様式として海での行動についてのメッセージがありましたが、
確かにその記載のとおりの行動をしたほうがよいのは皆さんわかっているかと思います。

ただ、車で2ー3時間かけて来た週末サーファーがどのポイントも混雑してるからといって海に入らないまま帰るということはなく、、、

空いている時間帯に分散して入るといっても海では誰もそんな入場規制のようなこともしていないですし、朝一しか海に入れる時間がないという人も多いですし。

地形が深いポイントでは潮が引いている時間帯にみんな入ってくるでしょうし

朝一は空いているとは最近はあんまりいえなくなってきましたよね。

ということで、管理された駐車場では何かしらの入場制限みたいなものが設けられる可能性があるかもしれないけど、
そうなるとまた路上駐車の問題が多発する可能性もあり、そこが心配となります。

いろんな意見がありますけど、個人的に思うのは、

ポイントの駐車場でクラスターが発生する確率というのは極めて少ない(おそらくそんな事例はでてない)はずなので、
変に制限などしないほうがよいと思います。

あまり意味のある制限ではないと思いますし、周辺で路上駐車する人たちが増えてしまう可能性もあり悪循環になってしまうほうが影響が大きくなりそうな気がします。

コロナに関してはいろんな状況がわかってきた中で、今となって言えるのは駐車場の閉鎖や制限というよりも、遠方からくるサーファーはどちらかというとその前後の行動のほうに意識を持ったほうがいいのかなと

しばらくは、
ちゃんとマスクつけて、コンビニなど立ち寄るのは最小限にしておいて、あんまり大人数で一緒に来ないとか。

まだ緩和傾向で移行期間のようなものですから、一気に元に戻すといろいろとハレーションが出てきそうなので、、、
まずは陸上での行動を意識したほうがよいかと思います。

そんな意味も込めまして以下、先日NSAからのメッセージを再掲しておきます。
ホントは海に集まって駐車場で海を見ながらサーフィンや波の話・くだらない話をするのが楽しいんですけどね…

新型コロナウイルスを想定して「三つの密」の回避を守り、感染防止策を取ってください。サーフィンにおいても以下のような「新しい生活様式」の実践例を取り組んで下さい。

  • 個人、少人数で海に行く。
  • 海岸や駐車場などで集まらず、着替えて速やかに海に入る。
  • 海から上がったら、着替えて速やかに帰る。
  • 陸にいる時はマスクを着用、こまめに手洗い消毒をする。
  • 混んでいる海、混んでいる時間帯は避ける。
  • 海の中でもお互いに十分な距離をとる。
  • 握手などのコミュニケーションは避ける。
  • 移動の際は立ち寄らずに真っ直ぐ帰宅する。

引用元:NSA https://www.nsa-surf.org/news/20200507/

昨日の気圧配置と風と波はこちら

昨日の気圧配置と波情報

気圧配置&天気と波情報 : カテゴリは強い台風へ午前3時の実況天気図 ASAS※しばらくは個別ポイントのコンディションや動画の掲載は控えてまして、概況レベルの記載に留めています。おはようございます。5月14日 木曜日に朝[…]

今朝の千葉・湘南エリアの風と波

☀️気象庁 アメダス 風向風速(関東地方)
https://www.jma.go.jp/jp/amedas/206.html?elementCode=1

☔️気象庁 レーダーナウキャスト
https://www.jma.go.jp/jp/radnowc/

🌊気象庁 波浪実況・予想図
https://www.data.jma.go.jp/gmd/waveinf/tile/jp/index.html

🌀気象庁台風情報
http://www.jma.go.jp/jp/typh/

今朝の千葉南エリアはほぼ無風。

朝一は今日も無風で昨日南西の風でまとまりに欠けていた面も朝一はまとまっています。

はるか東海上の高気圧からの吹き出しにより南東うねりがベースとなって弱く反応する状況がここんとこ続いています。

今朝も千葉南エリアではアベレージで腿腰からたまに腹くらいのサイズ感からのスタート。

風はなく面もまとまっているのですが、今朝は朝一から潮が多くてほとんど潮が動かない時間帯が午前8時過ぎまで続きます。

これくらいのサイズだと満潮時100cmくらいではさすがに割れにくいですね。

夕方にかけて大きく引いてきますが、そうなると南西の風が強めに入ってきてしまいそうなので、南向きのポイントでは入るタイミングが難しいです。

午前中いっぱい沿岸部では風の影響が少ないのであれば、午前中の潮が動いている時間帯が良さそうですし、思い切って夕方の風がおさまるタイミングを狙うというのもあり。

ちなみに千葉と神奈川はまだ緊急事態宣言は解除されておりません。

今週の空模様(タイムラプス動画)

5月10日から16日までの空模様をタイムラプス動画にまとめました。

今週のハイライト

  • 2:49 鯖雲、いわし雲、うろこ雲の大漁の空
  • 4:36 夕焼けに照らされた鯉のぼりのような雲
  • 5:47 霞かかった高層雲による太陽
  • 7:15 ロール状の一直線に横たわる長い雲
  • 10:10 透き通るような青空
  • 14:20 怪しげな高積雲の動きの日没

※緊急事態宣言によりしばらくは個別ポイントのコンディションや動画の掲載は控えようと思います。
※YouTubeには千葉の海や空の映像などをアップしています。

https://www.youtube.com/channel/UChclptxfHQYAEE6LnBsJHhQ

チャンネル登録をお願いします!

今後の気圧配置と波: 明日は関東も午前中から雨

今夜9時の予想天気図 FSAS24

今夜にかけては西から前線を伴った低気圧が九州まで東進してきます。

西日本は雨となる地域がひろがり関東でも雲が次第に多くなってくるでしょう。

すぐ近くにある高気圧の中心から南西の風が入ってきて夕方まで吹き続きそうな気圧配置です。

南東ベースの弱いうねりと南からの風波が少し混じる感じで物足りないコンディションが続きますけど、潮が夕方はかなり引いてくるで割れやすくはなってきます。

明日夜9時の予想天気図 FSAS48

明日は高気圧は東へと抜けていき、関東地方も午前中から雨が降り出しそうです。

明日も南東から南西までの南よりの風が吹きやすく、大きなサイズ変化もない感じのコンディションが続くでしょう。

今日とはことなり朝から南風が入ってそうな
感じがあるので、南向きのポイントでは朝からまとまりのないサイズも物足りないコンディションからのスタートが予想されます。

過去の気圧配置と波情報

今日と同じ日の気圧配置と波のコンディションの過去3年分の記事です。
過去の今日はどんな天気でどんな波だったのかご覧ください

OnThisDay(2017/05/15)

5/15 3:00 ASAS千葉沖の低気圧はゆっくりとした速度で東へ進んでいる。本州付近は日本海にある低気圧の南側に位置しておりスッキリしない空模様になっているところが多い。この低気圧は前線を伴わない性質のもので上空には寒気を伴う寒冷渦と[…]

IMG
OnThisDay(2019/05/15)

気圧配置と波情報 : 四国や宮崎では頭オーバー、伊勢も腰腹までサイズアップ午前9時の実況天気図 ASAS東海上の高気圧は位置は大きな変化はなく本州付近は引き続き高気圧の後面に位置する気圧配置です。西日本は天気が回復し[…]

各エリア : 今日の暦と潮まわり

千葉エリア:こよみと潮まわり(勝浦)

2020/05/15
日の出:04:34 / 日の入:18:35
小潮
満潮:08:53(103cm) / 00:00(cm)
干潮:04:40(93cm) / 16:47(45cm)

湘南エリア:こよみと潮まわり(江の島)

2020/05/15
日の出:04:37 / 日の入:18:39
小潮
満潮:09:11(109cm) / 00:00(cm)
干潮:05:06(99cm) / 17:17(54cm)

伊良湖エリア:こよみと潮まわり(赤羽根)

2020/05/15
日の出:04:48 / 日の入:18:46
小潮
満潮:00:32(139cm) / 10:48(118cm)
干潮:06:31(107cm) / 18:01(64cm)

磯ノ浦:こよみと潮まわり(和歌山)

2020/05/15
日の出:04:57 / 日の入:18:54
小潮
満潮:01:42(144cm) / 11:41(119cm)
干潮:08:07(115cm) / 19:05(69cm)

宮崎:こよみと潮まわり(宮崎)

2020/05/15
日の出:05:16 / 日の入:19:04
小潮
満潮:00:57(147cm) / 11:36(130cm)
干潮:06:49(109cm) / 18:39(66cm)

仙台新港:こよみと潮まわり(仙台新港)

2020/05/15
日の出:04:24 / 日の入:18:39
小潮
満潮:07:50(110cm) / 23:46(111cm)
干潮:03:12(94cm) / 15:52(45cm)

こちらの記事がよろしければSNSでシェアをお願いします!

あわせて読みたい

週末は波があるのか?ないのか?週末が近づくとこの土日はどんな波になりそうなのか、沿岸の風はどこから吹きそうか 風が強いのか弱いのか 潮回りは何か 干潮と満潮の時間は 地形は決まっているのか どの[…]

あわせて読みたい

サーファーにとっての風とはサーファーはいつも波のことを気にしていますが、風のことも常に気にしています。サーファーにとっての風とは2つの側面があると思います。ひとつは、波をつくるための風、もうひとつは、波の形を[…]

あわせて読みたい

サーファーにとってのもうひとつの”風”前回の記事に記載しましたとおり、サーファーにとっての風には二側面あるといくことをお伝えしました。[sitecard subtitle=関連記事 url=https://asasfsas24.[…]

【Kindle版:\250】
週末サーファーのための波乗り気象学(前編)

“天気図から風と波を予想していい波をあてる” をテーマに
週末サーファーがいい波にのるための
気象・海の知識と経験則について書籍化してみました。
Amazonで見てみる!

Kindle無料アプリの入手

↑Amazonの本読み放題「Kindle unlimited」↑

最新情報をチェックしよう!