毎朝の気圧配置と波情報/波予想記事を毎日更新 ~ 読み続けると「週末の波」が見えてくる ~

天気図に現れない等圧線による風の流れ、南西の風が夕方まで続く【2020.5.27】

気圧配置と波情報 : 弱い南東うねりが反応

午前3時の実況天気図 ASAS

おはようございます。5月27日水曜日の朝6時の空模様と波のコンディションです。

今朝は雲が多い空ですが空は明るくなってきています。だいぶ朝から蒸し暑さを感じるようになりました。

ヘリポートの吹き流しは反応はしていなく下に垂れ下がっていますけど、外は弱い南西からの風が吹いています

今のところ面に影響するくらいまでの風にはなっていませんが、今日はこの南西の風が影響してきそうです。

今朝の気圧配置は、、、

東の海上には高気圧、南海上には梅雨前線が停滞している気圧配置が続いています。

東シナ海には前線上に低気圧が発生し東へと進んできている状況。そして日本海北部には別の低気圧が解析されています。

今朝の衛星画像はこちら。本州の太平洋側には薄い雲が広く覆ってますね。

朝はすっきりと晴れにはならなそうですけど、午後は日差しが出て青空がのぞく時間帯もありそうです。

今日も暑くなります。外出時にマスクするのは、かなりしんどい季節になってきました。

千葉エリアに1週間続いて反応した東うねりはサイズダウンし、南東ベースのうねりが弱く反応しているような状況へとシフトしてきました。

サイズ的には落ち着いてきていて太平洋側ではやや物足りないくらいのサイズ感にもなってきていますが、ポイント選べばまだ胸くらいのセットが入っているポイントもあるので、風と潮回りを気にしてポイント選べば遊べる時間帯がありそうです。

昨日は緊急事態宣言が解除されたということもあり、千葉南エリアでも民間の駐車場では朝一からオープンしているところが多く見受けられました

公営の駐車場となる鴨川マルキやシーサイド、和田浦や千倉などの駐車場はまだ昨日は閉鎖されたまま。県をまたぐ移動はまだ控えるようなメッセージを受けての対応かとは思いますが、、、今週末までに閉鎖が解除されるかというと、月末までは閉鎖されたままという駐車場が多いのではないかと思います。

また状況に変化あったらこちらのブログでも更新していきます。

昨日の気圧配置と風と波はこちら

千葉南エリアの波のコンディションと空模様タイムラプス映像も動画にアップしています。

昨日の気圧配置と波情報

気圧配置&天気と波情報 : 千葉は東うねりが続いています午前3時の実況天気図 ASASおはようございます。5月26日火曜日の朝6時です。今朝は朝からすっきり晴れという訳ではなく、雲の多い空からのスタートです。[…]

今朝の千葉・湘南エリアの風と波

☀️気象庁 アメダス 風向風速(関東地方)
https://www.jma.go.jp/jp/amedas/206.html?elementCode=1

☔️気象庁 レーダーナウキャスト
https://www.jma.go.jp/jp/radnowc/

🌊気象庁 波浪実況・予想図
https://www.data.jma.go.jp/gmd/waveinf/tile/jp/index.html

🌀気象庁台風情報
http://www.jma.go.jp/jp/typh/

今朝の千葉エリアは南西からの弱い風。

東海上の高気圧からの吹き出しによる南東ベースのうねりへとシフトして、千葉エリアではサイズは昨日と同じくらいでしょうか。

ポイント選べば腰腹からたまーのセットで胸くらいの波が入ってきているくらいのサイズ感です。

千葉北では一宮周辺が今日は風もよく東うねりに敏感に反応するので比較的コンディションは良さそうな感じ、その他九十九里エリアでは南西の風が次第に影響してきそうで、面にまとまりのないブレイクになってきそうです。

飯岡や御宿などの南に開いたポイントではサイズダウン傾向となり物足りないくらいのサイズ感に。

千葉南エリアは朝一は潮が多くほぼ満潮時刻と重なっていることから、厚く割れにくいブレイク。

鴨川マルキはセットで腰腹くらいはありそうですけど、厚いブレイクで割れてもすぐに厚くなってしまう波が多いですね。まだ風の影響はなくセットはたまに大きめの胸くらいのも入ってきているので、潮が引いてくると割れやすくなりブレイクもよくなりそうですが、それまでに風が入ってしまいそう。

和田から白渚、千歳あたりまでも同じくらいのサイズ感はあり、今日は南西の風が続きそうなので千歳が一日を通してはコンディションは良さそうですね。千倉は駐車場が閉鎖しているのでまだ入れないです。くれぐれも路駐サーフだけはやめましょう。

湘南は南東からの波が少し反応しているのでしょうか、鵠沼でもたまに腿腰くらいのセットが入ってきているようです。ただ波数は少なく物足りないサイズ感ではあるのでロングや厚めの板で入るのがよさそう。まだこちらも駐車場は閉鎖しているので、路駐サーフはやめましょう。

波はイマイチだったけど海に入るときはみんなめっちゃ笑顔でした

今朝は昨日よりもややサイズダウンし風も入ったイマイチなコンディション。

でも久しぶりに海に来たというサーファーが多かったようで、
波はイマイチだったけど、みんな海に入る前はいい笑顔してましたね。

この日をずっと待ちわびていたんだと思います。

※YouTubeには千葉の海や空の映像などをアップしています。

https://www.youtube.com/channel/UChclptxfHQYAEE6LnBsJHhQ

チャンネル登録をお願いします!

今後の気圧配置と波予想: 隠れた高気圧からの北東の風

今夜9時の予想天気図 FSAS24

今夜にかけても南西の風が吹き続きそうです。太平洋沿岸からそう離れてない南海上において南西の風が吹き続く予想となっており、次第に南西の波が反応してくるかもしれません。

夜までには東海上に低気圧も発生する予想で、南西の風から西南西の風へとシフトしてやや強めに吹いてきそうです。

千葉エリアでは一宮周辺や千歳などの風をかわすポイントが良さそう、茨城の鹿嶋なども風をかわすエリアとなります。

明日夜9時の予想天気図 FSAS48

明日は予想天気図には描かれていませんが、関東の東海上に弱い高気圧が発生しそうであり、その高気圧から吹き出す北東から東の風が前半を中心に吹きやすい気圧配置となりそうです

後半になるとその高気圧は不明瞭になっていきますが、高気圧性の循環は残り次第に東から南東の風へとシフト。

千葉エリアはそんな風の流れとなってきそうです。

前半は北東の風を軽減できるポイントのほうが波はまとまってくるかとは思いますが、明日も朝は潮が多いですね、、、

千葉北では片貝などが比較的風をかわし潮もあまり気にせずサーフィンできるかもしれません。千葉南エリアでは白渚などのほうが潮が多くても比較的ブレイクしやすいかと思います。

過去の気圧配置と波情報

今日と同じ日の気圧配置と波のコンディションの過去3年分の記事です。
過去の今日はどんな天気でどんな波だったのかご覧ください

OnThisDay(2017/05/27)

5/27 9:00 ASAS日付が変わる直前の本日の朝の状況。東日本から北日本にかけては上空に寒気を伴った低気圧に覆われており朝一は小雨や曇天のすっきりしない天気。本州の東から南にかけて梅雨前線が停滞。太平洋高気圧からの吹き出しによるウ[…]

IMG
OnThisDay(2019/05/27)

気圧配置と波情報 : 千葉は濃霧からのスタート、今朝も腹胸のファンウェイブ午前3時の実況天気図 ASASはるか東海上にある高気圧から連なる高気圧が今朝も日本付近を覆っています。北日本から東日本は晴れてまたかなり暑くなりそうですが、[…]

各エリア : 今日の暦と潮まわり

千葉エリア:こよみと潮まわり(勝浦)

2020/05/27
日の出:04:27 / 日の入:18:44
中潮
満潮:06:04(134cm) / 20:39(124cm)
干潮:00:47(89cm) / 13:23(8cm)

湘南エリア:こよみと潮まわり(江の島)

2020/05/27
日の出:04:30 / 日の入:18:48
中潮
満潮:06:09(143cm) / 21:08(137cm)
干潮:01:10(104cm) / 13:45(11cm)

伊良湖エリア:こよみと潮まわり(赤羽根)

2020/05/27
日の出:04:41 / 日の入:18:55
中潮
満潮:07:17(155cm) / 21:28(157cm)
干潮:02:00(100cm) / 14:24(21cm)

磯ノ浦:こよみと潮まわり(和歌山)

2020/05/27
日の出:04:50 / 日の入:19:02
中潮
満潮:08:05(158cm) / 22:15(165cm)
干潮:02:45(108cm) / 15:18(25cm)

宮崎:こよみと潮まわり(宮崎)

2020/05/27
日の出:05:10 / 日の入:19:12
中潮
満潮:08:01(170cm) / 21:52(169cm)
干潮:02:31(98cm) / 14:59(20cm)

仙台新港:こよみと潮まわり(仙台新港)

2020/05/27
日の出:04:16 / 日の入:18:49
中潮
満潮:05:04(140cm) / 19:59(121cm)
干潮:12:38(9cm) / 00:00(cm)

こちらの記事がよろしければSNSでシェアをお願いします!

あわせて読みたい

週末は波があるのか?ないのか?[caption id="attachment_5553" align="alignnone" width="1024"] 写真:メローな程よいサイズのいい波、こんなコンディションなら最高だ[/captio[…]

うねりの向き
あわせて読みたい

サーファーにとっての風とは[caption id="attachment_3998" align="alignnone" width="1024"] 平砂浦@千葉[/caption]こちらのブログでは毎日の気圧配置の変化によって[…]

波をつくるための風
あわせて読みたい

サーファーにとってのもうひとつの”風”前回の記事に記載しましたとおり、サーファーにとっての風には二側面あるということをお伝えしました。[sitecard subtitle=関連記事 url=https://asasfsas24.[…]

サーフチェックサムネイル

【新刊のご紹介】
サーファーが知っておきたい台風の知識

台風スウェルをあてるための台風の知識と経験則、
台風による災害への備えについて
サーファー目線でまとめました

週末サーファーのための波乗り気象学(前編/中編)

“天気図から風と波を予想していい波をあてる” をテーマに
週末サーファーがいい波にのるための
気象・海の知識と経験則について書籍化してみました。Kindle本の紹介画像
Amazonで見てみる!

Kindle無料アプリの入手

↑Amazonの本読み放題「Kindle unlimited」↑

最新情報をチェックしよう!