毎朝の気圧配置と波情報/波予想記事を毎日更新 ~ 読み続けると「週末の波」が見えてくる ~

二十四節気「芒種」、濃霧に覆われた南房総エリア【2020.6.5】

気圧配置&天気と波情報 : 今日も見通しがわるい

午前3時の実況天気図 ASAS

おはようございます。6月5日のあさを迎えました。

今日は二十四節気の「芒種」です。

穀物や稲などの穂の出る穀物の種をまく季節ということです。芒種の「芒」は「のぎ」と読んで、穀物の種子の先端に飛び出ている針のような毛のこと。

この芒のある穀物のタネを植えるという時期であることを表しています。

実際の田植えは1ヶ月程早いのでズレているんですけど、これは二十四節気は旧暦で表現されていることに起因します。

そしてこの芒種の期間が終わると次は「夏至」となります。

あわせて読みたい

サーファーは普通の人よりも多く自然に触れていることから、季節の移り変わりについても敏感に感じ取っているほうではないでしょうか。平日は会社と家の往復でという生活をしていると、会社の通勤時間に外を歩いていてもなかなか季節を感じることや気[…]

あわせて読みたい

気圧配置&天気と波情報 : 北よりの風が強め午前3時の実況天気図 ASAS※しばらくは個別ポイントのコンディションや動画の掲載は控えてまして、概況レベルの記載に留めています。おはようございます。5月2[…]

さて、芒種を迎えた本日ですが、南房総の海は昨日に続いて濃い霧に覆われてのスタートです。

今朝午前5時過ぎの南房総のビーチはこんな感じ。釣りをされている方お2人は見えましたけど海の様子はまったく見えない感じです。

昨日も1日濃霧に覆われていた鴨川から南房総までのエリアですけど今朝もこんな感じでした。

ですけど、

この記事を書いている合間に少し霧が晴れてきた感じになってすこし海が見えるようになってきました。

今朝も南海上には梅雨前線が停滞しており、東シナ海から奄美地方あたりを通って東にのびています。

関東の沖合には前線上に低気圧が発生しており東へと進んでいきます。

今朝はこの低気圧の通過の影響で御前崎から伊良湖あたりまでは、SNSでシェアしてもらった情報によりますと昨日より少しサイズアップしてきているようです。腰腹くらいで遊べる波がありそうとのこと。

湘南や千葉エリアはまだ反応していない感じで今朝はかなり物足りないサイズからのスタートとなっています。

昨日の気圧配置と風と波はこちら

昨日の気圧配置と波情報

気圧配置&天気と波情報 :波はないけど潮が大きく動く午前3時の実況天気図 ASAS[caption id="attachment_13468" align="alignnone" width="600"] 実況天気図:午前3[…]

今朝の千葉・湘南エリアの風と波

☀️気象庁 アメダス 風向風速(関東地方)
https://www.jma.go.jp/jp/amedas/206.html?elementCode=1

☔️気象庁 レーダーナウキャスト
https://www.jma.go.jp/jp/radnowc/

🌊気象庁 波浪実況・予想図
https://www.data.jma.go.jp/gmd/waveinf/tile/jp/index.html

🌀気象庁台風情報
http://www.jma.go.jp/jp/typh/

今朝の千葉エリアはほぼ無風。

千葉南エリアでは先程も書いたとおり濃霧に覆われてましたが、少し見通しが良くなったくらいな感じで風はほぼ無風です。

弱い南東からのうねりでサイズもアベレージで膝腿くらいのブレイク。かなり物足りないブレイクです。

千葉北エリアでも同じようなサイズ感で、膝腿からたまのセットで腰くらい。波数も少なくブレイクするエリアも限られていて走れるような波はあまりないコンディションです。

湘南も膝くらいのサイズ感は昨日と変わらず、ロングでテイクオフがなんとかできてるといった感じです。

大潮回りで午前10時頃に向けて潮が引いてきているので、干潮前後の時間帯では少し良くなるかもしれませんけど、あまり期待しないでおきましょう。

濃霧に覆われたビーチ 波チェック&ドライブ 鴨川→和田→千歳

波チェック:鴨川マルキ→和田浦→千歳

こちら昨日6月4日の午後に波チェックしたときの様子です。

鴨川マルキポイントはまだ濃い霧はこれからかかってくるといった時間帯で波の様子は見えました。
ここから和田方面へと国道128号を南下していきます。

途中の映像でも見てわかるとおりかなり濃い霧に覆われており、普段の景色がまったく見えません。 地上付近にも薄い雲が海から流れてくるのがわかるくらいな状況。

和田浦ポイントではほぼ波の様子が見えず。うっすら人影が見えますが海に入っているサーファーがいるのかどうかはわかりませんでした。 和田浦から白渚へ向かう途中も海沿いは霧に覆われて見通しがわるい状況。白渚もほぼ波は見えないためそのままスルーして千歳ポイントへ。

クルマから降りてビーチへと向かいますが、こちらもまったく波が見えませんでした。

※YouTubeには今日の波チェック動画、海と空の映像や雲の流れタイムラプス映像などをアップしています。

https://www.youtube.com/channel/UChclptxfHQYAEE6LnBsJHhQ

よろしければご覧ください&チャンネル登録をお願いします!

今後の気圧配置と波: 大潮回りに合わせたい

今夜9時の予想天気図 FSAS24

今夜にかけては低気圧は少しだけ発達して海上を東へと進んでいきます。

通過した低気圧からの南東から南南西くらいまでのうねりが千葉エリアに弱く反応してきそうなので、午後からは朝よりもサイズがほんのり上がってくるかもしれません。

ただ今日の満潮は午後5時前なので、特に千葉南エリアでは後半になるほど潮が多くなり割れにくくなってくるため、サイズアップあったとしてもあまりよくわからないかも。

昼くらいから南よりの風が入ってきそうですが昨日と同じくそんなに強くは吹かなそう。

夜9時の予想天気図においても霧のエリア(FOG AREA)が太平洋沿岸にもかかっているため、昨日と同じく今日も沿岸部は霧に包まれる一日となりそうです。

明日夜9時の予想天気図 FSAS48

明日の夜の予想天気図では低気圧が東海上を遠ざかり日本海には高気圧が中心を移動させてきています。

明日の朝も風は弱そうで不安定な風向きとなりそうですが、午後は東よりの風が吹いてきそうです。

南から南東ベースのうねりが今日の後半とおなじくらいで続きそうな感じ。

明日も大潮回りで午前10時半くらいの干潮時にはマイナスの潮位となるくらい大きく潮が引いてくるので、朝二くらいのミドルタイドの時間帯もしくは昼頃の上げ込みのタイミングに合わせて海に入るのがいい時間帯となりそうです。

そんな潮の動く時間帯ならポイントによっては腰腹からたまに胸くらいのセットが入るポイントもありそう。ただ東風が早い時間から吹いてこなければいいですが…。

そうなると朝二くらいの時間帯に入ることを想定して逆算してみると、、、

家を出る時間と起きる時間、はたまた今夜寝る時間や帰宅する時間、仕事終わる時間まで予定が組めるかもしれませんね。

過去の気圧配置と波情報

今日と同じ日の気圧配置と波のコンディションの過去3年分の記事です。
過去の今日はどんな天気でどんな波だったのかご覧ください

OnThisDay(2017/06/05)

6/5 3:00 ASAS昨日千島近海にあった低気圧はアリューシャン方面へ東進、本州付近は西から高気圧前面に差し掛かる。今朝の千葉エリアは昨日よりサイズダウン傾向。アリューシャン付近の低気圧からの北東ウネリに反応しているが徐々にダウン傾[…]

IMG
OnThisDay(2019/06/05)

気圧配置と波情報 : 東うねりは続き一宮周辺の朝一は良さそうな波午前3時の実況天気図 ASAS南海上には梅雨前線があり停滞しています。ジワジワと北上してきているような感じで今日は四国の南に低気圧を伴いながら活動もやや活発になってき[…]

各エリア : 今日の暦と潮まわり

千葉エリア:こよみと潮まわり(勝浦)

2020/06/05
日の出:04:24 / 日の入:18:50
中潮
満潮:03:03(146cm) / 17:02(141cm)
干潮:10:04(-1cm) / 22:13(82cm)

湘南エリア:こよみと潮まわり(江の島)

2020/06/05
日の出:04:27 / 日の入:18:53
中潮
満潮:03:28(153cm) / 17:20(153cm)
干潮:10:28(7cm) / 22:40(87cm)

伊良湖エリア:こよみと潮まわり(赤羽根)

2020/06/05
日の出:04:38 / 日の入:19:01
中潮
満潮:04:21(177cm) / 17:56(180cm)
干潮:11:07(7cm) / 23:28(88cm)

磯ノ浦:こよみと潮まわり(和歌山)

2020/06/05
日の出:04:47 / 日の入:19:08
中潮
満潮:05:09(185cm) / 18:30(192cm)
干潮:11:51(7cm) / 00:00(cm)

宮崎:こよみと潮まわり(宮崎)

2020/06/05
日の出:05:08 / 日の入:19:17
中潮
満潮:04:58(193cm) / 18:23(195cm)
干潮:11:39(0cm) / 00:00(cm)

仙台新港:こよみと潮まわり(仙台新港)

2020/06/05
日の出:04:12 / 日の入:18:56
中潮
満潮:02:00(151cm) / 16:18(140cm)
干潮:09:14(5cm) / 21:09(95cm)

こちらの記事がよろしければSNSでシェアをお願いします!

あわせて読みたい

気圧配置と天気図パターンによる波のコンディションを解説前回のこのカテゴリでは、「高気圧からの吹き出し」と「アリューシャンからの北東うねり」による波のコンディションについて記載しました[sitecard subtitle=関連記事[…]

梅雨の波アイキャッチ

【新刊のご紹介】
サーファーが知っておきたい台風の知識

台風スウェルをあてるための台風の知識と経験則、
台風による災害への備えについて
サーファー目線でまとめました

週末サーファーのための波乗り気象学(前編/中編)

“天気図から風と波を予想していい波をあてる” をテーマに
週末サーファーがいい波にのるための
気象・海の知識と経験則について書籍化してみました。Kindle本の紹介画像
Amazonで見てみる!

Kindle無料アプリの入手

↑Amazonの本読み放題「Kindle unlimited」↑

最新情報をチェックしよう!