毎朝の気圧配置と波情報/波予想記事を毎日更新 ~ 読み続けると「週末の波」が見えてくる ~

夏空と東うねりが続く一週間、風の弱い時間帯は毎日遊べる波がありそう【2020.8.3】

気圧配置と波情報 : 潮回りと風向きでポイントセレクト

午前3時の実況天気図 ASAS

実況天気図

今朝も朝から夏空が広がっています。

昨日の2日には北陸と東北南部も梅雨明けし、残るは東北北部のみとなりました。

気圧配置には大きな変化はなく、西日本の南には高気圧の中心がありそのすぐ東側には弱い低気圧。

そして与那国島の北東の東シナ海には台風4号があって北上しています。

この台風4号はこのまま北上して華南付近に上陸して勢力を弱めながら北上を続けていく予想となっています。

日本への影響はないまま進みそうですけど、温帯低気圧に変わった低気圧として日本海を東進するようになってくるかもしれません。

台風4号

そして先週の金曜日から反応を続けている、東ベースのうねりは今日も千葉エリアに程よく反応しており、今日も朝から遊べるいい波のコンディション。

 

こちらは今朝の3時の実況天気図に少し加筆したもの。

はるか東海上にある太平洋高気圧の南側には東西に長い等圧線が描かれており、この等圧線の付近では東の風が数千キロにわたり吹き続けています。

この東風が長い距離を長い時間にかけて吹き続けていることから、東うねりが発達して太平洋沿岸まで届いている状況です。

東うねり8月3日

先週金曜から反応がはじまって今日で4日目。

うねりは各ポイントによっても潮回りの時間帯によっても異なってきますけど、概ね今週はこの東うねりが続きそうです。

千葉・茨城エリアなど東うねりに反応するエリアではミドルサイズの程よい波の反応が続き、風向きと潮回りを考慮してポイントセレクトすれば、今週は楽しめる波がありそうです。

今週は大潮回りとなっていて昼頃に干潮時刻を迎えます。

風の弱い朝から午前中を中心に毎日遊べる波がありそうです。

次の週末まであと5日ありますけど、、、今週は早めの夏休みを取得しておくか、でもちょっと急なので・・・

もしくは毎日朝一入って海の近くのカフェでリモートワークなんてスタイルもいいかもしれませんね。

こちらの記事も参考になると思いますので掲載しておきます。

合わせて読みたい

高気圧からの吹き出しサーファーは海に行く前に必ず波の状況がどうなのかを確認します。今のこの時代は波情報やSNSが発達していて、海にいかなくても波のコンディションやブレイクの様子が写真や動画で見れるようになりましたが、波予想の基本は天[…]

 

昨日の気圧配置と風と波はこちら

昨日の気圧配置と波情報

気圧配置&天気と波情報 : 北東の風をかわすポイントへ午前3時の実況天気図 ASAS昨日8月1日は東海~関東甲信地方もやっと梅雨明けしました。関東地方は平年よりも11日遅く、昨年よりも8日遅い梅雨明けとなりま[…]

今日の波

今朝の千葉・湘南エリアの風と波

アメダス風

☀️気象庁 アメダス 風向風速(関東地方)
https://www.jma.go.jp/jp/amedas/206.html?elementCode=1

☔️気象庁 レーダーナウキャスト
https://www.jma.go.jp/jp/radnowc/

🌊気象庁 波浪実況・予想図
https://www.data.jma.go.jp/gmd/waveinf/tile/jp/index.html

🌀気象庁台風情報
http://www.jma.go.jp/jp/typh/

今朝の千葉エリアは朝は風弱く無風なポイントも多い朝一の海。

朝から雲も少なく青空が広がっています。今日は平日の月曜の朝ですけど、かなり多くのサーファーが海に入ってますね。

千葉南

今朝の鴨川マルキポイントはサイズは他と比べてワンサイズ小さめの腿腰くらいの波。

風はほぼ無風な時間帯で午前9時頃から少しオンショアベースの風が入ってきてしまいましたが、それまでの時間帯は波数少ないですけどたまに入ってくるセット腹くらいのレフトの波を中心に遊べる波。

潮が引いてきて押しが弱い波ですけど、サーフィンは十分可能なコンディション。

水温がかなり上がりましたね。もう裸で入っている人もポツポツいますし海パン+ラッシュの人が多いです。

今朝の白渚も腰腹~胸くらいのファンウェイブが続いています!

先週金曜からずっとアベレージサーファー好みのいい感じの程よい波が続いていて、今朝は朝一からかなり混んでます。

でもレフトの波を中心にセットは十分走れる波が入ってきていて、今日もグッドコンディション。

そして千歳もいい感じのブレイクで、東うねりだと千歳のほうがワンサイズは大きめの波で今朝も十分遊べるコンディション。

これから風が入ってきてしまいそうですけど、潮が引いてきていい波が今日もブレイクしています。

千倉までチェックできませんでしたけど、千歳よりワンサイズくらいは小さめながらも程よく遊べているはずです。

平砂浦は東うねりは反応せずフラットです。

千葉北

千葉北も今朝はいい感じのブレイクが続いています。

朝一から午前9時くらいまでは風の影響が少なめで、九十九里から一宮周辺までは腹胸くらいのファンウェイブ。

今日も十分遊べるコンディションからのスタートです。

湘南

東うねりがベースとなると湘南はサイズに反応はでずにスモールコンディションが続いてしまいます。

鵠沼でも膝腿くらいのインサイドよりの波で物足りないブレイク。

吉浜までいけば東うねりに少し反応するので、サイズ少しでもある波でサーフィンするなら吉浜までいくか、もしくは千葉・茨城へ向かったほうがよいでしょう。

今日の空と海の注意事項は?

昨日のTwitterのタイムラインで、九十九里の作田でヘリと救急車がきているとの投稿がありました。

その後あんまり詳しい情報まで見つけられなかったんですけど、おそらくサーファーが流されてしまったことで118通報があったのだと思います。

昨日は向かって右のほうの流れがあったのでしょうか、当時の状況はわからないですけど、

でも作田と聞いて右側のテトラのほうへ吸い込まれてしまう流れがあったのかなと想像していました。

別の投稿で3人流されたけど無事だったとの内容もあったので少し安心しましたけど、あくまで憶測ですけど、、、この時期なのでまだ海に慣れてない方が流されてしまった可能性もあるのではないかと思います。

昨日は千葉北では北東の風がやや強めに吹いていたはずで、東うねりに反応しておりサイズは胸肩くらいはあったのではないかと。

それくらいのサイズで北東の風が強めなら、テトラ方向へと吸い込まれる流れがでてくることは想像はできますが、まだビギナーの方にはこの辺がよくわからない状況かと思います。

ビギナーの方やまだはじめたばかりの方は、サイズが胸くらいあるようなポイントは遠慮してワンサイズは小さめのポイントで入るようにしましょう。

サーフィンは自然を相手にするスポーツなので、一概に言えることはほとんどないことは前提ですけど、

ビギナーの方は膝腿~腰くらいのサイズを目安にポイントセレクトするのがまずはよいと思います。

そして、ここでも何度も記載していますが、まず最初は近くのサーフショップのスクールに入るなどして、海に入る最低限の知識やサーフィンのルールとマナーを頭に入れてから入るようにしたほうがよいです。

 

おすすめのスクールの情報などあれば、こちらのブログやSNSでも随時紹介していこうと思います。もしそんなおすすめの情報あればシェアしていただければと思います。

 

梅雨明けした一日の空模様タイムラプス映像

午前9時頃までは雲が多くどんよりとした空模様でしたけど 9時過ぎになると青空が見え始め空には積雲が北から南へと流れる空へ

この日、関東甲信地方にも梅雨明けが発表されました。

夜明け前から日没後まで、雲の流れと美しい夏空~海上を浮かぶ月が照らす美しい海面の映像までじっくりご覧ください

撮影時間:AM4:00~PM7:30

※YouTubeには今日の波チェック動画、海と空の映像や雲の流れタイムラプス映像などをアップしています。

https://www.youtube.com/channel/UChclptxfHQYAEE6LnBsJHhQ

よろしければご覧ください&チャンネル登録をお願いします!

今後の気圧配置と波:

今夜9時の予想天気図 FSAS24

予想気圧配置24時間

午後は東~南東ベースの風の影響が出てきてしまいそうです。

それほど強くは吹かないポイントもありそうですけど、多くのポイントでは面がザワついてきて波質はダウン傾向に。

ただ千葉と茨城エリアはサイズはあるので、夕方に少し風がおさまるタイミングあるかもなのでその時間帯を狙うか、

風を気にしなければ一日遊べる波はありそうです。

ただ夕方は潮がかなり多くなるので、千葉南エリアでは割れないポイントも増えてきます。

明日以降の風と波

予想気圧配置48時間

引き続き東うねりが続きそうです。

千葉と茨城エリアでは明日も朝は風が弱いポイントが多くなりそうなので、朝一から入れば明日も十分楽しめるミドルサイズの波がありそうですね。

明日も午後から南東の風が少し影響してきそうなので、朝の風の弱い時間帯と潮が引いてくるミドルタイドの時間帯あたりを中心にして行動すれば、いい感じの波がありそうです。

過去の気圧配置と波情報

今日と同じ日の気圧配置と波のコンディションの過去3年分の記事です。
過去の今日はどんな天気でどんな波だったのかご覧ください

8/3 3:00 ASAS台風5号は紀伊半島のはるか南の海上を北北西に6KTでゆっくり進んでいる。東経160度付近の熱帯低気圧は台風11号に昇格した。台風5号はこのままゆっくりとトカラ列島付近を北西方向を指向して進み、日曜か月曜には転向[…]

IMG

8/3 3:00 ASAS 気圧配置と波情報来週にかけての南海上の動きは要チェック東海上にあった熱帯低気圧も解析されないようになり、本州付近には小さな鯨の尾型の高気圧が張り出してきた。今日も全国的に熱中症には要注意。[…]

気圧配置&天気と波情報 : 今日も東〜南東うねり+南西の風午前3時の実況天気図 ASAS太平洋高気圧に覆われる気圧配置が続いています。東の海上で高気圧の中心を2つ形成するようになってきており、今日も各地で猛暑日となる地点が多く[…]

各エリア : 今日の暦と潮まわり

千葉エリア:こよみと潮まわり(勝浦)

2020/08/03
日の出:04:49 / 日の入:18:40
中潮
満潮:03:17(146cm) / 17:29(142cm)
干潮:10:27(8cm) / 22:39(88cm)

湘南エリア:こよみと潮まわり(江の島)

2020/08/03
日の出:04:52 / 日の入:18:44
中潮
満潮:03:28(149cm) / 17:45(146cm)
干潮:10:47(7cm) / 22:54(90cm)

伊良湖エリア:こよみと潮まわり(赤羽根)

2020/08/03
日の出:05:03 / 日の入:18:51
中潮
満潮:04:34(172cm) / 18:21(180cm)
干潮:11:29(19cm) / 23:51(97cm)

磯ノ浦:こよみと潮まわり(和歌山)

2020/08/03
日の出:05:12 / 日の入:18:59
中潮
満潮:05:23(182cm) / 18:56(193cm)
干潮:12:15(21cm) / 00:00(cm)

宮崎:こよみと潮まわり(宮崎)

2020/08/03
日の出:05:31 / 日の入:19:09
中潮
満潮:05:14(192cm) / 18:46(197cm)
干潮:12:00(17cm) / 00:00(cm)

仙台新港:こよみと潮まわり(仙台新港)

2020/08/03
日の出:04:40 / 日の入:18:44
中潮
満潮:02:11(161cm) / 16:46(145cm)
干潮:09:40(19cm) / 21:36(106cm)

こちらの記事がよろしければSNSでシェアをお願いします!

あわせて読みたい

高気圧からの吹き出しサーファーは海に行く前に必ず波の状況がどうなのかを確認します。今のこの時代は波情報やSNSが発達していて、海にいかなくても波のコンディションやブレイクの様子が写真や動画で見れるようになりましたが、波予想の基本は天[…]

あわせて読みたい

週末は波があるのか?ないのか?[caption id="attachment_5553" align="alignnone" width="1024"] 写真:メローな程よいサイズのいい波、こんなコンディションなら最高だ[/captio[…]

うねりの向き

【新刊のご紹介】
サーファーが知っておきたい台風の知識

台風スウェルをあてるための台風の知識と経験則、
台風による災害への備えについて
サーファー目線でまとめました

週末サーファーのための波乗り気象学(前編/中編)

“天気図から風と波を予想していい波をあてる” をテーマに
週末サーファーがいい波にのるための
気象・海の知識と経験則について書籍化してみました。Kindle本の紹介画像
Amazonで見てみる!

Kindle無料アプリの入手

↑Amazonの本読み放題「Kindle unlimited」↑

夏空と東うねり
最新情報をチェックしよう!