毎朝の気圧配置と波情報/波予想記事を毎日更新 ~ 読み続けると「週末の波」が見えてくる ~

スタージェンムーンが照らす東うねりの波、大潮回りでいい波に乗る【2020.8.4】

気圧配置&波情報 : 潮回りを頭の中に入れておこう

午前3時の実況天気図 ASAS

実況天気図

昨日の夜は満月がきれいでした。

詳しいことは他のサイトを見てもらえればと思いますが、この8月の満月は「スタージェンムーン」というらしいです。

チョウザメのことを意味しているらしいですね。

昨夜は木更津方面から房総スカイラインを通って旧鴨川有料道路をクルマで走っていたのですが、真ん丸なきれいなお月様の方向へずっと向かうドライブとなりました。

海面を照らす満月はこんな感じ

ツイートにも記載しましたけど、月の出の位置が一昨日よりもだいぶ向かって左から昨日は出てきました。

あんまり月の出の位置は意識したことがなかったのですけど、1日経過するだけでこんなに変わるものかと思ったところです。

そして満月ということは、潮回りは大潮となります。

我々サーファーにとっても波のコンディションに大きな影響を与えるのが太陽と月の位置関係。

満月になるということは地球と太陽と月が一直線に並ぶタイミングということ。

海面が引力で大きく引っ張られることで、潮の干満が大きくなります。

関連記事

潮の満ち干きはそもそもどうして起こるのか??週末サーファーがいい波に乗るために。前回の以下記事では、サーフィンをするときには潮の状況をよく知っておく必要があるという内容を記載しました。[sitecard subtitle=関[…]

潮の満ち干き

この潮の満ち引きによって海水の量が多くなったり(満潮)少なくなったり(干潮)することで、同じ場所でも時間帯によって海底の深さが変化します。

波が割れることは水深に大きく影響していますので、この水の量によって波が割れるところも変化するということになります。

関連記事

波はどうして崩れるのか?前々回のこちらの記事にて波の発生から終わりまでについて記載しました。[sitecard subtitle=関連記事 url=https://asasfsas24.com/20181029/wave-509[…]

海底の地形と波アイキャッチ

水深が深いビーチでは満潮の時間帯では、水量が多くなって水深が深くなることで波がなくなってしまうこともあります。

特にこの夏の時期では海水も膨張している時期で、満潮時刻の潮位も高くなってくることから、

満潮の時間帯では水の量が更に多くなり、波のコンディションとしては波が割れなくなってしまったり厚い波になったりと、

刻々と状況は変化していきます。

この潮回りはこちらのブログでも毎日掲載していますけど、あらかじめどれくらいの潮位になるのかがわかる値なので、

海に行くときにはこの潮回りの状況を頭に入れておくだけでも、波の見え方が違ってくると思います。

 

ちなみに一昨日のほうが海面が明るく照らされて、深夜1時くらいですけど波をチェックすることができるくらいでした。

 

昨日の気圧配置と風と波はこちら

昨日の気圧配置と波情報

気圧配置と波情報 : 潮回りと風向きでポイントセレクト午前3時の実況天気図 ASAS今朝も朝から夏空が広がっています。昨日の2日には北陸と東北南部も梅雨明けし、残るは東北北部のみとなりました。気圧配置には大き[…]

夏空と東うねり

今朝の千葉・湘南エリアの風と波

アメダス風

☀️気象庁 アメダス 風向風速(関東地方)
https://www.jma.go.jp/jp/amedas/206.html?elementCode=1

☔️気象庁 レーダーナウキャスト
https://www.jma.go.jp/jp/radnowc/

🌊気象庁 波浪実況・予想図
https://www.data.jma.go.jp/gmd/waveinf/tile/jp/index.html

🌀気象庁台風情報
http://www.jma.go.jp/jp/typh/

今朝の千葉エリアも不安定な風向ですけど弱い風。

東ベースのうねりは若干弱くなってきていますが、潮回りで出来る時間帯がありそうです。

千葉南

今朝の鴨川マルキポイントの朝一はまだ潮が多くて割れにくいインサイドよりの波。

セットはたまに腰腹くらいのサイズが入ってきますけどなかなか割れずなコンディションです。

風はほぼ無風で面への影響はないので、これから11時前の干潮時刻に向けては波が割れやすくなってきて今よりも乗れる波は多くなりそうです。

白渚は潮が多くても周辺ではコンスタントにブレイクしていて、こちらはセットで腰腹くらいのサイズの波で遊べるコンディション。

太平洋高気圧からの東うねりはちょっと弱くなってきてしまいましたけど、サーフィンできるだけの波は続きそうです。

千歳も潮が引いてきたほうが遊べる波になってくるでしょう。

千葉北

今朝は昨日より若干サイズはダウンしているような感じがしますけど、でも九十九里エリアから一宮周辺まではコンスタントに腰腹から胸くらいのセットが入ってきて、今日も朝から十分サーフィン可能なコンディション。

潮がまだ多いので厚いブレイクが中心の朝一ですけど、風の影響もほぼなくて遊べる波が続いています。

湘南

東ベースのうねりでスモールコンディションが続いています。

鵠沼ではロングなら楽しめそうなくらいの波はありますけど、物足りない波。朝一は潮も多くて割れにくいコンディション。

吉浜まで行ってもセットで腰まではいかないサイズのままとなり、物足りないでしょう。

今日の空と海の注意事項は?

今日も雲も少なくいいお天気がつづきます。

熱中症に注意が必要な状況となってきています。マスクしていると暑いですよね・・・

ビギナーの方はサイズが腰より小さいポイントで入ったほうがよいでしょう。今日は千葉エリアもサイズが小さいポイントもあるので、はじめのうちは面がよい小さめのポイントで練習するのがよさそうです。

※YouTubeには今日の波チェック動画、海と空の映像や雲の流れタイムラプス映像などをアップしています。

こちら先週金曜日の白渚の状況です。

https://www.youtube.com/channel/UChclptxfHQYAEE6LnBsJHhQ

よろしければご覧ください&チャンネル登録をお願いします!

今後の気圧配置と波: 東うねりは何とか続きそう

今夜9時の予想天気図 FSAS24

予想気圧配置24時間

今日の午後は南よりの風が少し入ってきそうな感じ。

そんなに強くは吹かないとは思いますけど、南東の風が入ってくると多くのポイントで影響がでてきそうです。

影響がないくらいの風であれば、昼過ぎくらいの潮が上げてくるミドルタイドの時間帯に入るとワンサイズくらいサイズ大きめのセットが入ってくる時間帯となります。

大きな変化はなく東うねりはなんとか続きそうなので、潮回りを考慮した時間帯にタイミング合わせて入るのが午後は良さそうです。

明日以降の風と波

予想気圧配置48時間

高気圧に覆われて明日も夏空が続きそうです。

風は弱い南ベースの風となりそうで、午後は沿岸部を中心にやや強めに吹いてくるポイントもありそう。

東うねりは同じくらいの反応が続きそうではありますけど、潮回りを考慮してタイミングよく入ったほうが良さそうです。

九十九里から一宮周辺までは今日と同じくらいのサイズの波はキープしそう、千葉南では潮が引いている時間帯を中心にまったりと楽しむ感じになりそうですね。

台風4号は黄海にでて朝鮮半島へと向かうような位置が予想されています。

温帯低気圧となって日本海を東進することが予想されていますので、木曜から金曜にかけては南西の風が強くなってくる予想です。

過去の気圧配置と波情報

今日と同じ日の気圧配置と波のコンディションの過去3年分の記事です。
過去の今日はどんな天気でどんな波だったのかご覧ください

8/4 3:00 ASAS台風5号は西へ7KTのゆっくりとした速度で進んでいる。先週月曜日から二週間近く千葉から湘南では波がある状態が続いており、サーファーはこの台風5号の恩恵を受けているが、今年にはいり多くの災害が発生している九州に接近[…]

IMG

8/4 3:00 ASAS 気圧配置と波情報マリアナ諸島付近にあった低気圧は昨日台風13号に昇格、ニュースでも今後の動向が報じられるようになってきた。今日には北緯20度線を超えてくる見込みで北北西に進む見込み。来週の水曜日か[…]

気圧配置&天気と波情報 : 台風8号は発達しながら九州方面へ午前3時の実況天気図 ASAS台風8号は父島の東を西北西に時速30kmで進んでいます。中心付近の最大風速は秒速25mで昨日よりも発達し、これから暴風域を伴う見込み[…]

各エリア : 今日の暦と潮まわり

千葉エリア:こよみと潮まわり(勝浦)

2020/08/04
日の出:04:50 / 日の入:18:39
大潮
満潮:04:01(149cm) / 17:58(143cm)
干潮:11:03(8cm) / 23:13(81cm)

湘南エリア:こよみと潮まわり(江の島)

2020/08/04
日の出:04:53 / 日の入:18:43
大潮
満潮:04:12(152cm) / 18:13(147cm)
干潮:11:24(8cm) / 23:30(83cm)

伊良湖エリア:こよみと潮まわり(赤羽根)

2020/08/04
日の出:05:03 / 日の入:18:50
大潮
満潮:05:16(175cm) / 18:52(180cm)
干潮:12:05(19cm) / 00:00(cm)

磯ノ浦:こよみと潮まわり(和歌山)

2020/08/04
日の出:05:12 / 日の入:18:58
大潮
満潮:06:06(187cm) / 19:28(194cm)
干潮:00:26(107cm) / 12:52(21cm)

宮崎:こよみと潮まわり(宮崎)

2020/08/04
日の出:05:31 / 日の入:19:08
大潮
満潮:05:56(196cm) / 19:18(198cm)
干潮:00:20(95cm) / 12:37(18cm)

仙台新港:こよみと潮まわり(仙台新港)

2020/08/04
日の出:04:41 / 日の入:18:43
大潮
満潮:02:59(164cm) / 17:14(146cm)
干潮:10:17(18cm) / 22:15(98cm)

こちらの記事がよろしければSNSでシェアをお願いします!

あわせて読みたい

高気圧からの吹き出しサーファーは海に行く前に必ず波の状況がどうなのかを確認します。今のこの時代は波情報やSNSが発達していて、海にいかなくても波のコンディションやブレイクの様子が写真や動画で見れるようになりましたが、波予想の基本は天[…]

あわせて読みたい

週末は波があるのか?ないのか?[caption id="attachment_5553" align="alignnone" width="1024"] 写真:メローな程よいサイズのいい波、こんなコンディションなら最高だ[/captio[…]

うねりの向き

【新刊のご紹介】
サーファーが知っておきたい台風の知識

台風スウェルをあてるための台風の知識と経験則、
台風による災害への備えについて
サーファー目線でまとめました

週末サーファーのための波乗り気象学(前編/中編)

“天気図から風と波を予想していい波をあてる” をテーマに
週末サーファーがいい波にのるための
気象・海の知識と経験則について書籍化してみました。Kindle本の紹介画像
Amazonで見てみる!

Kindle無料アプリの入手

↑Amazonの本読み放題「Kindle unlimited」↑

満月と東うねり
最新情報をチェックしよう!