毎朝の気圧配置と波情報/波予想記事を毎日更新 ~ 読み続けると「週末の波」が見えてくる ~

台風6号が発生し明日には台風7号も発生しそう、南うねりが反応するお盆休み【2020.8.10】

気圧配置と波情報 : 8月に入り次々と台風発生

午前3時の実況天気図 ASAS

実況天気図

3連休の最終日の月曜日、今日は祝日の山の日です。

今日は所用により更新が夕方となってしまいました。

3連休の最終日の山の日ですけど、、、もちろん海にいきますよね。

さて、まずは気になる台風の状況です。

7月は台風発生がゼロという今までにはなかった記録がでました。

その反動なのか?8月に入ってからというものの熱帯低気圧と台風が多く発生するような状況となってきています。

先ほど台風6号が発生しました。南シナ海で発生しこれから北東方向へと進んで華南あたりまでくる予想が出ています。

今のところ日本付近への影響はまだわかりませんが、中国の華中を通過している時点で温帯低気圧に変わる予想です。

台風6号

 

また父島の東海上には熱帯低気圧が解析されており、台風へと昇格してくるかどうかといったところ。

こちらも動向をよくチェックしておきたいところです。

熱帯低気圧A

 

そしてこちらの方が気になるというか影響が出てきそうな台風5号。

それほど発達しないまま対馬海峡から朝鮮半島をかすめて日本海へと抜けていき温帯低気圧へと変わる見込み。

台風5号

 

台風の通過してきた東の海上では南西うねりが発達してきており、九州から四国の南海上では波が高くなってきています。

こちら屋久島の波浪観測データ(16時時点)です。ピークは越えたのかもしれません。

波浪観測データ屋久島

今回の台風は昨日も記載したとおりうねりは西日本中心に届きますけど、沿岸部には太平洋高気圧の縁辺の南西の風が入りやすく南向きのポイントではオンショアベースのコンディションとなって、グランドスウェルには程遠い状況となるでしょう。

九州、四国、和歌山あたりまではサイズアップしてきており、明日の朝にかけてはもう少し反応がよくなるかもしれません。

伊良湖から東のエリアではまだ反応はありませんが、明日には反応してくるエリアが出てきそうです。

こちら石廊崎の波浪観測データはまだピクリときてないですね。

石廊崎の波浪観測データ

太平洋高気圧からの南西の風波に台風からの南西うねりが混じるような感じとなり、ビーチで南西の風が強めに入ったとすると風波がベースとなりそうではありますが、その中にも波長の長い波が混じって反応してくると思われます。

湘南と千葉南エリアへの反応は、台風からのうねりとしての大きなサイズアップまでには至らないかもしれませんが、セットはしっかりした波が入ってくるのではないかと思います。

明日も南西の風が強めに入ってきそうなので、見た目では風波によるサイズアップとなりそうですけど、入ってみたらたまーにパワーのある波がブレイクするような感じになるのではないかと。

反応してくるタイミングは明日の後半になるかもしれないので、遠州灘や伊豆エリアのサイズの変化をチェックしておきましょう。

お盆休みなので明日は平日ですけど、多くの方が海に来られるかと思います。

遠くからの台風からのうねりが反応してくるビーチが多くなりますので、海水浴は危険なところが更に多くなりますのでご注意ください。

昨日の気圧配置と風と波はこちら

昨日の気圧配置と波情報

気圧配置と波情報 : 久しぶり南西うねりが入るかも⁈午前3時の実況天気図 ASAS3連休の真ん中の日曜日、今朝の気圧配置と波情報を更新していきます。今朝は4時過ぎに起きたのですが、起きると同時くらいに台風5号が発生の[…]

台風からのうねり

今朝の千葉・湘南エリアの風と波

アメダス風

☀️気象庁 アメダス 風向風速(関東地方)
https://www.jma.go.jp/jp/amedas/206.html?elementCode=1

☔️気象庁 レーダーナウキャスト
https://www.jma.go.jp/jp/radnowc/

🌊気象庁 波浪実況・予想図
https://www.data.jma.go.jp/gmd/waveinf/tile/jp/index.html

🌀気象庁台風情報
http://www.jma.go.jp/jp/typh/

今朝の千葉エリアは南西の風が続きました。

千葉南

今朝の鴨川マルキポイントの午前中は昨日よりも風の影響がなく十分遊べる波。昨日の朝は早くから風の影響がでてしまって走れるフェイスがなくなってしまう波でしたけど、今朝は昨日よりもだいぶまとまって、腰腹からたまに胸くらいのセットもはいりポジション選べば十分走れる波でした。

見た目よりも全然できる波で、朝のコンディションとしてはこの3日間で一番良かったのではないでしょうか。

白渚も今朝は朝から多くのサーファーが集まってましたね。午前7時前くらいにチェックしましたけど、駐車場はどこもいっぱいな感じで海の中もたくさんのサーファー。波も腰腹から胸くらいはありそうなセットが入ってきていて、ヨレはありますが風の影響少なく遊べる波。

千歳は南西の風をかわして、潮が少ない時間帯を中心にそこそこいい感じのコンディションだったようです。ボクは今朝は南から北へと朝から北上してきたのですが、対向車は千歳や千倉に向かうであろうサーファーのクルマと沢山すれ違いました。

千葉北

南西の風波ベースになるとコンディションとしては良くなくなってしまう千葉北エリアですが、九十九里では物足りない膝腿から腰くらいの波。東べーすのうねりが少し反応していて一宮周辺では腿腰~腹くらいのサイズで遊べる波はあったようです。

湘南

南西からの風波がベースでサーフィンは可能なサイズはキープした模様。

鵠沼では膝腿からたまに腰くらいのセットが中心で、ロングや厚めの板で入るのがよさそうな波。

今日も大くの方で賑わっていたようです。

今日の空と海の注意事項は?

今年は海水浴場が開設されてないこともあり、監視する人が不在なことから海水浴をするのは危険な状況となります。

そんな状況でも海を見たら浸かりたくなってしまうのは仕方ないですけど、でも明日は南西からの風波と台風からのうねりも混じってくることから、海水浴はホント危険なところが多くなってきます。

たまに大きな波が入ってくるときがありそうで、それは南の海上からやってきたパワーのある波となり、その引き波で沖に流されてしまうことも出てくるかもしれません。

波打ち際で小さなお子さんを遊ばせたい気持ちにもなりますけど、いきなり海底が深くなっているビーチもありそんな波にのまれたら大変危険です。

全てのビーチがそんな訳ではないですけど、明日の太平洋側の外海では注意が必要となるビーチが多くなってきますので、十分ご注意ください。

※YouTubeには今日の波チェック動画、海と空の映像や雲の流れタイムラプス映像などをアップしています。

https://www.youtube.com/channel/UChclptxfHQYAEE6LnBsJHhQ

よろしければご覧ください&チャンネル登録をお願いします!

今後の気圧配置と波: 台風7号からの反応に注目

明日午前9時の予想天気図 FSAS24

予想気圧配置24時間

南海上の熱帯低気圧は明日の朝までに台風7号へと昇格する予想がでてきています。

一方で台風5号は日本海にて温帯低気圧へと変わる見込み。

明日もこの台風から変わった低気圧へと吹き込むような感じで南西ベースの風がやや強めに吹く一日となりそうです。

今日よりも風の強い状況となりそうで、湘南と千葉南エリアの南向きのポイントでは風波によるサイズアップに台風からのうねりも混じってきそうな感じ。

朝はまだ風の影響が少ない時間帯もあるかもですけど、すぐにオンショア強まってきてしまいそう。

午後はジャンクになるくらい強めに入ってきそうなので、明日は南西の風をかわすポイントへ向かうのが良さそうです。

千葉南エリアでは千歳や千倉が風をかわして無難なポイント、今日よりも後半はサイズが出てきそうです。平砂浦はサイズアップしてきそうですけど風の影響が強まりそう。

千葉北もサイズはあまり反応ないかもしれませんけど、一宮周辺を選ぶのが無難となるでしょう。

サイズはあんまり期待はできないですけど小ぶりながらも面のコンディションとしては鹿嶋にむかうのもありですね。

湘南は次第に荒れた波となってきそうで、由比ガ浜など湾の奥のポイントのほうが比較的波はまとまっているかもしれません。

明後日午前9時の予想天気図 FSAS48

予想気圧配置48時間

台風7号が北緯30度の手前まで進んでくる予想となってきました。

南西の風がベースで吹きやすいのは変わりなさそうですけど、南うねりが混じってきて太平洋側は波がある状況が続きそうです。

この台風7号による影響がどこまでになるのかを明日は要チェックです。

今週は台風5号からの遅れて反応してくるうねりに加え、台風7号からの南うねりの反応が出てきそう。

南西の風がネックとなりそうですけど、ポイントと時間帯では十分な波.も期待できるかもしれません。

過去の気圧配置と波情報

今日と同じ日の気圧配置と波のコンディションの過去3年分の記事です。
過去の今日はどんな天気でどんな波だったのかご覧ください

8/10 3:00 ASAS久しぶりに台風が解析されてない天気図。西から前線が東進してきて、西日本では大気の状態が不安定になり局地的な豪雨になる地点もでてきそう。三陸沖には台風5号から分断された片割れの低気圧がありゆっくり東へ進む。今[…]

IMG

8/10 3:00 ASAS 気圧配置と波情報台風13号はゆっくりと東北地方沿岸沿いを北上しており、三陸沖から東の海上へ遠ざかって温帯低気圧となる見込み。台風14号は沖縄に向けて進んでおり、週末に沖縄地方を通過して東シナ海へ[…]

気圧配置&天気と波情報 : 台風10号の動向には要警戒午前3時の実況天気図 ASAS台風9号は、大型で非常に強い勢力を保ったまま華中へと上陸した模様。昨日までの衛星画像を見ても台風の目がピンホールのようで雲域もかなり引き締[…]

各エリア : 今日の暦と潮まわり

千葉エリア:こよみと潮まわり(勝浦)

2020/08/10
日の出:04:55 / 日の入:18:33
中潮
満潮:08:02(120cm) / 20:27(133cm)
干潮:02:14(63cm) / 14:00(63cm)

湘南エリア:こよみと潮まわり(江の島)

2020/08/10
日の出:04:57 / 日の入:18:37
中潮
満潮:08:23(118cm) / 20:35(135cm)
干潮:02:40(62cm) / 14:14(65cm)

伊良湖エリア:こよみと潮まわり(赤羽根)

2020/08/10
日の出:05:08 / 日の入:18:44
中潮
満潮:09:10(145cm) / 21:30(159cm)
干潮:03:17(78cm) / 15:06(79cm)

磯ノ浦:こよみと潮まわり(和歌山)

2020/08/10
日の出:05:17 / 日の入:18:52
中潮
満潮:10:03(153cm) / 22:20(165cm)
干潮:04:09(90cm) / 15:53(91cm)

宮崎:こよみと潮まわり(宮崎)

2020/08/10
日の出:05:35 / 日の入:19:03
中潮
満潮:09:47(163cm) / 22:06(174cm)
干潮:03:51(80cm) / 15:44(83cm)

仙台新港:こよみと潮まわり(仙台新港)

2020/08/10
日の出:04:46 / 日の入:18:36
中潮
満潮:07:10(129cm) / 19:36(143cm)
干潮:01:28(73cm) / 13:08(72cm)

こちらの記事がよろしければSNSでシェアをお願いします!

あわせて読みたい

サーファーが知っておきたい台風に関する知識シリーズ4回目です。前回までの記事をざっとおさらいしておきますと1回目はそもそもの台風の定義のところから、台風の強さや大きさのカテゴリについて記載していますhttps://asasfsa[…]

あわせて読みたい

サーファーが知っておきたい台風に関する知識シリーズ5回目です。前回までの記事をざっとおさらいしておきますと1回目はそもそもの台風の定義のところから、台風の強さや大きさのカテゴリについて記載していますhttps://asasfsa[…]

あわせて読みたい

サーファーにとっての風とは[caption id="attachment_3998" align="alignnone" width="1024"] 平砂浦@千葉[/caption]こちらのブログでは毎日の気圧配置の変化によって[…]

波をつくるための風
あわせて読みたい

サーファーにとってのもうひとつの”風”前回の記事に記載しましたとおり、サーファーにとっての風には二側面あるということをお伝えしました。[sitecard subtitle=関連記事 url=https://asasfsas24.[…]

サーフチェックサムネイル

【新刊のご紹介】
サーファーが知っておきたい台風の知識

台風スウェルをあてるための台風の知識と経験則、
台風による災害への備えについて
サーファー目線でまとめました

週末サーファーのための波乗り気象学(前編/中編)

“天気図から風と波を予想していい波をあてる” をテーマに
週末サーファーがいい波にのるための
気象・海の知識と経験則について書籍化してみました。Kindle本の紹介画像
Amazonで見てみる!

Kindle無料アプリの入手

↑Amazonの本読み放題「Kindle unlimited」↑

台風7号アイキャッチ
最新情報をチェックしよう!