毎朝の気圧配置と波情報/波予想記事を毎日更新 ~ 読み続けると「週末の波」が見えてくる ~

北東うねりがしっかり反応しサイズ十分な日曜日、潮まわりでいい波ありそう【2020.2.2】

気圧配置&天気と波情報 :

午前3時の実況天気図 ASAS

アリューシャン方面にある低気圧は猛烈に発達しており中心気圧は944hpa。

等圧線の間隔をみてもらえればわかると思いますが、まさに台風並みに発達していますね。

西からは東シナ海にある高気圧がゆっくりと東進してきています。

日本付近は東に低気圧、西に高気圧の西高東低の冬型の気圧配置となってますが、既にこの冬型は緩んできており日本付近にかかる等圧線の本数も少なくなってます。

今年はこの冬型の気圧配置が全然キマらないですね、、、衛星画像も毎日見てますけど、日本海に寒気を伴った筋状の雲がびっしりと敷き詰められる日がこれまでほとんどない冬、山にも雪が降らないわけです。

さて波の方はといいますと、、、

このアリューシャンの発達した低気圧からの北東うねりがこれから更に反応してきそうな状況です。

アリューシャンの低気圧から北東うねりが入るときと入りにくいときがあるのですが、今回は入りやすい気圧配置になってきてます。

台風の場合は等圧線の形がほぼ円形なので、台風から放射状に波はつくられてうねりとなって沿岸にやってきますが、同じくらい発達するアリューシャンの低気圧の場合はその時々で低気圧の形や等圧線の間隔と向きが異なるので、日本付近へ北東うねりが入りやすい等圧線になっているかどうかをチェックする必要があります。

冬にアリューシャンで低気圧が発達しているときは、この辺をチェックしておくと波がありそうなのかどうかをざっくり想定することができます。

この辺はまた別途まとめて記事にしていこうと思います!

昨日の気圧配置と風と波はこちら

昨日の気圧配置と波情報

気圧配置&天気と波情報 :午前3時の実況天気図 ASAS2月がはじまりました。来週の月曜の3日はもう節分、その次の日の4日は立春です。今朝の千葉の日の出は6時38分。日の出が一番遅かった1月上旬頃からはすでに10分程[…]

今朝の千葉南エリアの風と波

気象庁 アメダス 風向風速(関東地方)
https://www.jma.go.jp/jp/amedas/206.html?elementCode=1

今朝の千葉エリアは北西の風、南部は強めに吹いてます。

今朝も千葉北エリアよりも千葉南エリアのほうが風が強い状態からのスタート。

九十九里エリアでは北東うねりのしっかりした反応が少し入ってきたような感じで、肩頭くらいのサイズ感になっている模様。ワイドなうねりでサイズアップしてきているようです。

北西から北の風なので風を軽減する片貝あたりがやはり無難な感じ、これからさらにうねりが強まってくれば、飯岡方面へ向かうのがよさそうです。

一宮周辺も頭オーバーのサイズになってきていてハードな感じになってきました。

午後はさらにサイズ上がってクローズになってくるかもしれないので、うねりを軽減する片貝もしくはまだそこまでサイズアップしてないですけど飯岡や御宿、部原あたりをチェックするのが良さそうですね。

千葉南エリアは千葉北よりもワンサイズ小さい波でまだ北東からのしっかりとしたうねりという感じではないです。

腹胸から肩くらいのアベレージサーファーには程よいサイズ感はありますが、朝は風がかなり強いのと潮が上げてきている時間帯なので、これから潮が引いてくるミドルタイドの時間帯のほうがよくなりそうです。

湘南はスモールサイズになってしまい鵠沼ではロングが無難なサイズ感ですね。

YouTubeにもアップしていますのでチャンネル登録をお願いします。
https://www.youtube.com/channel/UChclptxfHQYAEE6LnBsJHhQ

今後の気圧配置と波: 明日は南西ベースの風へ

今夜9時の予想天気図 FSAS24

今夜かけては西から高気圧が張り出してきます。

冬型の気圧配置は緩んできて、午前中にやや強く吹いていた北西の風は、午後には次第に北の風から北東の風に振れてきそうな感じ。

ただ午後のほうが風は弱まりそうです。

千葉北は北東うねりの反応がさらに良くなり、一宮周辺では風もあわずハードなコンディションになりそうなので、風とうねりをかわす片貝周辺が無難なポイントセレクトになりそう。

飯岡や御宿はまだサイズアップしてきてなさそうなので、それぞれ少し南になる椎名内と部原なんかが程よく風をかわしてサイズもそこそこになるんじゃないかなと。

千葉南エリアはこれから潮が引いてきて割れやすくなってきます。

風も朝よりかは収まってきそうなので、鴨川から和田、白渚などのポイントでは午後は少しサイズアップもありそうで楽しめそうな波となりそう。

明日夜9時の予想天気図 FSAS48

日本海にある低気圧が前線を伴いながら北日本を通過していく予想気圧配置となっています。

あすはこの低気圧に向けて西から南西の風がベースとなってくるでしょう。

アリューシャンからの北東うねりの反応がしっかりとしてきそうなので、サイズは十分ありそうです。

午後から南西ベースの風になってきそうなので、一宮や千倉などでは風が合い面は整ってきそうですが、ワイドな頭オーバーのサイズでハードな波になっているかもしれません。

クローズしない程度のうねりの反応なら十分遊べるコンディションになってきそうですね。

過去の気圧配置と波情報

OnThisDay(2017/02/02)

2/2 3:00日本付近は冬型の気圧配置が強まっている列島には等圧線が8本縦にかかり各地で強い北西の風が吹いている千葉エリアの各ポイントでも今朝は北西の風がかなり強まっておりコンディションに影響がでている千葉北では一宮周辺ではしっか[…]

IMG
OnThisDay(2018/02/02)

2019/2/2 3:00 ASAS日本の南の海上を低気圧が東進中。東京では昨夜からみぞれが降りだし夜遅くには雪に変わった。水分が多めで先週のような大雪にはなってないことから、うっすら積もっているくらい。いまのところ都内[…]

IMG
OnThisDay(2019/02/02)

毎日の天気図と波情報2/2(土) 3:00 地上天気図と波情報北日本を中心とした冬型の気圧配置が続いていますが、西日本から東日本は等圧線の間隔が広くなり冬型は緩んできています。今日は昨日よりも暖かくなりそうで着替[…]

各エリア : 今日の暦と潮まわり

千葉エリア:こよみと潮まわり(勝浦)

2020/02/02
日の出:06:37 / 日の入:17:07
小潮
満潮:09:22(120cm) / 22:40(91cm)
干潮:02:44(62cm) / 16:34(54cm)

湘南エリア:こよみと潮まわり(江の島)

2020/02/02
日の出:06:41 / 日の入:17:10
小潮
満潮:09:25(120cm) / 23:05(96cm)
干潮:03:03(66cm) / 16:45(53cm)

伊良湖エリア:こよみと潮まわり(赤羽根)

2020/02/02
日の出:06:49 / 日の入:17:20
小潮
満潮:10:26(129cm) / 23:54(102cm)
干潮:03:52(66cm) / 17:37(56cm)

磯ノ浦:こよみと潮まわり(和歌山)

2020/02/02
日の出:06:56 / 日の入:17:29
小潮
満潮:11:15(130cm) / 00:00(cm)
干潮:04:40(73cm) / 18:37(60cm)

宮崎:こよみと潮まわり(宮崎)

2020/02/02
日の出:07:07 / 日の入:17:48
小潮
満潮:11:05(141cm) / 00:00(cm)
干潮:04:33(67cm) / 18:06(56cm)

仙台新港:こよみと潮まわり(仙台新港)

2020/02/02
日の出:06:40 / 日の入:16:58
小潮
満潮:08:25(122cm) / 21:42(92cm)
干潮:01:45(64cm) / 15:46(56cm)

関連データリンク情報

気象庁 アメダス 風向風速

関東地方
https://www.jma.go.jp/jp/amedas/206.html?elementCode=1

近畿地方
https://www.jma.go.jp/jp/amedas/211.html?elementCode=1

気象庁 波浪実況・予想図

https://www.data.jma.go.jp/gmd/waveinf/tile/jp/index.html

気象庁 レーダーナウキャスト


https://www.jma.go.jp/jp/radnowc/

あわせて読みたい

週末は波があるのか?ないのか?[caption id="attachment_5553" align="alignnone" width="1024"] 写真:メローな程よいサイズのいい波、こんなコンディションなら最高だ[/captio[…]

うねりの向き
あわせて読みたい

冬もサーフィンを快適に楽しみたいサーフィンの魅力にハマってしまった人は、冬の冷たい海に入ってサーフィンします。冬は夏に比べると格段に人も少なくなり、混雑しない海でサーフィンができます。また千葉・湘南目線でいえば北西のオフ[…]

あわせて読みたい

冬の海へ行く時に注意したいこと前回は冬のサーフィンを快適に楽しむための防寒対策アイテムについて記載しました。冬のサーフィンで気をつけること~防寒対策アイテム編[sitecard subtitle=関連記事 url=https[…]

【Kindle版】
週末サーファーのための波乗り気象学(前編)

“天気図から風と波を予想していい波をあてる” をテーマに
週末サーファーがいい波にのるための
気象・海の知識と経験則について書籍化してみました。
Amazonで見てみる!

Kindle無料アプリの入手

↑Amazonの本読み放題「Kindle unlimited」↑

最新情報をチェックしよう!