週末サーファーが限られた時間の中でいい波に乗るために ~ 天気図パターンによる風と波を知っていい波をあてよう!~

大潮回りのミニマムーン、サーファーにも大きく関係する月の動き【2020.10.31】

お知らせ:サーファーと台風についてのKindle電子書籍
【Kindle】サーファーが知っておきたい台風の知識

おはようございます10月31日の週末土曜日の気圧配置と風と波の状況です。

今日で10月は最終日、あすからはもう11月です。

今日の潮は大潮となり満月なんですが、今日は満月の中でも見え方として満月が一番小さく見えるミニマムーン」の日です。

ご存じの方も多いかもしれませんが、月は地球の周りをまわっていますが、軌道は円ではなく楕円となります。よってその日その日で地球と月の距離は常に変わり、今日は一番遠いところにある満月が見える日ということになります。

逆に一番近くで見える「スーパームーン」の日は大きな満月が見えるということで、ニュースなどでも大きく取り上げられますが、

小さな満月だとちょっとインパクト弱めであんまり取り上げられなさそうですけど・・・

サーファーにも大きく関係してくる月の動きなので、ちょっと興味持っておいてもよいかなぁと思います。

今日の気圧配置と風と波:大潮回りと満月の一日

午前3時の実況天気図 ASAS

実況天気図

北日本にあった寒気を伴った低気圧は東へとシフトしており、千島近海あたりまで移動してきています。

代わって大陸から高気圧が張り出してきており、今日の関東地方はその前面に位置しています。

朝はこの高気圧前面にて等圧線の間隔が縦に狭くなっており、沿岸部では北よりの風が強めに吹いているところが多くなっているようです。

冬になって北風が強く吹く日にベランダのドアをちゃんと閉め切ってないと、風の音がゴォ~っと聞こえてきます。

これはウチの話ですけど、、、夏場よりも低い音でゴォーっと聞こえてくるので、この音が聞こえると冬が来たなということが実感されます。

今日もそんな朝でした。

この高気圧は東へと移動しており、今夜には中心は太平洋側へと抜けていく見込み。

高気圧の東進とともに風向きがシフトしていくので、朝は北西から北の風が吹くところが多そうですが、午後になるとまた北東の風が入りやすくなってきます。

日中になると少し風は落ち着いてくるかもしれませんが、今日もそんな風向きの変化を気にしておいたほうが良さそうです。

波のほうは、ベースとなる東うねりが昨日と同じくらいで続いており、高気圧の前面の大平洋上で吹く北風により風波が反応してくるところもありそうです。

そして今日はミニマムーンということで、大潮回り

干潮は10時頃なので、この時間帯から上げ込みのミドルタイドの時間帯に風の影響の少ないポイントでタイミングよく入れれば、

そこそこ遊べるコンディションでサーフィン楽しめるんじゃないかと思います。

今週末もいい波乗ってサーフィン楽しみたいですね。

ちなみにはるか南海上の台風19号と台風20号は、こんな感じで西へ進んでいます。

台風情報

昨日の気圧配置と風と波はこちら

昨日の気圧配置と波情報

おはようございます。10月30日の金曜日の気圧配置と風と波の状況です。昨日は日の出の時間帯に羊雲が西へ向けて流れていましたが、その後は日没まで良く晴れて雲がほとんどない一日でした。この時期になってだいぶ太陽の位置が低くなってきており[…]

今朝の千葉・湘南エリアの風と波

アメダス風向

☀️気象庁 アメダス 風向風速(関東地方)
https://www.jma.go.jp/jp/amedas/206.html?elementCode=1

☔️気象庁 レーダーナウキャスト
https://www.jma.go.jp/jp/radnowc/

🌊気象庁 波浪実況・予想図
https://www.data.jma.go.jp/gmd/waveinf/tile/jp/index.html

🌀気象庁台風情報
http://www.jma.go.jp/jp/typh/

今朝の千葉エリアは北西~北の風。北風が冷たく感じる朝一の海です。

千葉南

今朝の鴨川マルキポイントは良く晴れて雲はほとんどない快晴の青空。

日の出時刻から北からの強めの風が吹いており、ヘリポートの吹き流しを見ても強めの風が入っているのがわかります。

朝はまだ潮がやや多めでインサイドよりのブレイクが中心。セットは腰腹くらいの波が入ってきています。

少し引いてきて割れやすくなってきていますが、あんまり力のない波でワイドなつかまりやすい波が多い感じですね。

10時過ぎに干潮時刻をむかえますが、昼の干潮はあんまり大きく引かずに潮位は60㎝くらいまでしか引きません。

ですが干潮時刻を中心にした時間帯に入っておくのが今日も良さそうです。

ここ最近はやはり干潮の時間帯から潮位が100㎝以下となる時間帯が、その日の中でもいい感じの波が入ってくる時間帯なので、

今日は遅くとも11時くらいまでには海に入っておけば1時間くらいはいい時間帯で遊べそう。

13時くらいになると潮が多くなりバックウォッシュも入りはじめて乗りづらい波になってきそうです。

白渚のほうがワンサイズ大きめで胸くらいの波が入ってきていると思います。

千葉北

九十九里から一宮周辺までは東うねりによく反応するポイントが多く、サイズも腰腹~胸くらいの波が朝から割れているようです。

朝は北西の風が吹いているようなので、一宮周辺でも風をサイドにかわして朝からできるコンディション。

でもこれから北~北東にシフトしてくるので、これから午後に入るなら片貝などのほうが面は良さそうです。

オンショア気味でもサイズある波のほうが良ければ、一宮周辺のほうがサイズはありそうですね。

湘南

東ベースのうねりが続くと湘南はスモールコンディションが続いてしまいます。

今朝もセットで膝くらいの波でショートには厳しい波です。

※YouTubeには今日の波チェック動画、海と空の映像や雲の流れタイムラプス映像などをアップしています。

https://www.youtube.com/channel/UChclptxfHQYAEE6LnBsJHhQ

よろしければご覧ください&チャンネル登録をお願いします!

明日も大潮回りを使ってタイミングよく入りたい

今夜9時の予想天気図 FSAS24

予想気圧配置24時間

今夜にかけては、高気圧が東へ移動してきて日本付近は高気圧の後面に差し掛かってきます。

朝は北寄りの風でしたが、この高気圧の東への移動により風向きは次第に北東へとシフトしていきそうです。

午後はこの北東の風をかわすポイントへ向かったほうが面は良さそうですが、サイズはちょっと落ちてしまいそう。

午後のほうが朝よりも風は収まってきそうではあるので、それほど強く吹かなければ、多少風の影響あれどサイズのあるポイントで

入っておいたほうが遊べるかもしれません。

大潮まわりをつかって潮があげてくるミドルタイドの時間帯に入れば、少しまとまったセットの波もあるかもなので、

風向きとうねりの反応と潮回りを考慮してタイミングよく入りたいところですね。

北風をかわしてセットで腰くらいあるポイントで昼10時~12時くらいに入るのがいいかもしれません。

明日夜9時の予想天気図 FSAS48

予想気圧配置48時間

明日も大潮回りは続きます。

明日の夜には高気圧が東海上を離れて進んで遠ざかっていきます。

明日も朝は北西~北の風からのスタートとなるところがありそうで、日中は風は収まって弱くなりそう。

波は今日と同じくらいか少しサイズダウンしてしまうかもしれないですけど、

風の影響は今日よりもなさそうなので、今日の夕方に比較的サイズのあるポイントで潮が動く昼頃に入ると、少しまとまったセットの波であそべる時間帯になるかもしれませんね。

一宮周辺や白渚、千歳などが比較的サイズはある方だと思いますので、風の影響少なければこんなポイントで上げのミドルタイドの時間帯がいいかもしれません。

北風の影響はそんなに大きくいないとは思いますけど、影響あるなら鴨川や片貝なども気にしておきたいです。

各エリア : 今日の暦と潮まわり

千葉エリア:こよみと潮まわり(勝浦)

2020/10/31
日の出:05:59 / 日の入:16:45
大潮
満潮:04:22(146cm) / 16:05(150cm)
干潮:10:13(63cm) / 22:31(28cm)

湘南エリア:こよみと潮まわり(江の島)

2020/10/31
日の出:06:02 / 日の入:16:48
大潮
満潮:04:41(144cm) / 16:20(150cm)
干潮:10:31(60cm) / 22:51(21cm)

伊良湖エリア:こよみと潮まわり(赤羽根)

2020/10/31
日の出:06:10 / 日の入:16:58
大潮
満潮:05:24(173cm) / 17:14(173cm)
干潮:11:20(66cm) / 23:32(32cm)

磯ノ浦:こよみと潮まわり(和歌山)

2020/10/31
日の出:06:18 / 日の入:17:07
大潮
満潮:06:03(182cm) / 17:58(183cm)
干潮:11:58(76cm) / 00:00(cm)

宮崎:こよみと潮まわり(宮崎)

2020/10/31
日の出:06:29 / 日の入:17:25
大潮
満潮:05:55(191cm) / 17:47(192cm)
干潮:11:50(68cm) / 00:00(cm)

仙台新港:こよみと潮まわり(仙台新港)

2020/10/31
日の出:06:01 / 日の入:16:37
大潮
満潮:03:35(142cm) / 15:14(148cm)
干潮:09:20(69cm) / 21:47(29cm)

過去の気圧配置と波情報

今日と同じ日の気圧配置と波のコンディションの過去3~4年分の記事です。

ほぼ毎日記事を書いてきてますが、1日に複数記事を書いた日などは上手く表示されない場合もあったり、記事が一部ない期間もあります。

昨年、一昨年、その前の年の今日はどんな天気でどんな波だったのか?

記憶に残るいい波だった日もきっとあるかと思いますので、振り返りの参考にしてもらえればと思います。

OnThisDay-2016.10.30

10/31 3:00北西ベースの風、千葉南ではやや強めに吹いているが千葉北はさほど強くなってない昨日の北東風によるまとまりない状態からだいぶ落ち着いてきて、風もオフとなり整いつつある一宮周辺やマルキ和田白渚などではコンディション[…]

IMG
OnThisDay-2017.10.31

10/31 3:00 ASAS台風22号から変わった低気圧は千島近海で猛発達、3時解析では948hpaまでになった。昨日は冬型の気圧配置が強まり各地で強風が吹き荒れ、近畿地方では木枯らし1号が観測された。冬型は緩んできており等圧線も傾い[…]

IMG
OnThisDay-2018.10.31

10/31 3:00 地上天気図と波の概況オホーツク海から千島近海にかけて低気圧となっており大陸からは高気圧が東へ張り出してきています。日本付近は冬型の気圧配置で、昨日は北日本の山々で初冠雪が観測された模様。今日は東日本から西日本の標高[…]

OnThisDay-2019.10.31

気圧配置&天気と波情報 : 今朝も一宮周辺が良さそう午前3時の実況天気図 ASAS昨日二つ玉低気圧として東海上に抜けた低気圧ははるか東の海上まで移動し、オホーツク海にも別の低気圧があってそれぞれ東へ進んでいます。また、東シ[…]

今日の記事は以上です。

こちらの記事がもし参考になったり気にいってもらえたら、ぜひコメントを残してもらえると嬉しいです。

またTwitter/Instagram/Facebook/Youtubeでも発信してますので、いいねやコメントもお願いします!


こちらの記事も合わせてご覧ください!

うねりの向きを知っていい波をあてる

週末は波があるのか?ないのか?[caption id="attachment_5553" align="alignnone" width="1024"] 写真:メローな程よいサイズのいい波、こんなコンディションなら最高だ[/captio[…]

うねりの向き
台風の知識

なぜサーファーが台風に注目するのか?[caption id="attachment_8459" align="alignleft" width="2016"] 某ポイント:台風の強い南うねりが入ったときに素晴らしい波が現れる[/capt[…]

【新刊のご紹介】
サーファーが知っておきたい台風の知識

台風スウェルをあてるための台風の知識と経験則、
台風による災害への備えについて
サーファー目線でまとめました

週末サーファーのための波乗り気象学(前編/中編)

“天気図から風と波を予想していい波をあてる” をテーマに
週末サーファーがいい波にのるための
気象・海の知識と経験則について書籍化してみました。Kindle本の紹介画像
Amazonで見てみる!

Kindle無料アプリの入手

↑Amazonの本読み放題「Kindle unlimited」↑

ミニマムーン
最新情報をチェックしよう!