毎朝の気圧配置と波情報/波予想記事を毎日更新 ~ 読み続けると「週末の波」が見えてくる ~

来週も新たな台風からのうねりに期待!今日からしばらく波がある日が続きそうか?【2020.8.26】

お知らせ:サーファーと台風についてのKindle電子書籍
【Kindle】サーファーが知っておきたい台風の知識

気圧配置と波情報 : 台風8号の南西うねりが混じって反応

午前3時の実況天気図 ASAS

実況天気図

お盆明けからずっと波のない状況が続いていましたが、今日からしばらく波のある期間に入ってきそうです。

台風8号は強い勢力で東シナ海を北北西に進んでいます。

このあともう少し勢力を強めてきそうな予想がでており、非常に強い勢力となって北へと進路をシフトしてくる見込みです。

台風8号

衛生画像を見てみると、やや不明瞭ながらも台風の眼が見られており、これからもう少し雲域が引き締まってきそうな状況です。

衛生画像

 

屋久島の波浪観測データでは昨日から既に波高の高い値が観測されていましたが、昨日の西日本エリアでは南西うねりの反応はまだ鈍い感じでした。

屋久島の波浪観測データ

和歌山の磯ノ浦も昨日の夕方になっても大きなサイズアップとまではいかずな状況でしたが、今朝は西日本から関東までの太平洋側の南向きポイントに南西うねりが少し混じって反応してきたような状況に。

石廊崎の波浪観測データ

石廊崎の波浪観測データも波高はまだ大きな値にはなってませんけど、10秒程度の周期の長い波が混じって観測されるようになってきています。

今日はこれから太平洋側の南向きポイントを中心にもう少しサイズに反応がでてきそうです。

西日本から御前崎あたりまでは南西うねりがベースとなってサイズアップしてきそうですが、湘南や千葉以北でははるか東海上の高気圧からの東うねりがベースとなり、その波に南西うねりが混じって反応してくるといった感じになってきそう。

台風からのグランドスウェルとまではいきませんけど、たまに筋張った力のあるセットの波が入ってくるはずですので、遊べるコンディションにはなってくるでしょう。

次の台風9号候補の雲域に注目

そして昨日の記事でも少し触れましたが、はるか南海上にある低気圧が今夜にかけて熱帯低気圧になってくる予想がでてきています。

明日の夜もまだ台風までにはなってない予想となっていますが、ECMWFの予想だけを見てみると台風8号と同じように東シナ海を北上するコースを予想しており、台風8号よりも発達しそうな気配があります。

まだ熱帯低気圧にもなってない状況なのでわかりませんけど、、、

このままの予想として北上してくるのであれば、台風の発達度合いと台風と沿岸部の間の気圧配置と風の状況から、台風8号よりも早いタイミングで南西~南うねりが反応してきそうな気がします。

台風8号が抜けてから次のうねりが入るまでに少し間が空くかもしれませんけど、そんなに長くはあかないような気がしており、今後のこの雲域の動向にも注視していこうと思います。

 

昨日の気圧配置と風と波はこちら

昨日の気圧配置と波情報

気圧配置と波情報 : はるか南海上の低気圧が気になる・・・午前3時の実況天気図 ASAS8月25日の火曜日の朝の状況です。台風8号は東シナ海をゆっくり北北西に進んでおり、中心気圧は965hPa、中心付近の最大風速は秒[…]

南東うねりが先行して反応

今朝の千葉・湘南エリアの風と波

アメダス風

☀️気象庁 アメダス 風向風速(関東地方)
https://www.jma.go.jp/jp/amedas/206.html?elementCode=1

☔️気象庁 レーダーナウキャスト
https://www.jma.go.jp/jp/radnowc/

🌊気象庁 波浪実況・予想図
https://www.data.jma.go.jp/gmd/waveinf/tile/jp/index.html

🌀気象庁台風情報
http://www.jma.go.jp/jp/typh/

今朝の千葉エリアは北よりの弱い風。

千葉南

今朝の鴨川マルキポイントは風の影響はほぼなく、腰腹からたまに胸くらいのセットが入ってきています。

東から南東ベースの波が中心ですが、しばらく海を眺めていると南西方向からの波が昨日より混じっているようにも見えます。

台風8号からのうねりの反応はまだ小さいですけど、南東ベースの波で今朝も遊べるコンディションからのスタート。

台風8号のうねりを期待していたサーファーは今日は肩透かしな感じになりましたけど、まあそこそこ遊べる波が入ってきているので十分楽しめるのではないでしょうか。

白渚も同じくらいのサイズ感で今朝も遊べるスタート。平砂浦はまだスモールサイズですが、今日はもう少しアップしてきそうです。

千葉北

南西うねりは反応しにくい千葉北エリアですけど、東から南東ベースの波で九十九里エリアから一宮周辺までは腿腰~腹くらいのサイズはあるようです。

あんまりパッとしない波かもしれませんが、今までのスモールサイズな状況からは脱しつつあります。

湘南

昨日の夕方よりもサイズが若干アップしてきたような感じの鵠沼エリア。

波を実際に見てないのでわかりませんけど、台風8号からの南西うねりが少し反応してきているのでしょうか。

まだまだ物足りない膝腿から腰くらいの波ですけど、今日はこれからもう少しサイズアップしてきそうです。

 

※YouTubeには今日の波チェック動画、海と空の映像や雲の流れタイムラプス映像などをアップしています。

https://www.youtube.com/channel/UChclptxfHQYAEE6LnBsJHhQ

よろしければご覧ください&チャンネル登録をお願いします!

今後の気圧配置と波: 台風シーズンがやってきた

今夜9時の予想天気図 FSAS24

予想気圧配置24時間

今日の後半は台風8号からの南西うねりがもう少し反応してきそうで、湘南や千葉南エリアではしっかりしたセットが混じる割合が多くなってくるでしょう。

東よりの風が少し午後は影響が出てくるかもしれませんが、それほど強くは吹かなそう。

頭オーバーの波とまではいかなそうですけど、午後は平砂浦や湘南でも腰腹~胸くらいのセットは入ってきそうな感じはします。

ただ午後は潮が多い時間帯が続くので、地形が深いポイントでは厚い割れにくいブレイクとなりそう。

夕方に再度チェックしてみると、ミドルサイズのファンウェイブになっているかもしれませんので、都合がつくようであればチェックしてみるといいかもしれません。

週末にむけての風と波

予想気圧配置48時間

明日の夜には台風8号は温帯低気圧となり、東海上にある高気圧が勢力を強めてくる予想気圧配置。

今日の夕方までの反応次第ですけど、明日の朝も湘南や千葉南エリアでは南西うねりで遊べるコンディションが続くかもしれないので、

夕方の各エリアの波の反応はチェックしておきましょう。

気になる南海上の低気圧は熱帯低気圧となり、動きは遅そうですけどこれから発達して北上してきそうな感じ。

次はこの熱帯擾乱からのうねりの反応に期待したいところ、いよいよ台風シーズンが始まった感じがします。

過去の気圧配置と波情報

今日と同じ日の気圧配置と波のコンディションの過去3年分の記事です。
過去の今日はどんな天気でどんな波だったのかご覧ください

8/26 3:00 ASAS昨日日本海にあった前線がゆっくり南下中、北にある涼しい空気を持った高気圧の勢力が優勢となり前線を押し下げている。アメダスを見てみると湘南から風が北にシフトしてきており、午後は前線による雨が降りそう。この前線が[…]

IMG

東日本から西日本は熱中症に要注意昨日北海道付近にあった前線は東北まで南下し停滞している。太平洋高気圧の中心が日本の南の海上にまで移動してきており、東日本から西日本は猛暑が戻り今日はまた危険なレベルの暑さとなりそう。地域によっては[…]

気圧配置&天気と波情報 : 太平洋側南向きポイントはまだ反応あり午前3時の実況天気図 ASAS秋雨前線が日本の南海上に東西に長く横たわり九州南部には前線がかかっています。今日の関東地方は全線の北側に位置してお[…]

各エリア : 今日の暦と潮まわり

千葉エリア:こよみと潮まわり(勝浦)

2020/08/26
日の出:05:07 / 日の入:18:14
小潮
満潮:10:49(112cm) / 21:03(137cm)
干潮:03:42(47cm) / 15:03(97cm)

湘南エリア:こよみと潮まわり(江の島)

2020/08/26
日の出:05:10 / 日の入:18:17
小潮
満潮:11:08(110cm) / 21:05(133cm)
干潮:04:05(46cm) / 15:18(96cm)

伊良湖エリア:こよみと潮まわり(赤羽根)

2020/08/26
日の出:05:20 / 日の入:18:26
小潮
満潮:11:52(141cm) / 22:27(155cm)
干潮:04:51(61cm) / 16:44(115cm)

磯ノ浦:こよみと潮まわり(和歌山)

2020/08/26
日の出:05:28 / 日の入:18:33
小潮
満潮:12:52(150cm) / 23:16(162cm)
干潮:05:52(71cm) / 17:39(131cm)

宮崎:こよみと潮まわり(宮崎)

2020/08/26
日の出:05:45 / 日の入:18:45
小潮
満潮:12:19(158cm) / 23:18(171cm)
干潮:05:26(63cm) / 17:30(119cm)

仙台新港:こよみと潮まわり(仙台新港)

2020/08/26
日の出:05:00 / 日の入:18:15
小潮
満潮:09:47(116cm) / 19:59(153cm)
干潮:02:45(54cm) / 13:44(105cm)

こちらの記事がよろしければSNSでシェアをお願いします!

あわせて読みたい

週末は波があるのか?ないのか?[caption id="attachment_5553" align="alignnone" width="1024"] 写真:メローな程よいサイズのいい波、こんなコンディションなら最高だ[/captio[…]

うねりの向き
あわせて読みたい

サーファーが知っておきたい台風に関する知識シリーズ4回目です。前回までの記事をざっとおさらいしておきますと1回目はそもそもの台風の定義のところから、台風の強さや大きさのカテゴリについて記載していますhttps://asasfsa[…]

あわせて読みたい

サーファーが知っておきたい台風に関する知識シリーズ5回目です。前回までの記事をざっとおさらいしておきますと1回目はそもそもの台風の定義のところから、台風の強さや大きさのカテゴリについて記載していますhttps://asasfsa[…]

【新刊のご紹介】
サーファーが知っておきたい台風の知識

台風スウェルをあてるための台風の知識と経験則、
台風による災害への備えについて
サーファー目線でまとめました

週末サーファーのための波乗り気象学(前編/中編)

“天気図から風と波を予想していい波をあてる” をテーマに
週末サーファーがいい波にのるための
気象・海の知識と経験則について書籍化してみました。Kindle本の紹介画像
Amazonで見てみる!

Kindle無料アプリの入手

↑Amazonの本読み放題「Kindle unlimited」↑

来週もうねりに期待
最新情報をチェックしよう!